夢・愛・自立~Dreams come true!~

2018年1月の記事一覧

各学年の授業の様子です。

 各学年の授業の様子です。1年生は技術で本立てを作製していました。完成間近でニスを塗っている生徒ほとんどでした。2年生は、体育でバスケットボールのシュートの練習をしていました。その後、各チームに別れてゲームをしました。3年生は、3校時目に薬物乱用防止教室がありました。内容については後日掲載したいと思います。

【1年技術】
  
  
【2年体育】
  
  
【3年薬物乱用防止教室】
  
  

第2回計算コンテストを実施しました。

  1.2年生は1月22日(月)、3年生は1月29日(月)に基礎学力の向上を目指した第2回計算コンテストを実施しました。8割以上正解の合格者は52名で、そのうち13名が満点合格となりPRIDE鉛筆を獲得しました。1年生は、残念ながら満点合格者はいませんでした。(満点合格者は以下のとおりです。)

2年 大越麻央 柏原里奈 田村日比輝
3年 遠藤大輝 大越彩未 桑原あす美 佐藤里菜 根本陽向 堀越愛未
   宗像聖陽 宗像萌 渡邉恵理 渡邊来未

水曜日まで部活停止、16時下校となります。

 インフルエンザ感染拡大防止のため、県立高校Ⅰ期受験前日の31日(水)まで部活動を停止し、完全下校時刻を16時としました。現在、本校ではインフルエンザ罹患者が3名おり、発熱を理由に欠席している生徒もいます。受験生への感染防止も考慮して、以上のような対策をとりましたので、ご理解、ご協力よろしくお願いします。

今日の給食~全国学校給食週間です


 1月24日から30日は、全国学校給食週間です。毎年この週間中に給食の由来について知らせ、行事献立が出されたり給食に関わる方々へ感謝の気持ちをもつことを呼びかけたりしています。

 戦後の食糧難による児童の栄養状態の悪化から、昭和21年6月に米国のLARA(Licensed Agencies for Relief in Asia:アジア救済公認団体)から、給食用物資の寄贈を受け、同年12月24日に、東京都内の小学校でLARAからの給食用物資の贈呈式が行われたそうです。
 昭和25年度から、学校給食による教育効果を促進する観点から、冬季休業と重ならない1月24日から1月30日までの1週間を「学校給食週間」としました。(文部科学省HPより)

 では、今日の本校の給食の風景をご覧ください。昨日に引き続き「学校給食週間献立」です。

給食当番が昇降口のコンテナ車から食缶や食器を運んでいきます。生徒達が運びやすいように、準備段階で用務の皆川さんが予めセットしてくださっています。
当番全員が完璧な身支度をしてやってくることが、南中の良き伝統のひとつです。手指のアルコール消毒を済ませ、次々に教室へ運びます。エレベータなしで3Fまで運ぶ3年生は大変です。


1年生の配膳の様子。今日は金曜日で麺の日。献立は牛乳、しっぽくうどん、厚焼き卵、レンコンサラダです。
手際よく、上手に分けていました。席を立たずに食後の歯磨きができるよう、机の上には歯ブラシやコップ、水の準備もできていました。


3年生の様子。みんな順番に並んで待っていました。受験を控えた3年生もこのときばかりは和みムードです。


あと何回、このメンバーで給食を食べるのかな。そう考えるとこの風景は貴重かもしれません。
こちらも食後の歯みがきセットがすでに準備されています。


2年生の様子。普段は班を作って食べるのですが、ここしばらくはインフルエンザ予防対応のひとつとして前向きのまま食べています。カメラを向けると皆、なぜか集中して(?)食べます…。なんと、今日の厚焼き卵には、田村市のシンボルマークが!!(昨日の味のりのパッケージにも印刷されていて驚きました)

 子供たちの食生活を取り巻く環境が大きく変化し、偏った栄養摂取、肥満傾向などが健康課題となっている今日、学校給食は子供たちが食に関する正しい知識と望ましい食習慣を身に付けるために重要な役割を果たしています。
同時に、友達と食事をともにする給食の時間はきっと、体だけでなく生徒のこころも大きくしていくものだと感じます。

教材備品を寄贈していただきました。

 株式会社ミツバ福島工場様より、教材備品として、プロジェクター、モニター、各置台を寄贈していただきました。モニターは、各教科の授業においてデジタル教科書や映像資料を使う際に、プロジェクターは、文化祭や講演会、高校入試説明会、卒業式等の学校行事で活用させていただきます。本日、10時より、船引南中学校校長室において寄贈式を行うため、工場長の落合雄二様、製造管理課長の伊藤好文様、製造管理課総務チームリーダーの美輪正様に来校していただきました。寄贈していただいた各教材備品は有効に活用させていただきます。ありがとうございました。
           
      落合工場長様から目録の贈呈            モニター、プロジェクターの前で

第2回地域社会に学ぶ体験教室が行われました。

 昨日、第2回地域社会に学ぶ体験教室が行われました。講師の皆様から「子どもたちと活動できることがとても楽しみ」というお言葉をいただきました。この体験教室は今年度で15年目ということです。ご協力いただきました講師の皆様本当にありがとうございました。
【インドヨーガ】
  
【郷土料理】
  
【大正琴】
  
【エコクラフト】
  
【座禅】
  
【茶の湯】
  
【民話】
  

2.3年生の授業の様子です。

 4校時目の2.3年生の授業の様子です。2年生は音楽、3年生は数学でした。1年生は技術でしたが、終了間際だったので後片付けをしていました。
音楽は、卒業式式歌の練習、数学は、計算コンテストのプレテストを行っていました。期末テスト終了直後のプレテストであり、ちょっと大変だったかな?とも感じましたが、本番の計算コンテストで満点をとり、ぜひPRIDE鉛筆を獲得してほしいと思います。
【2年音楽】
  
【3年数学】計算コンテストプレテスト
  

緊急連絡

 明日26日(金)は、放課後に奉仕委員会が予定されていましたが、インフルエンザ感染拡大防止のため、奉仕委員会を延期することにしました。そのため、明日26日(金)の下校時刻、バス発車時刻は15:00に変更となりましたので緊急にお知らせいたします。

1.2年生の授業の様子です。

 昨日の3校時目の1.2年生の授業の様子です。1年生は美術、2年生は数学でした。美術は、粘土作品制作のためのデッサン、数学は、二等辺三角形の底角は等しいことの証明でした。
【1年美術】
  
  
【2年数学】