都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

2020年8月の記事一覧

田村市PR献立

 昨日の給食は田村市産の食材を使ったメニューでした。都路小で開発したきゅうりジャムや都路産の卵を使ったゆいのマドレーヌなども出ていました。マドレーヌのおかげで牛乳もおいしく感じたようです。いろいろなことから地元に対する気持ちをもってほしいと思います。

 

0

全校集会・田村支部駅伝大会選手激励会

 本日、夏休み明けの全校集会を行いました。生徒会長から、日々の学習や学校生活への心がけや秋の藍爽祭(都路中学校文化祭)への取組について話がありました。

 また、明後日27日に開催される田村支部駅伝競走大会の激励会を行いました。選手たちは、それぞれに大会に臨む気持ちや目標を表明しました。応援団も、練習期間が短かったにもかかわらず堂々の応援を繰り広げました。

 今後は、3年生の修学旅行や定期テスト、生徒会役員選挙、田村支部中体連新人総合体育大会などの行事が続きます。実り多い時期にしてほしいと思います。

  

0

都路志塾①

 21日(金)5校時に都路志塾①を行いました。今年度は新型コロナウィルスの影響で職場体験、福祉体験など、校外で体験を積むことができませんでした。そこで、外部の講師の協力を得て、生徒の志を高めたり、磨いたりする機会を増やしたいと考えたからです。

 講師は本校の卒業生です。自分たちと年齢の近い先輩の話を生徒は真剣に聞いていました。夢の実現のために、現時点で何ができるかを考え、計画的に取り組むことが大切だと感じさせる講演でした。また、都路を出て活躍する先輩の姿は生徒のよいモデルになると考えます。

 生徒は「自分の目標を決めて、実現のためにベストを尽くしていく姿勢に共感した。」「夢はいろいろと変わるし、夢を実現するためにはいろいろ大変なことがあるとわかった。」「先輩の最終目標『都路を活気あふれる町にしたい』という思いは一緒なので、今の自分にできることをしていきたい。」という感想をもちました。

 次は9月15日(火)に、複数の講師を招いての都路志塾を実施します。今後も、生徒が自分自身を見つめ、よい刺激を受け、成長するための活動を展開して参ります。

 

0

秋の修学旅行に向けて

 本年度は3年生の修学旅行を秋に変更して実施します。今日は旅行後のまとめを考えて、「それに必要な活動は何か?」と逆算しての活動計画を立案しました。年度当初の予定とは異なる修学旅行ですが、将来振り返ったとき良い経験だったと思えるような活動にしてほしいと思います。

 

0

学校再開

 10日間の連休(夏休み)が昨日終了し、本日学校が再開しました。休み中大きな事故等がなく過ごせたようです。授業や駅伝練習などの活動も連休前と同様に行っています。熱中症予防のためにエアコンを活用しています。エアコンが設置されていることに感謝します。例年とは異なる学校生活・学習が続きますが、今後も実り多い学校生活にしてほしいと思います。

  

0

がんばれ都中生!(努力無き優勝より、努力ある自己新記録を)

 8月27日(木)の田村支部駅伝大会に向けて実際のコースで試走を行うため、特設駅伝部員が授業終了後バスで出発しました。長い距離を走る駅伝は、努力の成果が現れる種目です。また、一人一人が自分の精一杯の走りをしてタスキをつなぐチームワークが大切です。試走することによりペース配分などを考え、大会に向けて練習を頑張ってほしいと思います。

 

0

3学年保護者懇談会お世話になりました。

 6日、3学年保護者懇談会を開催しました。主な議題は修学旅行についてです。新型コロナウィルス感染のリスクを減らし、安全に実施するための方法について学校から説明し、保護者からも質問や意見をいただきました。ありがとうございました。

  

0

ネット利用に関する集会

 今年は夏休みの期間がとても短くなりましたが、8月8日(土)~8月17日(月)までは、連休となります。連休前ということで、8月3日(月)の5校時目に、インターネットやスマートフォン等の利用について確認を行いました。田村警察署員を講師として招き、より専門的な内容や、現在問題になっていること等を分かりやすく教えていただきました。生徒がネット被害者・加害者にならないように、指導を継続していきます。

0