南っ子NEWS

カテゴリ:特設陸上部

お知らせ 船引南小代表として 全力ダッシュ 陸上県大会

日曜日は、陸上の県大会に出場してきた子どもたち10名!

過日開催された予選大会から県大会出場選手となった子どもたちです!

当日は断続的な雨模様の中の競技でしたが、一人一人のやる気の炎は一切弱まることなく

全力で走ったり、跳んだり!

船引南小の代表選手として、最後までがんばりぬいた子どもたちに大きな拍手を送ります!

コロナ禍の制限をしっかりとお守りいただきながら応援くださいました保護者の皆さまにも厚く御礼申し上げます。

「全力を出し切りました!」爽やかな顔でもどってきました!

「次は、私の番です!行ってきます!」

これまでの練習の成果を出し切りました!!

「次はぼくの番です!!」「行ってきます」

「がんばって!!信じてる!!」

 

「お疲れさま!!かっこよかった!!」

「さあ、ぼくたち6年生の番!!」「やるぞ!!」

まずは調整!!

さあ、本番です!!6年間の思いをこめて!!がんばれ!!

おつかれさま!!全力でがんばった6年生!!素敵な表情です!!

さあ、次も6年生!!真剣な表情!!がんばれ!!!

最後の6年生!!100メートル!!全力でファイト!!

お疲れさま!!みんなで応援しました!!全力で駆け抜けました!!

6年生から5年生へ!!「来年がんばってよ」「はい!!やります!!」

先生方が最後の片付け開始!!雨の中、子どもたちのために!!みんなで!

一人一人の先生から、子どもたちへの熱いメッセージ

「この経験を生活に生かしていきましょう!!」

 

忘れないよ!みんなの姿!!全員が全力でトライしました!!よくがんばりました!!

陸上部入部体験

昨日、特設陸上部の入部体験が行われ、来年度入部予定の4年生が5・6年生と一緒に練習しました。

北風が冷たい中でしたが、陸上部の練習の雰囲気をほんの少しですが味わうことができました。

今年度はコロナ禍で活動を縮小せざる負えませんでしたが、来年度は例年通りの活動ができることを期待します。

卒業する6年生は、中学校で思い切り実力を発揮してほしいと思います。

田村富士ロードレース大会

10月18日に行われた「田村富士ロードレース大会」の賞状伝達を行いました。

5年生の部・6年生の部で本校児童が優勝しました。

今年度は縮小開催だったので、一部の児童の希望参加でした。

来年度は陸上部全員で参加するので、練習を積み重ねて頑張ってほしいと思います。

陸上壮行会

明日の田村地区小学校陸上競技大会の選手壮行会を行いました。

今年度から三春町・小野町を加えての開催となったのですが、コロナ禍のため無観客開催となってしまいました。

明日の本番では、5年生のときから陸上部で鍛えた力を十分に発揮して自己記録の更新を目指してほしいと思います。

壮行会実行委員の5年生の企画・運営も見事で、全校生が心一つになって激励することができました。

陸上練習(小中連携)

船引南中の体育の先生に来ていただいて、陸上を指導していただきました。

短距離走のスタートやランニングフォーム、バトンパスなどを教えていただきました。

新たな視点で指導していただき、子どもたちの自信につながったようです。

16日の本番には、指導していただいたことを生かして自己ベストを目指してほしいと思います。

陸上競技場練習

16日の陸上競技大会に向けて、陸上競技場で練習を行いました。

練習を割り当てられた田村地区内の8校の皆さんと一緒に練習しました。

他の学校の選手に刺激を受けて、自然と気合が入る感じでした。

10日にもう一度 競技場練習かあるので、本番で自己ベストが出せるようにしっかり練習してほしいと思います。

陸上部活動再開

新型コロナウイルス感染拡大防止のため活動を休止していた陸上部が、活動を再開しました。

子どもたちは、今まで活動できなかった鬱憤を晴らすかのようにはつらつと活動していました。

夏休みまでの大会は中止となってしまいましたが、秋以降の大会に目標を定めていきたいと思います。

今年度新調した色鮮やかなオレンジのセカンドTシャツで、大会に参加できる日が早く来てほしいと思います。。

陸上練習

9月7日のリレーカーニバル、19日の市小学校陸上大会に向けて陸上部の練習が再開しました。

夏休みが明け一時期の暑さが和らいで、練習しやすい気候になってきました。

でも体を動かすとまだまだ暑く、子どもたちは汗だくなってがんばっていました。

陸上大会の後には田村富士ロードレース大会や校内マラソン大会もあるので、持てる力を十分に発揮してほしいと思います。

小学生陸上交流大会県大会

7日(日)に、とうほう・みんなのスタジアムで「第35回全国小学生陸上交流大会福島県選考会」が行われました。

本校からは、予選を勝ち抜いた8名が出場しました。

さすがに県大会はレベルが高く、たくさんの刺激を受けてこれからの練習の励みになったと思います。

5年女子100mでは、みごと第7位に入賞しました。

(写真提供は、保護者の吉田さんです。)

