夢・愛・自立~Dreams come true!~

さわやか色の空がある

花丸 支部中学校陸上競技大会結果!

晴天の中、本日、田村市陸上競技場で田村支部中学校陸上競技大会が開催されました。

船引南中からは男女合わせて34名の生徒が参加しました。

1年女子100m、共通男子800m、低学年女子4×100mRでの1位入賞をはじめ、多数の入賞を獲得し大活躍でした。

大会では、生徒一人一人が自分の持てる力を出しきっていました。

全力を出し切った後の爽やかな笑顔が素敵でした。

 

結果は以下のとおりです。入賞した生徒を掲載します。

(男子)

1年100m  4位 佐藤慶太郎、5位 吉田民生

共通200m  5位 橋本頼人

共通800m  1位 吉田良佑

1年1500m  4位 堀越涼羽

2・3年1500m  3位 渡邉拓真

低学年4×100mR  3位 吉田民生、佐藤慶太郎、宗像駿弥、佐藤大樹

共通4×100mR  5位 横田陽哉、吉田良佑、大越堅斗、橋本頼人

 

(女子)

1年100m  1位 根本結暖

2年100m  2位 吉田彩夏、3位 桑原莉奈

3年100m  4位 吉田遥菜

共通200m  6位 吉田美紅

共通800m  6位 鈴木真央

2・3年1500m  6位 宗像咲弥

共通走高跳  2位 吉田葵

共通走幅跳  3位 佐藤夏野

低学年4×100mR  1位 亀田有里、根本結暖、桑原莉奈、吉田彩夏

共通4×100mR  5位 吉田遥菜、鈴木真央、宗像亜依、吉田美紅

入賞せず、残念だった生徒もいますが、自分のベストを尽くせたのは間違いありません。また、今日出場したことで学んだことは多く、有意義だったことと思います。挑戦する楽しさをぜひ次の挑戦につなげてください。

今晩は、これまで朝練をこなし、緊張する中でベストを尽くせた自分自身を褒めてほしいと思います。全員自信を持ってください。誰もが頑張ってました。そして、仲間を応援する姿がチームとしていいなと感じました。陸上競技場を出るときに、全員で横一列に並んで競技場に礼をしている姿に私は感動しました。

今日はゆっくり休んで体をいたわってあげてください。

ピース トップアスリート講演会

今日は午後からトップアスリート講演会がありました。

講師は、千葉麻美さんです。矢吹町出身で元北京オリンピック出場の短距離選手というだけでなく、世界選手権やアジア大会にも数多く出場され、400m、リレーの日本記録保持者です。

コロナ感染予防対策として、体育館で一人一人の間隔を広く取り常時換気をしたうえ、短い時間の講演となりましたが、千葉さんからは「夢を実現するために」をテーマに、「継続は力なり」、「夢をあきらめない」という言葉をいただきました。また、自分の夢を紙に書き常に意識すること、自分を褒めて自信を持つことの大切さを教えていただきました。

生徒たちは、真剣にお話を聴きメモを取っていました。その後も質疑応答の時間も積極的に質問していました。

講演後は、陸上部の練習を見ていただき、直接ご指導もいただきました。12日(水)には支部陸上大会があります。今日学んだことを大会でも生かしてほしいと思います。千葉様ありがとうございました。

 

キラキラ カーブミラーが新しくなりました!

本校の校門のところにあるカーブミラーは、右側確認用と左側確認用があります。

校門付近は左右が見えにくいため、ミラーが大活躍なのですが、左側のミラーにはしばらくの間、大きなひびが入っていました。

この度、連休中に交換していただき、新品になりました!見てくださいこの輝きを!

ありがとうございます。大感謝です。

ミラーが新しくなったとはいえ、校門付近の走行には十分御注意ください。

 

給食・食事 本日より学校給食再開!

今年2月13日に発生した地震の被害により、稼働停止となっていた学校給食が、本日より再開いたしました。

再開初日のメニューは、ポークカレー、オレンジ、りっちゃんサラダ、牛乳です。

生徒たちは、準備、運搬、配膳等を互いに協力しながら進め、久しぶりの給食をおいしくいただきました。

     

 

 

ご家庭の皆様には、これまでのお弁当づくり等で大変お世話になりました。

改めて、皆様のご理解、ご協力に深く感謝申し上げます。

 

興奮・ヤッター! 明日から5連休です。

4月6日の始業式、入学式からあっという間に4週間が過ぎ、明日からもう5月です。

明日5月1日は、八十八夜(はちじゅうはちや)で、この日に摘んだ新茶を飲むと病気にならない、長生きするといわれています。立春から数えて88日目にあたり、この頃から霜がおりなくなるので、稲の種まきや茶摘みの目安とされてきました。実際にあちこちの水田では水が張られ、田植えの準備も始まっているようです。

明日からの5連休になりますが、この休みは4月を振り返り、5月への準備をするための良い機会です。しっかり休養を取るとともに、充実した連休にしましょう。

連休中は、交通事故に気をつけるとともに、新型コロナウイルス感染症防止の観点から、一人一人が行動に十分に気を付けて生活するように重ねてご協力をお願いします。

以下は、県のコロナウイルス感染症対策本部のリーフレットです。
連休明けには、支部陸上大会も開催されます。来週6日木曜日に元気な姿でお会いしましょう!

