What's New

2016年8月の記事一覧

台風10号の接近による休校について

 明日8月30日(火)は、台風10号が本県に上陸する恐れがあり、田村市内の学校が休校となりました。
 つきましては、明日の生徒の過ごし方について、外出はせず、自宅で家庭学習に取り組むこと、風雨が弱まっても外出は控えること、河川や危険な箇所などへは決して近づかないよう話をしましたので、ご家庭でもご協力よろしくお願いいたします。

第2学期始業式


 8月25日(木)に2学期の始業式を行いました。校長式辞に続き、1年生代表の宗像直弥君、2年生代表石井豊基君、3年生代表猪狩芳生君から「夏休みの反省と2学期の抱負」についての発表がありました。代表の3人からは、規則正しい生活を心がけること、部活動や勉強に意欲的取り組んでいくこと、文化祭の取り組みに対する思いや進路実現に向けた決意などの発表がありました。
 生活面、学習面ともに充実した2学期なるように、目標をしっかりともち1日1日を大切にして頑張ってもらいたいと思います。

 式では、夏休み中に行われたバスケットボールの大会や英語検定、地区音楽祭、昇段審査、少年の主張大会の表彰披露も行いました。

田村地区中学校音楽祭 合唱 優秀賞

 8月23日(火)、NHK全国学校音楽コンクール地区予選を兼ねた、田村地区中学校音楽祭が田村市文化センターで開かれました。
 本校合唱部は、澄んだ透明感のある歌声を会場に響かせ、優秀賞を受賞しました。おめでとうございます。
 また、9月4日(日)には、いわき市のアリオスで、福島県合唱コンクールが開かれます。この大会に向けても、がんばってほしいです。

田村地方PTA連合会研究大会

 8月7日(日)、田村地方PTA連合会研究大会が、田村市文化センターで開かれました。本校からは、PTAの新田会長さん、遠藤副会長さんらに参加していただきました。
 会では、田村地区内の4小・中学校から、取り組みについての発表がありました。資料をはじめ、パソコンでのプレゼンテーションなどを活用されて、わかりやすく説明されていました。
 講演会では、環境科学研究所所長の斎藤忠雄様から、「身近にある命のつながり」という題で、ご自身のPTA活動と併せてのお話しで、PTA会員としてどうあればいよいか考えさせられる内容でした。

田村市少年の主張大会 優秀賞

 8月6日(土)、田村市文化センターにおいて、田村市少年の主張大会が開かれ、中学生の部で、3年の新田さんが、優秀賞に輝きました。おめでとうございます。
 市内各中学校の代表者7名が、今までの経験や考えていることをもとに、すばらしい発表をしました。新田さんは、「誰かのために」という演題で、5年前の震災から学んだことを、立派な態度で発表しました。原稿を持たずに登壇し、ノー原稿の発表で、聞く人を引きつけ、とても堂々としていました。
 なお、新田さんの妹も、小学生の部で優秀賞でした。

小中合同漢字検定学習会


 8月4日(木)に大越中学校を会場に、漢字検定に向けた小中学校の合同学習会を行いました。今回参加したのは小学5年生9名と中学生11名の合わせて20名です。漢字検定合格を目指し、問題集の問題を解いたり、過去の検定試験の問題に挑戦したりしました。検定日は中学校が8月23日、小学校が10月21日になります。今日の学習会での反省などを生かして、合格を目指して頑張ってもらいたいと思います。