陸上交流大会田村地区予選会

8日に「第35回全国小学生陸上交流大会福島県選考会県中(田村地区)予選会」が、田村市陸上競技場で行われました。

あいにくの天候でしたが特設陸上部員30名が、県大会出場を目指して参加し実力を発揮してきました。

結果は、1位「女子5年100m」(14秒48 大会新)「女子コンバインドA」(新種目大会記録)、3位「男子1000m」「女子6年100m」、4位「女子6年100m」、5位「男子6年100m」、7位「男子5年100m」「女子コンバインドB」、8位「男子コンバインドB」で、7名が県大会に出場することになりました。(1000m走は県大会なし)  

7月7日に「とうほう・みんなのスタジアム」で開催される県大会では、自己記録の更新を目指して頑張ってほしいと思います。

 

 

特設陸上部

明日開催される「第35回全国小学生陸上競技交流大会田村地区予選」に、特設陸上部の30名の皆さんが参加します。

今年度から競技種目が大きく変更され、コンバインドA(80mハードル・走り幅跳び)、コンバインドB(走り幅跳び・ジャベリックボール投げ)は2種目に出場するようになります。

他は100m走、1000m走、男女混合リレーに出場します。

陸上部の皆さん、自己記録を目指してがんばってきてください。

田村富士ロードレース大会

21日(日)に絶好のコンディションの中で「第37回田村富士ロードレース大会」が行われました。

本校陸上部からも20名のみなさんが参加し、力走しました。

陸上部以外も4年生は自由参加、3年生以下は親子の部にたくさん参加しました。

全員力を出し切り、思い出に残る大会となったことと思います。

全国小学生陸上競技交流大会福島県大会

8日(日)に、福島市のとうほう・みんなのスタジアムで「全国小学生陸上競技交流大会福島県大会」が行われました。

本校からは、男女4×100mリレー・女子走り高跳び・5年女子100m走・女子ジャベリックボール投に田村地区の予選を勝ち抜いた11名の選手が出場しました。

入賞は果たせませんでしたが、県大会という高いレベルの中で自分の持っている力を十分に発揮して競技することができました。

陸上部の皆さんは、田村市陸上大会・県リレーカーニバルなどの次の目標に向かって更に努力を積み重ねてほしいと思います。

陸上部練習

陸上部の皆さんが、田村市陸上競技場で練習を行いました。

6年生は久しぶりの競技場練習で、5年生は初めての練習となりました。

6月9日(土)に、日清カップ第34回全国小学生陸上競技交流大会田村地区予選会が開催されます。

県大会出場という目標に向かって、気合いの入った練習が行われています。

特設陸上部

運動会の練習も佳境に入って参りましたが、並行して放課後は陸上部の練習も行っています。

6月から始まる大会参加に向けて、5・6年生の陸上部員24名が参加しています。

放課後は合唱部と陸上部が日程を調整し練習していますが、両方の部に所属している児童はほとんど毎日練習があります。

目指す目標に向かって突き進んで、たくましく成長してほしいと思います。

最後の陸上部

南中学校から校庭整地用のトラックをお借りして校庭の整地を行い、校庭がきれいによみがえりました。

昨日、きれいになった校庭で今年度最後の陸上部の活動を行いました。

リレーやいろいろなゲームなどで、6年生との最後の陸上部の活動を思う存分楽しみました。

最後にお別れ会を行い、6年生にメッセージや記念品を贈って活動を締めくくりました。

田村富士ロードレース大会

15日(日)の「第36回田村富士ロードレース大会」に、本校陸上部からも17名(+教師1名)が参加しました。
全員の力走の様子を掲載いたします。
全員力を出し切り、思い出に残る大会になったことと思います。

やりました!「男子リレー準優勝」

本日の田村市小学校陸上競技大会で、男子リレーチームが見事「準優勝」に輝きました。
個人種目でも「男子80mハードル1位」「男子ソフトボール投げ1位」「男子走り幅跳び3位」「男子100m走5位」「男子1000m走7位」と見事な活躍ぶりでした。
入賞できなかった皆さんも、自己記録を更新するという目標をほとんど全員が達成できました。
学校統合10周年の記念の年に、子どもたち自らが華を添えてくれました。
この活躍は、先日の壮行会で全力で6年生を励ました5年生以下の皆さんのおかげでもあると思います。
6年生も下級生も、すばらしい「みなみっ子」たちです。

最後の仕上げ

本日、陸上競技大会に向けた壮行会が行われましたが、放課後は最後の仕上げで熱の入った練習が行われていました。
担当の先生方といっしょに何度も何度も練習に取り組む姿からは、本校の子どもたちの真面目さを痛感します。
大会では自分の持つ力を目一杯発揮し、この努力の成果が報われることを祈ります。
「がんばれ! みなみっ子」