常葉中学校日記

2018年1月の記事一覧

常葉地区学校保健委員会 健やかな成長のために

 本日、文化の舘で常葉地区学校保健委員会を開催しました。まず先日行った生活アンケート結果の報告があり、その後、学校医の先生から「肥満と小児生活習慣病」について、学校歯科医の先生から「歯と健康寿命」について、学校薬剤師の先生から「免疫力を生かす病気の予防」について講話をいただきました。朝食としっかりかむことの大切さがどのお話でも示されました。
 続いて栄養教諭の先生から、カロリーの低いおやつの紹介とつくり方のお話をしていただきました。そして実際に試食させていただきました。また、フリートークでは今日学んだことをもとに活発な意見交換が行われました。

     

連日の雪かき 頼もしい常中生

 連日、雪かきに生徒達が大活躍です。昨日と今朝の雪かきは、急遽ボランティアを呼びかけるとあっという間に多くの生徒が集まってくれました。さすが頼もしい常中生です。

   

立志式 立派でした

 本日、平成30年田村市立志式が行われ、市内の中学校7校の2年生が参加しました。本校代表で、吉田さんが市長より立志証書を頂きました。また、渡邊君が参加中学生を代表して立志のことばを述べました。代表の2名は、立派な態度でその役割を果たしました。本校の生徒はもちろん、市内すべての生徒の態度も大変立派でした。
 式の後記念講演が行われ、一般財団法人国際セラピードッグ協会代表の大木トオル氏が、「命をつなぐ ~被災犬をセラピードッグへ~」の演題でお話をされました。講演後、「話を聞きながら涙が出ました」という感想が上がるほど生徒の心に強く響くお話でした。渡邊君が、ここでも代表でお礼の言葉を堂々と述べました。

  

全校集会を行いました

 全校集会を行いました。田村地区中学校造形展特選の生徒の表彰を行い、校長先生から、新年にあたり目標を持って生活しましょう。自分を大切にしましょう。あたりまえのことをあたりまえにできるようしましょう。というお話をいただきました。
 各学年代表生徒の新年の抱負を発表した後に、評議委員会の代表生徒から、今週の生活のめあてを発表してしっかりした生活を送るように呼びかけました。