都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

2020年11月の記事一覧

生まれた時のこと、覚えてる?

 25日(水)5校時、1年生の学級活動の時間は、思春期保健教室でした。生命の誕生、思春期の心と体の変化について、助産師の方に講話していただきました。

 生まれた時のことを聞いてくる宿題が出ていて、生まれた時の身長と体重や、生まれた時の様子、保護者の方の思いについて発表していました。

 助産師としての豊富な経験を踏まえ、「私たちの命はたくさんの命を受け継いでいる」「一人一人の誕生にはそれぞれのドラマがある」「無事に生まれることができた自分の命を大切にしてほしい」というメッセージを、誠実に伝えてくださいました。生徒は、時に笑いながら真剣に話しに耳を傾けていました。

 助産師の方からは、本人の生まれた時の話をすると保護者の方が幸せな気持ちになるので、またおうちで話してくださいと提案がありました。ご家庭でぜひ話題にしていただければと思います。

0

朝会

 本日、朝会を行いました。後期役員の任命や各種表彰等を行いました。年末・年度末を迎えるにあたって、学習・生活の充実と、新型コロナウィルス感染症の全国的な流行を踏まえ防止策を徹底していくことを校長から話しました。新生徒会長からも「体調面を整え、実りある学校生活にしていきましょう」と呼びかけがありました。

0

小フーガ ト短調

 18日(水)4校時、2年生の音楽は鑑賞の授業でした。

 タイトルの曲を聞いて「音色」「旋律」「形式」など、鑑賞するポイントを3つ選び、根拠を述べて曲の特徴を書き出していきます。タブレットにタッチペンで直接記入する生徒、キーボード入力やフリック入力が得意な生徒など、端末の扱い方についても、家での過ごし方などの個性が出ているように感じました。最後に、実際にパイプオルガンで演奏する様子を動画で確認しました。

 今後も、生徒を伸ばすため、ICTの効果的に使い方について研究を進めていきます。

0

都路地区幼小中連携授業研究会開催

 13日(金)に都路こども園、都路小学校、そして本校職員合同での授業研究会を行いました。今回は、中学校2年生の理科の授業を実施しました。小学校で学習したことをもとにして、中学校での学習に結びつけていました。また、思考ツールやiPadも活用し、その効果を話し合いました。

事後研修会では、授業についての話し合いに加え、総合的な学習の時間の取組の様子についても話し合いました。こども園の先生方からもご意見を聞くことができ、意義ある協議ができました。

今後も、都路地区でめざす児童生徒像など、いろいろ情報交換・共有しながら地域に即した教育活動を行って行きたいと思います。

 

 

0

M1☆GP(エムワン グランプリ)活動スタート!

 本日からM1☆GPに向けた活動を始めました。M1☆GPとは本校独自のネーミングですが、今年一年間の学習を振り返り、ポスターセッションの形式で行う発表活動です。Mは都路(Miyakoji)、未来(Mirai)、自分自身(myself)、見つめる(Mitumeru)のMです。本日は思考ツール等を用いてプレゼンテーションの主題を考えるところまで行いました。12月の授業参観では、各学年予選で全員が発表するところを参観していただく予定です。

 

0

朝食調べ

 今週朝の時間を利用して朝食調べを行いました。「早寝、早起き、朝ご飯」と言われています。基本的な習慣が全ての基本になります。普段から余裕を持ってよく噛んで食べられるような生活をと思います。

 

0

もうすぐテスト…

 12日(木)放課後は、20日(金)に行われる定期テストⅢに向けて、1回目の学習会が行われました。
 まずは、先週から練習に取り組んできた、英語コンテストです。1年生は71問、2年生は75問、3年生は100問の単語が出題されました。昼休みはもちろん、直前まで単語の書き取りをがんばる様子が見られました。
 その後、各教科に分かれての学習会が行われました。後輩の質問にていねいに答えたり、仲間と協力して難しい問題に挑戦したりする3年生の姿が見られ、とても頼もしく感じました。
 次回の学習会は18日(水)に行われます。家庭学習や授業での疑問点をはっきりさせ、目的をもって充実した学習会にできるよう、生徒を支援していきます。

 

0

思い出作り会食会

 本日、スカイパレスときわにて3年生が思い出作り会食会を行いました。風も強くなく時々太陽も差し込みまずまずの天候のもとで実施できました。みんなで協力して何から焼いて食べるかを考えてBBQをしました。食べるときも後片付けのことも考え、皿などを整理しながらBBQを楽しむ姿が見られました。帰りのバスの出発までの少しの時間では男女仲良く全員で楽しむ姿もありました。このような機会を与えてくださった市教育委員会に感謝いたします。

 

 

0

文部科学大臣メッセージ

 11月は児童虐待防止推進月間です。

 文部科学大臣より「児童虐待の根絶に向けて ~地域全体で子供たちを見守り育てるために~」の発表がありました。

 本日、ご家庭に「文部科学大臣メッセージ」を配付しますので、ご確認ください。

 

 「児童虐待の根絶に向けて ~地域全体で子供たちを見守り育てるために~」.pdf

0