日誌

カテゴリ:学校だより

県下小中学校音楽祭銀賞受賞!

 10月18日(金)、けんしん郡山文化センターで行われた県下小中学校音楽祭第2部合奏に田村支部の代表として出場した本校吹奏楽部は、銀賞を受賞しました。おめでとうございます。県大会においても、心一つにまとまりのあるすばらしい船中サウンドを響かせてくれました。マーチングで鍛えられたことと1年生がしっかりと音が出るようになったことで、夏の頃よりさらに迫力と音の厚みが加わりました。応援ありがとうございました。

全日本マーチングコンテスト出場記念演奏会を開催しました!

 11月1日(金)、田村市総合体育館において、全日本マーチングコンテスト出場記念演奏会及び公開練習を開催しました。
 当日は、18時30分からの公開練習でしたが、早い時間帯からたくさんの方々にご来場いただきました。たくさんの船中生の皆さんも応援に駆けつけてくれました。
 公開練習の中で、講師の先生から、さらに難易度の高い新しい動きに変更する指導があり、観客の皆さんには、新しい動きをつくりあげていく練習の様子をご覧いただくことができました。どのようにしてマーチングをつくりあげていくのかについてご理解いただけたことと思います。
 19時30分からの出場記念演奏会では、当日変更したばかりのかなり難易度の高い新しい動きも上手にこなし、より一層まとまった演奏・演技をすることができました。追い詰められたときの吹奏楽部の底力、集中力のすばらしさを感じました。
 ご来場いただいたおよそ500名を超える観客の皆さんの中には、涙を流しながらご覧いただいた方々もいらっしゃいました。お帰りの際には、「すばらしい」「感動した」とのたくさんのお言葉をいただきました。
 今月24日に向けてさらに素晴らしいマーチングに仕上げてくれることを期待しています。
 当日まで、ご準備くださいました吹奏楽部保護者会の皆さん、ありがとうございました。
 お忙しいところご来場いただきました皆さん、本当にありがとうございました。今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

田村富士ロードレース大会がんばりました!

 10月20日(日)に、田村市陸上競技場周辺コースに於いて、第38回田村富士ロードレース大会が開催されました。本校からは、男女合わせて167名が選手として出場し、54名が補助役員とし参加協力しました。

 また、O先生、Y先生、T先生が10kmの部、F先生が3kmの部に出場し、力走を見せました。
 入賞者は、以下のとおりです。おめでとうございます。たくさんの応援ありがとうございました。
【中学男子の部5km】 


第3位 Y・Mさん
第5位 H・Kさん

【中学女子の部3km】


第1位  K・Hさん
第2位  K・Mさん
第3位  O・Mさん

【一般女子の部10km】


第1位 T・A先生

 

令和元年度「紅陵祭」を振り返って!

 今年度の学校祭『紅陵祭』が、19日(土)に開催されました。今年度のテーマは、「切り拓け新時代~唯一無二の令和紅陵祭」でした。さらに新しい船引中学校を創り出すため、一人一人が新たに力を発揮し、突き進んでいこうという意志を示したものでした。ビッグアート、少年の主張、英語弁論、3年生による総合的な学習の時間の発表、今年新たに行ったビブリオバトル、吹奏楽部マーチング東北大会のDVD鑑賞、有志発表、合唱コンクール、船引王等、内容も充実してレベルの高いものばかりでした。校舎内の展示は、学級新聞、書写、美術の作品等、日頃の学習の成果が伝わる素晴らしいものでした。
 特に、午後に行われた合唱コンクールでは、それぞれの学級が心を一つに、みんな笑顔ですばらしい歌声を響かせていました。3年生にとってはもちろん、1・2年生にとっても、心に残る唯一無二の令和紅陵祭となりました。
 当日はお忙しい中、多数のご来賓・保護者の皆様にご来場いただき、ありがとうございました。

【ビッグアート】

【少年の主張・英語弁論】

【3年生総合発表】

【有志発表】

【ビブリオバトル】

【吹奏楽部マーチング】

【合唱コンクール】

【学級新聞コンクール】

【校舎内展示と見学会】

 

紅陵祭 やり遂げました!

 ご来賓・保護者の皆様・地域の方々に来場いただき、ありがとうございました。

 昼食準備や校舎内巡視をしていただいたPTA役員の皆様に感謝申し上げます。

 生徒たちのやり遂げた達成感に満ち溢れた表情を後ほどお届けいたしますので、しばらくお待ちください。

 今後とも船引中への声援をお願いします。

紅陵祭 始まりました!