第1回授業参観、学年懇談会を行いました。

今日の5校時目に授業参観、その後学年懇談会を実施しました。

午前中は、どんよりと曇り空で肌寒い位だったのですが、昼過ぎから青空が見え出して、幸運なことに天気が回復しました。これで校庭での体育の授業もバッチリです。

新型コロナウイルス感染症防止のため、健康状態確認票の提出と、玄関でのサーマルカメラでの検温、手指消毒、マスク着用、常時換気状態で行いました。

今回の授業は、担任の先生の授業ということで、1年生は数学、2年生は理科、3年生は体育、つつじ学級は自立活動の授業でした。その後、学年懇談会が行われました。

学年懇談会後は、各部の保護者会、PTA三役会も開催しました。

平日の昼間という条件の中、多くの保護者の方に来校いただき感謝いたします。

 

虫眼鏡 歯科検診(全学年)、陸上競技場での練習を行いました。

今日は、5・6校時に歯科検診を行いました。

全学年対象で、管野歯科医院の管野先生に診ていただきました。
昨年度と比べ、むし歯があった生徒数は減少しました。喜ばしいことですが、ゼロではありません。むし歯は治療しないと治りませんので、治療が必要と診断された生徒は、進行する前に早めの治療をお勧めします。健康な歯でおいしいものを食べましょう!

また、放課後は支部陸上大会前2回目の陸上競技場練習を行いました。

前回の反省も生かしながら、それぞれが目標を持って練習に取り組んでいました。当日のイメージはできたでしょうか。まだ時間はありますので、自己ベストを目指して練習に励みましょう! 

給食・食事 5月6日から学校給食再開!

本日、田村市教育委員会から学校給食再開のお知らせが届きました。

今年2月13日に発生した地震による被害から市学校給食センターの復旧を目指しておりましたが、いよいよ再開の準備が整ったとの連絡です。

本日お子様に教育委員会からのお知らせをお渡しします。
これまでご家庭の皆様には大変なご苦労をおかけしました。

給食は連休明け5月6日から開始となります。
今週はお弁当ですのでよろしくお願いいたします。

虫眼鏡 内科検診(1・2年)を行いました。

本日は、5・6校時の時間に内科検診を行いました。

先週は3年生でしたが、今日は1・2年生です。
遠藤医院の遠藤先生に診ていただきました。

今日は廊下も気温が低く寒かったですが、
1・2年生とも静かに検査を待っていました。

注意 避難訓練(不審者対応)を行いました。

今日は6校時目に避難訓練(不審者対応)を行いました。

田村警察署員の方に不審者役としてご協力いただき、不審者に対し職員が連携して対応する訓練、生徒の避難訓練を行いました。

職員は、不審者への対応、校内連絡、警察へ通報、生徒避難、安否確認、刺股での身柄確保までの流れを実際に行い、しっかり役割を確認することができました。生徒たちも静かにスムーズに体育館へ避難できました。

その後、体育館では、改めて田村警察署員の方2名と、県警なりすまし防止キャラクター「カクニンジャー福くん」から、不審者対応だけでなく、ネット被害防止についての話がありました。


(1)不審者への対応について
小学校で習った「いかのおすし」は生徒たちも知っていましたが、「きょうはー」と少し文字が増えたものを教えていただきました。
「きょ」 距離をとる。相手につかまれない距離で。
「う」 後ろにも気を付ける。時々後ろを確認する。
「は」 早く帰る。
「いか」 ついていかない。
「の」 乗らない。
「お」 大声を出す。
「す」 すぐ逃げる。
「し」 知らせる。信頼できる大人に知らせる。

(2)インターネット被害防止の合言葉「あとがこわい」
「あ」 会わない。大人が中学生になりすましている可能性。
「と」 撮らない。特に自分の裸の写真。
「が」 画像を送らない。
「こ」 個人情報を書き込まない。
「わ」 悪口を書き込まない。
「い」 いじめない。

鉛筆 ふくしま学力調査、内科検診(3年)を行いました。

今日は、1・2学年でふくしま学力調査を実施しました。

ふくしま学力調査は、問題の難易度を考慮に入れて自分の学力を測定する調査です。
子どもたちが自分の成長を実感し、自信を深め、意欲を高め、さらに学力を伸ばすために行っています。

また、小学校で実施した結果と経年比較することにより、一人一人の生徒の伸びを明確に確認することができ、学力の状況や実態に応じた学習指導が可能になります。

 

午後は、秋元医院の秋元先生に診ていただき、3年生の内科検診を実施しました。
来週月曜日は1・2年生が行います。

汗・焦る 田村市陸上競技場での練習を行いました。

5月12日(水)に行われる支部陸上競技大会に向けて、特設陸上駅伝部の生徒たちは、田村市陸上競技場での練習を行いました。

陸上競技場では、本番会場に慣れるとともに、現時点での練習成果を試してみる目的もあります。

風はありましたが、快晴で気持ちの良い天気となりました。生徒たちは汗を流し、当日をイメージしながら集中して取り組んでいました。来週もう1回、陸上競技場での練習があります。

グループ 部活動編成がありました。部活動本格始動!

