都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

2018年11月の記事一覧

全校学習会を行いました

 29日(木)放課後、部活動休養日を活用した「全校学習会」を行いました。3年生は明日、年内最後の進路対策テストを受験します。卒業アルバムの撮影もある忙しい中でしたが、自分自身の目標を達成するために努力する姿や、後輩に問題の解き方を根気強く教える姿が見られました。1・2年生は、定期テストⅢの反省を踏まえて、問題演習や自主学習に取り組んでいました。また、12月1日(土)には数学検定も控えており、数学の先生の支援を受けて頑張る生徒もいました。一人一人に寄り添う指導のあり方を工夫し、個々の生徒の学力を向上させられるよう、今後も学校一丸となって取り組んでいきます。

   

0

1・2学年合同体育を行っています

 29日(木)は、1学年と2学年の体育を合同で実施しました。バスケットボールの学習でしたが、普段と違う雰囲気なので、楽しく感じたようでした。2年生は、1年生のスピードに驚いたようでした。1年生は、2年生の高い技術を見て、来年は追い抜こうという気持ちになったようでした。

         

0

互見授業(1学年音楽)を実施しました

 27日(火)、1学年の音楽を互見授業として実施しました。授業内容は、「童謡『赤とんぼ』を歌詞の意味を考えて歌う」というものでした。授業では、歌詞に出てくる言葉の意味を確認させ、グループで曲の特徴や歌い方の工夫について話し合わせました。各グループの発表を踏まえた教師のアドバイスによって、最後はしっかりと歌うことができました。ピアノの周りで歌う生徒に対して、一人一人に語りかけながら表現させていく授業者の姿勢が参考になりました。

     

 

0

都路小6年生の中学校体験を行いました

 26日(月)、都路小6年生が中学校体験をしました。体育のバドミントンの授業では、中学1年生とペアを組んでのダブルスマッチを行いました。続いての部活動見学では、女子も野球部の練習に参加したり、中学生から技能を教えてもらったりしました。今日の中学校体験の目的は、6年生に中学校のことを理解してもらい、中学校に入学するための準備をしてもらうことにあります。中学校入学後は、自己マネジメント力が一層求められます。そのために、中学校入学までの4か月の間に、誰かのために役立つことをすること、自分で目標を立て自分の意志で努力すること、そして何より新しいことにチャレンジすることを始めてほしいと思います。新入生の中学校への入学を楽しみにしています。

       

0

「M1☆GP」にむけて頑張っています!!

 本校では生徒全員が、総合的な学習の時間等における学びの成果をポスター形式にまとめ、各学年で発表(プレゼン)を行います。12月7日(金)の授業参観では、各学年から選ばれた代表生徒が、全校生や保護者の皆さんの前でプレゼンを行います。全校生・保護者の皆さんには、優れた発表を選出してもらいます。これが「M1☆GP」(エムワン☆グランプリ)です。代表生徒以外のポスターも、校内に掲示します。生徒一人一人の学びの軌跡とその成果をぜひご覧ください。

※ 「M1」とは、「未来」「都路」「じぶん(Myself)」「見つめる」の頭文字からネーミングしています。

        

0

来年もぜひヤングアメリカンズを都路で!!

 10月16日、本校で開催した「ヤングアメリカンズ都路小・中学校」でお世話になったキャストが、帰国の途につきました。「来年もヤングアメリカンズにぜひ都路に来てほしい」という気持ちを、全校生で表現したいと考えています。生徒会を中心とした生徒主体の行動を期待します。

 ※ ヤングアメリカンズ秋ツアーのHPは、下をクリックしてご覧ください。

    http://jibunmirai.com/ya/2018fall/

    

0

都路こども園での実習を行いました

 21日(水)、3年家庭科の授業で、都路こども園を訪問し、園児とのふれ合い活動を行いました。事前学習では、班に分かれてアイディアを出し合い、園児との遊びを考えました。どの遊びも、園児からは好評でした。また、3年生も園児から、笑顔と元気をもらいました。こども園の皆様、ありがとうございました。

       

0