南っ子NEWS

カテゴリ:3年生

体育・スポーツ 気持ちMAX!場の工夫! 体育 3年生

子どもたちの<やってみたい!>引き出す先生の場の設定です!

子どもたちは、<おもしろそう!>と夢中になって体育の学習に取り組んでいます!

 

さらなる先生の工夫した場の設定が!!

子どもたちも<チャレンジしたい!>という気持ちMAX!

給食・食事 昨日の給食風景 3年生

鯛の塩焼き!脂が乗っていて最高の味わい!

子どもたちは一品一品味わいながら食べています!

黙食となってから、給食の中身自体・素材や味をさらに注意深く確かめたり

味わったりしている子どもが増えてきている印象があります。

さあ、今日の給食はいかがでしたか?

「おいしかったです!」

「おつゆがあったかくてよかった!」

 

 

ハート 学級力光る! 3年生

お昼の放送で、3年生代表の感想文発表をがんばった友達が、教室に戻った瞬間!!

3年生の教室からは、一斉に拍手によるお出迎えがありました!

発表した3年生は、嬉しそうに・恥ずかしそうにしていましたよ!

「●●ちゃん、よかったよ!!」

「すごく上手だったね!!」

「おつかれさま、みんなで静かに聞いていたよ!」

ほっとした様子!がんばりましたね!

学級の力 光りますね!!

いつもあたたかくて、キラキラです!!

素敵なクラス! 素敵な3年生の仲間たち!

花丸 <ごみ問題ポスター>作っていました!

「学校に来るとき、帰るときのごみ拾い、一回ストップしてね」と安全を確保しつつも、子どもたちのSDGs魂の炎を大切にしたいという思いから、<考える時間>を取らせていただいたその期間に

 

ある子どもは、

「校長先生ぼく、ごみのポスター作ったんですよ!」と自分のタブレットの画面を見せてくれました!

ポスター画面には、<ごみ問題>について、一生懸命に考えていた3年生の子の時間がたくさん詰まっていました!

ハート 本気の思いは必ず通じる ~友達へ届ける心~

3年生の子どもたちが、長期入院している友達(※感染症ではありません)を想って作ったものを

今日もご両親に届ける担任の先生の姿がございました!

 

※その子の写真集や病気を治すという「堀越のお人形様」を作った子どもたち

 

※子どもたちの想いの詰まったものを大切に運ぶ3年生の担任の先生

 

子どもたちや担任の先生たち、私たち先生や保護者・地域の方々「船引南小の全ての仲間」の気持ちが通じて、その男の子は、現在回復への道を確実に歩んでいます!!

仲間を思いやる心は何よりもがあると確信しています。

 

 

 

 

お知らせ ここまで来たか!学びの保障!オンライン3年生

今日は、風邪ひき等の理由から自宅で体調を整えている子どもたちと(無理のない範囲で)「ZOOM」によって、

学校の授業とをつなぎました!

 

 

「いざというとき」に備えて、子どもたちの学びを保障できるようにと、「プリント学習」や「タブレットドリル」に取り組ませる案の他に、今回のようなオンライン授業の在り方についても、改善を加えながら試行的に導入している段階です。

 

 

 

★自宅にいる子どもと学校の子どもたちとをつなぐ「ZOOM」

 

ICT活用は、子どもたちの未来の可能性をどんどん広げていますね!

コロナ禍だからこそできることとして、何でも前向きにとらえて、チャレンジですね!

 

 

 

 

ハート カシャカシャ タブレットで撮影 3年生

お休みをしている大好きな友達に教えてあげるためにと、今日もタブレットでカシャカシャと撮影する3年生

 

「これでよし!」

「みんなが走っているところも撮れたね!」

「これで、〇〇君も喜ぶね!」

「そうだね!いい感じに撮れた?」

「うん!いいよ!」

 

 

友達を想い続ける子どもたちの様子に「なんてすばらしいのだろう」という思いが心の奥から湧き上がってきます。

みんなの気持ちは、〇〇君にいつも伝わっていますよ。

 

 

ハート 友情ボール 休み中も!

3年生の子どもたちと先生たちのメッセージで作った友情ボールを

長期入院中のお友達にお届けする準備が整いました!

 

子どもたちや先生たちの想いをたくさん詰め込んだボールを本日

現在がんばっているその子のご両親にお届けしてきますと担任の先生 

 

必ず良くなって、みんなでキャッチボールする日を待っています!!

 

この想いは必ずその子に届くと信じています。

※長期療養は昨今の感染症ではありませんことお伝えします。

 

NEW 開発順調! 「つなぐ」ワークシート!

道徳を中心として、本年度ワークシートを開発しています!

