常葉中学校日記

出来事

理科の授業の様子

1年生の理科の授業で「鏡筒上下式顕微鏡」の使い方について学習しました。子どもたちは1人1台顕微鏡を使用し、自分の書いた文字を探して、真剣にレンズをのぞきこんでいました。

 

登校後の陸上練習の様子

登校後、希望者は陸上の練習を行っています。本日(13日)も元気に身体を動かしていました。来月には田村支部中学校陸上大会が行われます。少しでも記録が伸ばせるよう練習に取り組んでほしいと思います。

 

身体測定を行いました

8日(木)の4校時目に、身体測定を行い、身長、体重、視力、聴力を測りました。今後、自分手帳を活用し、健康な体づくりを意識した取り組みを行っていきます。

 

避難訓練を行いました

8日(木)の3校時目に、火災を想定した避難訓練を行いました。今回の訓練には、午前中中学校の校舎を使用する常葉小学校の6年生も一緒に参加しました。講師として田村消防署の職員をお招きし、避難する際に注意すべきことについて話をいただきました。生徒たちは真剣な表情で訓練に臨んでいました。日頃から防災意識を高める取り組みを行っていきたいと思います。

 

交通安全教室を行いました

7日(水)の4校時に、交通安全教室を行いました。講師として田村警察署常葉駐在所の山岡孝様をお招きし、特に自転車に乗る際に注意すべきことについて説明いただきました。今回は新型コロナウイルス感染防止のため、教室で動画の視聴および放送を聞く形(一部の生徒を除く)で実施しました。交通ルールを守り、安全な登下校を心掛けてほしいと思います。

 

新入生歓迎会を行いました

7日(水)の3校時目に、生徒会主催の新入生歓迎会を新型コロナウイルスの感染防止の観点から放送で行いました。生徒会執行部と各専門委員長から生徒会や委員会の活動内容について説明がありました。常葉中学校の伝統である応援団についてはビデオで紹介しました。新入生には早く学校生活に慣れ、楽しい学校生活を送ってほしいと思います。

 

令和3年度が始まりました

 本日令和3年度がスタートし、常葉中学校に生徒たちの元気なあいさつと明るい笑顔が戻ってきました。新型コロナウィルス感染拡大予防に向けての取り組みを行いながら、着任式、前期始業式、そして入学式を行いました。

 困難に負けない1年にするために、「学び続けること」と「創造」というキーワードで校長先生からの式辞がありました。それぞれの生徒が、できることに精一杯取り組み充実した中学校生活を送ってほしいと思います。

 お忙しい中、入学式に出席いただきました、来賓、保護者の皆様、誠にありがとうございました。

入学式の式場準備を行いました

明日(6日)の入学式に向けて、式場の準備を行いました。入学式は14時から行います。新入生は13時15分までに登校してください。新入生の入学を心より楽しみにしております。

 

転入職員が着任いたしました

4月1日(木)、5名の職員が本校に着任いたしました。今年度も生徒一人ひとりに寄り添った教育を心がけてまいりますので、本校の教育活動へのご理解とご協力をお願いいたします。

 

大変お世話になりました

新型コロナウイルス感染防止のため、29日(月)に予定していた離任式を中止しましたが、教職員でお別れの会を開きました。今年度の人事異動により、7名の教職員が異動及び退職となります。保護者及び地域の皆様、大変お世話になりました。

 

令和2年度修了式

 令和2年度の修了式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から放送で実施しました。各学年の代表に修了証書が授与され、校長式辞では「自己マネジメント力を高めること」「学び続け確かな学力を身につけること」そして「読書に親しみ考える力を高めること」についての話がありました。

 その後、臨時休業や多くの行事の中止・変更・規模の縮小等、例年とは違う一年を過ごした今年度を振り返り、学年や学級として、そして個人として成長を感じることができたことや今後の課題として明らかになったことについて、各学年代表の生徒が堂々と自分の考えを述べました。

 春休みは、新しい生活への準備期間であり、一年間を振り返り自分を高めるチャンスの時期でもあります。引き続き、感染予防に努めながら、元気に、そしてひとまわり成長した姿で4月6日に登校することを期待しています。

 

お弁当の準備ありがとうございます

毎朝、お弁当の準備をしていただきありがとうございます。本日(19日)もおいしそうに食べている姿が見られました。生徒の中には、お弁当づくりを手伝ったり、自分で作ったりしている生徒もいます。今年度も残りわずかですが、引き続きご協力をよろしくお願いします。生徒が作ったお弁当をいくつか紹介します。

 

登校後の体力づくりの様子

登校後、希望者は体力づくりを行っています。本日(19日)も元気に身体を動かしていました。少しでも運動する時間を確保して、健康な身体づくりに努めていきたいと思います。