4月15日(木)放課後に部活動編成が行われました。

これまで、部活動を見学していた1年生でしたが、正式入部となりいよいよ本格始動となります。

各部の人数は以下のようになりました。

野球部       1年5名、2年3名、3年6名 計14名
ソフトテニス部   1年5名、2年9名、3年6名 計20名
バスケットボール部 1年4名、2年3名、3年6名 計13名
卓球部       1年7名、2年8名、3年6名 計21名
文化部       1年5名、2年1名、3年2名 計 8名
特設陸上駅伝部   1年10名、2年12名、3年16名 計38名
特設合唱部     1年1名、2年4名、3年4名 計 9名

5月12日には支部陸上大会、6月2・3日には支部中体連総合大会もあります。
それぞれ頑張りましょう!

 

昇降口に貼られていた各部の募集ポスターです。

晴れ 交通安全教室を行いました。

本日は晴天の中、6校時目に交通安全教室を行いました。

係の先生の説明後、最初に自転車通学生、その後徒歩通学生が実際に自転車の走行を行いました。

コースは以下の通りです。
① 保健室前からスタート。通常走行です。
② 横断歩道では、手前で下車、左右確認、自転車を押して渡り、渡ってから乗車します。
③ 坂道ではカラーコーンにぶつからないようジグザグ走行で下ります。
④ 校庭の8の字のラインコースは、線に沿ったスムーズな自転車操作が試されます。
⑤ 距離をとって全力こぎから、急停車。ブレーキの制動を確かめます。
⑥ 再び、先ほどの坂道を上ります。ふらふらせずに登れるでしょうか。
⑦ 最後は狭いラインの間をゆっくり、まっすく走行してゴール。

普段乗りなれていない生徒にとっては、難しい箇所もあったのではないでしょうか。
各箇所の先生から、一時停止や、左右確認、発進時の後方確認の注意を受けている生徒が何名かいました。

なお、午前中には、押部輪業様のご協力により、生徒たちの自転車点検を行っていただきました。
黄色い札がついていた自転車は、チェックの箇所に不具合がありますので、安全のため至急修理をしていただくようお願いします。また、普段からも自分で点検をする習慣をつけましょう。

本校校門付近は車の交通量が多く、朝夕大変多くの車が行き交います。
走行の際は、安全確認をお願いいたします。

虫眼鏡 色覚検査を行いました。

本日は、1年生の希望者に色覚検査を行いました。

色覚の不具合とは、他の大勢の人とは色が異なって見えてしまう状態です。色の区別がつきにくい場合があり、日常生活に支障をきたしてしまう可能性もあります。

しかし、先天性の場合は本人がその状態に慣れてしまっているため、他者に指摘されたり検査を受けない限り、自覚できない場合が多いです。

早めに発見し、自分の特性を知った上で適切に対処すれば、日常生活の困難やトラブルを避けることができ、日常的にほとんど不自由のない生活を送ることができます。

今日の検査では、下記のような絵の中に違う色で描かれた数を判別できるかどうかを確認しました。

 

 

 

? 地区中教研とメディアコントロール

新学期が始まって第1週目が終わりです。

本日は田村地区中教研のため、午前授業になります。

中教研とは「中学校教育研究会」の略称で、授業技術の向上を目標に掲げ、各中学校の教師が一緒になって研究する会です。南中の教員も参加します。ここでの成果は、普段の授業に生かされます。教師が常に学び続ける姿は、きっと子どもたちにも伝わると考えています。

 

ところで、明日4月10日(土)は、メディアコントロールの日です。

メディアはとても便利ですが、メディアに自分の感情や時間をコントロールされてしまっては本末転倒です。明日は、自分が自分をコントロールする日です。ご家族でメディア使用のルールを再確認し、自律できる生徒の育成にご協力をお願いします。

また来週からも元気よく登校できるよう、休日はしっかり休養を取ってください。

にっこり 身体測定、眼科検診を行いました。

今日は全校で、3,4校時目に身体測定、5,6校時目に眼科検診を行いました。

定期的に自分の体をチェックし、知ることはとても大切なことです。
身体測定では、身長、体重、視力、聴力(1・3年生のみ)を測定し、眼科検診では、目に異常がないか、こじま眼科の佐藤先生に診ていただきました。

自分手帳を活用し、成長を確かめるとともに、医師から指摘を受けた場合には、早めに治療、回復の処置を行うことでお子様の負担を軽くすることができますので、保護者の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

4月にはこの後、内科検診、歯科検診、色覚検査(1年希望者のみ)があります。

3ツ星 生徒会オリエンテーションを実施しました。

本日、5・6校時目に体育館を使って生徒会オリエンテーションを実施しました。

新1年生がこれから2・3年生と一緒になって活動するにあたり、中学校生活や生徒会活動をよく理解してもらうために、先輩たちが工夫を凝らし、昨日も遅くまで準備していた行事です。

さすがは2・3年生、堂々とした発表と、笑いも織り交ぜた活動紹介で、分かりやすく伝えてくれました。

新1年生からは御礼の言葉がありました。とても素敵な関係ですね。

1年生も、これからの学校生活に向けて期待が高まったようです。

 

お祝い 令和3年度入学式を挙行いたしました。

祝 御入学!

