こんなことがありました!

2019年1月の記事一覧

6年租税教室

昨日、6年生が租税教室を行いました。東北税理士会郡山支部の講師の先生に、税金の働きなどについて教えていただきました。今年は消費税の引き上げなども検討されています。子ども達は、興味を持って楽しく税金について学ぶことができました。

校庭で雪遊び

校庭に雪が積もりました。子ども達は、休み時間に校庭に出て雪遊びを楽しんでいます。今日は、2年生が元気いっぱいに遊んでいました。寒い中ですが、子ども達は元気に過ごしています。

全校スキー教室

本日、全校スキー教室を行いました。猪苗代町のばんだい×2スキー場にいって、スキー体験を行ってきました。ほとんどの児童が初体験で、怖さもあったのではないかと思いますが、「チャレンジする心」を発揮して、一生懸命に取り組んでいました。終わりのほうでは、上手に滑る様子がたくさん見られ、1日の頑張りの成果が見られました。楽しい1日になりました。

5・6年薬物乱用防止教室

学校薬剤師の管野様を講師にお招きして、5・6年生が薬物乱用防止教室を行いました。たばこやお酒の害、薬物の依存性やそれにより引き起こされる症状など詳しくご指導いただきました。薬物は「ダメ。ゼッタイ。」健康で有意義な人生を送るために大切な学習でした。

4年理科「物のあたたまり方」

4年生は理科で「物のあたたまり方」について学習しています。今回は金属のあたたまり方について調べました。金ぞくの棒や板にろうを塗って、そのとける様子を観察しました。子ども達は「熱しているところから順にあたたまっていくんだね」「はじっこを熱しているのに、全体があたたまるんだね」と話していました。今後は、水や空気のあたたまり方についても学習します。

「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」学校賞表彰式

本校は今年度「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」において学校賞を頂きました。毎年夏休みの宿題として、親子や家族で1対の川柳を作って出品しているコンクールです。本校は、出品数や素晴らしい作品が多いということで学校賞を頂くことができました。昨日、県中教育事務所長の福地裕之様、同主任社会教育主事の猪狩仁様にご来校いただき、表彰式を行いました。子ども達の頑張りと、保護者の皆様のご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。

冬休み明け全校集会

冬休みが終わり、2019年の学校生活がスタートしました。全校集会では、校長先生から今年は年号がかわる年であることを教えていただきました。節目の年を、充実した1年にしたいものです。保護者の皆様、地域の皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。