こんなことがありました!

2017年8月の記事一覧

スイカ収穫祭

平成29829日(火) 晴れ

 今日は2年生が瀬川農園で育ててきたスイカをみんなで味わう収穫祭がありました。

     

 野菜の先生、橋本先生からも、珍しい黒玉スイカの差し入れもあって、全校生みんなでいただきました。

     

甘くてとっても美味しいスイカでした。瀬川の2年生と、橋本先生と、みんなの為にスイカ切ってくださった、齋藤先生、安瀬先生、坂本先生、そして、太陽の恵みに感謝します!!

8月27日 リレーカーニバル

827日(日)晴れ

 日曜日は、郡山の開成山陸上競技場でリレーカーニバルがありました。瀬川小学校は、残念ながらリレーには参加できませんでしたが、走り幅跳びやジャベリックボール投げ、800mの種目に参加しました。

    
   

夏休み中に練習したことを発揮する大会でした。結果は十分ではありませんでしたが、日頃の練習、自分の目標に向かってきちんと準備することの大切さを学ぶ大会になりました。

応援に来てくださった保護者の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。子ども達は、お父さんやお母さん、そして、千人を超えるお客さんや友達の前で、最後まであきらめないで競技する姿を見せることができ、心に残る幸せな時間だったと思います。お父さん、お母さん「ありがとうございました。」

奉仕作業などありがとうございました

夏休み明けの奉仕作業、陸上大会等、充実した週末を紹介します。

 

826日(土)は、朝方の雨が心配でしたが、530分からの作業には雨雲も油断したようです。PTAの皆さんのおかげで、学校がとてもきれいになりました。

     

校庭や農園もきれいになりました。
畑のサトイモは、野菜の先生橋本先生が、校庭の整地はPTAの大河原さんが、(夏休みに甲子園で学んできたという技が生かされているそうです。)そして、ブランコの周辺は、地区の民生委員の佐々木さんが、それぞれ進んで地域の学校のためにお手伝いに来てくださいました。ありがとうございました。

 

久しぶりに元気な声が戻ってきました

8月25日(金)

 長い夏休みも終わり、学校には、子ども達の元気な声が戻ってきました。

「元気な人は手を挙げましょう。」
1,2年生は、久しぶりに会っても、変わらず元気いっぱいです。

    

 

3,4年生は、元気な友達もいるけど少し疲れを感じる友達も見られました。宿題疲れでしょうか。一生懸命夜遅くまでがんばった様子が感じられます。

          

5,6年生は、勉強も運動も計画的にできたのでしょうか、落ち着いた様子の中にも一回り成長した感じがしました。

いよいよ、充実の秋に向けて、前期のまとめがんばりましょう。

    
 夏休み後の全校集会では、七夕展、水泳大会、音楽祭の表彰がありました。
 校長先生から、学ぶことは準備をすること。準備をすることですばらしい成果を得ることができます。といったお話がありました。夏休みのがんばりをこれからの学習に活かしましょうね。合奏部の友だちには、全校生から、県大会出場「おめでとう」の掛け声と共に大きな拍手が贈られました。

田村地区小学校音楽祭 瀬川っ子の活躍

824日(木)

 今日は、田村地区小学校音楽祭がありました。
 朝の練習から、気持ちが集中していました。
   
 特設陸上クラブの仲間が、見送りで激励の言葉を贈り、合奏部は誓いの言葉を返していました。
    

 そして、瀬川小学校は、「銀賞」受賞  ☆県大会出場のご指名をいただきました。

 どの学校の演奏もすばらしかった音楽祭。今年度は「金賞」該当校が無いなかで、県大会出場という大役をいただくことができました。

 瀬川小学校は、平成17年度の田村地区小学校音楽祭に初参加してから、平成22年度の県大会初参加後、平成26年度から4年連続で5回目の県大会出場となります。わずか13年の歴史の中で、5回の県大会というのは大変すばらしいことだと思います。新たな歴史をつくった子ども達、長い夏休みの間、一人も無断で休む子はいませんでした。一人ひとりが合言葉を胸にがんばってきたことで大きな成果をあげることができました。  

 担当の先生からは、「今日の演技は満足できる演技ではなかった。しかし、そのことに子供たちが一番気づいていたこと。部長が大粒の悔し涙を流していました。自分たちの演技がどれだけなのかきちんと振り返ることができていた事は、子ども達の成長した姿でした。」と話していました。県大会に向けて、満足できる演技を一人ひとりが心を合わせて、今度こそ「ゴールド」を目指します。明日からまた厳しい練習が始まりますが、学校や家庭、地域の仲間と共に、瀬川小学校の伝統を次につなぐためにがんばってまいります。
 今までご支援をいただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。会場で応援をいただいた方もたくさんいらっしゃいました。本当にありがとうございました。

台風一過

810日(木)晴れ

 台風一過の夏らしい天気になりました。

     

 瀬川小学校の合奏部は、今日、午後からステージ練習があり、熱心に心を一つにして、練習に取組んでいる最中でした。
    
黒板を見ると、今年の合言葉が貼ってありました。目標を持って努力することの大切さを、みんなで学んでいます。
  

台風5号への注意解除になりました。

89日(水) くもり

 台風5号は温帯低気圧に変わり、今の時間、雲の間から青空が見えています。

 

昨日、瀬川小学校では、台風の影響を心配して合奏部の練習を中止にしました。しかし、今日は心配した雨風の影響はほとんどなく、台風への注意は解除になりました。
合奏部も元気いっぱい練習に取組んでいました。花壇の花たちも、太陽の光を待ち望んでいます。
    

 

今週、瀬川小学校の入口にあった校門が、今後予定されている道路拡張工事のため数メートル学校側に移設されました。

   

道路入口のコンクリート部分が、一部砕石に変わりました。今後、使用しているうちに石がゴロゴロ道路に出て危険な状況になる可能性がありますのでご注意ください。

なお、国道349号線側から、直接駐車場に入ることができるようになっておりますので、こちらをご利用いただいても構いません。

夏休みに入って16日がたちました。ちょうど半分というところです。児童の皆さんは計画的に課題に取組んでいるでしょうか。あと15日あります。熱中症などの病気やけがなど、健康安全に注意して過ごしましょう。