 令和3年度入学式は、ご多用の中、市教育委員会様、PTA会長様をはじめ、多数の保護者の方にご出席いただき、厳粛な雰囲気の中、無事執り行うことができました。すべての関係者の皆様に感謝いたします。

 朝は寒かったのですが、昼過ぎから気温が上がり、春らしいさわやかな天気となりました。まるで天気も入学を祝福してくれたようです。

 本日より、26名の新1年生を迎え、船引南中学校は全校生徒76名でスタートします。

 

キラキラ 令和3年度着任式・前期始業式

 本日、令和3年度の着任式、前期始業式を行いました。

今年度3名の職員が新たに加わり、生徒代表の立派なあいさつで迎えられました。

これからよろしくお願いいたします。

 前期始業式では、校長から2,3年生に「先輩としてふさわしいふるまいをすること」、

「時間には限りがあることを意識して生活すること」の2つの話をしました。

晴れ 着任式・始業式・入学式の準備完了。

いよいよ、明日から新年度が始まります。

式が行われる体育館や教室、校舎内も準備万端です。

 

天気予報は晴れ、明日から学校に元気な声が戻って参ります。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

 

体調を整えて登校してください。

万が一、発熱等があった場合は、早めに学校に連絡を入れるようお願いいたします。

令和2年度 離任式 

 本日、令和2年度離任式が行われました。式の中では今年度末でご退職となる校長先生をはじめ、離任される先生方より温かいお言葉や励ましのお言葉をいただきました。その後、生徒会長よる送別の言葉、花束贈呈と続き、式が終了しました。お世話になった先生方との別れを惜しみながらも、先生方への感謝の気持ちで包まれたすばらしい式となりました。

 

 

 

 

 

中学校最後のお弁当に・・・~3学年保護者会からの「粋な」はからい~

 今年の卒業生にとって、コロナ禍など学校生活でも大きな影響を受けた1年でした。

 追い打ちをかけるように、2月13日の地震により田村市給食センターが被災し、お弁当持参で対応してきました。

 そんな中、3学年の委員長様はじめ多くの皆様のご尽力とご配慮により、3月11日(木)の最後のお弁当は、みんなで同じものを食べよう!ということで、業者に依頼しちょっぴり豪華なお弁当で中学校給食にピリオドを打つことができました。

 

 

 

 

 3学年の保護者様の皆様、ありがとうございました。

第2回ワックスがけ~生徒の気づきと想像力に感動!~

 5日(金)放課後に、第2回ワックスがけを行いました。

 1,2年「ボランティア委員」「保健委員」が、丁寧な作業を行いました。

 

 

 

 順調に作業を進めていましたが、ここでどうしたらきれいに塗布したワックスが乾くまで、他の生徒・職員に立ち入らないよう周知するかでした。作業を行った1,2年「ボランティア委員」「保健委員」はもちろんわかりますが、その他で出入りする生徒・職員は「どこがワックスがけしたところか?」ということが分かりにくいということでした。

 

 

 

 そこで考えたのが「表示」でした。ここまでは、誰もが考えるところです。

 しかし表示をしてみて、まだ「両端は通れます」をどう(知らない人たちが)解釈するかに、疑問が残りました。「両端」という(ワックスがけしておらず、通行できる)言葉の意味です。

 そこで再度作戦会議です。

 

 

 

 コーンの張り紙表示と「→」を併用し「見える化(可視化)」を図りました。これで「どこが通行可」がより分かりやすくなりました。

 素晴らしい「気付き」です。実際に経験し、学ぶことの大切さに気付くことができました。これは、この作業に携わった生徒の「学び」につながったはずです。

 1,2年「ボランティア委員」「保健委員」の皆さんのおかげで、今朝の廊下は見違えるように輝いていました。

第10回全校集会~各種表彰を行いました~

・ 令和2年度田村市ふくしまっ子ごはんコンテスト 優秀賞・優良賞

・ 第74回福島県下小中学校音楽祭(第3部 創作)奨励賞

・ 令和2年度ボランティア活動 優秀校

・ 後期多読賞         1位・2位・3位

・ 第65回福島県書きぞめ展  奨励賞等 の表彰を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 校長のお話では「得意・不得意」について、お話ししました。特に、「不得意(苦手・嫌い)」は、本当にそうなのか?何を基準にそうなったか?もう一度見直しをし、得意なものに変えていこうと話しました。

 

 

 

 

 

 

 

令和2年度後期生徒会総会~南中カレーパレット(みんなの想いで彩る南中)~

 今回行われる生徒会総会は、生徒会活動や、奉仕委員会、部活動の今年度の活動を振り返り、次年度の活動をよりよくさせることが目的です。

 生徒会は、全校生徒一人ひとりが組織のメンバーとして構成されています。(中略)

 この総会は、来年度の私たちの学校生活をより良いものにするために、自分の意見や疑問などを発言する絶好の機会です。自分の意見を積極的に発言し、発表する生徒の意見をよく聞き、この総会を次年度に生かすことのできる有意義なものにしましょう。

という生徒会会長のあいさつで始まった総会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会長のあいさつを承け、たくさんの建設的な意見や質問が出されました。即答できるもの、委員会で審議し再度回答するものなど活発な話し合いが持たれました。

 

 

 

10代の心を守るための授業(1年)~心の健康とストレスへの対処~

 昨日18日(木)5,6校時に行われました。

 講師には、針生ヶ丘病院公認心理士・精神保健福祉士・介護支援専門員の 大森 洋亮 先生をお招きしました。

1部 新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!

