常葉中学校日記

2018年10月の記事一覧

裏磐梯において校外学習を行いました。

 今日は、1年生と3年生が裏磐梯の五色沼において校外学習を行いました。五色沼周辺の自然散策を通して、磐梯山周辺の自然について体験学習をしました。昼食は、学級の班ごとに食材を調理してバーベキューを行いました。各班ごとに協力しながら楽しく活動することができました。

  

保健体育の授業でダンスを行いました。

 社団法人グローバルダンスエンタープライズ所属の村上聖美先生をお迎えして、保健体育の授業でダンスを行いました。ヒップホップダンスの基本の動きを練習した後に、全体をつなげたダンスを練習しました。村上先生の丁寧なご指導を受けて、授業の最後には音楽に合わせてダンスができるようになりました。

  

紫葉祭を開催しました。

   多数の地域の方々や保護者の方々をお招きして紫葉祭を開催しました。午前中は、弁論発表と学年発表が行われ、午後から合唱コンクールと応援団引継ぎが行われました。
   学年発表は、各学年ごとのテーマに沿った全員参加の趣向を凝らした発表が行われました。また、合唱コンクールでは、それぞれのクラスが素晴らしいハーモニー披露してくれました。
 最後まで、一人一人が輝いた紫葉祭でした。ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。

  

今朝の風景です

紫葉祭までいよいよ1週間。朝から応援団の練習する太鼓の音が響いています。

片曽根山やお城が雲海の中に浮かぶような光景でした。

霧で蜘蛛の巣に水滴がつきニコちゃんに!

第7回ベラルーシ派遣団帰国報告会

帰国報告会が14日、郡山ビューホテルアネックスで開催されました。本校からは3年の菊地君が参加しました。8月1日から12日まで、ベラルーシ共和国を訪問し、現地の子どもたちとの交流、企業訪問、世界遺産のお城の見学等の体験をしてきました。きれいな湖の風景、ボルシチや主食であるジャガイモ料理の話し等、興味ある発表がありました。

後期始業式を行いました。

   本日、後期始業期を行いました。式辞の中で校長先生より、後期始業式を節目として、学習や部活動、委員会活動などによりよく取り組む決意を新たにすることが大切であることや教育目標を踏まえた後期学校生活の目標についてお話がありました。その後、各学年代表生徒から前期の反省と後期の抱負の発表を行いました。始業式終了後に、新生徒会役員の任命と田村地区青少年読書感想文コンクールや県南中学生バレーボール大会の表彰を行いました。

  

前期終業式を行いました。

 本日、前期終業式を行いました。式辞の中で、校長先生より「授業や行事に真剣に取り組む姿を伝統として継続してほしい。」「部活動で素晴らしい活躍が見られた。」という前期のよい点についてお話がありました。
 その後、支部新人戦や全日本合唱コンクール東北大会の表彰を行いました。

  

 

キャリア教育講演会を行いました。

 株式会社エフエム福島 編成制作部次長 加藤 漢太様を講師にお迎えして、「地元で働くこと、夢をかなえることについて」という演題で、キャリア教育講演会を行いました。講演の中で加藤先生から「自分の経験したことは、すべてが役立っている。」「夢を持つことは大切である。」「自分の目標を定めて、それについて話したり書いたりすることが大切である。」というお話を聞き、生徒達の進路決定に際して大変ためになりました。最後に、加藤先生へ感謝をこめて、生徒会役員から御礼のことばと花束を贈りました。