日誌

2016年11月の記事一覧

シャコバサボテン元気です!

 シャコバサボテンのうち、デンマークで品種改良され、花付きの良い品種を「デンマーク・カクタス」と呼ばれています。中学校にもいくつかの鉢がありますが、3年前に葉摘みをして挿し芽で育てたものが、元気に花をつけています。白鳥が空を飛ぶかのごとく、白い花を咲かせています。
 

28学校便り「中広土192」第15号です

 本日、28「学校便り「中広土192」第15号を発行しました。今回の主な記事は、「入試関係の書類は」「小6中学校体験入学」「1年生ダンスの授業」「冬期間安全な登下校を」「インフルエンザ流行」「スペコン1,2年生がんばる」他です。ファイルをクリックすればご覧いただけます。
28学校便り「中広土192」第15号 11月29日発行.pdf

汚染土搬出作業も大詰め

 校庭に埋設しておいた汚染土の搬出作業も大詰めを迎えています。掘り起こしや袋詰めは終わり、搬出作業も最終段階です。先週末に搬出される袋の表面を見ると、0.13μSvと書かれていました。作業は当初の予定通り今月末には終了しそうです。

インフルエンザ予防を!

 小学校では、小学5年生を中心にインフルエンザの感染者が出ているようです。中学校では、また出ていませんが、同じ地区なので感染が心配されます。うがい・手洗い・マスクの着用を行い、予防に心がけて下さい。なお、少しでも熱があるなと思ったら無理して登校せず、医師の診断を受けて下さい。受験を控えている3年生は、インフルエンザ予防接種もご検討ください。

28日後期中間テスト!

 来週月曜日の28日は後期中間テストです。全学年ともテストは、英語、理科、社会、国語、数学の順に行います。教科書はテスト範囲のところをもう一度しっかり見直すとともに、ワークブックの問題はやり残しのないよう、土日は早起きして、8時30分から普段の授業が始まるように午前中から学習をしてください。

花の冬対策と長持ち対策

 学校で育てている花で冬の寒さにあてた方が、来春遅くまで咲いてくれるビオラやパンジーはあえて外において、寒さにあてて苗を強くしています。また、寒さに弱いベコニアは、茎や葉を切り落とし室内に入れました。ペットボトルの温室で外の花壇に置かれているナデシコもあります。
  

「ふくしまの環境回復と創造にむけて」26日研究成果発表会

 11月26日の午後1時より、福島県環境創造センター「コミュタン福島」(田村西部工業団地内)において、『ふくしまの環境回復と創造に向けて』をテーマに講演や研究成果発表があります。日程は、次のようになっています。事前に申込みがなくても参加できるとのことです。原発事故後の放射線問題に関心のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
◯開会(13:00)
◯講演(13:05) 「環境回復に向けた研究の取組」
◯研究成果発表(13:40~15:40)
 ①GPS歩行サーベイによる環境マッピング技術の開発
 ②河川における放射性核種の動態
 ③河川敷における放射性物質の分布状況と洪水等に伴う変化
 ④野生動物における放射性核種の動態
 ⑤焼却炉の燃焼温度制御等による放射性セシウムの移行挙動
 ⑥仮置場に起因する周辺への放射線影響評価
 ⑦猪苗代湖における水性植物の分布特性
◯閉会(15:40)

明日25日の朝は凍結注意!

 今日、外の水道の水抜きをして止水しました。明日25日の朝は、滝根町周辺では-4℃ぐらいまで冷え込みそうなので、スリップには十分注意です。自転車通学の生徒は、道路が凍結しているときは、自転車で通学しないようにして下さい。

スペリングコンテスト満点者30名!

 18日に実施した英単語100問のスペリングコンテストでは、90点以上の合格者が74名、そのうち30名が満点でした。満点者には、写真のような賞状を授与します。今回のコンテストでは、3年より1・2年生の方が合格率が高かったようです。3年生の奮起を期待します。

震度5弱の地震(22日朝)

 今朝6時の大きな地震でびっくりして起床された方もおられると思います。(ちなみに、私は車を運転中で地震に気づかず・・・) 中学校に来てみると、防火扉が閉まり、各教室の暖房器具は耐震装置が作動していました。各教室へ送る灯油は緊急遮断されていたので、何とか8時前には復旧措置を完了。学校内の教材備品等に被害はなく、授業も通常通りスタートできました。

24日は雪の予報!? 積雪時は自転車禁止

 11月24日の天気は雪の予報が出されています。保護者の皆様、車に冬用タイヤへの装着はお済みでしょうか。生徒のみなさん、冬になり積雪があるときは、自転車通学は禁止です。なお、積雪時には、通学用の靴でなく、長靴等を利用しても構いません。歩行のときには、滑ると危険ですので、ポケットに手を入れた状態では歩かないで下さい。

6年生の中学校体験入学

 今日の午後は、小学校6年生48名の中学校体験入学でした。6年生は、5時間目の中学1,2年生の授業を自由に移動し参観しました。その後、3階の視聴覚室で、中学校の学習や生活のしかたについての説明を聞きました。最後に、40分間ほど中学生が行っている部活動を見学して、一日体験を終えました。なお、6年生保護者対象の中学校説明会は、2月22日に行う予定です。
 

1年生ダンスの授業

 今日と明日、1年生の体育の授業では外部の指導者を招き、ダンスを行っています。今日は1年1組の授業でした。エグザイルの軽快なテンポの曲に合わせて、講師の指導に従い楽しそうに踊りました。わず1時間でしたが、覚えの良さと一生懸命踊る姿に講師の先生も驚いていました。明日は1年2組のダンスです。
  

英単語100問にチャレンジ(スペリングコンテスト)

 今日の放課後に英単語100問を正しく書けるかどうかのスペリングコンテストを行いました。合格点は全学年とも90点以上です。問題は、中学校でぜひ覚えておきたい英単語ばかりで、2.3年生は共通問題となっています。さて、どの学級の合格率が高くなるでしょうか。
 

全校集会

 今日の6校時目に全校集会がありました。運営はすべて生徒会により行い、校歌を全員で歌った後、生徒会の各奉仕委員会からの連絡やお願いがありましたた。最後に10月初めにアメリカへの田村市中学生海外研修に参加した2名が、アメリカの研修の様子や研修で学んだことを発表してくれました。
 

汚染土搬出1/3終了

 昨日の段階で、校庭に埋設しておいた汚染土の搬出が全行程の3分の1が終了したとのことです。作業している周囲の放射線量は、高さ50cmのところを施工業者が6カ所測定したところ、0.006~0.009μSvの範囲でした。
 

英単語スペリングコンテストを18日に実施

 全学年、18日に英単語スペリングコンテストを実施します。出題数は100問で、すでに出題される英単語が知らされています。学年での予備テストでは、すでに満点をとっている生徒もいます。合格点は90点以上です。英語の学力は英単語をどれだけ知っているか、書けるかによるところが大きいので、ぜひ1回目で合格点以上をとって欲しいと思います。合格に至らない場合は、2回目、3回目があります。

下足置き場はいつもきれいです!

 滝根中学校の生徒の下足置き場の靴は、いつも棚の中に整然と入れられているのでいいですね。おかげで、朝の学活時に下足置き場を見るとその日の生徒の登校状況が一目瞭然です。

晩秋のモミジ

 校舎前のモミジも紅葉が進み、赤茶色に色づいています。今日の昼は南からの暖かい風が吹き、暖房機を使わなくても大丈夫でしたが、今夜からの冷たい季節風でモミジの葉もかなり落ちそうです。