2部 思春期危機を乗り越える

3部 折れない心を育てる   でお話しいただきました。

 新型コロナウイルスの3つの顔とは、1生物的感染「病気」 2心理的感染「不安」 3社会的感染「差別」。

そして3つの感染症はつながっているため、それらの感染症を防ぐために、どのような工夫ができるかについて深く考えました。

 

 

 

 

 

第2回船引南地区小中一貫教育体験授業「英語」~自己紹介しました~

 本日1校時目は「英語」の授業を体験しました。ALTの先生も加わり、一人一人英語で「自己紹介」します。

 何人と自己紹介しあえるか?で、11回の児童が最高回数でした。南小、芦沢小の垣根を越えた交流が印象的でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 この後「体育」の授業を受けて、各小学校にかえりました。

 4月に元気に入学してくれることをお待ちしています。

今朝の「朝練」~「雪かき」に変更して・・・~

 昨夜来の積雪。今朝は朝練に参加している生徒を中心に、昇降口前・ロータリーの雪かきを行いました。

 

 

 

 

 

 

 おかげできれいに雪は片づけられ、「船引南地区小中一貫教育体験活動(船引南小・芦沢小6年生対象)」に参加する児童も、足元を気にせず来校できます。

 

気付けば、もうこんな時期になっていました~第39回卒業証書授与式練習~

 昨日16日(火)6校時に、第2回の卒業式練習を行いました。

 限られた時間で、効率よく「立礼」「座礼」「着席のタイミング」等々・・・の練習を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 本校の卒業式の特徴は、最小限の「指示」で生徒たちが動くことにあります。「一同、礼」「一同、着席」の「指示」はありますが、校長式辞の際の「起立・礼・着席」の「指示」はありません。どのタイミングで起立し、どのタイミングで礼をし、どのタイミングで着席するかは、その時々の「動き」で行います。その細かな「タイミング」を再三にわたって練習しました。

 

1,2年生後期期末テスト1日目~真価を問う~

 本日5教科、明日4教科の期末テストが実施されます。

 写真は1校時「保健体育・音楽」のテスト風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 本日は、 1校時「保健体育・音楽」 2校時「理科」 3校時「国語」 4校時「社会」

明日は、  1校時「美術・技家」   2校時「数学」 3校時「英語」  となります。

第9回全校集会(放送による)~健康観察カードの取り扱いについて~

 

 今朝8:10から、放送による第9回全校集会を行いました。

 校長の話に続き、養護教諭より毎朝提出している「健康観察カード」の取り扱いについて説明がありました。

 本日付のほけんだよりに詳細がありますので、保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

 

 

 

 

 

地域に学ぶ体験学習2日目~ハイライト(写真館)~

 1月19日(火)に行われた「地域に学ぶ体験学習2日目」の様子です。

 写真はアトランダムな並びになっておりますこと、ご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この体験教室開催に当たり、ご協力いただきました講師の

「茶の湯」体験    三浦 タイ子  様

「坐禅」体験     三浦 友貴   様

「大正琴」体験    石井 安子   様

「昔話」体験     粠田 久子   様

「インドヨーガ」体験 村田 マサ   様

「郷土料理」体験   根本 君江   様

「工作」体験     坂本 智子   様

  皆様、本当にありがとうございました。 

今日のメニューは?~田村市PR献立~

 今日のメニューは、

・ 牛乳

・ ごはん

・ 鰻の蒲焼き

・ 凍み豆腐の炒め煮

・ じゅうねんの味噌汁

・ 鰻のたれ(山椒付)

 

 給食センターからのメッセージ

 『今日の鰻は、滝根町で養殖された鰻です。みんなに田村市の鰻を食べてほしいと、3,000人分の鰻を育ててくれました。』

 

 もちろん、まずご飯の上に「鰻のたれ」をまんべんなくかけ、山椒も少々振りかけます。その後鰻本体をそのご飯の上に載せ、鰻にたれ・山椒をかけます。

 本当に柔らかく、おいしい鰻でした。

 ちなみに明日は、「田村市牛の日」メニューです。

地域発見・いきいき体験事業~地域に学ぶ・体験教室1回目~

 13日(水)5,6校時に行われました。

・ 地域の方々の指導と協力を得て、専門的・体験的な活動を経験する。

・ 地域素材の教材で体験学習を実施することにより、地域社会に学ぶことを通して、学び方や創造の喜び、表現する力を高める機会とする。

・ 地区小中連携教育推進事業の一環として小学校6年生、中学1・2年生が協力し、助け合いながら、地域の文化や伝統技能を習得する。          ことを目的に、次週の19日(火)にも2回目を行います。

 

