出来事

学校探検(1年生)

 昨日の5校時に1年生が学校探検をしました。始める前に「挨拶をして出入りすること」「自己紹介をすること」「廊下は右側を一列に並んで歩くこと」などの約束事を確認して、早速グループごとに分かれて校舎内を探索しました。1年生の子どもたちは目を輝かせて、いろいろな教室に入って新たな発見をしたり知っていることを話したりしていました。校長室のソファーに座り、「どうしてこんなにたくさん椅子があるのだろう。」と疑問に感じたり、「ふかふかで気持ちいい。」との感想をもったりすることができました。

 もうすでに昨夜の内にお話を聞かれたご家庭もあるかと思いますが、まだでしたら是非この週末にお子さんに話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

サツマイモの苗植え(2年生)

 昨日、2年生が、支援員の先生に手伝ってもらいながら教室前の花壇の土起こし、畝作り、マルチ掛けをしました。

 本日は、サツマイモの苗植えをしました。マルチに少し穴を空け、土を掘り、斜めに苗を入れ、そこに土をかぶせます。みんな上手にできて、にっこり笑顔で「ハイ!チーズ!!」 大きく育つといいね。

花丸 フッ化物洗口が始まりました。

5月からフッ化物洗口が始まりました。

生涯を通してキラキラ歯質の強化キラキラができるとよいですね。

給食の歯みがきの後に薬杯を使って実施しています。1年生も上手にできました。

 

  

お知らせ 明日は尿検査提出日!!!

本日お子さんに尿検査用のスポイトとコップを渡しました。

持ち帰っているか確認してください。

尿検査は腎臓が健康に働いているか、病気がないかを調べる大切な検査です。

おしっこにたんぱくや血液、糖がまじっていないかを調べます。

腎臓は背中側の ↑ このあたりにありますよ。

明朝一番の尿がとれるように今夜は容器をトイレに置くなど工夫して

明日持ってきましょう。笑う

1年生 音楽の時間

 本日の音楽は体育館で行いました。

 タオルを使ったじゃんけん列車です。

 とても盛り上がりました。

 次に「セブンステップス」を歌いながら遊びました。

 元気に楽しく活動できた1時間でした。

運動会part2

 先週、運動会での児童の競技等での活躍の様子をお知らせいたしましたが、その際載せられなかった写真や応援・係活動などの様子等をピックアップして掲載します。

給食開始

 本日より令和3年度の学校給食の供給が開始されました。本日は入学進級お祝い献立で、「黒糖パン」「オニオンスープ」「肉団子」「アスパラサラダ」「イチゴゼリー」「牛乳」という豪華メニューでした。

 1年生は少し戸惑うこともあるかと考え、早めに準備に取りかかりましたが、入学して1か月が経ち学校生活に慣れてきた1年生たちでした。幼稚園での経験を生かしてスムーズに準備を整え、食べ始めていました。食後には「おいしかったよ。」「残さずに食べたよ。」と頼もしい言葉が飛び出しました。

 2年生以上の子どもたちはさすがです。久しぶりでも全く問題なしでした。時間になったらスムーズに準備を整え、整然と配膳準備・配給作業ができました。久しぶりの給食をたっぷりと堪能したことでしょう。

 これまでの子どもたちの弁当づくり、ありがとうございました。毎日毎日本当に大変だったことと推察いたします。改めて感謝申し上げます。今日、子どもたちは毎日のおいしい弁当のありがたみを感じながら給食を食べたことと思います。

イベント 令和3年度 常葉小学校 運動会

 

 令和3年度常葉小学校運動会を5月1日に行いました。運動会数日前より雨が降りグラウンドの状態など心配でしたが、当日は天候にも恵まれ、素晴らしい運動会となりました。

学校全体のスローガン

「心を燃やして 全力勝負! 限界突破! 常葉っ子!!」

のもと児童一丸となって取り組みました。

 紅組は「太陽のように熱くなれ 走って走って走りまくれ白組は「いなずまのように最後まで輝け」のテーマのもと、子どもたちは、最初の「届けます♡トキバー・イーツ」から「紅白代表リレー」まで、どれも白熱した戦いを見せてくれました。紅白それぞれが追いつき追い越しのシーソーゲームで最後の最後まで勝敗は分かりませんでしたが、僅差で紅組が勝利しました。紅組白組とも本当に素晴らしかったです。

それぞれの演技の写真をご覧下さい。


6年生鼓笛、開会式


届けます♡トキバー・イーツ


「元気いっぱい!100m走」


かけっこ よういドン!


限界突破!150m走


紅白玉入れ


借りモン ゲットだぜ!


紅白綱引き


紅白代表リレー

お知らせ 令和3年度 常葉小学校運動会 実施します。

 明日の運動会は予定通り実施いたします。

場所:常葉中学校校庭 

時間:午前8時45分~午前11時45分

心を燃やして 全力勝負! 限界突破!常葉っ子!!

以下は、プログラム内容になります。

No. 種目名 学年 種別 回数 場所
届けます♡トキバー・イーツ 3・4年生 団体
「元気いっぱい!100m走」 2年生 個人
かけっこ よういドン! 1年生 個人
限界突破!150m走 5・6年生 個人 15
紅白玉入れ 1・2年生 団体
借りモン ゲットだぜ! 3・4年生 個人 内外
紅白綱引き 5・6年生 団体
紅白代表リレー 1~6年 団体

晴れ 5年生 外でランチ♪

天気がよかったので、今日のお弁当は5年生みんなで外で食べました。

日差しは少し強かったのですが、風が弱く、気持ちのいい陽気の中でおいしいお弁当を楽しみました。

お弁当ならではの楽しみ方ができるのもあと少し。

いつもおいしいお弁当をありがとうございます。

給食・食事 給食再開のお知らせ

 今年2月13日に発生した地震により被害にあった田村市学校給食センター施設の復旧工事が終了し、調理機器等の稼働が可能になったとの連絡を田村市教育委員会よりいただきました。長期にわたり、ご家庭の皆様には大変なご苦労をおかけしましたが、学校給食は5月6日(木)から開始となります。

 つきましては、常葉小学校は5月6日は運動会の繰替休業日の予定ですので、5月7日(金)から給食開始となります。なお、運動会が予定どおり実施できず、5月6日が登校日となった場合はお弁当になります

 どうぞよろしくお願いいたします。

通学班会議

 本日、通学班会議を行いました。通学班ごとにこれまでの反省をして、集合時刻や歩き方、バスの乗り方などについて再度確認をしました。最後に担当教師から以下の点について特に指導しました。

①横断歩道の渡り方

・特に信号機のある横断歩道を渡るときは、渡る前に前の人との間隔を縮めるか2列になるなどして、一度に速やかに渡れるようにすること。

②バスの中での過ごし方について

・ティッシュなどをバスの中で使った場合は自分で後始末をすることはもちろんのこと、バスの中にゴミなどを落とさないようにすること。

 これからも子どもたちが安全に登下校できるように定期的にかつ適宜指導してまいります。

5年2組も 初めての家庭科 調理実習!

