夢・愛・自立~Dreams come true!~

カテゴリ:部活動

今朝の「朝練」~「雪かき」に変更して・・・~

 昨夜来の積雪。今朝は朝練に参加している生徒を中心に、昇降口前・ロータリーの雪かきを行いました。

 

 

 

 

 

 

 おかげできれいに雪は片づけられ、「船引南地区小中一貫教育体験活動(船引南小・芦沢小6年生対象)」に参加する児童も、足元を気にせず来校できます。

 

本物に触れる2~黒羽先生、今年度最後の授業~

 昨日26日(月)2,3校時、今年度の黒羽先生の剣道の授業の最終回を迎えました。

 先生は、「剣道に触れるのは、もしかすると最初で最後になるかもしれません。しかし、この10時間の授業を通して、剣道はもとより、学校生活で生かせることを学んでください。」とおっしゃっていました。黒羽先生の温かなまなざしと、何よりその素晴らしい人柄が生徒たちの「心」を打ち、それはそれは貴重な時間となったようです。

 写真で見てとるのは難しいですが、生徒たちの真剣なまなざしとその立ち居振る舞いの変化には、目を見張るものがありました。防具の付け方等も、数段上達していました。黒羽先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

駅伝大会ハイライト~レース中、レース後の一コマ~

 男子の5区の選手から、アンカーの6区の選手へのたすき渡しの場面。

 アンカーの選手が8位でゴールする場面。

 チームを支えた2名の3年生選手。主将の笑顔が印象的です。

 最後は、選手全員での集合写真です。これで3年生から2年生への「たすき」が渡されました。

田村支部中学校駅伝競走大会~検討光る、それぞれの走りと応援する姿~

 昨日27日(木)第62回田村支部中学校駅伝競走大会・第33回田村支部中学校女子駅伝競走大会が、田村市陸上競技場周回コース(男子:18.0Km、女子:12.0Km)で行われました。

 無観客で、競技は行われました。実際に応援に足を運びたかった保護者の皆様、趣旨をご理解の上ご協力いただけましたことに感謝申し上げます。

 さて、結果についてですが参加チーム数男女とも14でした。

 本校は男子8位、女子10位でした。結果のみをみれば感じませんが男子の途中経過で見れば最高順位6位、女子8位でした。参加選手は、自分のベストタイムを上回る走りを見せてくれました。2,1年生中心の若いチームでしたので、来年・再来年と十分期待の持てるレース展開でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結果もさることながら、応援する姿はどこの学校にも負けず大声は出せないものの、より至近距離で応援しようと移動を繰り返す生徒の姿は、「心と心」の結びつきを大いに感じる感動的なものでした。

 選手並びに応援に回った生徒の皆さん、本当にありがとうございました。