日誌

2017年1月の記事一覧

寒さを避ける植物、寒さにあてている植物

 屋外で霜にあたってしまったベコニアを屋内に入れ、霜にあたり腐りかけていたところを切り取っておいたところ、新しい葉を出し始め何とか冬を越せるようになってきました。ベコニアも3年目に突入です。
 種から育てているバンジーやビオラは、冬の寒さにあてているので、根や葉がしっかりしてきています。春になったらさらに元気よく花を咲かせてくれると思います。
 

28「学校便り「中広土192」第19号です

 本日、28学校便り「中広土192」第19号を発行しました。今回の主な記事は、「県立Ⅰ期志願状況」「2月の行事予定」「5名進学先決まる」「面接で聞かれたこと」「学習量の変化」などです。
ファイルをクリックすればご覧いただけます。
28学校便り「中広土192」第19号.1月27日発行.pdf

明日27日は全学年ともテスト!下校時刻は15:10

 27日は、3年生が後期期末テスト、1・2年生が標準学力検査NRTです。全学年とも5教科のテストを行います。1・2年生のテストは、マークシートの解答用紙になっているので、鉛筆と消しゴムは忘れないようにしてください。マークシートへの記入は、シャープペンより鉛筆のほうが効率よく記入できます。
 なお、明日27日は部活動がありませんので、下校時刻は15時10分です。

私立高校受験者全員合格!

 昨日の帝京安積、今日は郡山女子大学附属と尚志高校の合格発表があり、本校から受験した生徒は全員合格となりました。これまでの私立高校4校の入試に、専願と併願合わせて9名受験して全員合格です。おめでとうございます。私立高校を第1希望としていた生徒は進学先決定となりました。
 3年生37名のうち今日までに、5名の進路が決定です。内訳は福島高専2名、日大東北1名、郡大附属2名です。本校生徒の私立高校の受験は終了したので、今後は32名の生徒が県立高校の入試に挑むことになります。がんばれ3年生!

1年家庭科 ミシンも上手に使えます!

 写真は1年2組の家庭科の授業です。ミシンを使って布を縫ったり、文字を縫い込んだりする作業をしています。最近は、家にミシンを置かない家庭もあるかと思いますが、生徒たちは先生の指示のもとに、ミシンをかなり使いこなせるようになっています。
 

3年生面接・小論文練習

 本校3年生の私立高校入試は終えたので、今週は来月2日にある県立Ⅰ期選抜受験者に対して面接や小論文・作文の指導を学年担当教員や校長が行っています。私立高校の面接で質問された内容は、ほぼ校内で模擬練習した内容と同じでした。県立Ⅰ期では通常の質問以外に教科の学力を問うものもあるので、Ⅰ期受験者であっても県立Ⅱ期の学力試験を突破する実力が要求されます。

29年度県立Ⅰ期選抜の志願者状況

 本日の正午で県立Ⅰ期選抜の出願が締め切られ、福島県教育委員会のホームページに志願状況が掲載されました。例年通り、郡山市内の普通科高校の倍率は高いようです。田村地区内の高校では、田村高校普通科ではⅠ期選抜80名枠のところに97名が志願、船引高校普通科では54名枠のところに65名、小野高校総合学科は54名枠のところに42名という志願状況でした。県内すべての県立高校のⅠ期選抜の志願状況を知りたい方は、次のファイルをクリックして下さい。  29年度県立Ⅰ期選抜志願状況.pdf

3年生2名が福島高専合格内定! 進路決定です

 本日、午前10時に国立福島工業高等専門学校(福島高専)のホームページに、推薦入学試験の合格内定者の発表がありました。滝根中から出願した2名が共に合格内定を得ることができました。入学確約書を提出して進路決定です。3年生の進路決定第1号・2号です。おめでとうございます。

3年生 今週は私立高校の入試に臨んでいます

 3年生は、昨日の郡大附属推薦入試や帝京安積の一般入試がありましたが、今日19日も日大東北推薦入試に5名、郡大附属の一般入試に1名が臨んでいます。受験者の面接練習の様子から判断すると、自信をもって答えてくれば好結果が得られると思うのですが・・・・。

寒さに耐えて成長する植物

 一年で一番寒い時期ですが、花壇の植物は寒さに耐えながらじっと春の訪れを待っているようです。ビオラは葉を縮めながらも花を咲かせようとしているし、スイセンは芽を出し始めています。
 

駐車場でも安全な速度で!

 最近は、降雪の影響で登下校のときに車での送迎してもらう生徒が多いようです。職員駐車場に車を入れてUターンする保護者の方は、駐車場内での事故に結びつかないよう徐行をお願いします。

28「学校便り「中広土192」第18号です

 本日、28学校便り「中広土192」第18号を発行しました。今回の主な記事は、「田村市立志式」「ゲーム・スマフォやりすぎてはいませんか」「エスタ-先生からの手紙」他です。ファイルをクリックすればご覧いただけます。
28学校便り「中広土192」第18号 1月16日.pdf

高校でも陸上部!

 本日13日の福島民報新聞の17面に、本校3年生の永山君が寄稿した文「高校でも陸上部、敵なしが目標」が掲載されています。永山君は小学校のときに陸上の指導を校長先生に受けたことから陸上競技の楽しさを知り、高校入学後陸上部で活動しようとする決意を書いています。

寒波襲来 雪かきボランティアに感謝

 今シーズン最強の寒波が襲来していますが、生徒たちは、遅刻する生徒もなく元気に登校しています。今朝も7~8cmの積雪がありましたが、ボランティアの生徒が雪かきをしてくれました。玄関前だけでなく、給食運搬車が通る校舎裏まで雪かきをしてくれました。感謝です。

がんばれ高校入試!

 今日の放課後に、入試日が近い尚志高校と福島高専を受験する生徒の校長面接を行いました。学年でも練習しているので、落ちついて答えられるようになってきました。いよいよ、明日が尚志高校の入試、あさってが福島高専の推薦入試です。受験生の健闘を祈ります。

立志式で目標をもって生活することを誓う!

本日、田村市文化センターで市内中学2年生320名の立志式が行われました。各校代表生徒に立志証書が副市長より手渡され、その後激励の言葉や祝辞がありました。(立志証書は2年生全員に配付)
 立志式終了後に前国士舘大学駅伝部監督の下重氏の講演がありました。講演の内容については、後日発行する学校便りで紹介します。講演の時には、滝根中の生徒は熱心にメモをとる生徒が多く、こういう姿が成長につながるなと感じました。
 

12日に2年生の立志式があります!

 1月12日、午後2時より田村市文化センターにおいて、市内の中学2年生の立志式が行われます。立志式には、田村市内の中学2年生全員が参加します。内容等は次のようになっています。保護者の方で参観される場合は、市文化センターの2階席が保護者席となっています。
 ◯午後2時開式
 ◯田村市民憲章唱和
 ◯式典  40分
 ◯記念講演 演題「目標に向かって」  講師 前国士舘大学駅伝部監督 下重庄三氏

入試関係の書類の点検

 中学校では、校内に調査書作成委員会を編成し、高校入学試験に関する提出書類等(入学願書、調査書、志願者名簿、その他生徒作成書類)を教員全員で点検し、間違いのないようにしています。今日の放課後は、県立Ⅰ期選抜に関係する書類の点検をしました。いよいよ、滝根中学校3年生の入試もスタートです。