1組に続き、2組も初めての家庭科の調理実習を行いました。

ガスコンロを使ってお湯を沸かし、お茶をいれる実習です。

ガスコンロの使い方を確認し、一人一人自分で点火することに挑戦してから、実習を始めました。

1組の反省を生かし、班員分の茶葉や水の量をしっかりと確かめました。

また、お湯を沸かしている間に茶葉を計量したり、湯飲みを洗ったりして、時間を有効に使うことができました。

同じ濃さになるように注ぎ方を考え、鮮やかな緑色のおいしそうなお茶をいれることができました。

お団子と一緒に自分たちでいれたお茶を味わいました。

おいしくいれることができていましたが、子どもたちからは「苦い!」との声が。

5年生にはお茶はまだまだ苦いのですね。お茶のおいしさがわかるのはもう少し先のようです...

片付けも協力してスムーズに終えることができました。

一人一人が自分にできることを探して、きれいに片付けました。

自分が家庭でお茶を飲む習慣はなかなか無いようですが、おじいちゃんおばあちゃんにいれてあげようかな、と考えている子もいて、ぜひ実践してほしいと思います。

次回は青菜やじゃがいも、卵をゆでて、ゆで時間やゆでる前とゆでた後を比べる実習を行います。

おいしくできるか、楽しみです!

運動会リレー練習

 昼休みの時間に運動会紅白リレーの練習をしました。担当の先生から入場の動き方の説明を聞いて早速入場です。さすが代表選手です。1度の説明で、6年生を先頭にしっかりと動くことができました。1度選手全員で試走をしました。担当の先生からは、無理せず全力でなくてもよいという話がありましたが、やってみるとやはり本気モードのスイッチが入り、白熱した展開となりました。運動会当日も楽しみです。

校外学習(3年生)

 先々週のことになってしまいましたが、3年生が「ふくしま緑の百景」に指定されている館公園に校外学習に行ってきました。朝はとてもよい天候状態でしたが、3年生が出かける頃はだんだん雲が多くなり少し肌寒くなってきました。しかし、そんな天気にも3年生は負けずに元気いっぱいです。方位磁針で方位を調べ、館公園へ行く途中の風景を楽しみ、お城から常葉と街並みを一望してきました。そして、館公園でおいしいお弁当を食べてきました。

晴れ 運動会全体練習

今日の3、4校時目は、運動会に向けて、全体練習を行いました。これまで各学年で運動会の練習を行ってきましたが、今日は初めての全体練習でした。開会式と閉会式の流れや動きを確認しました。

 

1年生は初めての運動会になりますが、ラジオ体操や全体移動でも上手にできていました。

 

今日は紅組、白組どちらも優勝杯を受け取る練習もしましたが、当日はどちらが勝つのか楽しみです。紅組、白組、どちらもがんばれーお知らせ

他にも、6年生は、鼓笛や大会運営に大活躍です。呼ばれた時の「はい!」と元気な声や、テキパキとした動きなど、下級生へも立派なお手本を見せてくれて、とても頼もしかったです。花丸

運動会は、5月1日(土)に行う予定です。今からとても楽しみです笑う!

運動会練習(3・4年生)

 3・4年生の団体種目「届けます トキバー・イーツ」の初めての練習風景です。2人の呼吸を合わせて、荷物を早く次のペアに届けます。練習では赤が勝ったり白が勝ったりとしていますが、本番ではどうなることでしょう。更に気合いが入り、白熱した競技が見られるのではないでしょうか。どうぞお楽しみにしていてください。

喜ぶ・デレ 2羽のツバメ

 昔から、「ツバメが巣を作る家は縁起がよい」と言われていますが、今年も、今週初めから2羽のツバメが学校に来るようになりました。まだ巣を作り始めてはいませんが、温かく見守りたいと思います。

音読発表(2年生)

 2年生は国語科で「ふきのとう」という読み物の学習をします。この物語には詩的な表現技法がところどころに用いられており音読活動を通して心地よい言葉のリズムや響きを味わうことができます。2年生は、この物語の場面の様子や登場人物の行動などの叙述から場面を想像し、グループごとに音読の仕方を考えてきました。その発表の様子をご覧ください。

 

 

運動会練習(1・2年生)

 昨日のことですが、1・2年生が運動会種目の「紅白玉入れ」の練習を校庭で行いました。先生の話をよく聞いてから実際にやってみました。子どもたちが競技している姿は、練習とは言え、やはり本気モードでした。澄み渡る青空と紅白の玉やかごのコントラストがとてもすてきです。

 運動会の練習もだんだん本格的になってきました。当日も好天に恵まれますように。

ふくしま学力調査

 昨年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のための臨時休業措置等により実施できませんでしたが、本日、4~6年生は「ふくしま学力調査」に挑みました。国語科と算数科の学力調査とアンケート形式の学習状況調査を行いました。学力調査は主に前学年の学習内容を中心とした問題から出題されています。この調査により、子どもたちは自分の理解度や学力の伸びなどを知ることができます。また、学校としては、それぞれの児童の理解度や定着状況、学習の状況を把握し、今後の学習指導に役立てていきます。

 では、真剣に問題やアンケートに向き合っている子どもたちの様子をご覧ください。なお、撮影が終了時刻間際の学年もありますので、見直しも済ませ、後は終了時刻を待つばかりという児童もいるようです。

※ 解答(回答)をしている子どもたちの思考を邪魔しないようにガラス越しに撮影をしている学級もありますので、見づらい写真もあるかと思いますがご容赦願います。

めだかの学校

 「めだかの学校」が始まって1週間ほど経ちました。主にめだかルームと体育館で活動しています。めだかルームでは、宿題などの学習を進めたり、ゲームや折り紙、けん玉などで遊んだりしています。体育館では、なわとびやフラフープ、ボールを使ったり、鬼ごっこをしたりして遊んでいます。その様子の一端を紹介します。

5年1組 初めての家庭科 調理実習!

