南っ子NEWS

2021年10月の記事一覧

NEW 応援に感謝 全力チャレンジ マラソン大会

本年度新しい試み3つでした!

1 幼稚園生も走る

2 2学年でチャレンジ

3 コースを変える

 

子どもたちの様子はいかがだったでしょうか。

お天気に恵まれて、子どもたちは思う存分がんばることができました。

皆さまのあたたかいご声援のおかげです。

本当にありがとうございました。

 

ドキドキの開会式

 

はじめの言葉

会の進行係の子どもたちが次々と役割をしっかりと務めていました!

体育主任の先生から 保護者の皆さまと子どもたちへのお願い

準備体操をしっかりと!体育委員会の子どもたちのリードにて!

 

トップバッターは幼稚園生の子どもたち 一生懸命にゴールを目指しました!

 

続いて1,2年生スタート

 

さあ、3,4年生のスタートです!

 

いよいよラストです!

5,6年生の登場です!

「練習のときより、速くなった!」

「がんばりました!」「家の人が来てくれてよかった!」

 

全力でがんばった子どもたち!

達成感・次への悔しさ等々 もう次のマラソン大会への思いを語る子もいましたよ!

 

5年生に声をかける6年生の姿  みんなそれぞれに自分との闘い!がんばり貫きました!

 

閉会式でも係の子どもたちが、一生懸命に役割を果たしていました!

各学年の入賞者の発表!!

学年代表の「感想発表」

一人一人の実感溢れる思いが語られました!

 

教頭先生の講評をしっかりと真剣に聞く子どもたち

おわりの言葉も堂々と!

2021 全力チャレンジマラソン

かけがえのないドラマがたくさん生まれました。

あたたかい応援をありがとうございました。

 

 

 

 

NEW 感謝 土曜参観

 

各教室において、子どもたちが生き生きと学習する様子を参観いただきました。

本日はありがとうございました。

 

幼稚園の保育参観より

 

1年生道徳の授業より

 

2年生算数の授業より

 

3年生総合的な学習の時間より

 

4年(ひまわり)算数の授業より

 

5年算数の授業より

 

6年算数の授業より

 

お知らせ 明日お待ちしております 土曜参観・マラソン大会

幼稚園生・小学生ともに練習に力を入れてきました!

明日はいよいよ本番です。授業参観の後、中学校の校庭でのマラソン大会です。

子どもたちの全力チャレンジを見守っていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

 

※子どもたち通常通り登校 

駐車場 小学校校庭  健康調査票ご持参を  ※マスク着用ください。

8時30分~幼稚園保育参観

8時50分~小学校授業参観

9時50分~マラソン大会 幼稚園からスタート

11時30より閉会式

花丸 2年道徳<個性輝く・全員主役>no one will be left behind 

教材には、ある人物のお話が掲載されています。

さあ、誰でしょうか?

先生の魅力的な授業のはじまりに、

子どもたちの目はキラキラです!

船引南小道徳の「ひと工夫」

登場人物の「人生図」で見える化

ミニハートカードで登場人物の気持ちを考える子どもたち

 

教材を読む際は、「赤青鉛筆読み」で!ここも先生の「ひと工夫!」

集中度が違うのです!!

 

さあ、ミニハートカードと「人生図」のこの線は・・・。考えたい!と思わせる「ひと工夫」

 

いよいよここからが自分のことについて考える時間

「3分まわし」による話合いです!!

書き込みながら交換していく<静かな道徳・静かな話し合い>

全員がアウトプット

 

それぞれのよいところ<個性>についてコメントし合って考え、話し合った後は、

タブレットで、短時間で全員との共有化!!

先生は<個性を伸ばして、未来につながるイメージマップ>を提示

子どもたちは「だから先生になったのですね!!」と実感!

授業のワークシートの裏には「道徳ホームワーク」があります!

最後の先生からのお話や例を見て、

「あっもっと、自分の得意なこと・自分のよいところ」私も書いてみよう!というつぶやきが!

 

さあ、2年生の<個性の伸長>についての道徳の授業

どんなホームワークとなったのか楽しみです!

 

お知らせ 科学者さんたち 幼稚園生

幼稚園生「園長先生、あのね、水に浮く葉っぱはどうしてだか分かる?」

園長  「分かるの?教えて!」

幼稚園生「ここ、よく見て、穴があいているでしょう!穴があいているとダメなの。」

幼稚園生「あとね、葉っぱのね、色も違うの。色で浮くものが分かるんだ!」

園長  「すごい!!調べたの?」

幼稚園生「見つけたんだ!ぼく、分かるんだ!」

 

遊んでいるのかと近づいてみましたら、<実験>をしている幼稚園生たちの姿!!

幼稚園生 「この木は浮くかなあ。」

遊びは学びの宝庫!!子どもたちの世界をそっと覗いてみましたら

そこには<科学者さん>たちの実験の様子がありました!

体験から学ぶことの大きさを痛感させられた<科学者さん>たちの姿でした!