全員発表型&学校と家庭をつなぐワークシートです!

4月からスタートして、先生方はいろいろな教科や学校行事でもワークシートを活用しています!

 

<水泳記録会で自分の思いを見つめ、

保護者の思いを想像しながら考えてアウトプット!>

自分の気持ちと親の気持ちを見つめています!

多角的な視点で考えることにつながっていますね!

3年生の先生を始め、各学年の先生方のアイディアが光っています!

 

花丸 長さとは・・・体験的に習得!3年生

巻き尺を出して!!さあ、何の長さを測ろうか!滑り台は測れるかなあ。

校庭の一周はどのくらいかなあ。専用の測りの道具!

記録しないと!!待って、書くから!タブレットも活用!!

いろいろ測ってみたよ!「ある決まり事を発見!!」「えっ?何」

「ほんもの学習」は次々に続くのでした!

 

ピース 音楽でも

道徳の授業で、教材の中心人物の気持ちを考えさせる思考ツール「ハートカード」を

音楽における<曲の鑑賞で活用>していた学級がありました!

 

「茶摘み」の鑑賞後に、この曲に対する自分の印象をハートカードで表現!!

道徳はもちろんですが、このように全教科において先生が教材研究をすること

すなわち「ひと工夫」をどんどんしていくことが

授業力アップにつながる道であると考えております。

 

 

 

 

ハート 必ず心は通じると!!3年生

子どもたちや子どもたちのご家族・先生たちが折った鶴がついに完成!!

担任の先生たちの昨夜の最後の仕上げのおかげで完成しました!

 

<昨日の放課後の様子から>

願いが込められた鶴を一羽一羽繋ぎ合わせる先生たち

<今朝の子どもたちの様子から>

〇〇君に、新しいメッセージ動画を撮影する子どもたち

(写真の一瞬だけマスクなしね!)  

ついに本日、お見舞いに行くご家族様にお届けできました!!

 

3年生の子どもたちは、真心の千羽鶴に集まり、新しいメッセージ動画も作成していました!

〇〇君もきっと喜んでくれると思います!!

 

 

キラキラ 3年生 真心のプロジェクト

長期入院している友達の回復を心から願い

(※時期的に誤解が生じないように、コロナ感染ではありませんこと表示させていただきます。)

3年生の子どもたちが中心となって、「真心プロジェクト」への参加を全校生や教職員、保護者の皆様やおじいちゃんおばあちゃんたちに呼びかけています。

その取り組みとして、

1 同じクラスの子どもたちからの動画メッセージを作成

2 ポストを設置し、〇〇君に伝えたいクラスの出来事や元気にさせるアイディアを募集

3 先生方からのメッセージ動画を作成

4 退院したら、〇〇君に勉強の中身を伝えられるように、ノートやプリントの準備

5 一羽一羽に願いを込めて折って作った千羽鶴(大きい鶴とミニ鶴)

等々、大切な大切な友達を想ってのいろいろな取り組み。

 

真剣な子どもたちの瞳や言葉に、その姿に触れる度に、こちらも思わず目頭が熱くなってきます。

担任の先生が放課後の教室で、子どもたちや先生方、保護者の皆さん、おじいちゃんおばあちゃんが折ってくださった鶴を一生懸命に糸に繋いでいました。

 

それを見かけた、他の先生たちが「一緒にやりますよ!」と一羽一羽を丁寧に繋ぎ始めました。

間違いなく、この鶴たちには力が宿っていると確信しています。一人一人の真心が込められております。

〇〇君を必ず元気にしてくれる千羽鶴

〇〇君待っていてね。もうすぐ届きますからね!!

 

 

 

 

虫眼鏡 ムシテックで勉強 3年生 すごいすごい!!

今週は夢のような学習週間でした!!

今日はムシテックでの勉強ですね!「行ってきます!」

さあ到着!ワクワク! 感染対策!換気のいいところに荷物を置いて!

さっそく虫たちが待っていたよ!歓迎3年生!こんなにあるの?すごい種類!

実際に外で観察しますよ!所員の方が教えてくださいます!

よし捕まえよう!

捕ったものを、今度はじっくり観察だよ!

なるほど!こんな生き物がいたんだね!

次は、昆虫の世界を体験するよ!私たちが虫みたいに小さくなったみたい!

虫たちが見ている世界にゴー!!

こんな風に虫たちは見えているんだね!すごいや!

ようやく外の世界に脱出だ!

虫たちのことがたくさん分かったよ!!学校に戻ったら、さっそく図鑑で調べてみたいね!

所員のみなさん、ありがとうございました!また来たいです!

バス 3年生 校外学習 お人形様編

6月1日 校外学習に出かけました!