5年生から家庭科の授業が始まりました。

教科書を見ながら、調理や製作の実習を楽しみにしています。

まず最初の調理実習は、「ゆでる」学習です。

今日は、ガスコンロを使ってお湯を沸かし、お茶をいれる実習を行いました。

服装を確かめ、換気やガス周りの安全に気を付けて、実習スタートです。

ガス栓の開け閉めや、様々な大きさから小さじの計量スプーンを探し出すことに苦労しながらも、協力してお茶をいれることができました。

いれたお茶を、お団子と一緒に味わいました。

茶葉の分量を間違えて濃くなってしまった班もあり、「苦~い!」と顔をしかめている児童もいましたが、初めての実習の試食を楽しめたようです。

片付けの仕方についても学びました。

使う前よりもきれいに片付けようとする姿が素晴らしかったです。

2組も来週同じ実習を行います。

キラキラ 1年生を迎える会を行いました

 本日3校時目は、1年生を迎える会を行いました。2時間目まであいにくの曇り空で、風が強かったですが、会が始まると太陽の光がさしてきて、全校児童みんなで楽しむことができました。

 縦割り班にわかれ、それぞれの班で自己紹介から始まり、班の人たちの顔と名前を覚えて、班別の対抗ゲームをしました。対抗ゲームでは、誕生日順に並び替えゲームなどをしました。各班とも、上級生がリードしながら協力して楽しんでいました。

 最後に、2年生が代表して1年生に手作りメダルとアサガオの種のプレゼントを渡しました。6年生は、1年生入場時のエスコート、司会進行に大活躍でしたが、2~5年生も、しっかりと1年生の面倒を見てくれたりと、みんなで1年生を温かく迎えてくれました。

行事予定更新しました。

 5月までの行事予定表を更新しました。「行事予定」のタブをクリックしていただくとご覧いただけます。6月以降も近日中に順次更新していきたいと思います。必要に応じてご確認ください。

情報処理・パソコン プログラミング学習(4年生)

 4年生は昨日と今日の総合の時間にプログラミング学習を行いました。

 昨日は、かわいいキャラクターを、自分たちでプログラムをして思いどおりにキャラクターを動かしていく基本的操作を学びました。縦横移動、ジャンプや拡大・縮小していくキャラクターに児童たちは楽しそうにプログラムを組みました。

 今日は、前日学習したプログラム方法を使って、指定された回数でケーキを食べられるかな?という内容のパズルに挑戦しました。

 レベル1から始めて段々と難しくなっていくパズルに悪戦苦闘しながらもクリアしていくことができました。最適な順序を考えてゴールへたどり着く行程は、日々の勉強でも同じことだよと先生から教えられ、子どもたちは楽しみながら学習しました。

 プログラミングは、様々な教科にも応用できるのですね!

休み時間の様子

 新しい学年になり10日が過ぎました。子どもたちは毎日元気に登校し、勉強に運動に励んでいます。

 今日は昼休みの様子を紹介します。一輪車に乗ったり、鉄棒・ブランコ・滑り台などの遊具で遊んだり、ボール遊びをしたりと様々です。今日は特に快晴で、心も軽やかに元気いっぱいの子どもたちです。

 この他にも、学年割り当てで体育館で遊んでいる子、代表委員として話し合いに参加している子など、様々に活動しています。

学校 避難訓練(1年生~5年生)を行いました。

 

 本日3校時目に、理科室から火事が発生したという想定で避難訓練を行いました。6年生は、先週の木曜日に常葉中学校の避難訓練で実施しましたので、今回は1年生から5年生までで行いました。子どもたちは、放送をしっかりと聞き、避難開始の合図で速やかに避難することができました。1年生は初めての避難訓練でしたが、立派に行うことができました。

 本日の避難訓練は、児童たちだけではなく、我々教職員も消火器を実際に使って消火練習を行い、その使い方を再確認することができました。

 避難訓練が終わり、子どもたちがそれぞれの教室に戻る際、消防士の方々に手を振りながら大きな声であいさつをしていた姿もありました。消防士の皆さんは子ども達の憧れのヒーローの一人ですね。

お花見弁当(3年生)

 いつもおいしいお弁当をありがとうございます。昨日掲載できずに申し訳なかったのですが、3年生もお花見をしながら校庭でお弁当を食べました。おいしいお弁当で笑顔いっぱいの子どもたちです。

お花見弁当(2年生)

 2年生もお花見をしながら校庭で弁当を食べました。ちょうどよい暖かさで、お弁当がより一層おいしく感じられたのではないでしょうか。いつもおいしいお弁当をありがとうございます。

1年生 お花見弁当

 1年生は本日、校庭でお花見弁当でした。

 桜以外の花もきれいに咲いていました。

 暖かい日で、楽しくおいしくお弁当をいただくことができました。

 いつもおいしいお弁当をありがとうございます。

春のまちを歩こう(2年生)

 2年生が生活科の学習で学校の周辺を歩いてきました。今日は時々雪がちらつくなど肌寒い気温でしたが、2年生は寒さに負けず元気いっぱいでした。中央公園のみんなの広場では、遊具を使って思いっきり体を動かしたり、つくしやふきのとうを見つけたり、中にはまだ眠そうな蛙を見つけて捕まえたりと、それぞれが春を感じ満喫してきました。

常葉中学校避難訓練に6年生が参加しました。

 本校の6年生は、小中一貫教育として、午前中は常葉中学校の校舎で中学校の先生にも指導していただきながら学習をしています。そのため、避難訓練は中学生と一緒に実施するようにしています。

 避難に際しては、まず放送をしっかりと聞き、避難開始の合図で速やかに避難することができました。中学生の避難の様子や話を聞く態度はとても立派でしたが、それを見習って6年生もしっかりとした態度で臨むことができました。

 非常口が6年生教室のすぐそばにあり、もし万が一火災が発生したとしても、すぐに避難ができます。

第1回交通教室を行いました。

 4月7日の5校時目に、第1回交通教室を実施しました。

 それぞれ登校班にわかれ、校長先生、常葉駐在所のお巡さん、係の先生のお話を真剣に聞きました。

 徒歩通学班は、PTA地区委員の方と一緒に通学路上の「こども110番の家」を確認しながら下校し、スクールバス班は、車内でのあいさつ、安全な乗り方などに注意しながら下校しました。

 児童の皆さん、明日からも安全に登下校できるようしていきましょう。

 

令和3年度 入学式

 本日入学式が行われました。34人のピカピカの1年生です。

 入場の仕方も、お話の聞き方もとても上手でした。

 校長先生から代表児童が教科書給与を受けました。明日からの学習が楽しみですね。

 

 

 

令和3年度スタート

 

 本日、新1年生34名を除く全190名全員が出席して、令和3年度着任式・始業式をリモートにて行いました。

 着任式では、本年度新たに常葉小学校に着任しました、以下の7名の先生方の紹介がありました。

 ○ 校 長 佐久間敏晴 先生  田村市立滝根小学校より

 ○ 教 諭 藤井 千絵 先生  田村市立滝根小学校より

 ○ 教 諭 成田 有美 先生  郡山市立明健小学校より

 ○ 教 諭 冨塚 忠夫 先生  田村市立大越小学校より

 ○ 講 師 原田 賢二 先生  郡山市立郡山第一中学校より

 ○ 講 師 上遠野希望 先生  会津若松市立城西小学校より

 ○ 支援員 石井 重光 先生  田村市立瀬川小学校より

 また、6年生の代表児童が歓迎の言葉を述べました。常葉小学校のよさを紹介したり、気を付けるところなどを分かりやすく説明したりしてくれました。

 続けて前期始業式を行いました。校長からは目標の決め方について話をしました。「あれもこれもではなく学習面や運動面などで、それぞれ1つのことに決めてみましょう。」「目標に向かってこつこつと努力を積み重ね、達成していくことがとても大切で、このことが自信となって、さらに大きな目標を達成することにつながっていくのです。」といった内容を話しました。

 また、6年生の代表児童が教科書の給与を受けました。しっかりと目を見て立派な態度で受領できました。

 明日か明後日には、学校でお子さんが学年や前期の目標を立てると思います。どんな目標を決めたか、お子さんに聞いてみてはいかがでしょうか。

東京2020オリンピック聖火リレーを応援!

