こんなことがありました!

2015年2月の記事一覧

6年生を送る会

 
 
 2月27日(金)3・4校時に6年生を送る会を行いました。5年生が中心となって、会場の飾り付けやゲームの内容等考え、取り組みました。
 ゲームでは、全校が盛り上がったり、6年間の思い出の映像を楽しみながら見たり、歌を歌ったりしました。各学年よりプレゼントが渡され、6年生はとてもうれしそうでした。
 思い出に残る1ページを刻むことができました。

鼓笛引継ぎ

 
 
 2月27日(金)に,鼓笛の引継ぎ式を行いました。
 まず,6年生を含めた旧鼓笛隊での演奏をしました。ドラム隊とメロディー隊のぴったりと合った演奏と,踊り隊の息の合った演技を見るのはこれが最後となりました。
 次に,6年生から楽器を引き継いで新メンバーでの演奏をしました。6年生が見守る中,5年生をリーダーに,立派に演奏をすることができました。
 今まで鼓笛を引っ張ってくれた6年生の皆さん,ありがとうございました。瀬川小学校の伝統の一つである鼓笛を,これからは5年生が中心に引っ張っていきます。

花丸 願いを込めてイメージ豊かに書きました。


 6年生は、1年間、教頭先生に書写を教えていただきました。小学校最後の書写の時間に
自分の好きな文字を願いを込めて、イメージを豊かに膨らませて書き上げました。
「実」・・いろんな事ができるように「実」になるようにと願いを込めて書きました。
「優」・・強く優しくなりたいという願いを込めて書きました。
「道」・・いろんな道がある。自分の選んだ道をしっかり歩んでいけるよう願いを込めて書きま   
     した。
「続」・・途中であきらめることなく何事もしっかり続けられるよう願いを込めて書きました。
「自然」・・自然が大好き、そして、自分らしく生きられるように願いを込めて書きました。
「凛」・・・凛とした姿勢でしっかり生きていきたいという願いを込めて書きました。
「雲」・・雲のように自由に生きていきたいと言う願いを込めて書きました。
「希」・・希望を絶対あきらめないという強い思いを書きました。
「友」・・友達をいつまでも大切にしたいという思いで書きました。
「絆」・・これからも人と人との絆を大切にしたいと思い書きました。
「生」・・自由に、しかし、しっかりと力強く生きていきたいという思いで書きました。
「音色」・・合奏部がいちばんの思い出です。これからも美しい音色を奏でるように生きていき  
     たいと思い書きました。
「夢」・・大きな夢をもって、それをしっかり実現しようという気持ちで書きました。

インフルエンザ情報

23日(月) 瀬川小学校内
インフルエンザによる出席停止 3名  かぜ気味は全体の21%       
(田村市内では,船引,常葉地区で流行中です。)

 現在,インフルエンザが出ているクラスは,1日中マスクを着用し感染予防を心がけておりますので,この時期はかぜの症状がなくてもお子さんにマスクを持たせるようお願いします。
 また,引き続きお子さんの朝の健康状態から,かぜの症状がある場合は,検温して発熱していないことを確かめてから,登校するようよろしくお願いいたします。

咲きました

   
2月とは思えない陽気が続いています。理科室に置いて5年生が世話をしている鉢花(パンジー)が咲き始めました。職員室にある桃も蕾が膨らんできています。
早いものですね。あと1ヶ月で、修了式、卒業式を迎えます。

砂糖と塩の重さしらべ 3年生

   
体積が同じ砂糖と塩の重さを調べる実験をしました。小さな紙コップに山盛りになるまで入れて隙間が無くなるよう「トントン」3回、何度か繰り返した後、割り箸ですり切って体積を同じにしました。簡単そうですが難しく、慎重にやらないと正確な数値はでません。次の時間に実験したことのまとめの学習をします。

インフルエンザの予防

瀬川小学校内でインフルエンザ罹患者が出ています。蔓延を防ぐためには,土・日のご家庭での過ごし方がとても重要です。以下の点に気をつけてお過ごしください。

①バランスのとれた温かい食事をとる。
②十分な睡眠をとる。
③外から帰ったら,石けん手洗い・うがいをする。
④部屋の湿度を保つ。(加湿器や洗濯物を干すのが効果的)
⑤人ごみに出ない。(用事があるときはマスクを着用して外出する。)

