出来事

2年生 図画工作科「つないでつるして」

図画工作の時間に、「つないでつるして」をしました。紙を細長く切って、教室の中に張り巡らせた紐にくくりつけていきました。すだれのように取り付けて、カーテンのようにしたり、壁のようにして部屋にしたり造形の活動がどんどん広がりっていきました。子どもたちの想像力の豊かさには驚かされます。

みんなで後片付けしたので、形として作品はなくなってしまいましたが、みんなで作ったことの喜びと楽しさは作品と共に子どもたちの心に刻まれました。

2年生 だんごさし

コロナ禍で延期になった「だんごさし」をしました。団子は紙粘土で作りました。絵の具で色づけしたら、色とりどりのきれいな団子ができました。団子が食べられなくて残念でしたが、できた「だんごさし」は華やかで、心がほっこりしました。

4年 なわとび記録会

2月9日(火)4年生のなわとび記録会が行われました。

3分間持久跳びはたくさんの児童が合格しました。

技術跳びは2種目ずつ挑戦しました。

みんな真剣にがんばりました。自己新記録を更新した児童も多かったです。

結果については個別に記録証にてお知らせいたします。

 

 

2年 なわとび記録会

なわとび記録会をしました。

朝の時間や休み時間、昼休みに一生懸命練習に励んでいました。練習を始めた頃は、思い通りに跳べなかった様子が見られましたが、あきらめることなく取り組んでいたのでどんどん上達してきました。

できるようになると新しい技跳びができるようになりたいと意欲がわき、次から次に挑戦していました。

今までに練習した力を発揮して、最後まであきらめずにチャレンジしていました。

「目標は、持久跳びで2分間でした。2分間跳べたのでがんばることができました。」

「目標の持久跳びでは2分間跳ぶことができて、技跳びでは,よい記録が出せてよかったです。」

子どもたちは、みんな最後までがんばりました。

1年 なわとび記録会

1年生のなわとび記録会を行いました。

体育の時間だけでなく、朝や休み時間も一生懸命練習してきた1年生。

どんどん上手になり、できる技も増えてきました。

今日は、練習の成果を発揮しようと、張り切って頑張りました。

始めに、1分間の持久跳びに挑戦しました。

今日は8人が跳びきることができました。

次に、自分で選んだ2種目の技跳びに挑戦です。

自己ベストが出て喜ぶ姿がたくさん見られました。

「先生、今日は5回も跳べたよ!」「二重跳びができるようになったよ!」

毎日嬉しい報告がたくさん聞こえてきます。

今後も冬の間の体力作りとして、今後も頑張りましょう!

2月1日(月)3校時に、放送により、児童会企画委員会の進行で全校豆まき集会を行いました。

校長先生からは、今年の節分は124年ぶりに2月2日になったことやその訳についてのお話がありました。次に児童会企画委員会の代表児童から、豆まきの意味や歴史などの説明がありました。

今年は、年男・年女の5年生が、各教室を訪問し、豆を静かに届けました。児童の皆さんは、「ねぼう鬼」「好き嫌い多い鬼」「ゲームやりすぎ鬼」・・・など、追い出したい鬼を書き、心の中で鬼退治しました。大きな声を出さなくても、きっと鬼を退治できるでしょう。新型コロナウイルスも退治したいですね。

明日は、お家でも鬼退治をしてはいかがでしょうか。

2年生 学級活動「おへそのひみつ」

おへそのひみつについて勉強しました。

にわとりには、おへそはありません。亀にも、金魚にももちろん。それは、たまごから生まれるからです。みんなに、おへそがついていますね。それは、どうしてかな?紙芝居で、おへそについて興味が高まった子どもたちでした。

「ぼくは、おじいちゃんから、おへそが白い糸でつながっているって聞いたことがあります。」

赤ちゃんは、お母さんのおなかの中では、温かい水の中にいて、息をしていないことを知り、とても驚いていました。しかし、成長に必要な酸素や栄養は、命のタンク(胎盤)から命の綱(へそのお)を通っていることを知りました。

私たちの命は、おとうさんおかあさん、そのまたおとうさんおかあさん(祖父母)そのまたおとうさんおかあさん(曾祖父母)から引き継いでいることを学びました。その命は、祖先の一人でもいなかったらつながっていかないもので、尊いものであることを知りました。

おうちの人からが書いてくれた誕生の様子を読んで、家族みんなが喜んでくれたことを知りました。心に響いてしんみりと読んでいた子どもたちもいました。

 

おうちの人へ手紙を書きました。おうちの人の思いが心に深く届いた子は、感謝のことばをお手紙に添えていました。

「陣痛に耐えながら、痛い思いをして私を産んでくれたのを知って、泣きそうになりました。」

「お母さんから生まれて幸せでした。みんなが喜んでくれて嬉しかったです。」

 

4年 箏の演奏指導

 本日、1,2校時に箏の演奏指導をしていただきました。

 「さくら」を教えていただきながら演奏しました。

 

 

 

 最後に先生方の演奏を聞かせていただきました。

 先生方には「皆さんとても上手ですね」と褒めていただきました。

 子供たちは「楽しかった」と笑顔でした。

 

 

田村市標準学力調査を行いました

1月19日(火)3・4校時に全校一斉に田村市標準学力調査を行いました。国語科と算数科の学力調査を行い、児童の学習到達度・理解度を経年変化から把握し、その結果をもとに年度内に学習の強化・補充指導を行い、学力の定着を図ります。児童の皆さんは、とても真剣に向き合っていました。

冬休み明けの全校集会

本日から後期後半の登校が始まり、放送により冬休み明けの全校集会を行いました。

校長先生からは、次のようなお話がありました。

①冬休み前の全校集会で約束した、「自分の命を大切する」と「規則正しい生活をする」を振り返って、今後の生活に生かしてください。

②今年度の残り50日の学習において、「目標を持って」、「計画を立てて」進めてください。

③新型コロナウイルス感染症やインフルエンザについては、これまでの予防対策をしっかり守っていきましょう。

 

 今日も、元気でキラキラした眼差しの常葉っ子がたくさん見られました。3連休は、健康・安全に気をつけ、来週また、会いましょう。