3月27日(土)に、田村市都路町内で行われた聖火リレーの応援に,希望児童が参加してきました。

いただいた応援旗や手を振り、応援しました。

目の前を聖火ランナーが通り過ぎるのは一瞬でしたが、聖火を生で見るという貴重な体験に、子どもたちは声を出せないながらも大興奮していました。

子どもたちの中から、オリンピックで日本を代表する選手が生まれることを期待したいですね!

3年 クラスの作品をつくったよ

 クラスの思い出として3年生の最後にみんなで一つの作品を作りました。

「ぞうが3年生から4年生に向かって歩いていて、私たちも4年生に向かって一歩ずつ進んでいこう。」という思いが込められています。一人一人自分で服や表情を描いたため、個性あふれる作品ができあがりました。

3年生の学習の様子~学校じまんの発表をしたよ~

 国語科「わたしたちの学校じまん」の学習で、みんなに誇れる学校の自慢を発表しました。「1年生の時に通った西向小や関本小の自慢話もしたい!」という子どもたちの声もあがりました。西向小でドングリや松ぼっくりの実をたくさん拾ったことや、関本小がモザイクアートで世界ギネス記録をうち立てたこと、常葉小では図書が八千冊以上あり充実していることや校庭の池や遊具の楽しさ、統合して友だちが増えたことをあげて「学校じまん」をすることができました。

3年生 お楽しみ会をしたよ

 今年度の締めくくりに、クラスみんなで楽しいひとときを過ごそうと「お楽しみ会」をしました。内容は、子どもたちにお任せでしたので、どんな出し物を考えてくれるか楽しみにしていました。子どもたちは有志でグループをつくり、「漫才」「クイズ」「ラップ」「ハンカチ落とし」「いす取りゲーム」「マジック」と、さまざまに工夫した内容でみんなを楽しませてくれました。

1年生 6年生にダンスのプレゼント☆

6年生に感謝の気持ちを伝える『6年生を送る会』が、4日に開かれました。

1年生は、嵐の「Love so sweet」でダンスを踊って、6年生にありがとうを伝えました。

短い練習期間でしっかり振り付けを覚えることができ、驚きました。

本番では、体を大きく使って、1年生らしく元気いっぱいのダンスを披露しました。

「登校班で一緒に歩いてくれてありがとうございました。」

「休み時間に一緒に遊んでくれてありがとうございました。」

「けがをしたときに保健室に連れて行ってくれてありがとうございました。」

「学校をきれいに清掃してくれてありがとうございました。」

自分たちで考えた言葉で、6年生との思い出や感謝を伝えることができました。

コロナウイルス感染症対策のため、例年よりも関わる機会は少なかったのですが、その中でも1年生の面倒をよく見てくれた6年生。

そんなお兄さんお姉さんのことが、1年生は大好きです。

6年生のようなかっこいいお兄さんになれるように、これから頑張ります!

6年生、ありがとう!!

 

1年生 タブレットを使ったよ

先日、常葉小学校でも一人一台タブレットが使用できるようになりました。

今日は、ICT支援員の先生にタブレットの操作方法を教えていただき、1年生も初めてタブレットを使ってみました。

子どもたちは初めてのタブレットに興味津々でした。

先生のお話をよく聞き、どきどきしながら開いたり、タッチしたりしていました。

最後に、タブレットドリルで算数や国語の問題を解いてみました。

今後の学習でも、タブレットを活用していきたいと思います。

 

2年生 タブレットドリルをしたよ

2年生になって初めてタブレットの操作をしました。

タブレットの操作に慣れることと、タブレットドリルに取り組むことをめあてにしました。

操作の仕方はすぐに覚えることができたので、ドリルを開いて練習問題をしました。

授業参観を行いました

本日、年度末の授業参観を行いました。保護者様のご理解とご協力により、各家庭1名の参観とし、参観時間も15分を目安にしていただきました。

児童は、できるようになったことを発表したり、お家の方と一緒になって学習したりしました。どの子も真剣な眼差しで取り組んでいました。その後のPTA総会、学級懇談も三密を避けながら実施することができました。

     

中学校部活動体験会

 本日、常葉中学校における第1回目の部活動体験会を実施することができました。限られた時間でありましたが、野球、テニス、バスケットボール、バレーボール、、卓球の各部の活動を中学生や顧問の先生方に優しく教えてもらいました。児童は、はじめは緊張していた様子でしたが、慣れてくると楽しく活動できたようです。すでに、どの部に入るか決めた児童もまだ悩んでいる児童もいるようです。ますます、中学校入学の期待感が高まります。

 

2年生 図画工作「ときめきコンサート」

図画工作科の時間にコンサートをしました。

子どもたちが作った世界に一つだけの楽器で演奏をしました。

たたく楽器、はじく楽器、吹く楽器、持ち寄った材料を組み合わせてすてきな楽器ができました。

CDラジカセから流れる音楽に合わせて、楽しく演奏することができました。

1年外国語「くだものをえいごでいってみよう!」

1年生は、ウデン先生と一緒に英語に親しんでいます。

はじめに、「Good morning!」と元気にあいさつをして、「How are you?」に答えます。

Fine,Happy,Hungry,Tired,Sleepyから選んで、ウデン先生に今日の調子を伝えました。

今日は、「果物の言い方」を覚えて楽しみました。

まずはみんなでウデン先生の英語をよく聞いて、何度も繰り返して覚えていきます。

覚えた果物の名前を使って、カルタ遊びをしました。

ウデン先生が用意してくださった音の出る刀がおもしろくて、みんな楽しく取り組むことができました。

最後はフルーツバスケットです。

座れなかった子も、恥ずかしがらずに大きな声で果物の名前を言うことができました。

ゲームなどで楽しく英語に親しむ工夫をすると、子どもたちも夢中になって英語を話したり聞いたりすることができます。

ウデン先生、Thank you very much!!

