南っ子NEWS

2019年9月の記事一覧

交流保育(ドッジボール大会)

10月10日に、公立幼稚園の県中ブロック研究協議会が本園会場で開催されます。

今回の交流保育は、公開保育を想定した自由遊びを行いました。

休み時間のドッジボール大会は、芦沢・緑幼稚園の皆さんが一生懸命応援してくれました。

残念ながら幼稚園・職員チームは負けてしまいました。

道路美化活動

船引南地区幼小中連携ステップアップ事業の「道路美化活動」を行いました。

芦沢小学校・船引南中学校でも実施して、南地区全体をきれいにするのが目的です。

年々子どもたちや地域の方々の意識が高まってきて、落ちているごみの量が減ってきております。

生活面でのルールやマナーを今後も子どもたちから発信していけるようにしたいと思います。

 

児童公園(幼稚園)

3園合同で、船引の児童公園で遊んできました。

アスレチックなどいつもと違う遊具がたくさんあったので、子どもたちは夢中で遊んでいました。

他の幼稚園の皆さんとも仲良くなり、一緒に遊ぶ姿が多く見られるようになってきました。

気持ちよい空気の中、とても楽しい一日を過ごすことができました。

 

田村市小学校陸上競技大会

19日に、田村市陸上競技場で田村市小学校陸上大会が開催されました。

みなみっ子たちの結果は、女子走り高跳び1位、女子100m走4位・5位、男子ソフトボール投げ6位、女子80mハードル7位、女子走り幅跳び7位、女子4×100mリレー5位と7種目で入賞しました。

今年の横断幕の「きょうも笑顔で」の言葉通り、6年生らしく明るく伸び伸びと競技に臨むことができたと思います。

自分の目標を達成できた児童・できなかった児童それぞれの思いを忘れずに、今後の自分の成長に生かしてほしいと思います。

(写真は、6年生の保護者の皆様から提供していただきました。)

ドッジボール大会

休み時間を利用して、児童会スポーツ委員会主催のドッジボール大会が開催されています。

清掃の縦割り班二班でチームを作り試合を行い、トーナメントで優勝を争います。

どの試合も接戦で、手に汗握る好ゲームが繰り広げられています。

幼稚園の皆さんも先生方と一緒にチームを組んで試合に参加します。

季節は秋

9月も後半に入り、コスモスも咲き始めすっかり秋らしくなってきました。

夏の間は元気がなかった花壇の花たちも、涼しくなって勢いを増してきました。

校庭での体育や外遊びには絶好の季節です。

〇〇の秋とありますが、秋の季節を実りあるように過ごしてほしいと思います。

陸上競技大会壮行会

今年度の壮行会は校庭で行い、実行委員の5年生のアイデアで実際に種目に取り組んでいる6年生の紹介から始まりました。

その後、全校生のメッセージの入った横断幕の紹介と応援団長のエールで6年生を励ましました。

明日の本番では、5年生のときから陸上部で鍛えた力を十分に発揮して自己記録の更新を目指してほしいと思います。

壮行会実行委員の5年生の企画・運営も見事で、全校生が心一つになって激励することができました。

 

 

七郷地区敬老会

15日の「七郷地区敬老会」に幼稚園児と3年生が代表して出演しました。

たくさんのおじいさん・おばあさんの前で緊張気味でしたが、練習通り演技することができました。

幼稚園児も3年生も元気いっぱいの出し物を披露し、会場から大きな拍手をいただきました。

各地区の皆さんの楽しい出し物もたくさんあり、とても楽しい敬老会でした。

見学学習(5年)

5年生がコミュタン福島(福島県環境創造センター)の見学に行ってきました。

震災に関する資料の説明を聴いたり、放射線に関する実験を行ったりしてきました。

震災当時幼く記憶が薄い子どもたちが、福島県の環境の様子や放射線について学ぶよい機会となりました。

学んできたことを今後の社会科の学習の中で生かしていく予定です。

読み聞かせ

図書委員会の皆さんが、昼休みに読み聞かせを行いました。

1年教室を訪問し、絵本を読みました。

1年生の皆さんも、ニコニコしながら嬉しそうに聴いていました。

これからも読書を広げる活動を続けてほしいと思います。

スポーツの秋

台風一過で秋晴れとなり、気持ちの良い空気の中子どもたちは元気に校庭を走っていました。

今年度行った「新スポーツテスト」の個人票を配付いたします。

子どもたちそれぞれの体力面での長所・短所が分かると思います。

スポーツの秋ですので、体をたくさん動かして体力をつけさせるようにしたいと思います。

合同運動会(幼稚園)

6日に3園合同運動会が、田村市体育館で行われました。

今年度テーマは「やさいのおりんぴっく」で、野菜に関連した楽しい競技がたくさんありました。

子どもたちは練習の成果を十分に発揮して、競技はもちろん開会式や閉会式でも成長した姿をご家族の方に見ていただくことができました。

予行・本番とお手伝いいただいたボランティアの皆様、ありがとうございました。

 

八木山動物公園①

今年度の「田村市元気支援体験活動」は、全校生で仙台市八木山動物公園に行ってきました。

天気が心配でしたが曇っていたおかげで気温がそれほど上がらず、絶好のコンデションの体験活動となりました。

動物園が初めてという児童も三分の一ほどおり、心に残る活動になりました。

縦割り班ごとにウオークラリーをしながら楽しんだ様子の写真を、何回かに分けて掲載いたします。

遠足に出発

今日は、子どもたちが待ちに待った「田村市元気支援体験活動」の日です。

全校生が仙台市の八木山動物園に向かって出発しました。

幼稚園の皆さんが見送ってくれました。

初秋の1日を思い切り楽しんできてほしいと思います。

 

上手に発表しよう

夏休み明けに1年生が、夏休みの思い出の発表会を行っていました。

「発表の仕方」「発表の聴き方」について確認した後、順番に夏休みの思い出を発表しました。

発表を聴いて疑問に思ったことやもっと知りたいことを質問します。

各学年で発達段階に応じた発表の練習を繰り返し、自分の考えをまとめて発表する力を養っていきます。

運動会予行(幼稚園)

6日に行われる「3園合同運動会」の予行を行いました。

市の体育館は広くて戸惑いまありましたが、練習通り上手に演技をすることができました。

今年も「学校支援ボランティア」の皆様の力をお借りして、実施していきたいと思います。

本番当日は、子どもたちの全力の姿を家族揃ってぜひご覧になってください。