美山っ子日記

美山っ子たちの活動記録

エコキャップ回収

健康委員会が中心となって集めてきたペットボトルキャップを回収してもらいました。コロナ禍でなかなか回収ができなかったため、多くのペットボトルキャップを回収することとなりました。ご協力いただきました保護者の皆様、誠にありがとうございました。

 

 

食に関する指導

5,6年生を対象に「食に関する指導」を田村市給食センターの菅野こふみ栄養士に行っていただきました。朝食を食べることの大切さについて、学び直しをすることができました。

田村市議会の傍聴と体育専門アドバイザーの先生の授業

6年生が、田村市議会12月定例会を傍聴しました。「緊張した」と帰ってきた子どももいました。政治について、実感的に理解することができました。

  

体育専門アドバイザーの先生が来校され、子どもたちに器械運動についての指導をしてくださいました。ポイントをおさえた指導のおかげで、子どもたちはみるみる技を習得・上達させていきました。

朝の様子、そして、最後のクラブ活動

1時間目の各学年の学びの様子です。本を読む学年、算数の問題解決に取り組む学年、タブレットを活用して考えをまとめる学年など、どの学年もしっかりと学んでいました。

    

今日は最後のクラブ活動でした。各クラブで反省をした後、最後の活動を行いました。6年生にとっては、小学校生活最後のクラブ活動のため、下級生に感謝の気持ちを話したり、笑顔で一緒に活動を楽しんだりと、思い出に残る時間となりました。

     

新型コロナウイルス感染防止のために

保健室前の掲示板に、養護の先生、渡邉先生が、「マスクの正しいつけ方」を掲示しました。鼻までしっかり覆うことやあごの所まで下げること、ひもが緩んでいないことなど、子どもたちは大切なことを再確認しました。

1年生は、図書ホールで図書館支援スタッフの先生から、本の読み聞かせをしてもらいました。後日、船引中学区の多くの先生方が1年生の授業を参観に来られます。3密対策のため図書ホールで授業を公開します。慣れるために時折、図書ホールで学習をしています。

今日の美山っ子

子どもたちが登下校する道路脇に、6年生が考えた交通安全の標語が設置されました。これからも絶対に交通事故にあわないよう、十分に気を付けて登下校することを確認しました。

計算コンテストが実施されました。みんな一生懸命に考えていました。今までの努力が結果となって現れることでしょう。

今日の美山小の色々

いくつかのエピソードを紹介します。給食準備のとき、バケツを重そうに持っていた友達の手伝いをし、仲良く二人で「準備完了」の様子。困っている友達を助けてあげようとする1年生、素晴らしいですね。6年生は静かに読書タイム。「今、どんな本を読んでいますか?」の質問にいつでも答えられる6年生です。

昼休みの様子。様々な学年の子どもたちが一緒に遊んでいます。美山小の良いところの一つです。クリスマスの飾りを作っているグループもあります。廊下には、改めて、ソーシャルディスタンスを保つための2mの長さを掲示しました。子どもたちから「こんなに遠かった?」といった感想が。新型コロナウイルス感染症防止対策はより一層重要になってきています。

歯ブラシとデンタルフロスの正しい使い方を学びました

4,5年生は、養護の渡邉先生から、歯ブラシとデンタルフロスの正しい使い方を学びました。歯ブラシを使った正しい磨き方を確認し、その後、デンタルフロスを用いて歯と歯の間を磨きました。子どもたち一人ひとりが、虫歯予防への意識を高めることができました。

今日の美山小!

今日の美山小を紹介します。

給食は、要田小学校希望献立です。「鶏の唐揚げ、かなちゃんサラダ、お麩のお味噌汁、わかめご飯、ぶどうゼリー、牛乳」です。おいしくいただきました。昼休みには、図書委員会が「図書祭り」を開催しました。読み聞かせやしおり作りなど、楽しく活動しました。

5,6校時には、「バケルの学校2020」と題して、WoW(ワウ)(東北・仙台からはじまり、東京そしてロンドンに拠点をもつビジュアルデザインスタジオ)の皆さんと共にデジタルアート体験をしたり、郷土芸能(岩手県「行山流舞川鹿子躍」)を鑑賞したりしました。その後は、次回に向けてデジタルアート体験用のお面を作りました。個性的なお面ができました。子どもたちは、次回の活動も楽しみにしています。 

田村市PR献立

今日のメニューは、「うなむすび、浅漬け、五目きのこうどん、牛乳」でした。田村市PR献立です。

子どもたちも、田村市PR献立を楽しみにしているようです。うなむすびを食べて「おいしい!」ニコニコ笑顔になりました。おいしくいただきました。