 

2年生「スーホの白い馬」

国語で「スーホの白い馬」を学習しています。

登場人物の様子を読み取り、その気持ちを考えました。

子どもたちは、ノートに自分の考えをいっぱい書くことができました。

深く読み取ることができるのも、毎日しっかりと音読を続けているからですね。

毎日、音読を聞いてくださるおうちの方に感謝です。「ありがとうございます」

読み聞かせ(みどりちゃん)

読み聞かせがありました。今回の読み聞かせは昔話の語り部でした。

「ひょっとこ」と「もちつききねとかめ」二つの話を聞きました。

聞き慣れない言葉に笑いが起きながらも、語られる昔ながらの語り口を真剣に聞いていた子どもたちでした。

2年生 図画工作科「つないでつるして」

図画工作の時間に、「つないでつるして」をしました。紙を細長く切って、教室の中に張り巡らせた紐にくくりつけていきました。すだれのように取り付けて、カーテンのようにしたり、壁のようにして部屋にしたり造形の活動がどんどん広がりっていきました。子どもたちの想像力の豊かさには驚かされます。

みんなで後片付けしたので、形として作品はなくなってしまいましたが、みんなで作ったことの喜びと楽しさは作品と共に子どもたちの心に刻まれました。

2年生 だんごさし

コロナ禍で延期になった「だんごさし」をしました。団子は紙粘土で作りました。絵の具で色づけしたら、色とりどりのきれいな団子ができました。団子が食べられなくて残念でしたが、できた「だんごさし」は華やかで、心がほっこりしました。

4年 なわとび記録会

2月9日(火)4年生のなわとび記録会が行われました。

3分間持久跳びはたくさんの児童が合格しました。

技術跳びは2種目ずつ挑戦しました。

みんな真剣にがんばりました。自己新記録を更新した児童も多かったです。

結果については個別に記録証にてお知らせいたします。

 

 

2年 なわとび記録会

なわとび記録会をしました。

朝の時間や休み時間、昼休みに一生懸命練習に励んでいました。練習を始めた頃は、思い通りに跳べなかった様子が見られましたが、あきらめることなく取り組んでいたのでどんどん上達してきました。

できるようになると新しい技跳びができるようになりたいと意欲がわき、次から次に挑戦していました。

今までに練習した力を発揮して、最後まであきらめずにチャレンジしていました。

「目標は、持久跳びで2分間でした。2分間跳べたのでがんばることができました。」

「目標の持久跳びでは2分間跳ぶことができて、技跳びでは,よい記録が出せてよかったです。」

子どもたちは、みんな最後までがんばりました。

1年 なわとび記録会

1年生のなわとび記録会を行いました。

体育の時間だけでなく、朝や休み時間も一生懸命練習してきた1年生。

どんどん上手になり、できる技も増えてきました。

今日は、練習の成果を発揮しようと、張り切って頑張りました。

始めに、1分間の持久跳びに挑戦しました。

今日は8人が跳びきることができました。

次に、自分で選んだ2種目の技跳びに挑戦です。

自己ベストが出て喜ぶ姿がたくさん見られました。

「先生、今日は5回も跳べたよ!」「二重跳びができるようになったよ!」

毎日嬉しい報告がたくさん聞こえてきます。

今後も冬の間の体力作りとして、今後も頑張りましょう!

2月1日(月)3校時に、放送により、児童会企画委員会の進行で全校豆まき集会を行いました。

校長先生からは、今年の節分は124年ぶりに2月2日になったことやその訳についてのお話がありました。次に児童会企画委員会の代表児童から、豆まきの意味や歴史などの説明がありました。

今年は、年男・年女の5年生が、各教室を訪問し、豆を静かに届けました。児童の皆さんは、「ねぼう鬼」「好き嫌い多い鬼」「ゲームやりすぎ鬼」・・・など、追い出したい鬼を書き、心の中で鬼退治しました。大きな声を出さなくても、きっと鬼を退治できるでしょう。新型コロナウイルスも退治したいですね。

明日は、お家でも鬼退治をしてはいかがでしょうか。

2年生 学級活動「おへそのひみつ」

おへそのひみつについて勉強しました。

にわとりには、おへそはありません。亀にも、金魚にももちろん。それは、たまごから生まれるからです。みんなに、おへそがついていますね。それは、どうしてかな?紙芝居で、おへそについて興味が高まった子どもたちでした。

「ぼくは、おじいちゃんから、おへそが白い糸でつながっているって聞いたことがあります。」

赤ちゃんは、お母さんのおなかの中では、温かい水の中にいて、息をしていないことを知り、とても驚いていました。しかし、成長に必要な酸素や栄養は、命のタンク(胎盤)から命の綱(へそのお)を通っていることを知りました。

私たちの命は、おとうさんおかあさん、そのまたおとうさんおかあさん(祖父母)そのまたおとうさんおかあさん(曾祖父母)から引き継いでいることを学びました。その命は、祖先の一人でもいなかったらつながっていかないもので、尊いものであることを知りました。

おうちの人からが書いてくれた誕生の様子を読んで、家族みんなが喜んでくれたことを知りました。心に響いてしんみりと読んでいた子どもたちもいました。

 

おうちの人へ手紙を書きました。おうちの人の思いが心に深く届いた子は、感謝のことばをお手紙に添えていました。

「陣痛に耐えながら、痛い思いをして私を産んでくれたのを知って、泣きそうになりました。」

「お母さんから生まれて幸せでした。みんなが喜んでくれて嬉しかったです。」

 

4年 箏の演奏指導

 本日、1,2校時に箏の演奏指導をしていただきました。

 「さくら」を教えていただきながら演奏しました。

 

 

 

 最後に先生方の演奏を聞かせていただきました。

 先生方には「皆さんとても上手ですね」と褒めていただきました。

 子供たちは「楽しかった」と笑顔でした。

 

 

田村市標準学力調査を行いました

1月19日(火)3・4校時に全校一斉に田村市標準学力調査を行いました。国語科と算数科の学力調査を行い、児童の学習到達度・理解度を経年変化から把握し、その結果をもとに年度内に学習の強化・補充指導を行い、学力の定着を図ります。児童の皆さんは、とても真剣に向き合っていました。

冬休み明けの全校集会

本日から後期後半の登校が始まり、放送により冬休み明けの全校集会を行いました。

校長先生からは、次のようなお話がありました。

①冬休み前の全校集会で約束した、「自分の命を大切する」と「規則正しい生活をする」を振り返って、今後の生活に生かしてください。

②今年度の残り50日の学習において、「目標を持って」、「計画を立てて」進めてください。

③新型コロナウイルス感染症やインフルエンザについては、これまでの予防対策をしっかり守っていきましょう。

 