 

年度末の補充学習の様子

16日から19日の6校時に、1・2年生で年度末の補充学習を行います。国語、数学、理科、英語について、基礎的な内容や重要語句の確認を行い、学力の定着を図ります。本日(16日)も一生懸命学習に取り組む姿が見られました。短い時間ですが、有効に活用してほしいです。

 

 

 

令和2年度卒業証書授与式

 本日(3月12日)に令和2年度の卒業証書授与式を行いました。通常の新型コロナウイルス感染拡大防止の対策に加え、時間の短縮、出席者の制限等の対策を講じながらの実施となりました。多くの保護者の皆様やご来賓に見守られながら、厳粛な中にも感動的な式となり、39名の卒業生が力強く学び舎を巣立ちました。

 校長先生から卒業生に求めることとして「学び続けること」「創造」の2つについてのお話があり、答辞では、中学校入学から今までを振り返り、後輩や友達、そして家族に感謝の言葉を伝え、新しい世界に一歩を踏む出す決意が述べられました。

 式歌は3年生が文化祭で歌った思い出の歌を歌いました。思い出がよみがえり、涙を流しながら歌う生徒が多く、出席していた方々も感動する瞬間でした。

 39名の卒業生が、自分で選び、進む道で自分らしく輝き、夢を手にすることをお祈りいたします。

 保護者の皆様、本校の教育活動に対する3年間のご理解とご協力、誠にありがとうございました。

 

 

卒業式練習・防災教室(震災講話)を行いました

 本日(3月10日)の6校時目に最後の卒業式の練習を行いました。全体での練習は3回目でしたが、全校生徒がしっかりと卒業式の流れや動きを覚えており、よい練習になりました。本日3年生には卒業アルバムが配付され、中学校生活の思い出を振り返ったり、卒業の実感が高まったりといった様子が見られました。

 練習の後には、防災教室が行われ、福島県に生まれ育った人間として「東日本大震災」をしっかりと後生に語り継ぐことや先日の福島県沖大地震の経験等から、一人ひとりが防災意識を高めることの重要性について、校長先生の講話がありました。明日でちょうど10年という節目を迎え、生徒には、改めて震災について考えると同時に、未来についても考える、そんな日にしてほしいと思います。

第5回常葉小中学校運営協議会を開催しました

 3月5日(金)に本校において、今年度最後の常葉小中学校運営協議会を開催しました。第4回の運営協議会が新型コロナウイルス感染症の影響で中止となったため、第3回の協議会以降の学校生活の様子と次年度の常葉小中学校の学校運営計画についての説明を行いました。その後、委員の皆様からご質問やご助言をいただき、令和3年度の学校経営に関する基本方針について承認をいただきました。常葉小中学校運営協議会の皆様、今年度一年間大変お世話になりました。次年度も常葉小中学校の教育活動と小中一貫教育の更なる推進と発展に向けて、ご協力をよろしくお願いいたします。

実力テスト(1・2年)を行いました

本日(4日)、1・2年生が実力テストを行いました。生徒たちは,日頃の学習の成果を発揮すべく,テスト問題に真剣に取り組んでいました。また、昼休みもテストに向けて学習する姿が見られました。テスト結果は今学期中に返す予定です。

 

卒業式予行が行われました

 本日(2月26日)の5・6校時目に卒業式の予行を行いました。今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のために、できるだけ練習の回数を減らしていますが、本日は全員が緊張感をもって予行に臨み、常葉中学校の生徒124名全員で、素晴らしい卒業式にしたいという思いが伝わってきました。今日の予行を通して、卒業式当日は、さらに大きく成長した姿を見られると確信することができました。

 

小学6年生が部活動を体験しました

 本日(2月24日)、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期していた「小学6年生部活動体験」を実施しました。常葉小学校の6年生が男女それぞれ3つのグループに分かれて、野球部、ソフトテニス部、バスケットボール部、バレーボール部、卓球部の活動に参加しました。気温が低く風も強い中でしたが、元気に、そして楽しそうに活動する姿が見られました。小学生に対して、優しく丁寧に教えながら活動をリードする中学生の姿も見られ、成長の大きさを感じました。小学生にとっても、今日の体験が中学校での部活動を選択するときに参考になればと思います。

 

手作りのプレゼントをいただきました

 常葉郵便局の皆様から、3年生に手作りの「アマビエ&お人形様キーホルダー」が贈られました。プレゼントには、「健康第一」とにかく、心身ともに健康であれば、様々なことを乗り越えることができるという、受験生に対する温かいメッセージが込められています。常葉郵便局の皆様、本当にありがとうございました。