・茶の湯体験

 

 

 

・坐禅体験

 

 

 

・大正琴体験

 

 

 

・地元の昔話体験

 

 

 

・インドヨーガ体験

 

 

 

・郷土料理作り

 

 

 

・工作(マスク制作)

 

 

 

 

「3年実力テスト6」~冬休みの成果を問う~

 年も改まり、冬休み明け2日目の登校となった本日12日。受験生にとって大切な「3年実力テスト6」の1教科目の「国語」が行われていました。

 

 

 

 

 

 真剣そのものです。

 教室後方には書きぞめ「歓喜の声(行書)」が、掲示してありました。「15の春」を「歓喜の声」で満たされる日を楽しみにしています。

第8回(放送による)全校集会~令和3年のスタート~

 15日間の冬休みを終え、第8回(放送による)全校集会を行いました。

 当初の予定では体育館で実施でしたが、寒冷のため放送に切り替えて行いました。

 校長の話に続き、各学年代表生徒による「新年の抱負」の発表も行われました。

 3年生代表の生徒の「新年の抱負」は、4つの柱立てで発表しました。

1 受験までの計画を立て、それを着実に実行すること。

2 受験勉強の追い込み、特に頻出問題を多く解くこと。

3 何事も最後まで挑戦し続けること。

4 周りに左右されることなく、根拠を明らかにして自分の意見を述べること。    でした。

 各教室では、姿勢を正し真剣に放送に聞き入る姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨日一都三県に「緊急事態宣言」が発令され、新型コロナ感染者が増加の一途をたどり予断を許さない状況ではありますが、本校でも継続して感染症対策を行ってまいります。

 遅くなりましたが、令和3年も引き続き船引南中学校をご支援いただきたく、お願い申し上げます。

第7回全校集会~冬休みに向けて~

 第7回全校集会が昨日行われ、本日より15日間の冬休みがスタートしました。

 集会の最初に、各種表彰を行いました。「田村地区造形作品審査会」「実用数学技能検定」「全日本剣道連盟昇段審査」「第2回日本漢字能力検定」で、入賞・合格した生徒に賞状を授与しました。

 校長の話に続いて、各学年代表生徒の「夏休み後の反省と冬休みの抱負」も発表されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 令和3年1月8日(金)から、学校が始まります。コロナ禍にあり家庭で過ごす時間が例年にもまして増えますが、どうぞよろしくお願いします。

 不定期ではありましたが、今年の本校ホームページも本日をもって今年の最終回となります。

 保護者の皆様方始め、地域の皆様方のご理解とご協力により、コロナ禍にあっても充実した学校生活を送ることができましたことに、深く感謝申し上げますとともに、来る令和3年が生徒始め保護者の皆様方にとっても良い年となるようご祈念申し上げます。ありがとうございました。

3年社会「租税教室」~税金について考える~

 昨日22日(火)3校時に、3年社会「租税教室」を行いました。

 講師には、田村市役所税務課 佐藤 様 を講師に以下の問いについて考えました。

・ みんなの生活が便利になるように、300万円の税金を集め、橋を造ることにしました。誰がいくら負担したらいいでしょうか?   A氏700万円  B氏200万円  C氏100万円 (それぞれの年収)

 

 

 

 

 

   

3年つつじ学級「進路面接に向けて」~姿勢、声の大きさ、返事の仕方を振り返る~

 3年生は、進路実現に向けての大切な時期を迎えています。

 そんな中で、「面接」の注意点について学びました。

 

 

 

 

 

 最初は入室の際小さな声での「失礼します。」が、タブレットで振り返ることで大きな声、正しい姿勢へと変わっていきました。

3年国語科「おくのほそ道」~「閑かさや 岩にしみ〇〇 蝉の声」

 3年生の授業では、芭蕉の立石寺で詠んだ俳句の推敲の過程を学習しました。

 

 

 

 

 

 

 芭蕉は、最終的に二句の言葉をどれにしたでしょうか?サブタイトルの「閑かさや 岩にしみ〇〇 蝉の声」〇〇についてはぜひご家庭で、なぜそうなったのかも含めて話し合ってみてください。

「思春期保健教室」~性について学び、考える~

 昨日10日(木)3校時の「保健体育」の時間に、「思春期保健教室」(3年)が実施されました。

 講師には 助産師 松本 美津子 先生を招聘し、「性感染症」や「性的同意」についてのお話をいただき、

それぞれの課題について話し合い、発表しあいました。

 

 

 

 

 

 

達人から学ぶ5~最後の週となりました~

 田村森林組合様から講師を招聘し、4週に渡って行われた「木材加工」の時間も、最後の時間となりました。

 素人目に見ても、生徒たちののこぎりをひく技術、金づちをたたく仕草も板についてきました。

 それぞれの図面に基づき、制作過程も異なります。細かにデザインした作品は、それだけ手間がかかり個人差も出てきます。

 以下に生徒たちの制作に取り組む様子を掲載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「笑顔」あふれる「マイ弁当の日」(第2回)~色々な「味」をかみしめて(1学年)~