NEW 銅メダリスト橋本勝也選手 色紙がつなぐ心

東京パラリンピック銅メダリスト橋本勝也選手から

南っ子にサイン色紙が届きました!

交流会のときに、テレビ局からインタビューを受けた児童3名

素晴らしいサイン色紙を授与いたしました!

 

橋本勝也選手パワーがあふれ出すような力強いメッセージです!!

 

子どもたちは大喜びでした!!

さっそく一番目立つ児童昇降口中央ガラスケースに大切に飾らせていただきました!

6年生「全校生にお知らせします。ぼくらのヒーロー橋本選手から

    サイン色紙をいただきました!ガラスケースに飾りました!

    みなさんも見てください!」

全校放送で一生懸命に呼びかける6年生

NEW ★★Happy Halloween★★ 幼稚園

仮装をしたかわいい子どもたち!変身してさあ出発!!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

とかわいい声が聞こえてきました!!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

あまりにかわいい姿に先生たちは目を細めていましたよ!!

「お菓子をあげるから、いたずらしないでね!」

「はい、どうぞ!」

「お菓子だ!お菓子だ!」「Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

あれあれ?かわいい犬さんがいましたよ!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

養護の先生が変身!かわいい犬さんです!

「お菓子をあげるから、いたずらしないでね!」

「はい、どうぞ!」

あれあれ?かわいい犬さんの次は魔法使いさんがいましたよ!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

教頭先生が変身!おもしろい魔法使いさんです!

「お菓子をあげるから、いたずらしないでね!」

「はい、どうぞ!」

あれあれ?

仮装をしたかわいい子どもがもう一人!いらっしゃい!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

とかわいい声が聞こえてきました!!

「お菓子をあげるから、いたずらしないでね!」

「はい、どうぞ!」

「向こうに誰かいますよ!」

「はい、行ってみます!」

いたいた!!犬さんと魔法使いさんだ!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

養護の先生と教頭先生が変身!

「お菓子をあげるから、いたずらしないでね!」

「はい、どうぞ!」

 

いたいた!!もう一人の魔法使いのお姫様だ!

Happy Halloween!お菓子をくれないと、いたずらしちゃうぞ!」

事務の先生が変身!

「お菓子をあげるから、いたずらしないでね!」

「はい、どうぞ!」

南幼稚園のかわいいかわいい子どもたち

「Happy Halloween!」

お知らせ 新聞掲載 29日地元紙 橋本選手との交流

 

銅メダリスト橋本選手からいただいた勇気の言葉!

チャレンジへのパワー!!すごい影響力でした!!

ありがとうございます!!

子どもたちは「ホンモノのもつ説得力」に心震わせていました!!

テレビでも子どもたちとの交流会を紹介いただきました!

 

お知らせ Café de 道徳 ♬ 11月11日の授業に向けて

道徳の授業者連携授業の様子より

Café de  道徳タイム

道徳の授業を振り返りながら、次の授業の構想を立てる先生方

授業における子どもたちの学びの姿を出し合いながら、和気あいあいと!

本気になって、「こうすると、もっと子どもたちに考えたいって感じさせられると思うけど。」

「この導入で、これを使うと、テーマに近づくよね!」「これはどう?」

明日金曜日は、全体での事前の検討会です!

いろいろな意見をいただくことで、さらに授業構想に磨きがかかります!

NEW WIN-WINの関係 第2回<参加型授業参観>

4年生の図工<版画:彫刻刀使用>について

今回は慣れてきたこともあり、2名の学習支援ボランティアさんにご来校いただきました。

学校は、子どもたちの安全対策としての補助

ボランティアさんは、学校の様子を参観

双方向にとってプラスとなる<参加型授業参観>を実施いたしました!

地域コーディネーターさん学校応援隊として

毎朝子どもたちの交通指導にご尽力くださっている地域の方のご来校

子どもたちはにっこり笑顔!嬉しくて手を振る姿もありました!

花丸 大成功!~図書委員&担当の先生&支援員さん~

事前の図書委員の子どもたちのアナウンス大作戦が全校生に届きました!

待ちに待った「図書支援員さんによる読み聞かせ会」が開催されました!

昼休みに、集まる集まる子どもたち!(換気・無言のこころがけ)

ハロウィン直前ということもあり、それにちなんだ図書の紹介!

子どもたちはそれはそれは夢中になっていました!

下学年だけではなく、自由参加!全学年から集まっていました!

6年生の図書委員さんの進行で

6年「感想を発表してくれる人はいますか?」

1年「すごく、おもしろかったです。また読んでください!」

2年「ハロウィンが近いので、わくわくしました!」

 

図書支援員さん

「みなさん、今日は集まってくれてありがとうございます!」

「しおりをプレゼントします!」

やったあ!!と万歳ポーズの子どもたち

拍手も沸き起こりましたよ!

こんな絵があった!!

これもらった!

どの子もどの子も笑顔いっぱい!

進行の図書委員さんたちも最後に素敵なしおりを選んでいましたよ!