同窓会入会式を行いました

 2月18日(木)に令和2年度の同窓会入会式を実施しました。同窓会長の管野様より3年生39名に同窓会や3年生に望むことについてのお話があり、式の最後には同窓会様より記念品をいただきました。生徒は真剣な表情で話を聞き、間近に迫った高校入試や卒業式、これからの自分自身について考え、目標をもつことができた様子でした。その後代表生徒から力強い「新入会員誓いの言葉」も述べられました。

テレビ放映のお知らせ

本日(17日)、本校に福島中央テレビ(FCT)が来校し、給食についての取材を行いました。その際、3年生の食事風景と給食についてのインタビューの様子が撮影されました。本日の「ゴジテレChu!」の中で放送される予定です。

 

後期期末テスト(2日目)

本日(16日)は、数学、理科、英語のテストが行われました。今までの学習の成果を発揮することができたでしょうか。テスト後の復習が学習内容の確かな定着につながります。「ふくしまの家庭学習スタンダード」を活用して、子供たちの自己マネジメント力を育み、家庭学習をさらに充実させたいと思いますので、家庭でのご協力をお願いいたします。

 

後期期末テスト(1・2年)

本日(15日)、1・2年生の後期期末テストが行われました。今までの学習の成果を発揮するために、子どもたちは集中してテストに臨んでいました。地震に対して不安を感じていると思いますが、明日のテストも頑張ってほしいと思います。

 

3年生の卒業式練習の様子

3月12日(金)の卒業式に向けて、3年生の練習が始まりました。入退場や卒業証書の受け方の練習などを行っています。2月17日(水)には、全校生で卒業式の全体練習を行う予定です。

 

昼休みの学習会の様子

2月15日(月)、16日(火)の1・2年の後期期末テストに向けて、2月8日(月)より昼休みの学習会を行っています。学習委員会が作成した予想問題や各教科のワークブックなどに取り組んでいます。家庭学習も充実させて、テストに臨んでほしいと思います。

 

朝日中高生新聞の活用

1年生は月曜日の朝の時間を利用して「朝日中高生新聞」のデジタル版を活用しています。タブレットで読むことができ、話題となっている様々なニュースに触れることができます。本や新聞を読むことを通して、語彙力を増やしてほしいと思います。

 

後期生徒会総会を実施しました

 本日(2月4日)の5校時目に令和2年度後期生徒会総会を実施しました。本来全校生徒が一堂に会して行われるものですが、今年度は新型コロナウイルスの感染状況を考慮し、放送での総会となりました。これまでも放送による集会は何度か実施していますが、今回は先日、田村市教育委員会より配備されたタブレットの『Zoom』を使って各学級に映像を配信しながら実施しました。生徒会本部、各委員会や部活動から今年度の反省と次年度への課題が報告され、それに対する質疑・応答も活発に行われました。

 また、総会の前に表彰も行われ、多くの生徒に賞状が手渡されました。

総合的な学習の時間の様子(2年生)

2月3日(水)、2年生の総合的な学習の時間に「2020年をプレゼンしよう!~困難な時代を生き抜くためのヒントを見つけて志を立てよう~」と題して、発表会を行いました。班ごとに4つのテーマから一つを選択し、冬休み前から調べ学習を行ってきました。どの班も協力して取り組み、しっかり要点をまとめて発表していました。

 

面接練習を行っています

今週(2月1日)から3年生は、面接試験の行われる県立高校の受験者に対して、昼休みに面接練習を行っています。緊張しながらも志望理由や将来の夢などについて答えていました。学力試験に向けての勉強の合間に、面接試験に向けての準備もしっかり行ってほしいと思います。

 

生徒会による朝のあいさつ運動

本日(2月1日)はとても寒い朝でしたが、生徒会役員が登校する生徒たちと元気にあいさつを交わしていました。生徒会では自然とあいさつができることを目指しています。「一日の始まりは元気なあいさつから!」を心がけたいですね

 

明日(30日)は「0のつく日はノーメディアデー、読書の日」

30日(土)は「0のつく日はノーメディアデー、読書の日」となりますので、ご協力をお願いします。ご家庭でテレビやスマートフォンなどのメディアに触れない時間をつくり、家族で読書をする時間をつくってみてはいかがでしょうか。

図書室にはたくさんの新しい本が並べられています。多くの生徒が図書室を利用し、本に触れてほしいと思います。

 

漢字検定を行いました

1月28日(木)の放課後、19名が漢字検定に挑戦しました。全員合格することを願っております。これからも多くの生徒に漢検・数検・英検の取得に挑戦してほしいと思います。

 

研究授業(理科)を行いました

1月27日(水)に、2年2組の理科で「抵抗器が3つの場合でも、回路に流れる電流の規則性は成り立つか」について考える授業を行いました。電子黒板を活用して、実験結果をもとにクラス全体で意見交換を行いました。

