都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

都路中学校 学びの軌跡

授業参観~お忙しい中ありがとうございました。

 本日は授業参観、PTA懇談会等にお越しいただきありがとうございました。参観授業では学級活動で今年度一年間の活動を生徒一人一人がまとめ、ポスターセッションを行いました。全生徒が保護者の皆さんの前で発表し、今までとは違う緊張感の中で発表活動ができて良かったです。その後の学年懇談会にも多くのご参加をいただき、ありがとうございました。

 

0

おいしくできました!

 3日(木)3、4校時の家庭科は、1年生と3年生が合同で、郷土料理実習でした。地元都路のボランティアの方お二人を講師にお招きし、「けんちん汁」と「茶まんじゅう」を作りました。

 1年生は、全員で楽しみながら丸めたあんこを皮に包んで、茶まんじゅうを作っていました。11月に調理実習をしてきた成果が発揮できたようです。

 一方の3年生は、けんちん汁の野菜の仕込みを担当し、にんじん、大根、ジャガイモなどの材料の皮をむいて、包丁で食べやすい大きさに切っていました。「3年間の集大成だね」と声をかけると、「最近、全然やってないです」との答えが返ってきました。手伝いをしている生徒は、鮮やかな手つきで作業を進めていきますが、そうでない生徒にとって、2年間のブランクは大きかったようです。

 その後は、3年生が茶まんじゅう、1年生はうどんをゆでて、汁のあく取りをして無事に完成しました。おかわりもたくさんあって、生徒も職員も競うように食べていました。

 今後も、地域のみなさまのご協力を仰ぎ、生徒の学びをさらに充実させていきます。ボランティアの加藤様、渡辺様、本当にありがとうございました。

0

チョークアート

 美術科の時間に、3年生がチョークでの作品制作を行っています。絵の具による絵画や鉛筆でのデッサン、スケッチ等とは違う面白さ、難しさがあると思います。いろいろな活動から経験値をあげてほしいと思います。

 

 

 

0

10代の心を守る授業

本日、2,3年生の学活の授業で、針生ケ丘病院から精神保健福祉士の先生をお招きし、「10代の心を守る授業」を行いました。「エゴグラム」を活用し、先生からは自分の良いところ弱いところの捉え方や気持ちのコントロールの仕方やものの見方についての講話がありました。「短所とは長所の行き過ぎた点」と捉えれば見方も変わるようです。今日の講話を生かして気持ちを上手くコントロールできるようになってほしいと思います。

 

 

0

面!胴!

 1日(火)4校時、1年生の保健体育の授業は、剣道でした。

 ウォーミングアップの後、中学生の試合の様子を動画で見て確認しました。どんなことに気づいたか問われて、「声が出ている」「速い」と答えていました。

 その後、実際に対戦しました。腰が引けている、怖くてどんどん後ろに下がるなど、改善すべき点もあります。一方で、「積極的にどんどん打ち込もう」「相手が遠い場所にいるから小手を狙おう」「動画で見た技に挑戦してみよう」という心の声も聞こえるような、白熱した戦いぶりも見られました。さらに、間違えてたたいたときには「ごめんね」と声をかける場面もあり、相手の目を見てしっかり礼をするなどの姿勢も、少しずつ身についているようです。

 体力の向上はもちろん、相手を思いやり気持ちや礼儀の大切さについても指導していきます。

0

実力テスト、頑張っています。

 本日、第3学年で実力テストを行っています。みんな、真剣に取り組んでいます。実力テストは言葉のとおり現在の各自の学力をはかるものですが、テスト後は、今後に向けて、今回できなかったところ、できたけれども難しかった問題をしっかり復習して学力を向上させてほしいと思います。

 

0

地域学校保健委員会

 11月27日 5校時に都路こども園・都路小学校・都路中学校合同で第2回地域学校保健委員会を行いました。茨城県よりメディア教育指導員の先生にお越しいただき「インターネットにご用心 ~危険を知って楽しく使おう~」をテーマにの講話をいただきました。中学生は全校生、小学生は5・6年生が参加しました。実際にあったことを具体的に説明することによりインターネットやSNS等の便利さに潜む危険性について感じさせていただきました。児童生徒には今日の話を生かし、有効に活用できるようにしてほしいと思います。

 

0

生まれた時のこと、覚えてる?

 25日(水)5校時、1年生の学級活動の時間は、思春期保健教室でした。生命の誕生、思春期の心と体の変化について、助産師の方に講話していただきました。

 生まれた時のことを聞いてくる宿題が出ていて、生まれた時の身長と体重や、生まれた時の様子、保護者の方の思いについて発表していました。

 助産師としての豊富な経験を踏まえ、「私たちの命はたくさんの命を受け継いでいる」「一人一人の誕生にはそれぞれのドラマがある」「無事に生まれることができた自分の命を大切にしてほしい」というメッセージを、誠実に伝えてくださいました。生徒は、時に笑いながら真剣に話しに耳を傾けていました。

 助産師の方からは、本人の生まれた時の話をすると保護者の方が幸せな気持ちになるので、またおうちで話してくださいと提案がありました。ご家庭でぜひ話題にしていただければと思います。

0

朝会

 本日、朝会を行いました。後期役員の任命や各種表彰等を行いました。年末・年度末を迎えるにあたって、学習・生活の充実と、新型コロナウィルス感染症の全国的な流行を踏まえ防止策を徹底していくことを校長から話しました。新生徒会長からも「体調面を整え、実りある学校生活にしていきましょう」と呼びかけがありました。

0

小フーガ ト短調

 18日(水)4校時、2年生の音楽は鑑賞の授業でした。

 タイトルの曲を聞いて「音色」「旋律」「形式」など、鑑賞するポイントを3つ選び、根拠を述べて曲の特徴を書き出していきます。タブレットにタッチペンで直接記入する生徒、キーボード入力やフリック入力が得意な生徒など、端末の扱い方についても、家での過ごし方などの個性が出ているように感じました。最後に、実際にパイプオルガンで演奏する様子を動画で確認しました。

 今後も、生徒を伸ばすため、ICTの効果的に使い方について研究を進めていきます。

0