都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

都路中学校 学びの軌跡

ブリティッシュの朝

 予定された時間より早く行動しています。ブレックファーストに早目にむかいイギリスを感じながら談笑する姿がありました。ブリティッシュスタイル(ホテルの普通の朝食がブリティッシュスタイルですが)をいつもとは違う雰囲気で楽しんでいました。  

    

0

ブリティッシュヒルズでの学び 3 テーブルマナー

 本日のディナーの前にテーブルマナーの講座がありました。もちろん説明も英語です。みんな興味をもって聞いていました。講習のあとはコース料理のディナーです。器を持たず背筋を伸ばしてスープを食べるのは大変そうでしたが美味しそうに食べていました。デザートのスプーンの使い方など新発見もあったようです。

 

  

0

ブリティッシュヒルズでの学び

 本日、明日と天栄村のパスポートなしで行けるイギリス、『ブリティッシュヒルズ』で宿泊研修を行います。生徒はチェックイン時、狭い地域から広い方に書く住所の記載について難しく感じていたようです。良い経験になったと思います。この二日間、実り多いものにさせていきます。

 

0

雑巾をいただきました。

 本校学区内にお住まいの吉田様からたくさんの雑巾を寄贈いただきました。ありがとうございました。地域の方々からの様々な支援・期待に応えられるような活動をこれからも行っていきたいと思います。

0

映画オーディション体験

12月13日(日)、11名の生徒が映画「Way of life Fukushima」のナビゲーター役のオーディションに参加しました。「Way of life Fukushima」は、福島イノベーション・コースト構想推進機構の委託を受けたNPO法人「こどもフィルム」によって制作される映画で、東日本大震災の被害を受けた市町村の人々の復興に向けての取り組みをドキュメンタリードラマにするものです。制作にあたって、都路中で希望する生徒を出演させていただくというお話をいただき、オーディションを行うことになりました。集まった生徒たちは、最初は緊張の面持ちでしたが、仲間と一緒ということもあってか、終わる頃には笑顔も多く見られました。撮影は今月下旬からスタートするそうです。参加生徒にとっては、貴重な体験の場となりました。

 

0

ブリティッシュヒルズ 楽しみです

 来週宿泊学習として行うブリティッシュヒルズ研修に向けて持参物や学習の取り組み方などの事前の確認を行いました。ブリティッシュヒルズで外国人の先生方と本物の英会話学習を一泊二日で体験します。積極的にネイティブの英語に触れ、実りある学習となることを期待しています。

 

 

0

薬物乱用防止教室

 本日、薬物乱用防止教室を行いました。本校の学校薬剤師をお招きし、危険ドラッグだけでなく病院・薬局等から処方される薬についての効能や副作用、煙草・アルコールの害についてもお話しいただきました。身近な薬についての話もあり自分事として捉えられた生徒が多いように思えました。本日の学習を生かし、今後も健康な生活を送ってほしいと思います。

 

0

プレゼンテーション

  本日の2年生の英語はプレゼンテーションでした。英語の授業は、「目的・場面・状況」を設定しそれに応じた課題を解決するという形で行われます。今回は、「外国人に地元をアピールし、外国人観光客を呼び込むプレゼンができる」という課題でした。地元とは都路に限らず、田村、福島、東北も可という設定です。生徒たちは、行司が滝やあぶくま洞、プリンなどをPRする英文を考えました。発表の後にはALTからの質問に答えました。ALTとの対話を通じて、即興での会話力が身につきます。今後も、伝えたい「内容」、伝えるための「英語表現」を考える授業をしていきます。               

    

                                   

0

1年生 技術科の授業より

 本日の第1学年の技術科では丈夫な製品を作るために必要なことを学習しました。素材そのものの強さだけでなく、形状を工夫する等の方法があることを学習していました。実際に折り曲げてみて丈夫さの違いが実感できたようです。いろいろなことを学んでより良い生活ができるようになってほしいと思います。

 

0