 

朝の様子

本日(1月26日)も、元気にあいさつをして登校していました。ご家庭においては、登校前の検温やマスク着用等の感染予防にご協力いただき、ありがとうございます。本校においても引き続き、3密を避けることや教室の換気、手指消毒の徹底など感染予防に努めてまいります。

 

後期期末テスト(3年)

本日(1月22日)、3年生の後期期末テストが終了しました。真剣な眼差しでテストに取り組む姿が見られました。今までの学習の成果を発揮することができたでしょうか。テスト後の復習が学習内容の確かな定着につながります。家庭学習の充実にご協力ください。

 

身体計測を行っています

今週、心身の健康状態を知ることを目的に、身長と体重の計測を行っています。本年度は2回(8月と1月)行い、身長と体重のバランス(肥満度)を調べ、自分手帳に記録します。これからも自分手帳を活用し、自分の食生活や体力の状況、健康状態を継続して記録し、健康な身体作りに役立てていきたいと思います。

雪道における交通事故防止について

本日(1月19日)は雪が降り、校舎周辺も一面の銀世界となりました。子供たちには登下校の際、雪道の歩行に十分注意するよう話をしています。また、保護者の皆様も送迎の際、車の安全運転にご協力ください。

 

実力テストを実施しました

 本日(1月12日)に全学年で実力テストが行われました。冬休み中の学習の成果と今後の学習面での課題や目標を明確にするためのテストでした。どの生徒も真剣に問題に取り組でいました。特に「入試予想問題」に取り組んだ3年生の教室には高校入試さながらの緊張感が漂い、1問でも多く正解を導き出そうと必死に問題に取り組む姿が見られました。間近に迫った高校入試に向けた自信につながることを願っています。

 テストは、当日までの準備(勉強)も大切ですが、テスト後の振り返りがとても大切になります。勉強が不十分だったところや理解が曖昧なままになっていたところ、自分の勉強方法自体について振り返り、改善を図るチャンスにすることができるからです。達成感や開放感を感じつつも、次に向けた準備をしっかり進めてほしいと思います。

後期後半がスタートしました

 本日(1月8日)より、令和2年度の後期後半が始まりました。新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、放送による全校集会を行い、校長先生から各学年の生徒に期待すること、生徒会長からは常葉中学校の生徒全員で力を入れて取り組みたいことについてのお話がありました。また、養護教諭からは「今後の生活と健康」、特に新型コロナウイルス感染防止対策についてのお話がありました。一人ひとりが「感染しない」「感染させない」という意識を高く持ち、日頃の感染防止対策を見直すよい機会になればと思います。そして、後期後半も全員が健康で安心できる学校生活を送れることを願っています。

 

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

本年も、子供たちが安心して学べる教育環境づくりを目指して、教職員一丸となって取り組んでまいりますので、皆様のご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

1月8日(金)から後期後半がスタートいたします。

 

皆様どうぞ良いお年をお迎えください!

12月23日(水)に、放送による全校集会を行いました。各学年の代表生徒から、学習や部活動について後期前半の反省と「新年の抱負」等について発表がありました。また、福島県声楽アンサンブルコンテストや福島県中学校生徒造形作品秀作審査会など、たくさんの表彰伝達も行いました。短い冬休みですが、子供たちが健康で充実した時間を過ごすことができるよう願っております。1月8日(金)に元気な子供たちに会えることを楽しみにしております。

なお、下記の期間が学校閉庁日となります。

12月26日(土)~1月5日(火)の11日間

 

4月から様々なことで保護者の皆様、地域の皆様にご協力いただき、令和2年を終えることができます。本当にありがとうございました。良いお年をお迎えください。

 

GIGAスクールに向けてWi-Fi工事を行っています

本日(12月22日)から、校舎内のWi-Fi工事を行っています。ICTを活用した授業では、多数の生徒が同時にWi-Fiに接続することから、動画等をスムーズに視聴可能にする高速・大容量な通信環境が必要となります。この工事が終了すると、タブレット等をスムーズに使用できる環境が整います。これからもICT機器の効果的な活用について研修を重ね、一層充実した学習となるよう努めてまいります。

面接練習を行っています

先週から、私立高校の受験者に対して、昼休みと放課後に面接練習を行っています。質問される内容について自分の回答を書いたノートを作り、日頃から練習を繰り返していました。生徒たちは真剣な面持ちで、面接練習に臨んでいました。練習の成果もあり、志望理由や高校生活について受け答えができるようになってきました。

 

森林環境学習を行いました

12月17日(木)に、1年生を対象に森林環境学習を行いました。講師として田村市森林組合の方をお招きし、間伐材を使用して収納箱を製作しました。子供たちは慣れない手つきでのこぎりや金槌を使い、一生懸命に取り組んでいました。