 今日も、元気でキラキラした眼差しの常葉っ子がたくさん見られました。3連休は、健康・安全に気をつけ、来週また、会いましょう。 

2021年、明けましておめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。

昨年は、コロナ禍により、学校教育活動の見通しが持てない状況の中、保護者の皆様はじめ地域の皆様および関係者の皆様には、本校教育活動に深いご理解とご協力を賜りまして、ありがとうございました。

本年も、子どもたちのキラキラ輝く眼差しがたくさん見られるよう教職員が一丸となって、取り組んで参ります。どうぞ、よろしくお願いします。

冬休み前の全校集会

12月23日(水)に冬休み前の全校集会が行われました。各種コンクールの賞状伝達の後に校長先生から次のようなお話がありました。

①いつもより短い夏休みの後の長い授業期間でしたが、どの行事もがんばり、相手の話を聞く姿勢や「あいさつ」が上手になりました。

②冬休みは、特に自分の命を大切にして過ごしてください。(交通事故や水の事故に気をつける、火事を起こさない、不審者への対応は「いかのおすし」で、スマホやゲーム機の使用は、決まりやルールを守るなど)

③冬休みは、規則正しい生活をしてください。(決めた時間に起床・就寝をする、自分のことは自分でする、手伝いをするなど)

以上の冬休みの過ごし方を守って、楽しい冬休みにしてください。1月8日(金)に元気に会いましょう。

最後に、生徒指導担当の先生から、詳しく冬休みの過ごし方のお話がありました。

 

常葉小の皆さん、来年はいっしょうけんめい働くとされている「丑年」です。see you again!

 

 

4年生 ボッチャを体験しました 

 12月18日(金)4年生は「ボッチャ」の体験活動をしました。今回も前回同様、社会福祉協議会にお世話になりました。

 2名の先生のご指導のもと、ルールを教わり、練習、ゲームを行いました。

 教室に戻ってから感想などを書きました。

「簡単そうに見えたけど難しかったです。」

「障がいのある人もない人も、一緒に楽しくできるスポーツだと思いました。」

「楽しかったです。」

など様々な感想を書いていました。

 菅野先生、吉田先生、ありがとうございました。

1年生 おたのしみ会をしたよ

冬休みまであと3日ということで、月曜日に各学級でおたのしみ会を開きました。

それぞれ、ドッジボールやハンカチ落とし、じゃんけん列車をして、みんなで楽しみました。

また、パンケーキに自分たちで思い思いに生クリームを絞り、おいしくいただきました。

今年は短い夏休みの後、8月から約5か月間、勉強も運動も新しいことをたくさん覚え、チャレンジして、大きく成長した1年生。できることも増え、自信もついてきました。

冬休みはゆっくり休みながら、復習やなわとびを頑張って、2021年にまた元気なみんなに会えるといいですね。

3年1組お楽しみ会をしたよ

 冬休み前にみんなで楽しいひとときを過ごそうと“お楽しみ会”をしました。内容は、子どもたちが話し合って決めた3種目「障害物リレー」「風船ポンポン」「しっぽとり鬼ごっこ」でした。障害物リレーでは、網をくぐったり、マットで前転したりして大盛り上がりでした。風船ポンポンでは、風船が床に落ちそうになると「お~っ!きゃ~っ!」と歓声があがりにぎやかでした。しっぽとり鬼ごっこは個人戦で、必死の攻防戦が繰り広げられました。

 

赤い羽根共同募金寄託

 本日、児童会が募金活動を行って集めた募金を、社会福祉協議会へ寄託しました。企画委員会代表児童から、募金額合計14,919円を社協の担当の方へお願いしました。

 この募金は、田村市共同募金委員会から、一度、福島県共同募金会へ全額送金し、その約30%が県内の福祉施設等に配分され、その一部が災害地の支援金や災害時積立基金として災害時に備えて積み立てられます。そして、残りの約70%が田村市内の地域福祉活動や田村市社会福祉協議会等で行う事業、各種団体や各地区で実施する支え合い活動助成金となって、福祉のまちづくり活動に幅広く配分されるとのことです。

 児童の皆さん、そして、保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

 

2年生 おもちゃまつりをしたよ

おもちゃまつりをしました。お客様は、1年生。

2年生は、本番をむかえるまで、1年生が楽しめるおもちゃを考え、準備をしてきました。

2年生が準備したおもちゃで楽しく遊んでくれたかな?

「的の向かって上手に投げてね。」など、準備したおもちゃで遊んでもらいました。

「ここに切り込みをいれるんだよ。」など、作り方を教えることができました。

1年生へ優しく教えている姿は、さすが2年生。お兄さんお姉さんとして成長していますね。

遊び方、作り方をしっかりと教えることができました。「ありがとう。」「楽しかったよ。」と1年生から言葉をかけてもらったので、2年生も笑顔になりました。うれしい一言でめあてが達成されました。今日のおもちゃまつりは大成功でした。

ふくしまを十七字で奏でようふれあい支援事業表彰式

本日、校長室において、表題の表彰式が行われました。

県中教育事務所長様から、本人と保護者様へ賞状と記念品の贈呈をしていただきました。おめでとうございます。

入賞作品は、以下のとおりです。

〈児童〉病室に とどいた手紙 温かい

〈母〉 会えずとも 文字がつなぐよ 親子の輪

 

[背景]

 私は、今年の夏休みに入院しました。入院中は、コロナ禍のために、家族との面会は叶いませんでした。寂しいと思っていたときに、母や家族からの手紙を看護師さんからいただき、とてもほっとし、嬉しかったです。

 

すばらしい作品です。おめでとうございます。

4年生 読み聞かせ

 12月15日(火)「ゆめきりん」の皆様による読み聞かせが行われました。

 今回も楽しい本をたくさん読んでいただきました。

 「ゆめきりん」の皆様、いつもありがとうございます。

 

6年生 そば打ち教室

 本日、6年生が「手打ちそば ときわ会」の5名の講師をお迎えして、そば打ちを体験しました。水回し~こね~のし~切り、の工程のそれぞれついて講師の先生から丁寧に教えてもらいながら実施しました。10割そば打ちの挑戦でしたが、実は、そば粉の中には、今年、6年生が花壇やプランターで栽培したそば粉も含まれています。今年の夏は、暑くてそばの実りがあまりよくありませんでした。しかし、そばの種まきから収穫までを行い、自分たちが手こきをして収穫したそば実を使っての本日のそば打ちになりました。

    

6年生が打ったそばは、全校生に振る舞われました。

 

おいしくいただき、ご満悦の様子です。6年生ありがとう。そして、ときわ会の皆様、ありがとうございました。

 

4年生 図画工作科

 4年生は図画工作科で「トロトロ、カチコチ・ワールド」を学習しています。

 不織布や液体粘土を使って自分の作りたい世界を作っています。

 本時は最後の色付けや飾り付けです。すてきな作品ができました。

 

