こんなことがありました!

カテゴリ:総合学習

鉛筆 今年度最後のALTの授業

 3・4年生の外国語学習ALTが、今年度の最後の授業となりました。今日は、曜日・国の名前の言い方を復習し、さらに食べ物の言い方(ヨーグルト・ピザ・パフェ・スパゲティ・ホットドッグなど)を学習しました。食べ物の言い方は、ジェスチャーや絵を描いてその単語を当てるという、ゲームをしながら楽しく学習しました。授業の最後には、ダンスを教えていただき一緒に踊ったり、リンボーダンスゲームもしたりしました。今まで2年間教えてくださったナターシャ先生、1年8ヶ月教えてくださったマサコ先生は、それぞれ母国に帰るということで、二人の先生との最後の授業になりました。                   
   

本棚が完成しました

  
5年 森林環境学習 2月3日(月)
 今日の5校時に森林組合の吉田さんに来ていただき、本棚作りの続きを行いました。板をのこぎりで切ったり、切った板をくぎで打ちつけ、本棚を完成させることができました。

5年森林環境学習

 1月28日(火)森林組合の方に来ていただき、本棚作りを行いました。はじめて、のこぎりで板を切った子が多く、なかなか苦戦していましたが、なんとかきり終えることができました。
2月3日(月)にもう一度きていただき、くぎうちを習い、完成する予定です。

グループ 森林環境学習

 
  

4年生は、1月29日2・3校時、総合的な学習の時間に、もりの案内人 村上さんをお呼びして、「壁にかけるもの」を作りました。
一人1枚土台となる板を選び、そこへ書く字を考えて鉛筆で書き、文字の上に木の枝を貼り付けました。一人一人思いがあり、いろいろな作品ができました。