 

自主的な活動に感謝です

 本日(12月17日)も朝から雪になりました。校舎の周辺には、昨日の朝よりも雪が積もっていましたが、早めに登校した生徒たちが、自主的に雪かきを始めました。丁寧に、そして一生懸命に雪かきをする姿は立派であり、誰かのために力を注げる常葉中学校の生徒たち、そして何より、この活動が自主的に始まったことに感心しています。生徒のみなさん、ありがとうございました。

研究授業(理科)を行いました

12月16日(水)に、2年1組の理科で「直列回路と並列回路での電流の流れ方のきまりを説明しよう」というめあてを設定し、予想、実験、考察の流れで研究授業を行いました。班で協力して実験に取り組み、自分の考えを発表していました。また、新しく設置された電子黒板を活用し、クラス全体で実験結果の考察について意見交換を行いました。

 

学級活動(1年生)の授業の様子

12月16日(水)に、1年生全体で「ボランティアについて考え、世界を広げよう」という学級活動の授業を行いました。自分たちにできそうなボランティアを考えたり、やさしい手話と指文字に挑戦したりしました。最後にボランティアの体験談を聞き、子供たちはボランティアの意義について考えることができました。

 

租税教室を実施しました

 本日(12月15日)の5校時目に、3年1組において租税教室を行いました。郡山税務署から講師の先生をお招きして、税についての学習を行いました。3年生は授業で学習した内容が含まれていたこともあり、真剣に話に耳を傾けていました。税収がなくなった社会はどうなるかという内容のDVDを視聴し、その後に収入の異なる3人から、どんな割合で税金を集めるかについてグループで話し合いを行いました。それぞれの班で活発に意見交換が行われ、他の班の意見を聞きながら、生徒たちは税金について興味をもちながら考えることができ、「累進課税」について理解を深めることができました。

 

 

冬期間のスクールバスの乗降場所について

本年度より冬期間のスクールバスの乗降場所を「常葉行政局駐車場」から「備前作地内(旧村越歯科医院跡地」に変更いたしました。スクールバス利用生徒は、通行量の多い県道常葉芦沢線と国道288号を横断しなくて済むことになりました。これからも関係機関と連携を図り、生徒の安全確保に努めてまいります。変更期間は以下のとおりです。

期間 令和2年12月15日(火)~令和3年2月26日(金)

※気候の状況によっては、3月まで延長いたします。

 

 

福島県声楽アンサンブルコンテスト 銅賞

12月13日(日)に、ふくしん夢の音楽堂で「福島県声楽アンサンブルコンテスト」が行われました。特設合唱部の生徒にとっては、3年生引退後初めてのコンクールとなりました。大会当日は少し緊張した様子も見られましたが、今出せる精一杯の歌声を届けることができました。

 

心肺蘇生法講習会(AED講習会)を実施しました

 本日(12月11日)の2校時に、2年生の保健体育の授業の一環として、保健体育科の教師2名と養護教諭の計3名で講習をしました。はじめに養護教諭から心肺蘇生の必要性やAEDの設置場所等についての説明があり、その後訓練用のマネキンを使って心臓マッサージとAEDの操作を体験しました。最初は力の加減やペースが分からずに戸惑っていましたが、最後はとても上手になりました。

 この後、2年生は家庭に訓練用マネキンを持ち帰り、講師として本日学習した内容を家族に伝えることになっています。

研究授業を行いました

 本日(12月10日)の3校時目に、2年2組において国語の研究授業を行いました。「選んだ徒然草の章段をミニ授業で分かりやすく伝えよう」というめあてで授業を行いました。徒然草の中から一つの章段を選び、読み方や口語訳、意味、作者の思い等について、班で調べた内容を授業形式で級友に伝えました。後について音読をさせたり、問題を出したりする班もあり、楽しい雰囲気で学習に取り組む姿が見られました。発表の後には、質疑応答の時間があり、積極的に質問したり、それに答える姿も見られました。

 

常葉中学校区学力向上授業研究会を行いました

12月8日(火)に、子供たちの学力向上と教職員の授業力を高めるために「第2回常葉中学校区学力向上授業研究会」を行いました。常葉小・中学校の教職員が1年2組の理科の授業を参観し、授業についての話し合いを行いました。これからも小中の連携を意識しながら、子供たちの学力向上に取り組んでまいります。

 

 

放射線教育を行いました

12月7日(月)に3年生を対象に放射線教育を行いました。東北大学名誉教授の馬場護先生に「放射線と放射能」と題して、オンラインによる講演をいただきました。その中で、霧箱による放射線の観察や放射線量の測定も行いました。今回の講演を通して放射線を正しく理解し、自ら考え、判断し、行動できる力を身につけることの大切さを知ることができました。