 今年2回目の「マイ弁当の日」(第2回)が、実施されました。

 思い思いの「思い」を込めて作られた本日のお弁当。自分が何らかの形でかかわったせいか、

「笑顔」あふれるお弁当タイムとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

達人から学ぶ3~「間違いから、学ぶことがある。」~

 1学年の技術(木材加工)の授業も、5時間目を迎えました。

 それぞれの設計図から、作品へと移っていきます。

 冒頭の言葉は、講師の管野様の言葉です。なかなかのこぎりで木材に切り込みを入れられない生徒へ、背中を押すためのものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 一人一人の進捗状況を確かめながら、適切にアドバイスいただき、生徒は真剣に取り組んでいます。

携帯安全教室~SNSに潜む危険~

 11月27日(金)5校時に、「携帯安全教室」が実施されました。

 〇 通信機器(携帯電話、ゲーム機の通信等)に潜んでいる危険な事例を学習し、安全な利用の仕方について再認識さ せる。        ことを目的に、

 福島県田村警察署刑事生活安全課生活安全第一係 専門少年警察補導員 蓬田 様を講師として、身近で起こっている様々な事例について、お話しいただきました。

 

 

 

 

 生徒は一人一人、「自分事」として真剣に耳を傾けていました。

 

前PTA会長様掲額式~お世話様でした~

 令和元年度のPTA会長様の掲額式を、26日(木)19:00から、PTA三役・方部委員長会に先駆けて行われました。

 除幕、感謝慰労品贈呈の後、前PTA会長様よりご挨拶をいただきました。

 本来ですとその後一献傾ける「さなぶり会」を行うのですが、今年度はコロナ禍にあって見送ることとなりました。

 

  

達人から学ぶ~「木は生きている。」~

 本日より4日間、計8時間を使って1学年技術科では、「木材加工」で作品を作ります。

 そこで講師として、田村森林組合 参事 管野 様、総務課主任 渡邊 様 を招聘して授業を行っています。

 本日はその1,2時間目。「木」の特性について講義いただいているところです。

 サブタイトル「木は生きている。」は、講義の中で菅野様がおっしゃた含蓄に富む言葉です。

 

 

 

 

 

 どんな作品が出来上がるか、本当に楽しみです。

 

校内球技大会の思い出アルバム~最後は、3年生が意地を見せて総合優勝!~

  11月6日(金)に行われた「校内球技大会」。

 球技ばかりではなく、縄跳び等の種目も入り、大いに盛り上がりました。

 写真は時系列に並んでいないのですが、ご覧ください。撮影者も多岐にわたり、やや卒業生である3年生の写真が多く、1年生が少ないのですが、ご了承ください。(掲載が遅れてしまい、申し訳ありません・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2回避難訓練~地震からの火災、その時!!~

 大きな揺れ(地震)が発生し、身を守るためまずは机の下に体を隠します。その後、2階家庭科室から火災が発生しました。先生の指示に従い、避難を開始しなさい。

 

 校庭が降雨のため使えず、体育館への避難となりました。

 

 

 

 

 

 田村消防署副署長原様はじめ、6名の署員の方がおいでくださいました。

 この後全体会で堀越様から、避難の仕方等についてご指導いただきました。

 お忙しい中おいでくださいました田村消防署副署長原様はじめ、6名の署員の方ありがとうございました。

田村っ子支援事業~3年生編~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いずれの学年も、いずれの生徒も思う存分「いわき」を満喫することができました。

 このような機会を与えていただきました田村市当局様にこの場をお借りして感謝申し上げるとともに、この「体験」が今後の学校生活に生かされるよう期待します。

中学3年生「思い出づくり会食会」~さらに思い出を重ねることができました~

  11月2日(月)スカイパレスときわで、実施されました。

 当日は、市長様・副市長様・教育長様にもお出でいただき、思い出の「舌鼓」を打つことができました。

 このような貴重な機会を与えてくださいました田村市の関係各位に感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

  

本物に触れる2~黒羽先生、今年度最後の授業~

 昨日26日(月)2,3校時、今年度の黒羽先生の剣道の授業の最終回を迎えました。

 先生は、「剣道に触れるのは、もしかすると最初で最後になるかもしれません。しかし、この10時間の授業を通して、剣道はもとより、学校生活で生かせることを学んでください。」とおっしゃっていました。黒羽先生の温かなまなざしと、何よりその素晴らしい人柄が生徒たちの「心」を打ち、それはそれは貴重な時間となったようです。

 写真で見てとるのは難しいですが、生徒たちの真剣なまなざしとその立ち居振る舞いの変化には、目を見張るものがありました。防具の付け方等も、数段上達していました。黒羽先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

本物に触れる~達人から学ぶ2学年体育「剣道」~

 本校では、例年この時期に2学年体育の「剣道」の授業に、 黒羽 政次 先生を招聘して、計10時間「剣道」を学びます。

 今年の2年生からは剣道部員は存在せず、そのことが先生との話題になりました。少子化の流れから、剣道部員の募集を停止していることは残念なことですが、「初心者」にどう剣道の魅力を伝えていくかが今後の課題であると先生はおっしゃっていました。

 早速授業が開始されました。先生には、20日(火)から26日(月)までの4日間お世話になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

「宙(おおぞら)~輝けぼくらの宇宙~」~ダイジェストで振り返ってみます。~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 当日は、保護者の皆様方のご協力によりスムーズに進行できましたこと、心より感謝申し上げます。

 生徒たちにとって、忘れられない貴重なひと時となったようです。

 なお、当日は終了時刻が大幅に遅れてしまい、保護者の皆方にはご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

 

 

飛翔祭 会場完成!