 

 

1年国語科「ものの 名まえ」

1年生は、ものの名まえには、「あじ」「さば」などの「一つ一つの名まえ」と、「さかな」のような「まとめてつけた名まえ」があることを学習しました。

学習したことを生かして、おみせやさんごっこをしました。

グループに分かれて、なにやさん(まとめてつけた名まえ)にするか、なに(一つ一つの名まえ)を売るかを考え、絵を描いてカードを作り、買い物をしてみました。

「なるほど、○○やさんっておもしろいね!」「こんなものもうってるんだ!」と、友達の考えたお店から気づいたこともあったようです。

楽しく理解を深めることができました。

4年生 陶芸教室

 3,4校時に4年生の陶芸教室を実施しました。

 琴星窯の庄司先生に来校していただき、教えていただきながら作品を制作しました。

 

 

 最後に先生から、これからもいろいろなことに積極的に挑戦してくださいと、励ましの言葉をいただきました。

 作品を乾燥させたり焼き上げたりする作業は先生が全てしてくださいます。

 作品の完成が待ち遠しいですね。

 庄司先生ありがとうございました。

 

4年生 歯科保健教室

 本日2校時目に1組、3校時目に2組が歯科保健教室を行いました。

 歯科衛生士の中山先生のご指導の下、歯の形に合った磨き方を学習しました。

 正しい歯ブラシの使い方や歯の形に合った磨き方などを具体的に教えていただきました。

 今日から3日間、めあてに合わせて家庭でも歯磨きをやってみることになっています。

 授業で使ったワークシートを持ち帰りました。

 中山先生、ありがとうございました。

 

にっこり 1年生歯科保健教室

11月24日の2・3校時に、1年生で歯科保健教室を実施しました。

歯科衛生士の大木先生から、むし歯にならないような歯のみがき方と歯の王さまのお話を聞きました。

たろうくんの口の中のむしくんはうんちをします。

ぼくの口の中にもむしくんのうんちあるかな。みてみよう。

あったみたい・・・・・・うれし泣き

じゃあ。やっつけなくちゃ。

いつもより真剣・・・・・ニヒヒ

歯の王さまの6歳臼歯はこんなふうに歯ブラシを入れてみがいてみてね。

大切なおじいちゃん、おばあちゃんまで使う歯。毎日の歯みがきを一生懸命やろうね。花丸

 

キラキラ お手紙

 10月末に実施した3年生思春期保健教室で教えてくださった吉岡先生に

子どもたちはお礼のお手紙を書きました。すると一人一人に先生からお手紙が届きました。

 とても嬉しそうに大事そうに読んでいました。毎年のことながら吉岡先生丁寧にありがとう存じます。ハート

1年生活科「ようこそ年長さん!あきのおもちゃまつり」

生活科の学習で、様々な秋のおもちゃを作った1年生。

その学習を生かして、幼稚園の年長さんを招待する『あきのおもちゃまつり』を計画してきました。

幼稚園のお友達を喜ばせようと、「あそぶコーナーとつくるコーナーがあるといい。」「かんばんをつくったらわかりやすい。」と、一生懸命考えて、準備してきました。

今日はついに本番です。

始めに、じゃんけん列車で楽しく交流しました。

「いっしょにやろう!」「まねしてね。」とやさしく声をかけていました。

交流した後は、いよいよおもちゃまつりです。

自分たちのお店の説明を上手に行い、「いらっしゃいませ!」「たのしいですよ!」「あそびにきてください!」と大きな声で宣伝しました。

作り方を優しく教えてあげたり、「がんばれ~!」と応援したりする姿は、さすが1年生!

とても頼もしく見えました。

おわりの会では、幼稚園のお友達から「いっしょにあそんでたのしかったです。」と感想を発表してもらい、1年生も、「ようちえんのおともだちがよろこんでくれて、うれしかったです。」と喜んでいました。

自分たちで準備をして、『あきのおもちゃまつり』を成功させたこの経験は、子どもたちの大きな達成感と自信につながったようです。

楽しくうれしい1日になりました。

 

4年生 総合的な学習 「車いす体験・高齢者疑似体験」

 11月19日(木)、5・6校時に総合的な学習で車いす体験と高齢者疑似体験を実施しました。

 田村市社会福祉協議会から、3名の先生が来てくださいました。

 いろいろなことを教えていただき、たくさんの経験ができました。

 最後に書いた感想には

「お年寄りや身体の不自由な人の苦労が分かりました。」

「いろいろな経験ができました。」

など様々な記述がありました。

 社会福祉協議会の皆様、お世話になりました。

 

 

修学旅行11

お帰りなさい。解散式を行いました。みんな元気に帰ってきました。

今日は、楽しい思い出をお家の方にぜひ話してください。

修学旅行8

県立博物館内の見学です。魅力的な展示がいっぱいあり、社会科学習や振り返りの学習に活かせそうなものは、持参したタブレットで写真に収めています。

2年生 生活科 町探検part3

町探検に行きました。

前回の探検の様子の発表を聞いて、もっと常葉町のことを知りたいという思いがわき上がりました。

そこで今回は、新たに探検したい場所を話し合い、新たに班を編制して調べたいことを考えました。

「おいしさの秘密は」「名前の由来は」「どんな道具を使うの」「何時から何時まで働いているの」など、たくさんの疑問が出てきたので、それを解決するために出かけました。

 地域の方々のご厚意により、子どもたちの探検を滞りなく行うことができました。お仕事でお忙しい中、引き受けてくださり、子どもたちに丁寧に説明をしてくださってありがとうございました。

 また、安全に、楽しく町を探検することができたのは、学習支援ボランティア、保護者ボランティアの皆さまが引率してくださったおかげです。本当にありがとうございました。

第2回避難訓練

 11月16日(月)第5校時に、児童への予告なしの避難訓練を行いました。3階の理科室から出火との想定で、避難経路、避難方法、避難場所の確認をねらいとして実施しました。また、通報訓練も併せて実施しましたので、職員対象に常葉分署隊員の方から通報の仕方のご指導もしていただきました。

 隊員の方には、児童の避難の様子を見ていただき、褒めていただきました。これからも、児童一人一人が「自分の安全は自分で守る」ために、確かな情報を得て、より安全な行動ができるようになるといいと思います。

 反省会の最後には、常葉町消防団長様から、過日行われた防火ポスターコンクールの表彰をしていただきました。

  

 

 