 

 

スペリングコンテストを行いました

12月3日(木)に、全校でスペリングコンテストを行い、100問の英単語に挑戦しました。今週は、コンテストに向けて朝の時間を活用して繰り返し学習してきました。一人一人が満点を目指して頑張りました。

 

研究授業(音楽)を行いました

12月3日(木)の2校時に、2年2組において音楽の研究授業を行いました。これからアルトリコーダーで「涙そうそう」の演奏に挑戦します。本時はタンギングの練習や「喜びの歌」を班ごとに演奏し、1年時の学習内容を確認しました。その後「涙そうそう」を視聴し、主旋律を階名唱で歌いました。これからどのような演奏になるのか楽しみです。

 

研究授業(道徳)を行いました

12月2日(水)の5校時に、2年2組において道徳の研究授業を行いました。教材に「奇跡の一週間」を使用し、主人公の生き方を通して、今を精一杯生きることの大切さや生命の尊さについて考えました。生徒は友達と意見交換をしながら、自分の考えをまとめ、発表していました。

 

研究授業を行いました

 本日(12月1日)の5校時目、1年2組において数学の研究授業を行いました。「いろいろな大きさの角を作図で表す方法を考えよう」というめあてで授業を行いました。定規やコンパスを用いて様々な角を作って組み合わせ、課題である「75°」と「105°」の角を作る授業でした。前時に撮影した作図方法の動画をタブレットで確認したり、友人と話し合ったりしながら一生懸命に作図する姿が見られました。また、友人と考えを共有する場面では、「できたよ!」や「どうやってやるの?」といった言葉も聞かれ、学び合いながら課題に取り組み、解いた喜びを味わう生徒が多く見られました。

0のつく日はノーメディアデー、読書の日

11月30日(月)は「0のつく日はノーメディアデー、読書の日~合わせて家族みんなで健康チェック~」となりますので、ご協力をお願いします。登校時間に保健委員が、横断幕を持って昇降口で呼びかけを行いました。ご家庭でテレビやスマートフォンなどのメディアに触れない時間をつくり、家族全員で読書をする時間をつくってみてください。

 

田村市中学生ビブリオバトル

11月29日(土)に、田村市役所において第1回田村市中学生ビブリオバトル(6校の代表による知的書評合戦)が行われました。本校から発表者(バトラー)1名と観戦者8名が参加しました。発表者は5分間でお薦めの本の魅力を紹介し、観戦者はその発表に関するディスカッション(質疑・応答等)を行いました。その後、詩人である和合亮一氏の講演を聞きました。たくさんの本と出会い、読書のよさを改めて感じることのできるよい機会となりました。

 

思春期保健教室を実施しました

 本日(11月27日)の5校時目に全学年で「思春期保健教室」を実施しました。学年毎に講師の先生をお招きし、1年生は「思春期の心と行動の理解 ~思春期危機を乗り越える~」、2年生は「異性とのかかわり」、3年生は「性感染症の予防」というテーマで講話をいただきました。それぞれの学年に応じた内容だったこともあり、真剣に話に耳を傾ける姿や自分自身と向き合う姿、話し合いを通して理解を深める姿が見られました。

<1年生の様子>

<2年生の様子>

<3年生の様子>

親子入試関係説明会(3年)を行いました

11月27日(金)に親子入試関係説明会を行いました。福島県立高等学校入学者選抜並びに私立高校の日程や手続き等について説明させていただきました。子供たちの進路実現に向けて精一杯サポートしていきますので、ご心配な点やご不明な点がございましたら、ご連絡ください。

 

音楽の授業の様子

1年生の音楽の授業で箏に挑戦しています。「さくらさくら」の演奏をipadで撮影し、各自で曲のできばえを確認しながら取り組んでいました。美しい音色が音楽室に響き渡りました。

 

研究授業を行いました

 本日(11月25日)の2校時目に、体育館において保健体育「マット運動」(2年生)の研究授業を行いました。次の時間の「発表会」に向けて「連続技を滑らかに行うためにはどうしたらよいかを考えよう」というめあてで授業を行いました。生徒達は自分の技をタブレットで撮影して確認したり、互いにアドバイスをしたりしながら一生懸命に練習に取り組んでいました。次の時間が楽しみです。

 

道徳の授業の様子

11月24日(火)の6校時に、各学級で道徳の授業を行いました。2年2組では、教材に「本当の私」を使用し、人間の強さや気高さについて考えました。生徒は友達と意見交換をしながら、自分の考えをしっかりまとめていました。

 