あいにくの雨模様となってしまいましたが、元気に真剣に進んでいます。

この後、有志発表。午後からは合唱コンクールが行われます。

みなさまのお越しをお待ちしています。

【ビッグアート披露】

【ビブリオバトル】

前期終業式・後期始業式

 10月11日(金)、前期終業式及び後期始業式を行いました。生徒の皆さんには、この半年間のよかったところ、改善が必要なところを振り返り、後期に生かすとともに、「皆さんは、この世にたった一人しかいません。そして、人生はたった一度しかありません。一瞬一瞬を大切にして、自分の人生を光り輝くものにしてください。」という話をしました。
 生徒会役員、後期学級委員等の任命も行われました。また、各学年代表の皆さんが「前期の反省と後期に向けて」について、発表しました。3人とも気持ちがこもった素晴らしい発表でした。詳しくは学年だよりをご覧ください。

【校長式辞】

【新生徒会役員任命】

【全校集会・学年代表の発表】

明日(10月17日)の日程等について

 このたびの台風19号で被害をうけた皆様には、こころからお見舞い申し上げます。

 標記の件ついて、下記のとおり実施いたしますのでよろしくお願いいたします。

 1 日程 5時間授業、放課後は文化祭の準備や部活動を行います。下校時刻は17:45です。

 2 給食 通常通り実施します。

 3 スクールバス 登校時、下校時ともに予定どおりの運行になります。

 4 19日(土)開催予定の紅陵祭は、当初の予定どおり開催いたします。

今後の学校行事等で不明な点がありましたら、中学校(82-0102 教頭:佐藤)まで問い合わせください。

アメリカ研修から帰国しました

 10月8日(火)、本校からアメリカ研修に参加した14名の生徒が、全員無事に帰国をしました。
 9日間に渡る充実した様々な研修の中で、多くのことを吸収して帰ってきたことと思います。
 今後は、様々な場面で、今回の研修で学んできたことをぜひ生かしてほしいと思います。

【研修のようす】

薬物乱用防止教室を行いました

 10月1日(火)、3年生を対象に、薬物乱用防止教室を開催しました。まるぜん佐藤薬局薬剤師、薬物乱用防止指導員の佐藤善嗣様を講師にお招きし、講話をいただきました。
 身の回りの薬物にはどんなものがあるのか、薬物は、心身や社会にどのような影響を及ぼすのか、そして、薬物から身を守るためにはどうすればよいかについて、しっかりと学ぶことができました。

アメリカ派遣研修に出発しました!

9月30日(月)、令和元年度田村市中学生海外派遣研修事業姉妹都市交流アメリカ派遣研修に出発しました。
予定通りデトロイト空港に到着し、デトロイト空港からワシントンD.C.へと移動しました。長距離移動でやや疲れは見えますが、体調は大丈夫とのことです。
ワシントンD.C.と日本との時差は13時間で、日本のほうが13時間進んでいます。
アメリカでの2日目は、ワシントン市内の名所を巡ります。
積極的に活動し、五感ををフル稼働してたくさんのことを吸収してきてほしいと思います。
詳しくは、田村市教育委員会のHPをご覧ください。

URL:https://tamura.fcs.ed.jp/教育委員会から

さむらいハードラー 為末大さん 来校

オリンピック・パラリンピック教育推進事業の一環として、講師に為末大さんを招いての特別講演会が行われました。

「ハードルを越えて」という演題で繰り広げられたお話の中で、生徒たちとのやりとりなど交わされました。

詳しい内容については、後ほど学校だよりでお伝えいたします。

思春期保健教室を開催しました

 9月11日(水)、1年生を対象に、思春期保健教室「生命の誕生」を開催しました。

 助産師である吉岡利恵様を講師にお招きし、思春期のからだの変化や男女の性の特性、生命の仕組みについてのお話をいただき、理解を深めることができました。

 重さが8kgもある妊婦ジャケットを装着したり、赤ちゃん人形を抱きかかえてみたりするなどの体験を通して、妊娠することの大変さや産まれてきた命の尊さを実感できたようです。

【講義のようす】

【赤ちゃん人形を抱っこ】

【妊婦ジャケットを体験】

 

2年生は職場体験、1・3年生はレクリエーション大会

 9月5日(木)、2年生は田村市内各事業所に出向いての職場体験、1・3年生は学年でのレクリエーション大会を実施しました。

 詳しくは、学年だより等でもお知らせしたところですが、体験でお世話になった受け入れ先の事業所の方々は、生徒たちを育てるという視点で熱心に指導してくださいました。

 ご協力をいただいた方々に感謝を申し上げるとともに、この体験が生徒たちの成長の大きな糧となるよう、事後指導に努めてまいります。

 

船引ロータリークラブ サブステージ贈呈式

 9月12日、本校体育館において、 船引ロータリークラブのみなさんと本校インターアクトクラブの生徒たちが集まり、サブステージの贈呈式が行われました。

 船引ロータリークラブの皆様には、本校インターアクトクラブの生徒に対しまして常日頃から手厚いご指導、ご支援を賜りまして、心から感謝申し上げます。

 この度は、このようなすてきなサブステージを贈呈くださいまして、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

 本日、いただきましたサブステージは、校内文化祭や各種学校行事、式典等にも使わせていただき、今後いつまでも大切に使用してまいります。

 今後とも生徒たちの活動を見守りいただくようお願いいたします。

【贈られたステージを囲んでの記念撮影」

【校長からの御礼のあいさつ】

【体育館への搬入】

【吹奏楽部の練習で使用しました】

前期期末テスト

12日と13日の2日間に渡り、前期期末試験が行われています。

5日前から部活動も休みとなり、復習に励んできました。

テスト後の復習も大切と話していますので、ご家庭でも励ましをお願いします。

【集中して臨む姿】

【テスト心得】