南っ子NEWS

学校の出来事を紹介します

ぼく、1年間のうちで、これを一番楽しみにしているんです!!

28日は、4年生の「合同体験学習」を予定しています。

今日は、事前の学習でした。

 

「みなさん、いよいよですね!」

「校長先生、ぼく、これをすごく楽しみにしています!」

「私も、すごく楽しみで、楽しみで!」

「ぼくもです」

 

それはそれは、目をきらきら輝かせながら答える4年生

担任の先生や養護の先生のお話を真剣に聞きながら

しおりに大切なことをしっかりと書き込む子どもたち

 

月曜には、合同で体験活動をする芦沢小学校の友達と

ZOOMで事前交流をします。

 

集団で学べる大切な学習ですね!

家にしおりを持ち帰ったので、この土日はじっくりと読み込んでくることでしょう!

 

月曜日には、忘れずにしおりを持ってきてくださいね!

芦沢小の交流のときにまた使いますからね!

 

1年生と2年生の 学校探検!

それぞれの場所に掲示してあるミッションを協力してクリアしていく子どもたち

 

ミッションその1校長室問題「校長先生の名前は?」

ミッションその2職員室問題「教頭先生の名前は?」

 

「あれ、どんな名前だっけ?」

「聞いてみるしかないね」

 

相談しながら、生活学校探検シートに記入していく子どもたち

 

「らってどうやって書くの?」と1年生

「こうだよ、見てみて、私の書いたの」と2年生

 

1年生の鉛筆の上を持って、なんとか書かせようとしている2年生もいました。

なんとも微笑ましい学校探検でした!

 

 

さあ、休み時間だ! 走るよ!走る!~業間体育~

軽快な音楽が校庭に流れ始めると、子どもたちは一斉に走り始めました!どの顔も本気そのもの

 

1年生から6年生まで、みんな走る走る!

幼稚園生も走る走る!

担任の先生や教頭先生まで走る走る!

 

音楽の終わりとともに、

「今日は、5周走ったよ!」

「〇〇さんは、すごいですよ!10周!」

などと、両手で走った数をどの子も誇らしげに広げていました。

 

校庭から帰ってきたばかり。

水をたくさん飲んで、マスクをつけ始めて

「ぼく、10周!」「わたしは6周!」

みんな嬉しそうです!

 

「6年生」は一日にしてならず

4月6日の始業式から、まだまだ日は経っておりませんが、いたるところで6年生の自主的な活動が見られます。

清掃活動も、黙々とこなしていました。1日1日の積み重ねが、卒業式での輝く先輩としての晴れの姿につながるのですね。

学校の花壇のヒミツも発見!

晴天の空の下で、朝から用務員さんが学校の花壇を手入れしてくださっていました。

「〇〇さん、いつもありがとうございます」と傍に寄り、そのお手元に目を移すと

なんと、ビニールテープを一本一本のチューリップの茎に付けていらっしゃるのです。

 

「それは何をされているのですか?」

 

「はい、これは花びらが落ちる前に、こうやってカラーテープを付けておくと、球根の色が分かりますので、次の春も色のバランスを考えて、植えることができるのです。〇〇先生と相談して進めています。」

 

この色とりどりの素敵な花壇の素晴らしさを改めて実感しています。

歴代職員から受け継がれてきているアイディアとのことです。

それを大切に継承している養護教諭と用務員さんの連携

 

子どもたちにも伝えたいと思います。

 

 

 

 

心は見えますか? ~道徳の授業 さらなるチャレンジ~

「心は見えますか」の教師の問いかけに、

子どもたちは、「見えますよ!」と答えたり、「どうなんだろう」と頭を悩ませたり。

教師のこの端的で、効果的な問いかけに、どの子も本気になって考えている様子がありました。

 

3年生の先生は、前回に加え、今回もワークシートを工夫して作成していました。

校内の全職員で語り合いたいほど、非常に提案性のある授業でした。

 

子どもたちは、「心は見えるのかな」と、家でも今頃考え続けているのではないかと思います。

「知りたい」「どういうことなんだろう」という子どものスイッチをONにした先生の授業でした。

 

 

 

 

 

できるよ!できる! お勉強のヒ・ミ・ツ 1年生

机に出す文具は・・・。

きちんと全ての子どもたちが出来ています。ヒミツは・・・。担任の先生お手製の「文具セット」

この絵のように、置くといいのですね!

