常葉中学校日記

2017年10月の記事一覧

惜しくも全国大会出場ならず 東北大会重唱の部

 本日郡山市民文化センターで行われた、子ども音楽コンクール東北大会重唱の部に本校特設合唱部の4名(佐藤さん、本田さん、管野君、管野君)が出場しました。圧倒的な歌唱力で会場を魅了しましたが、惜しくも全国大会出場はなりませんでした。これまでのご支援ご協力ありがとうございました。

   

紫葉祭 大成功

  多数の地域の方々や保護者の方々をお招きして紫葉祭を開催しました。午前中は、弁論発表と学年発表が行われ、午後から合唱コンクールと応援団引継ぎが行われました。
  学年発表は、各学年ごとのテーマに沿った全員参加の趣向を凝らした発表が行われました。また、合唱コンクールでは、それぞれのクラスが素晴らしいハーモニー披露してくれました。
 最後まで、一人一人が輝いた紫葉祭でした。ご来場いただいた皆様に心より感謝申し上げます。
     

明日は紫葉祭 準備万端!

 明日は紫葉祭。準備も万端。本番を待つばかりとなりました。たくさんのご来場をお待ちしています。
 日程をお知らせします。
  8:20 開祭式
  8:50 弁論発表
  9:30 1学年発表
 10:15 2学年発表
 11:00 3学年発表
 12:10 有志発表(2グループ)
 13:00 合唱コンクール
       特設合唱部発表
 14:10 応援団引継ぎ
 14:30 閉祭式

紫葉祭の準備風景

  紫葉祭が迫ってきました。生徒達は、準備に大忙し。こんな風景を見つけました。パソコン室をのぞいてみると、そこはまさにIT企業。様々な委員会がパソコンで作業をしていました。
 廊下を歩いていると、カバンが整然と並んでいます。どの活動場所の前も。感心です!

   

1年思春期保健教室「生命の誕生」を行いました

 助産師の吉岡利恵先生をお招きして、1年生の思春期保健教室「生命の誕生」を行いました。生命誕生について理解を深め、自分や周囲の人の命を大切にする態度を養うことをねらいとして、吉岡先生から命の始まりと胎児の成長について説明を聞きました。その後、赤ちゃん人形のだっこ体験、おむつ取り替え体験、心音を聞く体験を全員が行いました。
       

お見事!クラス合唱練習

 放課後、校舎のあちこちから美しい響きが聞こえてきます。紫葉祭に向けてのクラス合唱の練習です。生徒がしきって練習しています。生徒同士で教えあっています。皆一生懸命です。感動的です。まさにお見事!当日がとても楽しみです。

     

ボランティア活動を行いました

 日頃お世話になっている校舎周辺や地域の公共施設で、ボランティア活動を行いました。全校生徒が校舎周辺、文化の館、常葉保育所、児童生活センター、ときわ荘、デイサービスセンターの班に分かれて、窓ガラス拭きや落ち葉掃き、除草などのボランティアを行いました。
       

ビッグアート作成 全校生で色塗り

 今週から文化祭準備期間となり、早速ビッグアート作成が行われました。全校生で自分のパーツの色染をしました。お互いに協力したりなど熱心に取り組む姿が見られました。どんなビッグアートができるかは、担当者以外分かりません。当日のお楽しみです。

 

後期始業式 表彰を行いました

 本日、後期始業式を行いました。式辞の中で校長先生より「自分の改善点を明確にして成功につなげてください。ルールとマナーを守って、心と体の健康を大切にしてください。事故やいじめのない楽しい学校生活にすることを目標に努力しましょう」というお話がありました。その後、各学年の代表者から前期の反省と後期の発表が行われ、バレーボール県南選手権大会(3位)の表彰を行いました。
 


バスケ郡山六中に勝利しベスト16!明日ベスト10に挑みます

  新人戦で3位を勝ち取ったバスケットボール部が、昨日県中大会に出場し郡山六中に大接戦の上勝利しベスト16位を手に入れました。今日は、最大の強豪郡山三中との対戦となりました。敗戦したものの強豪相手に最少失点で切り抜け大きな自信を得ることができました。明日は、ベスト10入りをかけて試合に挑みます。勝てば、12月の大会の出場権を手に入れることができます。大きく成長したバスケ部、最後まで声を出し続けて頑張れ!