夢・愛・自立~Dreams come true!~

カテゴリ:生活の様子

第2回ワックスがけ~生徒の気づきと想像力に感動!~

 5日(金)放課後に、第2回ワックスがけを行いました。

 1,2年「ボランティア委員」「保健委員」が、丁寧な作業を行いました。

 

 

 

 順調に作業を進めていましたが、ここでどうしたらきれいに塗布したワックスが乾くまで、他の生徒・職員に立ち入らないよう周知するかでした。作業を行った1,2年「ボランティア委員」「保健委員」はもちろんわかりますが、その他で出入りする生徒・職員は「どこがワックスがけしたところか?」ということが分かりにくいということでした。

 

 

 

 そこで考えたのが「表示」でした。ここまでは、誰もが考えるところです。

 しかし表示をしてみて、まだ「両端は通れます」をどう(知らない人たちが)解釈するかに、疑問が残りました。「両端」という(ワックスがけしておらず、通行できる)言葉の意味です。

 そこで再度作戦会議です。

 

 

 

 コーンの張り紙表示と「→」を併用し「見える化(可視化)」を図りました。これで「どこが通行可」がより分かりやすくなりました。

 素晴らしい「気付き」です。実際に経験し、学ぶことの大切さに気付くことができました。これは、この作業に携わった生徒の「学び」につながったはずです。

 1,2年「ボランティア委員」「保健委員」の皆さんのおかげで、今朝の廊下は見違えるように輝いていました。

ほっとします~熱中症指数と傘の備え~

 

 

 先週までの暑さはどこへやら・・・と思わせるほどのここ連日の気温。先週までドキドキさせられた「暑さ指数(WBGT)」も注意レベルで推移しています。教室もエアコンから窓を開け放ち、「密」対策にも役立っています。

 

 また、生徒昇降口の傘置き場。一見何の変哲も感じられませんが・・・。実は今年度よりお昼の放送時に「今日の天気・明日の天気」をお知らせするコーナーが新設されました。その中では、本日の「暑さ指数(WBGT)」を基に注意喚起を促したり、明日の降雨を含めた天気や気温の予報もお知らせしています。本日午後、多少の降雨が予想される、との昨日の放送の効果も、多分にこの傘の何本かには反映されているはずです。

本日も、猛暑が予想されます~朝の読書の時間の様子~

 本日の田村市の最高気温は「35℃」と予想されています。

 そんな中、朝練を終えた生徒たちも、思い思いに「朝の読書」に勤しんでいます。

 教室内はエアコンが効いており、涼しく感じられます。ただ、座席によっては「非常に涼しい」席と「やや暑さを感じる」席もあるようです。

 

 

 

 そんな暑さの中、本日は駅伝の競技場練習②が予定されています。

 熱中症予防対策を講じて、効果のある練習に努めたいと思います。

  

向日葵は 金の油を・・・~2種の向日葵~

 本来ですと生徒たちは「夏休み」の期間ですが、お知らせのとおり今年はまだ「授業日」です。

 

 そんな生徒たちの気持ちを知っているのか否かはわかりませんが、この季節を代表する「向日葵」が咲いています。

 

 

 左は用務員さんが保健室前に種を植えました。そして右側は5月13日付「校舎内を歩いてみると・・・」でお知らせした「臨時休業中の5月13日」に職員が植えた種が、実を結んだ向日葵の様子です。

 

 『向日葵は 金の油を身にあびて ゆらりと高し 日のちひささよ』 前田夕暮

 

 向日葵の季節には必ずと言っていいほど引用される短歌です。教科書にも掲載されているかと思われますが・・。

この短歌には、多くの表現技巧が使われています。いくつ見つかりますか?ご家庭で、夕餉にでも話題とし答えを見つけていただけますと有難く思います。

 

 「暑さ指数(WBGT)」の午前9時現在の予想値は29℃。本日より特別時程で、17:30完全下校となります。保護者様のご理解とご協力、よろしくお願いします。 

花に囲まれた学校生活~季節を彩る花~

 職員室前の花壇に植えられているのは、県立小野高校から購入した「ベコニア」「マリーゴールド」「ブルーサルビア」です。今を盛りにきれいに咲き誇っています。

 近づいて、それぞれの花を接写してみると・・・・。

 

 そこには「蝶」と「蜂」の姿が・・・・・。まさに自然界の姿が。

 校内をめぐってみると・・・・・。

 

 きれいに花がいけられています。教室を覗いてみると・・・・。

 

 

 教室の花は、田村市教育委員会の「教室に花を飾る事業」で、7月中旬から12月までの12週間で、1学級当たり2~3本の切り花を学校分1束程度で、生花店さんが直接学校にお届けいただいたものです。毎週センスの良いきれいな花が届けられ、生徒たちも次はどんな花が届くのかを楽しみにしています。

 このような事業を行ってくださいます田村市教育委員会、並びに少量ながら美しいお花を毎週届けてくださっている生花店様にこの場をお借りして感謝申し上げます。

 本来ならば夏休みとなる期間、生徒たちの心の癒しとなる「教室に花を飾る事業」本当にありがとうございます。