私たちの守り神 お人形様巡りです!

まずは、朴橋のお人形様です!

「大きいね!!すごい」

「力強そう!!」

「あっ!歯は金歯!!」「なるほど!なるほど!そういうことか・・・。」資料を見ながら確認!

「なんか、口も小さいし、顔が優しいんじゃない?」「女のお人形様じゃないかって言われているそうよ!」

「でも、黒いひげがあるから、このお人形さまも男かもって言われているみたい・・・。」

「もっと、調べてみたいね!」

「後ろ初めて見た!」「近くで見ると、迫力あるね!」「きれいだね!」

「こんな感じのポーズで、みんなを守っているんだね!」

「わたしたちの地域を守ってくださりありがとうございます!」合掌

「次は、屋形のお人形様だね!」「ドキドキする!!」「あっ!お人形様!!!」

「このお人形様の歯は白いね!」「さっきと似ているけど、やっぱりよく見ると違うね!」

「どちらも強そう!!」

「これ見て!ナギナタだよ」「メモ!メモ!」

「屋形のお人形様も、わたしたちを守ってくださっているのですね!ありがとうございます!」合掌

「ぼくらの学校に近い、堀越のお人形様だ!!」

「明石神社だよね!」「前は、畑の中にいらっしゃったみたい」「そうなの?」

「坂上田村麻呂!サカノウエノタムラマロ?伝説が明石神社にあるんだって!」

「誰それ?すごい人?調べたいね!!」

「後ろ!!すごい!」「なんか、書いてある、ヒントになるかも!」

「堀越のお人形さまからパワーをいただいて!!」「みんなで心を一つにして!!」

そして一番大切なことをお願いしたんだよ。

「堀越のお人形様には、特に、ぼくたちの大切な大切な友達のことをお祈りしたんだ!」

ぼくたちの住んでいるここ船引には、すごいお人形様たちがいるんだね!!

自慢できる素敵な場所だね!!

調べたことをまとめたり、もっと確かめたりしようね!!

合格 3年生 ある一人の子ども

常にカメラを手に、校舎内を巡視しています!

すると、こんな決定的瞬間にも遭遇できるものなのですね!

 

廊下のゴミをさっと拾う姿をカメラに収めることができました!

自然にできる男の子。素敵なことですね!

 

 

 

 

本 3年生 図書室にて ~未来の夢をかなえる 読書習慣を身に付けるために~

休み時間に図書室付近を歩いていた3年生の子どもたちに

「みんなはどんな本が好き?」

「楽しい本がありそうだよ」

など、声をかけて、図書室での子どもたちの様子をカメラに収めました!

子どもたちは、すぐに自分の興味のある本を手にして、じっくりと読み進めていました。

 

田村市子ども読書活動推進計画では、1年間の一人当たりの目標とする年間利用冊数が示されています。

例えば、

幼稚園生なら、 <一人あたり年10冊以上>

小学校低学年なら<一人あたり40冊以上>

小学校中学年なら<一人あたり30冊以上>

小学校高学年なら<一人あたり20冊以上>

 

 

一冊のページ数が違っていますので、冊数だけの各学年の単純な比較はできませんが、

いずれにしても、目安にはなるものと考えています。

 

昨日は、田村市学校図書館支援スタッフの方が来校されました。

6月7日より週1で勤務が開始となります。

 

支援員さんにお力添えいただきながら、図書館教育担当の先生を中心として、先生方のアイディアをもとに

子どもたちの読書意欲を大いに刺激できる働きかけを進めていきます!

心は見えますか? ~道徳の授業 さらなるチャレンジ~

「心は見えますか」の教師の問いかけに、

子どもたちは、「見えますよ!」と答えたり、「どうなんだろう」と頭を悩ませたり。

教師のこの端的で、効果的な問いかけに、どの子も本気になって考えている様子がありました。

 

3年生の先生は、前回に加え、今回もワークシートを工夫して作成していました。

校内の全職員で語り合いたいほど、非常に提案性のある授業でした。

 

子どもたちは、「心は見えるのかな」と、家でも今頃考え続けているのではないかと思います。

「知りたい」「どういうことなんだろう」という子どものスイッチをONにした先生の授業でした。

 

 

 

 

 

発表会(3年)

3年生が、国語の時間に発表会を行いました。

「わたしたちの学校じまん」というテーマで、班ごとに調べたことを原稿にまとめて発表しました。

南小学校の自慢は「学校のみんなが仲がいい」「授業がおもしろいから、勉強が楽しい」「用務員さんやめだかの先生がいろいろ助けてくれる」など、人間関係がよいという発表が多くありました。

入学してから3年目、自分の考えを上手にまとめて立派に発表できるようになりました。