What's New

2015年6月の記事一覧

PTA教養委員会が開かれました

 6月23日(火)18時30分から、PTA教養委員会が開かれました。PTA会報「輝き」の発行に向けて、6月10日に続いての委員会になりました。
 和気あいあいの雰囲気の中、お寄せいただいた原稿の校正作業やレイアウトなどについてまとめていただきました。委員の方々の「思い」が強く感じる委員会でした。教養委員の皆様方、ありがとうございました。
 

職場体験学習

本日は2年生の総合的な学習の時間で「職場体験学習」を実施しました。
主に大越町内と船引町内で実施しました。お迎え等保護者の皆様には大変お世話になりました。
今日の経験が、将来の進路選択の参考になればと考えます。
ご家庭でもぜひ感想をお聞き下さい。
              

高齢者疑似体験

本日午後は田村市社会福祉協議会の方にお世話になり、1学年の総合的な学習の時間に「高齢者疑似体験」を実施しました。

いろいろな装具を装着しての活動を通して、高齢者の気持ちを理解することができたようです。
今日の経験を生かし、今後のお年寄りとの接し方に、いたわりや優しさの気持ちを持つことができるものと期待しています。

 

県中大会速報

本日は県中地区中体連総合大会です。
現在入ってきている結果をお知らせいたします。

卓球女子団体  対 小塩江中 1-3 負
テニス女子団体 対 富田中 0-3 負
バスケ女子  対 郡山七中 67-43 勝 県大会出場権獲得

   
                            七中戦の様子

田村市の将来像に関する意見交換会

 6月13日(土)市役所において、中学生による田村市の将来像に関する意見交換会が行われました。これは、復興庁の支援のもと、田村市教育委員会が主催した会で、本校からは、生徒会役員の石井君と佐藤さんの二人が参加してきました。
 「わたしたちのまちのよいところ」「自分の住むまちが将来どうなったらよいか」についてまとめてきたことを他校の中学生とともに発表しあい、意見を交換してきました。
 復興庁の方のコーディネートのもと、なごやかな雰囲気の中で、中学生ならではの希望に満ちた明るい視点と、現実をきちんと直視した視点での話し合いに感心しました。