 

手の挙げ方、答え方、よい姿勢等々、一つ一つ学びながらステップアップ!

 

がんばりましょうね1年生

 

 

 

 

 

 

運動会に向けて 外で気持ちよく

校庭の桜が、薄緑の葉をつけ始めています。まだ寒い日もありますが、運動をして汗をいっぱいかいた子どもたちが、「暑い!暑い!」と手で真っ赤な顔を扇ぐ姿を目にすると、初夏がすぐそこまでやってきているような気持ちになります。運動会に向けてがんばっています!

 1年生

 

2年生と幼稚園生も外で気持ちよく

5年生                      6年生

 

 

パネルを使って、見える化 ~学びのユニバーサルデザイン~

幼稚園生への保育で使うパネル

視覚的に順序立てて、どの子どもにも分かるように先生が示しています。

これは、幼稚園生・小学生共に、発達段階を問わず、全ての子どもにとって分かりやすい指導となりますね。

幼小の子ども同士の学び合いに加え、幼小の先生同士の気付きもたくさんあります!

 

 

 

 

学校がきれいなのは・・・

環境が人に与える影響は大きいと考えています。

 

隅々まで常にきれいになっている校舎内外。子どもたちの清掃活動による美化はもちろんですが

南小スタッフの日々の取り組みのおかげと感謝しています。

 

子どもたちの昇降口を清掃する用務員さん

強い日差しの中でも、校庭の草刈りをしている姿を見つけると、子どもたちは

「〇〇さん、ありがとうございます!」と自然に声をかけています。

 

校舎内の至る所で水をもらい、咲いている植物の数々

養護教諭のフラワーアレジメントです!

 

子どもたちのために、校舎を巡視し、一人一人の健康観察を進めている養護教諭

その忙しい中でも、さっと花の手入れもしているのです!

校長室でも、気が付くと、いつの間にか、元気に咲き誇る鉢植えに交換されていました。

 

担任の先生同様、子どもたちの変化を捉えると、すぐに校長まで伝えてくれる養護教諭です。

「職員全員がチームとして、全ての子どもたちの担任」という意識でおります。

 

 

 

 

 

 

日本地図のパズル 幼稚園生

登園したら、入り口で消毒・靴箱に入れて、トイレを済ませ、体操着に着替える等

朝のルーティンが定着してきている幼稚園生です。

静かにブロック遊びをしている子・本を読んでいる子・パズルで遊んでいる子

パズルは、日本地図のパズルです。遊びを通して学んでいます。

掲額式開催  伝統あるPTA活動

令和2年度のPTA会長様への感謝を込めた「掲額式」を開催いたしました。

令和3年度の会長様の祝辞及び三役様が見守る中

前会長様より本年度PTA活動への力強いエールをいただきました。

 

歴代会長のお写真が並ぶホール。

一年一年ごとにいただきましたご尽力の大きさを痛感し、

身の引き締まる思いでおります。

 

前会長様、本年度三役様、ご参集くださいまして

本当にありがとうございました。

 

本年度も皆様のご助言をいただきながら

子どもたちのために職員一同努力してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コロナ禍の工夫 ZOOMによる PTA総会

感染防止対策を強化しての授業参観とPTA総会実施へのご理解・ご協力に感謝いたします。

 

教室を巡回したところ、保護者の皆様の参観される立ち位置に驚きました。

 

「子どもたちの安全を考えての距離」皆様のお気持ちが伝わりました。

参観するにはあまりにも遠いと思えるほど離れた位置にいらっしゃる方も多くいました。

しかも、参観者同士も距離を保ちながら。私語もなく、静かに見守ってくださるお姿。

 

「素直で明るく、優しい子どもたちの理由がここにあり」と

皆さんのお姿からしみじみと感じておりました。

 

PTA総会は、ZOOMで実施させていただきました。

PTA三役様には、中心となって会を進行していただきました。

ありがとうございました。