こんなことがありました!

2017年9月の記事一覧

あいさつ運動

 あいさつ運動は本日で最終日となります。児童会の運営委員会が中心となり今日まで大変意欲的に取り組んできました。その成果がしっかりとあらわれ、一人一人が大きな声ではっきりとあいさつをする習慣が身についてきています。ありがとうございます。お疲れさまでした。

3校合同講演会案内

 29日(金)18時20より船引南小学校体育館にて「南地区3校PTA合同保護者教育講演会」が開催されます。今年度は「田村民話の会」の皆様に「私たちの郷土にまつわる民話」と題しましてお話をいただきます。保護者対象の講演会ですが、子どもに聞かせてもいい内容ですので、希望する場合はお子さん連れで参加してください。
 多くの皆様の参加をお持ちしております。

ダンス講師来校

 今日はダンス講師の先生をお招きしての全校ダンスの学習がありました。この時間を子ども達はとても楽しみにしていました。リズムに合わせて次々に様々な動きが組み合わされていきます。みんな講師の先生の動きを見ながら一生懸命体を動かします。曲に合わることができるようになると、より楽しく踊ることができました。
  

幼稚園交通教室

 本日幼稚園にて、幼児交通教室が開催されました。子ども達が日々安全に道路を横断したり歩行したりすることができるように、交通教育専門員の方や交通安全母の会の方が講話や紙芝居、実技などを通して、ご指導くださいました。みんなしっかりと学ぶことができました。
  

あいさつ運動展開中

 現在、児童会による「あいさつ運動」を展開しております。朝、昇降口に当番の児童が立ち、「おはようございます」と元気にあいさつをします。すると、自然と元気なあいさつがかえってきます。どんどんあいさつの和を広げてほしいと思います。

芦沢地区敬老会

 9月17日(日)に芦沢農業センターにて、「田村市芦沢地区敬老会」が開催されました。芦沢幼稚園の子ども達も祝宴の場にて出演しました。「おどるポンポコリン」と「よさこいソーランロック」の二つを演技しました。どの子も、笑顔いっぱいで生き生きと発表することが出来ました。会場からは大きな拍手をいただきました。
  

がんばった田村市小学校陸上競技大会

 昨日9月13日(水)に田村市陸上競技場にて、「田村市小学校陸上競技大会」が、素晴らしい晴天のもとで開催されました。この日のために、子ども達は指導者の熱心な指導のもと、一人一人が自分自身の目標に向かい、大変意欲的に練習に励んできました。今日の子ども達の真剣な表情から、大きな成長を感じました。
 がんばった子ども達全員に拍手をおくりたいと思います。
   



スポーツこころのプロジェクト

 5年生は今日をとても楽しみにしていました。それは「スポーツこころのプロジェクト」があるからです。今回の講師の先生は、柔道で数々の国際大会において活躍された、佐藤愛子先生です。はじめに、体育館において体を動かす運動を行い、仲間と協力することの大切さを教えていただきました。後半は教室にて、ご自分の経験に基づく話と夢に向かって努力することの素晴らしさを伝えていただきました。
「小さな夢をつないでいけば、やがて大きい夢につながる。」とても印象に残る言葉でした。
 子ども達は、一人一人が自分の夢を描き、実現のためにはどうすればよいのかを考え、今後の目標を掲げることができました。
  
    

全校集会

 今日の全校集会では、3・4年生が「総合的な学習の時間」で学んだことを発表しました。牛を飼っている農家の方々の仕事や苦労、牛の成長の仕方など、学んだことを一人一人はっきりと発表することができました。 
 次に、来週13日に6年生が出場する田村市小学校陸上大会の壮行会を行いました。出場選手一人一人が自分の目標を力強く発表しました。全員目標に向かって全力で取り組んでほしいと思います。

  

船引町幼稚園合同運動会

 今日は、田村市総合体育館にて緑幼稚園、船引南幼稚園、芦沢幼稚園による合同運動会を開催しました。子ども達はこの日のために、春から一生懸命練習してきました。今日は、その練習の成果を十分に発揮することができ、素晴らしい運動会となりました。早朝よりご協力いただきました保護者の皆様並びにボランティアの皆様、誠にありがとうございました。