◎月曜の朝は,起きた時にかぜの症状がある場合,必ず熱を測り,平熱より高い場合は
無理をせずご家庭でゆっくり休養するようお勧めします。また,発熱時には早めの受診をお願いします。

花丸 友達をスケッチしました。

 
 本校では、授業開始前に、様々な活動を行っています。国語や算数の練習問題に取り組んだり、読書を行ったり、そして、金曜日は、学級の時間です。どんな活動をしているのか、教室を訪問してみると・・・・・1年生は、友達をモデルにして真剣にスケッチに取り組んでいました。そういえば、以前、このブログで、1年生が描いた友達の顔の絵を紹介しました(2014,11,20)。1年生が、とても良い絵を描くのは、こんな朝の活動に秘密があったことが分かりました。

芸術家派遣事業 ジャズ ワークショップ②

  
ジャズワークショップ後半は合奏部児童が古野さんのベース、板垣さんのピアノに合わせて、「宇宙戦艦ヤマト」をセッションしました。息が合ったすばらしい演奏でした。ジャズに魅了された2時間はあっという間に過ぎ、最後に6年児童がお礼の言葉を述べました。
実は本校児童の一部は古野さんと司会の持田さんと以前にお会いしています。それは、平成24年11月、子どものためのジャズコンサート(於:六本木ヒルズアリーナ)です。福島県から本校の合奏部が招かれ「情熱大陸」を演奏し、その時にジャズベーシスト 古野光昭さん、ジャズヴァイオリニスト 寺井尚子さんと夢の共演を果たしたのです。そろいのTシャツやCDにサインをしてくださるなど、とても親切に接していただきました。「2年前に六本木ヒルズでセッションしましたね。今度は古野さん達が瀬川小学校に来てくださって、ありがとうございました。ジャズを楽しんでみんなで一緒に演奏できたことがとても嬉しいです。」と合奏部部長が感謝の言葉を伝えました。

PTA監査会、専門委員会・全体会

  
昨日、2月18日(水)湿った雪が降る中、午後6時半から監査会、専門委員会を実施しました。箭内さん、橋本さんに本会計と資源回収会計を監査していただき、適正と認めていただきました。同時平行して四役会では総会へ向けて組織等について協議しました。
7時から図書室で全体会を行い、四役会及び各委員会から本年度事業の反省と検討課題、引継ぎ事項などが報告されました。引き続き、7時半から広報委員会の皆さんは会報89号の編集会議でした。役員の皆様、ご協力ありがとうございました。3月1日(日)授業参観、PTA総会を予定しております。

2年生 おもちゃ祭りへ,ようこそ


 
 
 2月18日(水)に,2年生は1年生を招待して「おもちゃ祭り」を行いました。
 2年生の子どもたちは,牛乳パックやトレーなど,身近な材料を使ってできるおもちゃの作り方を,1年生に教えてあげました。その後,できあがったおもちゃを使って,一緒に遊びました。「楽しかったので,家でも作ってみたいです。」という1年生の感想を聞いて,大満足の「おもちゃ祭り」となりました。
 

芸術家派遣事業 ジャズ ワークショップ①

   
2月16日(月)文化芸術による子供の育成事業(芸術家派遣事業)文化庁「ジャズワークショップ」が開催されました。優れた芸術家と子どもの出会いを演出し、豊かな心と感性を育むことを目的としています。有名なジャズ演奏家、ベーシスト 古野光昭さん、ジャズピアニスト 板垣光弘さん、他 司会とダンス楽器指導のアシスタント2名、合計4名の方が遠路東京よりお出でになりました。1~5年生は「きらきら星」を、6年生は「ラバーズコンチェルト」をプロの演奏家とセッションしました。途中、「ソ」と「ド」だけ使う曲を練習しみんなで演奏して「キッズブルース」と名づけてもらったり、「妖怪たいそう第一」のダンスをのりのりで踊ったり、子ども達は大喜びでした。ミニコンサートは「A列車で行こう」「星に願いを」「テキーラ」他、すばらしい演奏に心底驚いたようです。「テキーラ」の掛け声を「セガーワ」に変えて、大いに盛り上がりました。参観された保護者とめだかの学校の活動指導員の方、8名の皆さんは「一流音楽家の生の演奏をこんなに間近で見られて感激した」と大好評でした。
合奏部ともセッションしましたので、そちらは明日、紹介します。