数学検定を行いました

11月21日(土)に、9名が数学検定に挑戦しました。全員合格することを願っております。今後も多くの生徒に数検・漢検・英検の取得に挑戦してほしいと思います。

 

今月の美化活動

 本日(11月20日)の昼休み、美化委員会の「今月の活動」として、敷地内のゴミ拾いを行いました。昼休みの時間を使っての活動でしたが、一人ひとりが一生懸命にゴミ拾いをする姿が見られました。

 本校の美化委員会の生徒は、自分たちで内容を考えながら毎月1回校舎外の美化活動を行っています。

完食しました

 本日(11月20日)の3年生の給食は「バイキング給食」でした。選べるメニューもあり、栄養バランスや見た目の美しさを考えながら盛りつけをし、3年生全員でおいしくいただきました。「いただきます」のあいさつの直後に「いっぱい食べるぞ」という声なども聞かれ、楽しい給食の時間になったようです。

後期中間テストを行いました

本日(19日)は、後期中間テスト(5教科)を行いました。今までの学習の成果を発揮するために、子どもたちは集中してテストに臨んでいました。テスト後の復習が学習内容の確かな定着につながります。家庭学習の充実にご協力ください。

 

昼休みの学習会の様子

今週は、明日(19日)行われる後期中間テストに向けて、昼休みに一生懸命学習に取り組みました。家庭学習も充実させて、テストに臨んでほしいと思います。

 

赤い羽根募金をお渡ししました

 11月9日から13日まで実施した「赤い羽根共同募金」活動で集まったお金を本校JRC委員長から田村市共同募金委員会(田村市社会福祉協議会)にお渡ししました。JRC委員会の生徒を中心に、全校生徒に募金を呼びかけたところ3万円以上が集まりました。中には、自分のお小遣いから募金する生徒もいました。

保健体育の授業の様子

現在、3年生の保健体育の授業でサッカーを行っています。本日(17日)は天気も良く、本当に楽しそうにボールを追いかけていました。

 

教育相談お世話になりました

11月9日(月)から16日(月)の6日間、教育相談を行いました。限られた時間ではありましたが、学校や家庭での生活の様子について、保護者の皆様と情報交換することができました。お忙しい中、ご来校いただきありがとうございました。また、いただいたご意見等をこれからの教育活動に生かしてまいりますので、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

 

社会科の授業(2年生)

2年生の社会科で近畿地方について学習しました。各自、大阪、京都、奈良、神戸から1つ選択し、歴史的建造物や伝統工芸などその地域の魅力について調べ、画用紙にまとめました。廊下に掲示した作品を見て、他学年の生徒もまとめ方の参考にするなど学習に役立てています。

 

応援よろしくお願いします

 11月15日(日)の午前10時にスタートする「ふくしま駅伝」第32回市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会第7区の走者として、本校3年生の渡邉君が出場予定です。新型コロナウイルス感染防止のために、沿道での応援は自粛を求められていますが、テレビやラジオを通じての応援をよろしくお願いいたします。

研究授業を行いました

 本日(11月13日)の3校時に被服室において、2年2組の家庭科の研究授業を行いました。「まつり縫いの仕方を理解し、まつり縫いができる」というめあてで授業を行いました。まつり縫いの用途や特徴、縫い方を確認した後に実際にまつり縫いに挑戦しました。何度もタブレットの動画で縫い方を確認しながら活動する生徒もいましたが、どの生徒も一針ずつ丁寧に縫っていました。授業の最後に行った相互評価では、互いのよさや頑張りを認め合う姿も見られました。

 

おすすめの本の紹介

図書室の黒板に、図書委員のおすすめの本を紹介しています。また、毎週木曜日は図書支援スタッフの方に来ていただいておりますので、おすすめの本を教えてもらい、素敵な本と出会ってほしいと思います。ご家庭でも読書をすすめていただければと思います。

 

教育相談期間(11月9日~16日の6日間)

今週から教育(三者)相談を行っています。保護者の皆様、お忙しい中お越しいただきありがとうございます。お子様の学校生活の様子や進路に関することなどについて担任と話し合うよい機会になればと思います。なお、教室の換気を行いながらの相談となるため、暖かい服装でお越しください。

 

0のつく日はノーメディアデー、読書の日

10日(火)は「0のつく日はノーメディアデー、読書の日」となりますので、ご協力をお願いします。ご家庭でテレビ、パソコン、スマートフォンなどのメディアに触れない時間をつくり、家族全員で読書をする時間をつくってみてはいかがでしょうか。

朝食について見直そう週間運動(11月9日~13日の5日間)

今週から「朝食について見直そう週間運動」となります。この運動は、子供たちの望ましい食習慣を形成するために、生活リズムを改善して1日3食バランスよく食事がとれるよう、朝食摂取率を高めることを重点に取り組んでいます。朝食に野菜や汁物を食べたかなどを調査いたします。