2年生 学級活動「すいみんのひみつ」

きりんは3時間ぐらい、ライオンは10時間ぐらい寝ます。みんなはどのくらい寝るのかな。

「どうしてねむるのかな?」と疑問に思った子どもたちでした。

朝の起床の様子を再現して、そのときの気持ちを考えました。

自分で起きると体がすっきりとしていることや起こされて起きるとまだ眠いことが分かりました。

眠いのは、体のエネルギーが十分に回復していないことを知りました。

睡眠の秘密その1 体の回復のため

     その2 体の成長のため

     その3 病気やばい菌をやっつける力を強くするため(体の治癒・免疫力維持のため)

これからの生活で気をつけたいことを考えました。

「前までは、目覚ましで起きていたけれど、自分で起きることに決めました。」

「体の充電器は、お布団なんですね!」

0のつく日は、ノーメディアデーに取り組んでいます。

お布団の充電器で体をゆっくり休めることができるといいですね。

シェイクアウト訓練

本日、予告なしで、シェイクアウト訓練を実施しました。

自分の身を自分で守るために真っ先に行うべき安全確保行動である「まず低く」「頭を守り」「 動かない」をしっかりと行うことができました。

 

1年生 さつまいもの調理をしたよ

先日収穫したさつまいもで,1年生も茶巾絞りを作りました。

ふかして熱くなったさつまいもの皮をぺろんとむき,体が小さな1年生は力を込めてつぶしました。

つぶしたさつまいもにバターと砂糖を加えると,なんともいいにおいがしてきました。

一つ一つラップに包んで,かわいらしくまん丸に丸めました。

たくさん詰めすぎて,ラップからはみ出してしまったことも...

ついに出来上がった茶巾絞りをぱくり。

「あま~い!おいしい!」「ほっぺたが落っこちそう!」「これは世界一おいしい!」

あまいさつまいもに,みんな幸せそうな顔になりました。

つぶしたり丸めたりするのは大変でしたが,それ以上に,学習支援ボランティアの方々とみんなで作ったのが楽しかったようです。

お家に帰って持ち帰った分を家族と一緒に食べるのも楽しみにしていました。

学習支援ボランティアの皆さん,ありがとうございました。

4年 食に関する指導

 給食センターから栄養教諭の菅野こふみ先生をお招きして学級活動「食に関する指導」を実施しました。

 今日の給食を元に「赤・緑・黄色の食品」について学びました。

 学習したことを元に各自の目標を決め、ワークシートに書いて家庭に持ち帰りました。

 目標に沿って実践したことを5日間ワークシートに記録します。

 自分の食に関わる課題を考えながらワークシートに書くことができました。

 

2年生 さつまいも調理

さつまいもの調理をしました。学習支援ボランティアで来ていただいた食生活改善推進委員の皆さんに調理を手伝っていただきました。

今年は、茶巾絞りを作りました。

学習支援ボランティアの方にお芋を蒸かしていただきました。蒸かし立てのお芋の皮は、ぺろんとむくことができ、ボールの中にきれいになったものが積み上げられていきました。

それを、力を入れてつぶし、なめらかにしました。その後、砂糖とバターを入れて味見をしながら、甘みを調えました。

いよいよラップで包んで、茶巾絞りです。ラップを切るのが初めての子もいて悪戦苦闘していましたが、スイートポテトをラップにくるんで、丸く形を整えることができました。やればやるほど上手になっていきました。

「おいしいね。」「また来年もつくりたいな。」などと話しながら、一つはみんなで食べました。残りはおうちに土産で持ち帰りました。

 学習支援ボランティアの皆さんのおかげで、安全に楽しくておいしい調理ができました。ありがとうございました。

1年生活科「児童公園で秋探しをしたよ」

秋晴れ下,船引児童公園に秋を探しに出かけました。

バスを降りると,さっそく、「葉っぱが黄色と赤になってる!」「木が空っぽだ!」「落ち葉がいっぱいあるね。」と,7月に訪れたときとのちがいに気づいた子どもたち。よく見ていますね。

きれいに色づいた葉っぱやもみじ,どんぐりやまつぼっくりを,袋いっぱいに集めました。

なかには,顔よりも大きな落ち葉もありました。

「まっ赤な秋だね。」「この葉っぱは色がまざってるよ。」「どんぐりがぼうしをかぶっててかわいいね。」と,友達と話しながら楽しく集めることができました。

秋をみつけたあとは,アスレチックで遊びました。

様々なアスレチックに挑戦し,体を思いっきり動かしました。

自分たちで安全に気を付けて,けがなく遊ぶことができました。

今後は,集めた葉っぱやどんぐりを使っておもちゃを作ります。

どんなおもちゃができるか楽しみですね。

3年生 思春期保健教室を開催しました

助産師の吉岡利恵先生にお越しいただき、赤ちゃんの誕生の様子を聞いて命の尊さについて考える授業を実施しました。

命の始まりは針の穴ほどの小さい卵であることや体長3cmほどの胎児でも手足や目ができていることを、模型などを示しながら教えていただきました。また、そんな小さな命の始まりから280日間、お母さんのお腹の中で赤ちゃんの命が大事に育まれ、新たな命が誕生することの神秘を、子どもたちは感じ取っていたようでした。さらに、新生児を模した赤ちゃん人形を抱っこしてみた子どもたちは「軽~い。」「かわいい!」「本物そっくり。」と感嘆の声をあげ、参観された親御さんは「懐かしい。」と9年前に思いを馳せていらっしゃるようでした。赤ちゃん誕生の神秘と命の大切さを感じるたいへん貴重な経験となりました。

おうちでも、お子さんの誕生の時の様子や家族のエピソードなどを話題にしていただき、お子さんの成長を喜んだり、家族の愛情を再確認したりする機会にしていただけたらと思います。

命のもと“卵”の大きさは、こんなに小さいのか!

  小さくても、もう目や手足があるんだね。      

  生まれたばかりの赤ちゃんの手と比べてみたよ。   小さくても、ずっしりと重みを感じるね。

 

1年生活科「さつまいもをほったよ」

2年生に続いて,1年生もさつまいもほりをしました。

長靴をはき,軍手をはめて,やる気満々です。

土を掘ると,すぐに立派なさつまいもが顔を出しました。

「すごいきれいなむらさきだ!」「見て見て,こんなに大きい!」「いっぱいつながってる~!」「ひょうたんみたいな形だよ!」

大きなさつまいも,細長いさつまいも,まん丸のさつまいも,様々なさつまいもがたくさん収穫できました。

大はしゃぎの1年生,収穫の喜びで笑顔いっぱいでした。

 

2年生 図書支援ボランティア

国語科で「お手紙」の学習が終わりました。

今回は、「お手紙」の作者アーノルド=ローベルの本を紹介していただきました。

教科書に載っている本を紹介していただいたので、読んでみたいと本に興味がわいてきました。

本がたくさん並んでいるので、どれを読もうか悩みました。

お話を読んで、本の世界に浸りました。

2年生は、読書の秋、真っ盛りです。