こんなことがありました!

2018年10月の記事一覧

「学校へ行こう週間」実施のお知らせ

 保護者の皆様には、ご案内の文書は配布済みですが、あらためて「学校へ行こう週間」のお知らせをさせていただきます。地域の皆様も参観できますので、ご都合のよい日時に、どうぞご参観ください。

1日学校公開日 10月31日(水)、11月1日(木)、11月2日(金)
   8:25~ 8:40 芦沢タイム
   8:40~ 9:25 1校時
   9:30~10:15 2校時
  10:15~10:35 業間の時間
  10:35~11:20 3校時
  11:25~12:10 4校時
  12:10~12:55 給食
  12:55~13:40 休み時間
  13:40~13:55 清掃
  14:05~14:50 5校時
  15:05~15:50 6校時

 〇 11月の時間割は、各学級担任より、配布になります。
 〇 特に申し込みは必要ありません。
 〇 ご来校の際は、校舎前の砂利駐車場をご利用ください。なお、敷地内は、最徐行願います。

キッズフェスタ ご来校ありがとうございました。

 芦沢小学校・芦沢幼稚園のキッズフェスタ、多くの方々にご来校いただき、ありがとうございました。
 一生懸命取り組んだ子どもたちにとって、皆様方からのご声援は、なによりのプレゼントでした。

全校合唱「世界に一つだけの花」

 

 

 

 

 

 

 

1年生 オープニングセレモニー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園 : リズム劇「なかよし忍者」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1・2年: 劇「はたけのしたは おおさわぎ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3・4年: 劇「みんなちがってみんないい」

 

 

 

 

 

 

 

 

5年:ダンス「リズムダンス エンターテイメント」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6年:劇「雲の上の三武将」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エンディングセレモニー 感想発表

 

 

 

 

 

 

キッズフェスタ ご来校ください

 10月27日(土)は、芦沢小学校・芦沢幼稚園のキッズフェスタです。
 オープニングセレモニーは8:50からです。地域の皆様もどうぞご来校ください。
<プログラム内容>
  幼稚園 : リズム劇「なかよし忍者」 ダンス「前前前世」
  1・2年: 劇「はたけのしたは おおさわぎ」
  3・4年: 劇「みんなちがってみんないい」
  全校生 : 全校合唱「世界に一つだけの花」
  5年  : ダンス「リズムダンス エンターテイメント」
  6年  : 劇「雲の上の三武将」
  エンディングセレモニー 11:45~
<ご案内>
  ◇ 場所は体育館です。体育館入口よりお入りください。
  ◇ 上履き・スリッパ等のご準備をお願いします。 
  ◇ 寒くなることが予想されます。防寒対策もお願いします。

5年・6年 脱穀

 5年生が3校時目に、6年生が4校時目に脱穀を行いました。もち米とうるち米です。今回も、渡邉様からご指導いただきました。11月6日の収穫祭が楽しみです。

1・2年 校外見学学習

 

 10月18日(木)、1年生と2年生が、校外見学学習に出かけました。
 2年生は、田村市図書館に行きました。館長さんから、本を好きになってほしい、ていねいに大切に扱ってほしい、図書館でのマナーなど、わかりやすく説明していただきました。2階の展示室や書庫にも入らせていただきました。説明後は、読みたい本を読んだり、借りたい本を見つけるなどして、図書館(本)を身近に感じる時間を過ごしました。

 

 

 

 

 同時刻、1年生は秋晴れのもと、田村市児童公園に行きました。落ち葉や樹木なども観察し、記録にまとめる学習をしました。

5年 焼き物完成

 9月末に5年生が、さくら湖自然観察ステーションで作った焼き物が完成して、学校に届きました。力作ぞろいです。教室前に展示してあります。ご来校の際、どうぞご覧ください。

幼稚園 人形劇鑑賞会

 10月17日(水)、市文化センターでの、市幼稚園・保育所人形劇鑑賞会に行きました。
 「ヘンデルとグレーテル」のぬいぐるみ人形劇で、とても楽しい時間を過ごしました。最後には、記念撮影も行いました。

6年 英語集中プログラム

 10月11日(木)、船引南小の6年生と、本校で英語集中プログラムを行いました。
 4名のALTの先生や市教委からも来校くださり、指導を受けました。
 「英語を好きになる」「英語をよく聞く」「たくさん英語を話す」「英語を使って友達をたくさんつくる」を目標に、アクティビティを通して学びました。
 英語での自己紹介や買い物の仕方を何度も繰り返したことで、話すことに慣れてきたようでした。これからの外国語の授業にも、しっかり取り組みましょう

 

後期始業

 10月9日(火)、後期始業式を行いました。
 校長からは、①「できることを増やそう」②「思いやりの気持ちを高めよう」について話しました。①は、はじめはたいへんだな、むずかしそうだなと思っても、がんばり続けることでできるようになることが多い。できるようになれば、たいへんだな・むずかしいな、という気持ちが薄れていく。そして、一つ上の目標めざして、がんばろうという気持ちもわいてくる、という内容です。②は、友だちと仲良くしているので、思いやりの気持ちを持っている人は多いが、さらにその思いやりの気持ちを高めてほしい、と話しました。自分がされていやなことはしない、言われていやなことは人に言わない、こういうことをしたら友だちは悲しむだろうな、という心構えを持ってほしい、という内容です。
 また、1年・3年・5年の代表児童が、抱負について発表しました。2つから4つくらいのめあてを掲げ、堂々と発表できました。
 最後に、校歌を元気に斉唱し、後期をスタートさせました。

 

前期終業式

  10月5日(金)、前期終業式を体育館で行いました。園児もいっしょに行いました。

校長からは、がんばっている姿を多く見ることができてよかったこと、配布される通知票で学習や行動をしっかり反省し、後期につなげていくことが大切、という話をしました。
 代表児童3名の前期反省の発表も行い、楽しかったことやできたこと、がんばったことの他に、改善しなければならないことなどの話もありました。しっかりと話すことができました。
 また、各種表彰も行い、友だちのがんばりに、大きな拍手が送られました。最後には、本をたくさん読んだ多読賞(たどくしょう)の表彰を、児童会情報委員会のみなさんが行いました。