保護者の皆様には、本運動にご協力いただきますとともに、ご家庭において望ましい生活習慣の確立や食育の推進に努めていただきますようよろしくお願いいたします。

 

第3回常葉小中学校運営協議会を行いました

 11月6日(金)の18:30より、第3回の常葉小中学校運営協議会が行われ、第2回の運営協議会以降の小中学校の行事や児童生徒の様子についての報告を行いました。協議の場では、児童生徒の「学力」「体力」「健康」について、「学校評価アンケート」の内容の検討を行いました。それぞれの協議では、今後の学校運営の参考になる貴重なご意見をいただくことができました。

 また、今回の学校運営協議会では、田村市の第2回学校運営協議会準備委員会の方々に協議の時間帯を参観していただきました。

 

女子ソフトテニス部(団体戦)の結果

11月8日(日)に、福島県中学校新人ソフトテニス大会(団体戦)が福島市庭球場で行われました。惜しくも予選リーグで松陵中と西郷一中に敗れてしまいましたが、最後まで諦めずプレーする姿が印象的でした。この貴重な経験を生かすことができるよう次の大会に向けて頑張らせたいと思います。保護者の皆様、引き続きご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 また、同じ日に田村地方秋季中学生ソフトテニス選手権大会も行われ、2年生の1ペアが3位入賞を果たしました。

バスケットボール部の結果(県大会)

11月6日(土)に、福島県U15バスケットボール選手権大会が常葉体育館で行われ、1回戦は植田中に勝つことができました。2回戦は福島四中に大接戦の末、惜しくも延長で敗れはしましたが、県大会ベスト8という成績を収めることができました。保護者の皆様、これまでの応援と送迎等にご協力いただきありがとうございました。

むし歯予防教室を行いました

11月6日(金)に1年生と3年生を対象にむし歯予防教室を行いました。講師として、歯科衛生士の大木真由美様をお招きし、1年生はむし歯の仕組みと予防について、3年生は歯周病の原因や生活習慣を自己管理することについてご指導いただきました。生涯を通した歯・口腔の健康の大切さについて考えることができました。

 

キャリア教育講演会を行いました

 本日(11月5日)の5校時目に、郡山新卒応援ハローワークより講師の先生においでいただき、「キャリア教育講演会」を実施しました。「『働くこと』を考えよう~今から始まる未来への一歩~」という演題で講話をいただきました。ワークシートへの記入等の演習を交えながら、進路決定のしかたや「働くこと」の意義、自己理解の大切さ、社会人になるための準備等について考えることができました。生徒からの質問にも具体的な例を挙げながら丁寧に答えていただき、一人ひとりが自分の進路について深く考える時間になりました。

研究授業を行いました

 本日(11月5日)の2校時目に、2年2組において数学の研究授業を行いました。「今まで学習したことを利用して、いろいろな図形の角の和を求めよう」というねらいで授業を行いました。単元のまとめとしての授業だったこともあり、難易度の高い問題に挑戦する授業でした。生徒は個人でじっくり考えること、友人と意見を共有しながら問題を解くことに一生懸命に取り組んでいました。代表として自分の解き方を紹介する生徒に対して、拍手や賞賛の声も上がっていました。

美術の授業の様子

1年生の美術の授業で「くつの鉛筆デッサン」に取り組んでいます。全体のバランスをとりながら形を決め、細かい部分を描き始めました。どのような作品が完成するのか楽しみです。

 

全校集会を行いました

 本日(11月2日)の5校時終了後に、後期専門委員会と学級役員の任命集会を行いました。各専門委員会の委員長と学級委員長、副委員長に校長先生から任命書が手渡されました。先週から2年生が中心となって活動を進めていますが、後期の活動が本格的に始まることになりました。特に専門委員会の活動は、3年生から受け継いだ伝統をさらに発展させるために力を注いでほしいと思います。

 集会の最後には、今週末に県大会に出場する、バスケットボール部とソフトテニス部のために選手激励会を行いました。応援団の応援は映像で行いましたが、全校生徒が拍手で選手たちを激励していました。選手のみなさんには常葉中学校の代表、田村支部、県中地区の代表であるという誇りを胸に県大会でも力を発揮してほしいと思います。

 

女子ソフトテニス部(個人戦)の結果

11月1日(日)に、福島県中学校新人ソフトテニス大会(個人戦)が福島市庭球場で行われ、本校から1ペアが出場しました。3ペアのリーグ戦で勝利し、決勝トーナメントにおいても1回戦に勝利し、ベスト16に入りました。来週行われる団体戦に向けて、よい経験を積むことができました。