南っ子NEWS

2019年12月の記事一覧

年賀状

幼稚園の皆さんが近くのポストまで、年賀状を出しに行きました。

お互いに届くように考えて、幼稚園の中のお友達に出しました。

ちゃんと届くかどうかみんなドキドキです。

冬休み明けには、ちゃんと届いたかどうか教えてあげてください。

冬休み前集会

幼稚園と小学校でそれぞれ「冬休み前集会」を行いました。

幼稚園の集会では、「がんばったこと・楽しかったこと」の発表を全員が行いました。

小学校の集会では、校長より「自分で判断しながら冬休みの生活を送ることが大切」「家庭学習でも自分の考えなどを自分の言葉で書く機会を増やそう」という話をしました。

冬休みを楽しく過ごして、1月8日には全員元気に登校してきてほしいと思います。

待望の雪

子どもたちが、待ちに待っていた雪が降りました。

幼稚園の皆さんは、朝から雪遊びです。

小学生も休み時間にはたくさんの児童が、校庭に飛び出してきました。

薄っすらしか降らなかったので、せっかく作った雪ダルマも泥ダルマになってしまいました。

ポップコーン(4年)

4年生が、学級園で収穫したトウモロコシを使ってポップコーン作りをしました。

透明のガラスの鍋を使ったので、弾ける様子がよくわかり楽しく作ることができました。

火が強すぎると焦げてしまうのですが、次第にコツをつかんでプロ並みの仕上がりになりました。

冬休みには、家族と一緒に作ってみるのもいいかもしれませんね。

スポーツ少年団

七郷地区には、「七郷スポーツ少年団(ソフトボール)」と「みなみミニバスケットボールスポーツ少年団」があります。

高学年を中心に約30名の皆さんが入団し、土日や夜間に練習しています。

今年度は例年以上の活躍で、各大会で賞状やトロフィーをたくさんいただいてきました。

ボランティアで指導に当たっている指導者の皆様は、技術だけでなくあいさつなどのマナー面もしっかり指導してくれています。

ガーランド

児童会の環境美化委員会の呼びかけで、全校生が一人一枚ずつクリスマスにちなんだ「ガーランド」を作りました。

校務センター前に飾り、校舎内が一気に華やかな雰囲気になりました。

 「ガーランド」とは、もともとは勝利や成功のしるしとして頭や首に飾る冠や首飾りのことでしたが、今では、ドアや窓に吊るす花や木の実などのことを言うそうです。

冬休みには楽しい行事がたくさん待っているので、子どもたちの気持ちもウキウキです。

お楽しみ発表会(幼稚園)

幼稚園の保育参観で、「お楽しみ発表会」を行いました。

前半は、子どもたちが練習してきた「ハンドベル」「鍵盤ハーモニカ」「ペープサート劇」「ダンス」「なわとび」の発表を行いました。

後半のクリスマス会では、本物の?サンタさんの登場に子どもたちは大興奮でした。

親子クッキングでは、子どもたちの要望で「ピザ」「豚汁」「フルーツポンチ」を親子で作っておいしくいただきました。

見学学習(2年)

2年生が生活科の授業で「郡山駅とスペースパーク」の見学に行ってきました。

船引駅で切符を買い、磐越東線で郡山駅まで行きました。

郡山駅では新幹線ホームに入れてもらい、間近で新幹線を見ることができました。

スペースパークでもたくさん体験して、盛りだくさんの一日となりました。

赤い羽根共同募金

児童会ボランティアの皆さんが、全校に呼び掛けて「赤い羽根共同募金」を集めました。

集まった募金を田村市社会福祉協議会の方に無事寄託することができました。

今年度の募金額は、10,043円でした。

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

田村警察署見学

4年生が社会科の学習で、田村警察署を見学してきました。

警察署内の仕事の様子を見学したり、警察の装備に実際に触らせていただいたりしました。

実際に見学して、地域の安全安心を守っている警察署の役割について詳しく知ることができました。

お忙しい中対応してくださった田村警察署の皆様、ありがとうございました。

自主学習(3年)

今年度の学校としての「プラス1」の取り組みとして、自主学習の指導に力を入れております。

全校で共通理解を図り、自主学習を頑張っている児童を賞賛することにしました。

「内容」と「量」の項目に分けて、定期的にミニ賞状を授与します。

「家庭学習スタンダード」を参考して、ご家庭でも励ましていただけるとありがたいです。

保育体験学習(南中)

船引南中学校3年生の皆さんが、「保育体験学習」で幼稚園を訪れました。

中学生が考えて作ってきたゲームで遊んでもらったり、自作の絵本の読み聞かせをしてもらったりしました。

中学生の合唱を聞かせてもらい、その素晴らしい歌声に園児も真剣に聴き入っていました。

最初はお互いに遠慮がちでしたが、最後には抱っこして写真を撮ってもらうなどすっかり打ち解けていました。

田村LC国際平和ポスターコンテスト

「田村LC国際平和ポスターコンテスト」で、6年生の吉田さんが「市長賞」を受賞しました。

また、同じく6年生の佐藤さんが「クラブ賞」、宗像君が「優秀賞」を受賞しました。

吉田さんには、7日の表彰式で市長さんから直接表彰状が授与されました。

 受賞おめでとうございます。

森林環境学習

5年生が森林環境学習で、田村森林組合の協力をいただき間伐材を活用した「掛け時計」作りを行いました。
初めに森林の役割についての話し合いを行い、森林にはたくさんの役割があることを学びました。
掛け時計作りでは、手際よく作業を進め個性豊かな作品を完成させることができました。
苦労して作った手作りの掛け時計をいつまでも大切に使ってほしいと思います。

租税教室

郡山法人会の方々を講師にお迎えして、6年生を対象とした「租税教室」を実施しました。

税金の種類などについて説明を受けた後、班ごとに話し合いを行いました。

「1億円あったら学校でどんなことに使いたいか」の話し合いが行われ、子どもらしいアイデアがたくさん出ました。

税に関する正しい知識を身につけて、国民の義務を果たせようになってほしいと思います。

季節を感じる校内環境

図書支援員の方が、「本をさがそうクイズ」を考えてくれました。

12月のカレンダーの封筒の中に本の名前が書いてあるので、その日にちになったら開けて本を探します。

封筒の飾りも12月らしくて、楽しい気分になります。

校内には、他にも冬らしい飾り付けが多く見られるようになってきました。

クリスマス誕生会(幼稚園)

幼稚園で、8月から12月生まれのお友達を祝う誕生会が行われました。

12名中7名が該当しており、一番人数の多い誕生会となりました。

「ハッピーバースデー」の歌を歌って、たくさんの手作りのプレゼントを贈りました。

最後にみんなでロールケーキを食べて、大満足でした。

学校保健委員会

船引南地区3校合同の学校保健委員会が開催されました。

忙しい中、学校医・行政の皆様、PTA役員の皆様が出席してくださいました。

今回は、SNS・ゲーム・テレビなどの「メディア利用のきまり」を南地区で統一して作るための意見交換を行いました。

今回の意見を参考に、家庭や学校での指導のガイドラインを検討して提案していきたいと思います。

伝統を引き継ぐ

鼓笛隊のオリエンテーションが行われ、次年度に向けて動き出しました。

5年生となる現4年生は、鍵盤ハーモニカを卒業して何の楽器を選ぶか思案のしどころです。

新しく鼓笛隊に加わる3年生も緊張しながら参加しました。

これから卒業するまで、6年生が下級生に一生懸命指導してくれます。