 明日の飛翔祭に向けて、全校生で会場作成を行いました。完成した会場の様子をご紹介します。

 体育館入口に「飛翔祭」の立て看板を設置しました。

 中に入ると、カメラ等での撮影についてのお願いが掲示してあります。撮影の際には、皆様のご協力をお願いいたします。

 体育館フロアに入ると、左手にサーマルカメラが設置され、ここで検温をさせていただきます。

 右手には受付が設置され、ここで受付を行います。「飛翔祭観覧者 健康調査用紙」の提出をお願いいたします。

 会場の中の様子。新型コロナウイルス感染症予防対策として、保護者席、生徒の座席ともに大きく間隔を広げていることが見て取れます。

 いよいよ明日が本番です。例年とは異なり新たな様式での文化祭実施となりますが、ぜひ子供達への温かいご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

明日の飛翔祭に向けて~最終調整で整う~

 教室で、音楽室で、剣道場で、それぞれ最終調整を行いました。

 

 

 

 

 

 

 合唱や、学年発表の最終調整の様子です。

 

 なお、既報のとおり明日は入場制限を行いながらの発表となります。保護者の皆様におかれましては、入場制限の趣旨をご理解のうえ、ご協力よろしくお願いします。また、明日は相当な寒さが予想されておりますので、温かい服装や掛毛布等のご準備をお願いいたします。

5校時「総合的な学習」の時間の様子~「飛翔祭に向けて各学年の取り組み~

 今週末に行われる「飛翔祭」に向けて、今週の5,6校時には「総合的な学習」の時間が設けられています。

 どんな活動をしているのか?5校時目に回ってみました。

 最初は体育館。1年生が活動しています。

 

 

 

 

 どうやら、学年発表の練習のようです。小学校の時と大きく異なるのは、みんな生徒の手によって運営されている点です。タブレットの操作も、読む原稿も、スライドも・・・・。タブレットの操作もおみごとです。

 続いて2学年教室を見てみると。

 

 

 

 

 こちらも、学年発表の準備。クイズを作っているグループと大道具・小道具を作っているグループが見られます。

1年生同様、タブレットの活用が目立ちます。三択のクイズのようですが・・・・・・・。

 

 最後に、音楽室。入ってすぐに狼狽しました。生徒の姿がないのに、歌声がきこえる・・・・???

 

 よくよく見てみると、あおむけで歌うトレーニングのようです。全員倒れているのではないことが分かり、一安心。

 

 

 

 さすがに3年生。見事な歌声を響かせていました。

 残された期間はわずかですが、最後の最後まで「学年・学級」の団結を深めるべく頑張り続けます。

プロの技に触れる②~3学年調理実習~

 今回は、3年生を対象に1時間で「出汁」を使っての「一汁三菜」を学びました。

 まずは、「昆布」と「鰹節」を使ってとった「出汁」を実食します。

 

 

 次に「プロの技」である、トマトの飾り切りを目の当たりにします。

 

 

 

 

 プロの技を堪能した後は、お鍋で炊いたご飯と、「出汁」を使った味噌汁を実食。

 

 

 こんなに簡単に本格的な「出汁」をとり、お鍋でご飯が短時間で炊けることを学習しました。

 今回の授業にお出でいただいた 塩田 道雄 様に感謝申し上げます。

 12月に行われる「第2回マイ弁当の日」には、お鍋で炊いたご飯に、「出汁」を使った一品が添えられることを切に望みます。

 

 

 

プロの技に触れる~調理実習2年~

 昨日5日(月)2,3校時の2年生の「家庭科」の授業に、田村市出身である もてなしのかくれ家「すわや」・日本料理「一会」の料理人 塩田道雄 様をお迎えし、授業を行いました。

 授業では、基本的な包丁の使い方や簡単な「出汁」のとり方、そして簡単に鍋でもご飯が炊けることなどを学びました。

 生徒たちは、できた「出汁」を実際に味わったり、鍋で炊いたご飯を味わいました。

 目の前で、まるで魔法のごとく扱われるプロの包丁さばきを目の当たりにし、生徒たちは感嘆の声をあげていました。

 来週も2時間、そして3年生も1時間「プロの技」に触れることになります。

 

 

 

 

 

 

田村支部中体連新人大会(2日目)の結果

 田村支部中体連新人大会2日目。本日、すべての競技が終了しました。各部の結果をお知らせします。なお、個人戦の結果については、個人名を省略いたします。

〇野球 第3位(県中大会出場)

 

〇男子ソフトテニス

 個人 第1位(県中大会出場)

〇女子バスケットボール 第2位

〇女子卓球

個人シングルス 第3位

1年シングルス 第1位、第2位

 各部とも最後までベストを尽くし、すばらしい成績を収めることができました。選手の皆さん、2日間にわたり、大変お疲れさまでした。