図書委員の子どもたち

図書担当の先生

そして、すばらしい読み聞かせをしてくださった図書支援員さんに

心から感謝しております!!

ありがとうございました!!

NEW かかしまつり表彰 おめでとうの会 幼稚園

お昼休みにドキドキワクワクしながらおめでとうの会(表彰)をまつ幼稚園生

年長さん対象のコンクールでしたので、表彰は年長さんの子どもたちだけでしたが、

年少さんは、一生懸命に「おめでとう!」とおにいさんやおねえさんに拍手を送っていました!

かかし祭りに出品した作品「かかしさんたち」は、展示場所から帰ってきましたら

幼稚園に飾らせていただきます!

王冠 出品総数2000人の中の1人 防火標語

標語コンクールで見事最優秀賞に輝いた6年生

応募総数約2000人の中での最優秀賞!

応募先からご送付頂いた<6年生のBIG標語>を丁寧に飾る教頭先生

素晴らしい結果です!!おめでとうございます!!

みんなでこの標語を覚えて、火災予防に心がけたいですね!

給食・食事 今日の検食 給食30分前までに

子どもたちの給食前の検食です。

いつも通り、給食の安全確認をさせていただきました。

本日のメニュー

けんちんうどん

おかかあえ

厚焼きたまご

牛乳

秋のお野菜がたくさんのうどんと和え物

厚焼きたまごは、ふわふわでした!

了解 10月30日 土曜参観と校内マラソン大会 

幼稚園・小学校共通に実施いたします。

子どもたちは通常通り登園・登校となります。

★幼稚園保育参観 8時30分~

★小学校授業参観 8時50分~

★幼稚園・小学校マラソン大会  

         9時50分~11時40分

 ※今年は幼稚園も走ります

 ※駐車場は小学校校庭

 ※雨天のときはマラソン大会だけ延期(11月9日)

    保育・授業参観は実施しますので、

    雨天でも、子どもたちは登園・登校

 ※健康調査票のご提出をお願いします。

 ※授業参観者    1名

 ※マラソン大会参観者1名

 

◆感染者数は下降しておりますが、引き続き対策を講じながら様子をみております。

 ご理解の上、ご協力をお願いいたします。

 

 

 

給食・食事 大好き 牛乳が甘い! 幼稚園生

昨日の給食には、子どもたちが大好きな<液状ココア>を牛乳に入れるものが付いてきました!

子どもたちは

「あっ!これ大好き!」と見つけると、真っ先に牛乳に入れていました。

昨日のメニュー

ゆかりごはん

唐揚げ

かみかみサラダ

さつまいもの味噌汁

どれも給食センターさんの愛情あふれる品々!大変美味しかったです!

 

甘いココアの牛乳!リサイクルのため箱を開けたら!

「あっ!まだ甘いの残ってる!!」と嬉しそうに!

 

 

NEW SDGs宣言文採択の意義 こども議会 27日朝刊

24日に田村市の「こども議会」が開催されました。

本校の6年生は、一般質問のトップバッター

副議長として、中学生からの一般質問の際に議長を務めました

 

<常に力を合わせて考えてきた他校のこども議員さんとともに映る

南っ子こども議員の6年生>

各校から選出された子どもたちは、

これからの田村市・まちづくりについて一人一人真剣に考えていました。

 

中でも、「SDGs宣言文・行動宣誓文」採択の意義は大きく、

田村市の学校の中で、

「SDGsの視点で、自分たちにできることを実行化」することが

尚一層進むものと確信いたしました。

 

大越小さんが呼びかけた「服のチカラプロジェクト」

田村市の小中の子どもたちみんなが力を合わせて実行化したように

田村市が一つにになることはもちろんのこと、

「ひとつ、ひとつ、実現する ふくしまの学校」の子どもであり、

福島県の子どもとして、

SDGsの視点・広い視野で今を見つめながら

世界中の誰ひとりとして取りこぼすことのない幸せな未来を創れる担い手となって

羽ばたいてもらいたいと切に願います。

 

 

 

SDGs南っ子チームによるテレビ会議で美化活動を考える様子>

 

SDGs南っ子下敷きを見ながら、今日の授業との関連を考える様子>

 

 

学校の大切な「今」を見つめ、「子どもたちの今日の一日」を積み重ねさせ、

「ひとつ、ひとつ、実現する ふくしまの学校」として充実させてまいります。

 

お知らせ テレビで紹介 橋本選手と子どもたちとの交流

橋本選手との夢の対面を果たした子どもたち

「自分のがんばりたいことをどんどん声に出す!」という

夢を叶えていく秘訣を教えてもらった子どもたち

夢は「夢」のままではなく、「目標」として具体的に声に出していく!

結果を出し続けているアスリートだからこそのパワーメッセージ!!

子どもたち一人一人の心に響いたことでしょう!

橋本勝也選手の次の挑戦を私たちも全力で応援しております!!

このようなすばらしい時間を創ってくださった

橋本勝也選手・主催であります福島県教育委員会・関係者全ての皆さまに心から感謝しております。

私たちのために今日は本当にありがとうございました。