美山っ子日記

美山っ子たちの活動記録

校庭の白梅

子どもたちが春休み中のため、学校は静まりかえっています。校庭に目を転じると、白梅が咲き、暖かい春の訪れを告げていました。

ありがとうございました(離任式)

本日、教職員のみで離任式を実施しました。

本来なら、子どもたちも登校し離任式に参加する予定でしたが、新型コロナウイルス感染防止等、安全・安心を最優先とし、急遽、教職員のみでの離任式としました。(子どもたちとの最後の時間をつくることができなかったことは、とても残念です。苦渋の決断でした。)

ご転出される2名の先生方、今までありがとうございました。

令和2年度修了証書及び卒業証書授与式

本日、修了証書及び卒業証書授与式を挙行いたしました。それぞれの学年の全課程を修了した1年生から5年生は、来年度に向けて、夢や希望を膨らませていました。そして、12名の卒業生が、美山小学校を巣立ちました。個性豊かな12名の活躍と幸せを、全教職員と来賓の方々、在校生で願い、限りない前途を祝福しました。コロナ禍でもたくましく生活し学校を牽引した卒業生に、心から感謝!!

明日は卒業式

いよいよ明日は卒業式当日です。今日は、小学校生活最後の集団登校でした。一番後ろから下級生を見守り、全ての引継ぎも終了です。1年間、無事故で登下校できました。ありがとう6年生!

休み時間には、校庭でおもいっきり遊びました。12名全員で校庭で遊ぶことも、これで最後かも…。と子どもたち。黒板に、保護者の皆様へのメッセージを残しました。

今までありがとうございました。

Jesse先生の外国語の授業が今日で終わりました。お昼の放送でJesse先生から英語でご挨拶をいただきました。1年間本当にお世話になりました。お陰様で、子どもたちは外国語の授業をとしても楽しむことができました。子どもたちからJesse先生へ感謝の気持ちを込めてお手紙を贈りました。高学年は英語で書きました。

また、用務員の遠藤トシ子さんも、今日で勤務終了となりました。学校を隅々まで消毒してくださったり、環境整備をしてくださったりと、本当に助かりました。ありがとうございました。

暖かい日差しのもと、大切に育ててきた花に水をやる子どもたちです。校舎前がパッと明るくなりました。

感謝の気持ち

卒業式の練習を行いました。全校生が感謝の気持ちをもち、立派な態度で練習に臨むことができました。

お昼の時間となり、子どもたちは美味しそうにお弁当を食べていました。お弁当を作ってもらったことへの感謝の気持ちをもって「ご馳走様でした。」と挨拶をすることができました。

朝の様子

来年度に向けて「新通学班」で登下校をしています。班長としての自覚も出てきて、交通安全に気を付けることと、新型コロナウイルス感染防止をすることを意識して行動できています。挨拶もしっかりできています。

校舎内に入ったらすぐに検温をしています。子どもたちの体調の変化には十分気を付けて対応を続けています。

6年生の学びの一コマ

6年生は「心のつながりを深めよう~気持ちと一緒にプレゼント~」と題して、手作りのマスクなどを制作していました。感謝の気持ちを伝える世界に一つだけの物が出来上がりました。また、休み時間には、6年生が先生役となって、下級生に鼓笛隊で演奏する曲を教えていました。卒業まで残り5日となりました。

校庭で汗を流す子どもたち!

今日はとても暖かい一日でした。子ども達は休み時間に校庭でボールを使って遊んだり、遊具で遊んだりしました。体育科の学習も校庭で実施しました。全力で走り、気持ちの良い汗を流していました。 

今日は、2週間に一度のタンク給水日でした。およそ一ヶ月前の大きな地震による被害からの復旧作業は、様々な機関の方のお力添えをいただきながら進められています。

めだかの学校閉校式

今日は、放課後子ども教室「美山めだかの学校」の閉校式でした。公民館長様からご挨拶をいただいた後、1年間お世話になった「めだかの学校の先生方」に感謝の気持ちを伝えました。子どもたち一人一人に、楽しい思い出ができたことと思います。めだかの学校の先生方、一年間お世話になりました。