南っ子NEWS

カテゴリ:3年生

心は見えますか? ~道徳の授業 さらなるチャレンジ~

「心は見えますか」の教師の問いかけに、

子どもたちは、「見えますよ!」と答えたり、「どうなんだろう」と頭を悩ませたり。

教師のこの端的で、効果的な問いかけに、どの子も本気になって考えている様子がありました。

 

3年生の先生は、前回に加え、今回もワークシートを工夫して作成していました。

校内の全職員で語り合いたいほど、非常に提案性のある授業でした。

 

子どもたちは、「心は見えるのかな」と、家でも今頃考え続けているのではないかと思います。

「知りたい」「どういうことなんだろう」という子どものスイッチをONにした先生の授業でした。

 

 

 

 

 

発表会(3年)

3年生が、国語の時間に発表会を行いました。

「わたしたちの学校じまん」というテーマで、班ごとに調べたことを原稿にまとめて発表しました。

南小学校の自慢は「学校のみんなが仲がいい」「授業がおもしろいから、勉強が楽しい」「用務員さんやめだかの先生がいろいろ助けてくれる」など、人間関係がよいという発表が多くありました。

入学してから3年目、自分の考えを上手にまとめて立派に発表できるようになりました。

社会科見学学習

3・4年生が、社会科見学学習で市の民俗資料館に行ってきました。

民俗資料館は昔の農家を移築した建物で、子どもたちは現代の家との違いにびっくりした様子でした。

今では使われなくなった昔の道具がたくさん展示されていて、どのようにして使っていたのかを説明していただきました。

見学当日はとても寒い日でしたが、昔は暖房も囲炉裏だけで寒い中で生活していたことが実感できたようでした。

3年生も読み聞かせ

3年生が、1年生に絵本の読み聞かせを行いました。

3人ずつの班を作り、それぞれが役割分担をして読み聞かせを行いました。

登場人物になりきって、気持ちを込めた読み聞かせができていました。

1年生の皆さんも上手な読み聞かせに、真剣に聴き入っていました。

タブレットの活用

現在、本校には30台ほどのタブレットがあり、授業で活用しております。

近い将来一人1台のタブレットが導入される予定です。

本日は、3年生が算数科の授業で活用しておりました。

ノートに書いた考えを送信して、全員で共有するのにタブレットはとても便利です。

ノート名人(3年)

3年生の多目的スペースに「あっぱれ!ノート名人」というコーナーがあります。

授業や自主学習での上手なノートの活用を紹介しています。

ノートの2段や3段に分けたり、色線の枠を使ったりして、後から見てもよくわかるノート作りができています。

ノート作りの工夫は、思考を整理することで活用力の育成にも結び付くものと思います。

全校集会

23日に9月の全校集会が行われました。

今年度から人前で発表する機会を増やすために、全校集会のときに学年発表を行っています。

今回は、3年生が「夕日が背中を押してくる」の歌を発表しました。

人前に出るとドキドキしたり恥ずかしがったりしてしまいますが、発表の機会を増やして慣れてほしいと思います。

野菜サラダ

3年生が、総合的な学習の時間で育てた夏野菜を収穫しました。

3年生が育てた野菜は、「キュウリ・オクラ・ミニトマト」です。

計画通り、収穫した野菜を使って野菜サラダを作って食べました。

水やりや草むしりをして丹念に育てた成果を味わうことができました。

お人形様

3年生が、総合的な学習の時間で屋形・朴橋の「お人形様」の見学に行ってきました。

先日は、堀越のお人形様を見学しました。

今後、お人形様の由来や3つのお人形様の違いなどをまとめていくそうです。

お人形様は疫病の侵入を防ぐことを願ったようなので、コロナウイルスも鎮めてくれるといいですね。

上手になりました

今年度は休業日があったので、3年生の書写の学習は実質2か月ほどです。

今回は名前を漢字で書く練習をしました。

小筆を使うのは初めてで悪戦苦闘しましたが、何とか書き上げました。

この時ばかりは、「画数の少ない名前がうらやましい~」

めざせ!野菜サラダ

3年生が、学級園に野菜の苗を植えました。

今回植えたのは、ミニトマトとキュウリの苗です。

この後、オクラの苗も植えるそうです。

みんなで「野菜サラダ」を作って食べるのが目標です。

自主学習(3年)

今年度の学校としての「プラス1」の取り組みとして、自主学習の指導に力を入れております。

全校で共通理解を図り、自主学習を頑張っている児童を賞賛することにしました。

「内容」と「量」の項目に分けて、定期的にミニ賞状を授与します。

「家庭学習スタンダード」を参考して、ご家庭でも励ましていただけるとありがたいです。

見学学習(3年)

3年生が社会科のスーパーマーケットの学習で、「ふねひきパーク」を見学してきました。

いつも買い物に行っているスーパーマーケットですが、いつもは見れないバックヤードも見学させていただきました。

スーパーマーケットの仕事の様子や工夫していることなどについて、実際に見学してよく理解することができました。

忙しい中対応してくださった「ふねひきパーク」の皆様、ありがとうございました。

食に関する指導(3年)

3年生で「食に関する指導」を行いました。

給食センターの管野先生を講師にお招きして、「三大栄養素」について指導していただきました。

たくさんの資料を準備していただいて、楽しく学習することができました。 

栄養素をまんべんなく摂取することの大切さを教えいていたき、食生活を改善しようという気持ちを高めることができました。

 

 

  

ムシテックワールド見学

3年生が須賀川市の「ムシテックワールド」を見学してきました。

展示されている珍しい虫などに実際に触れて観察することができました。

屋外では自分で虫を捕獲して観察しました。

昆虫についてたくさんのことを学ぶことができ、大満足の一日でした。

 

見学学習(南地区小小連携)

3年生が、船引南地区小小連携の事業で芦沢小学校の皆さんと一緒に見学学習に出かけました。

今回は市の施設の見学で、体育館、陸上競技場、文化センター、市役所を見学しました。

市の施設を見学するとともに「どんな目的で作られているのか」や「どのように利用されているのか」などの説明を受けました。

一緒に行った芦沢小学校の皆さんとは、6年生までにいろいろな事業を連携して行っていきます。

こんちゅうをしらべよう(3年)

3年生が理科の「こんちゅうをしらべよう」の単元で、水辺の公園で虫探しをしました。

アメンボやタイコウチなどの水辺にいる何種類かの昆虫を観察することができました。

見つけた昆虫は絵に描いてきて、この後学級で昆虫の特徴などについて話し合います。

休みの日には、おうちの近くでも昆虫を探してみてほしいと思います。

外国語活動(3・4年)

今日は、ALTのアビー先生が来校し、3・4年生の外国語活動の授業に入ってもらいました。

3年生は「It is a ~」、4年生は「I have ~」をマスターする授業でした。

クイズ形式で「~」に入るものの英語名をあてて、正解したらアビー先生の発音を真似て練習します。

3年生も4年生も元気はつらつ、とても楽しそうに英語活動の授業に取り組んでいました。

 

お話し会(下学年)

先日の上学年に続いて、下学年のお話し会が行われました。

下学年向けということで、楽しいお話をたくさん聴かせていただきました。

初めて聴く話が多く、子どもたちは目を輝かせて聴き入っていました。

お話し会「どんぐり」の皆様、ありがとうございました。