児童会総会


  

  

今日の6校時、児童会総会が行われました。各委員長は1年間の活動発表後、下学年から出された意見や質問に対して、答えるなど6年生として立派に務めることができました。よりよい伝統が引き継がれることを願っています。

花丸 全校縄跳び記録会


  2月13日(金)、全校縄跳び記録会がありました。この日に向けて、子どもたちは、個人的にそして、学級の一員として、縄跳びの技を磨いてきました。種目は、自分で挑戦したい跳び方で決められた時間に何回跳べるかを記録するもの、3分間、4分間、5分間と、決められた時間に合計何回跳べるかを記録するもの、そして、1・2年、3・4年、5年、6年対抗で決められた時間に長縄跳びで、のべ何人跳べるかを競うものがありました。全員、自己ベストをめざして、また、他のチームに負けないよう真剣に取り組んでいました。

エコキャップ寄託 本年度2回目

 
昼休みに石井新聞店さんに来校していただき、回収したエコキャップを約50キログラム寄託しました。前回寄託した重量と合わせて、本年度は60キログラムとなりました。保護者、地域の皆様にご協力いただいたおかげです。児童会では来年度もエコキャップ回収運動に取り組みますので、引き続きよろしくお願いします。

教えます、自主学習の仕方 6年生

   

今日は朝の会の前の時間を利用して、6年生が5年生教室を訪問しました。6年生が自主学習に取り組んできた方法や工夫点を5年生に教えるためです。6年生の代表5名は6年生の4月から続けてきた自主学習ノートの束を見せながら、「今日学習した内容を復習しました」「市販のドリルをノートに写して何度も解きました」「1日、1時間30分は取り組みました」などと説明しました。5年生は真剣に話を聞き、自主学習への意欲がめきめきと湧いたようです。6年生担任の先生からは、大事なことをノートに図表を使い色分けして書き直すことによって、しっかり覚えられることや、6年生は自主学習毎日3ページを合言葉にがんばっていることなど大切なお話がありました。自主学習ノートが14冊目に入った6年生もいます。下級生も6年生の良い学習習慣を見習ってほしいと思います。最後に5年生と見学に来ていた2年生から感想発表を行いました。

牛乳パックを使ったハガキ作り


 3,4年生は、総合的な学習の時間において、環境学習の一環として「牛乳パックを再利用したハガキ作り」を行いました。上の写真のような手順で、協力し合って一生懸命取り組んでいました。すてきに出来上がったハガキで、誰におたよりを出すのでしょうか。

学びの広場

  
西校舎階段の踊り場にある掲示板を「学びの広場」として使っています。学習に対しての興味・関心・意欲を喚起し学年を超えた学び合いの機会を提供する目的からです。今月は3・4年生が担当していて、俳句作品と調べたことを図やグラフで表現した作品が貼ってあります。俳句を一つ紹介します。「シートしき 桜べんとう おいしいな」春を迎えた喜びが表現されています。好きな教科調べでは、第1位 図工と体育でした。
みんな、縄跳び練習をがんばっています。明日は縄跳び記録会を開催しますので、皆様、是非応援にいらしてください。

新入生一日入学・保護者説明会

  
本日、午後、平成27年度入学予定児の一日入学と保護者説明会を行いました。保護者が図書室で入学までの心構えや準備物などの説明を受けている間に、入学予定の児童は1年生と交流しました。1年生は手を引いて校内を案内し、先日習ったヒップホップダンスを披露しました。その後、教室でイス取りゲームやジェスチャーゲームを楽しみました。手作りの名前札(メダル)を下げてみんなで一緒に遊び、最後にはけん玉や折り紙のおみやげをもらって、とても嬉しそうでした。

