美山っ子日記

2016年3月の記事一覧

笑う ありがとうございました

校庭を整地していただきました。
平成28年度PTA会長の鎌田さんが,休日を利用して校庭を整えてくださいました。
お忙しい中での対応に心から感謝申し上げます。


校庭にあったくぼみが消え,新年度のスタートを迎えることができるようになりました。


笑う 離任式

お世話になった5名の先生方と子どもたちとのお別れの式を28日(月)に行いました。
各先生方からのお言葉を真剣に聞く子どもたちの姿がありました。
子どもたちとの別れを惜しむ先生方の姿がありました。
転出される先生方の新任地でのますますのご活躍をご期待いたします。

修了、卒業、おめでとう!

 本日、3月23日、平成27年度修了式、卒業証書授与式を挙行いたしました。
 修了式では、55名の在校生が、それぞれに自分の1年をふり返り、1学年ずつ進級する新年度への希望に胸をふくらませる姿が見られました。


 卒業証書授与式では、保護者の皆様、ご来賓の皆様のあたたかい眼差しに見守られ、11名の卒業生が立派に巣立ちました。

 卒業生の堂々とした振る舞いに「中学校でもがんばるぞ。」「美山小を頼んだよ。」というメーセージを感じました。

 66名の美山っ子のますますの活躍を、職員一同、心から祈っております。
 修了、卒業、おめでとうございました!

3月23日に向けて ~卒業式予行~

 3月17日(木)、2・3校時に卒業式予行を行いました。
 卒業生、在校生ともに、すばらしい態度で臨むことができました。

 3月23日、晴れの門出に向けて、全校生ががんばっています!

笑う 力作です

イラストクラブの子どもたちが,こつこつと貼り合わせて作り上げたちぎり絵です。

美山小学校の校舎です。一枚一枚色を合わせながら完成させました。


1階食堂に掲示してありますので,ご来校の折にご覧ください。

笑う もうすぐ春

温かい一日でした。ほほをなでるそよ風が心地よく感じることができました。

6年生の男子が校庭でサッカーをしていました。
元気にボールを追いかける姿を見るのも,残り少なくなってきました。


校地内には,ふきのとうを見ることができました。
久しぶりに独特のにおいをかぐことができました。


春を感じる一コマでした。

読書マラソン 大成功! ~全校集会~

 3月14日(月)の全校集会では、11月から全校生で取り組んできた読書マラソンについてのお話がありました。
 読書マラソンの期間中、多い子では、何と7000ページを越える読書に取り組むことができました。
 子どもたちのこれまでのがんばりを称え、また、これからもたくさんの本に親しんでほしいという願いを込めて、全員に手作りのしおりを贈りました。(図書室担当の先生方が中心となって作ったしおりです。)

 全校集会の後半では、卒業式、入学式で歌う式歌の練習をしました。

 心に残る式になるよう、全校生でがんばっています。 

あの日の教訓を忘れずに ~3.11ミニ避難訓練~

 5年前の今日、東日本大震災が起こりました。
 あの日の教訓を忘れずに、自分の命を守ることができるよう、学校ではミニ避難訓練を実施しました。
 今回は「昼休みに地震発生」という想定での訓練でした。
 子どもたちは、校庭、廊下など、教室以外の場所でも、すばやく身の安全を確保することができました。

 避難後の「ふり返りの会」では、各学年の代表児童から「おしゃべりをしないで行動できた。」「放送の指示をしっかりと聞くことができた。」などの感想が聞かれました。

プルタブを寄託しました

 3月10日の夕方、船引南小学校へ、今年度回収したプルタブ、約17kgを寄託しました。
 船引南小のボランティア委員会では、プルタブを回収し、車いすに替える活動を行っています。
 車いす1台と交換するには、約800kgのプルタブが必要とのことでした。
 800㎏のプルタブを集めるためには5~6年かかるそうです。
 そこで、美山小では、毎年、年度末に計量をして、子どもたちとともに回収の成果を確かめた後、地域の団体に寄託していました。(昨年度は社会福祉協議会に寄託しています。)
                    
 船引南小の校長先生、ボランティア委員の皆さんから、感謝とお礼の言葉をいただきました。
 今年度もプルタブ回収にご協力いただきありがとうございました。