南っ子NEWS

2016年3月の記事一覧

今までの感謝の気持ちを込めて

本日、船引南小学校・幼稚園を6人の先生方が離任されました。そこで、6名の先生方をひと言で紹介します。
教頭    佐藤 康二 先生: 熱血で一生懸命!
          箭内 悦子 先生: 深い愛情をもったあたたかさ! 
      安藤 泉   先生: えがおあふれるアイディアマン!
事務 石井 真紀子 先生: 明るくテキパキ行動!
支援員 吉田 正三 先生: 穏やかで礼儀が正しい!
幼稚園 松本 好子 先生: やさしくてきめ細やか!
とっても素敵な先生方が離任されるのは、とてもさびしいことですが、次の学校でも活躍されることと思います。今まで本当にお世話になりました。ありがとうございました!

卒業証書授与式

今年度は、15名の6年生たちが卒業していきました。式では、堂々とした返事と態度で、卒業証書を受け取りました。お別れのことばでは、在校生が卒業生一人一人にメッセージを呼びかけ、卒業生たちはうれしそうに聞いていました。たくさんの方々に祝福された、とても温かい卒業式になりました。お出でいただいた皆様、ありがとうございました。

幼稚園修了証書授与式

幼稚園のぞう組さんたちが、今日、修了証書を授与され、卒園しました。式では、とても立派な態度で参加しました。一緒に参加したうさぎ組の園児たちも、がんばって上手に参加できました。お別れの言葉では、向かい合って、しっかりと話したり、歌ったりできました。4月からの小学校生活も、きっと元気いっぱいに過ごすことでしょう。ご卒園、おめでとうございました。

幼稚園修了式

卒園式の前に、うさぎ組さんたちの修了式を行いました。4月に入園して1年、うさぎ組の園児たちは、とても成長しました。それが、式に参加する態度にも表れていました。立派な態度でした。

卒業式予行

小学校で、卒業式の予行が行われました。みな、しっかりとした態度で参加することができました。式歌の歌声も、とてもよくなってきました。

卒園式予行

18日の卒園式に向けて、幼稚園で予行を行いました。卒園児の5人の子どもたちは、みなしっかりと返事をして、証書を受け取ることができました。在園児の子どもたちも、姿勢をよくして参加することができていました。

特設陸上クラブお別れ会

今年度の特設クラブ最後の練習日でした。みんなで楽しくゲームをした後、6年生とのお別れ会をしました。1年間、特設陸上をひっぱってくれた6年生のみなさん、ありがとうございました。

卒業式練習 2回目

今日は、全体を通した練習をしました。6年生は、証書をもらう練習をしました。みんな、はっきりとしたすばらしい返事ができていました。

震災のお話

5年前の東日本大震災のお話を、校長先生から聞きました。その後、みんなで黙祷をして、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたしました。

プレ体験教室

6年生の子どもたちは、1月に小中連携の体験教室を実施しました。今日は、その時に体験したことを、来年体験する5年生に向けて、プレ体験教室を開いてくれました。その中で、自分たちが学んだことを、分かりやすく説明したり、似たような疑似体験をさせてくれたりしました。5年生の子どもたちは、楽しく活動でき、来年の本番がとても楽しみになったようでした。