2月の全校朝会

  
今日は幼稚園で全校朝会を行いました。始めに、集会ボランティア児童が各学年の代表児童へエコキャップ回収の記録証を授与し、全校生の前で披露しました。今回の回収総量は23.3キログラムでした。エコキャップ2キログラム(キャップ860個)でワクチン1人分に換算できますから、約11人分のワクチンを発展途上国の子どもたちに送ることができる収量です。次に養護教諭の先生から「むし歯ゼロで賞」になった4人の紹介がありました。治療が済んでいない児童はできるだけ早く治すよう働きかけていきます。最後に校長先生より田村地区教職員研究物展で本校の実践記録が三年連続で特選となったことが紹介されました。

2年生 パソコン学習


 
  2年生は,2月5日(木)の2校時めに,パソコンを使って箱の形の復習をしました。面の形や,同じ長さの辺が,何本ずつ何組あるのかなどの問題に答えていきました。実際に箱を見ながら形を確かめたり,辺の数を数えたりして答えました。学習の様子を見にいらした校長先生も2年生と一緒になって考えてくださいました。
 授業の最後には,パソコン上で箱を回転させながら,辺の数や頂点の数を確認しました。

森林環境学習② 5年生

   

本日、5年生は5・6校時に森林環境学習を行いました。森林組合から吉田さん、浦山さんにお出でいただき指導を受けながら、可動式の本立てを製作しました。日頃、厚めな板をのこぎりで切ったり、釘を打ち付けたりする作業は慣れていないにもかかわらず、2時間、真剣に取り組み、全員りっぱな本立てを完成させました。

本立てづくり

 
 
 2月4日(水)田村森林組合の方のご指導のもと、森林環境学習の一環として本立て作りを行いました。のこぎりで切ったり、かなづちで釘をうったりしました。子どもたちは、のぎりを使った経験があったので、きれいに切ることができました。しかし、釘を打つことは苦戦してました。
 全員上手に作り上げることができました。5日には、お家に持ち帰ります。

エコキャップを計量しました

   
1月19日(月)から1月末日まで、児童会の集会ボランティア委員会を中心にエコキャップ回収運動を実施しました。各学年ごとに家庭から持ち寄った分を合わせて、今日は委員会の児童が総量を計量しました。合計で23.3キログラムも集まりました。これまでの収量、約50キログラムは年度末までに「ふくしまエコキャップ運動」(スローガン:地域に優しく、子どもたちに愛を)に寄託する予定です。
皆様の善意と温かいご協力、ありがとうございました。

森林環境学習① 3・4年生

   
昨年度に引き続き、福島県もりの案内人の村上先生に木工クラフトづくりを教えていただきました。たくさん材料を用意していただいた中から、子どもたちは思い思いに材料を選び出して、個性的な作品を仕上げていました。とても楽しくて、90分があっと言う間に過ぎたようです。
2月4日には、5年生が森林環境学習を行います。

木工クラフト(森林環境学習)


 1月30日(金)3,4年生は、森林環境学習の一環として、「木工クラフト」を行いました。講師に森の案内人の村上さんをお迎えし実施しました。村上さんの説明を聞いたあと、真剣な表情で作成し、何ともかわいらしい作品が出来上がりました。作品を作ったあとは、森林には、ピラミッド型の食物連鎖があり、動物や植物は、互いに関わり合って生きていること。また、森に入る際の注意事項を実体験を交えて指導いただきました。また、木の見分け方なども教えていただきました。とても有意義な学習と成りました。

 豆まき集会


  

  

 今日の行間に、豆まき集会を行いました。集会ボランティア委員会が「豆まきの話」や「やいかがし」の話をしたあと、各学年代表が、退治したい鬼を発表し、5年生が豆まきをしました。みなさん、鬼は退治できたかな?

6年生 薬物乱用防止教室

1月30日(金)5校時
 6年生では,学校薬剤師の管野裕子先生をお招きして,薬物乱用防止教室を実施しました。
 軽い気持ちで手を出し,だんだんと深みにはまっていく薬物。それを防ぐには,何よりも薬物に対する「正しい知識を持つこと」と,誘われても絶対に断るという「誘惑に負けない強い気持ちを持つこと」が大切だということを教えていただきました。
 写真やイラストをたくさん使い,とても分かりやすくい授業で,子どもたちは熱心に聞き入っていました。薬物乱用防止について,ご家庭でも話題にしていただければ幸いです。