日誌

2021年3月の記事一覧

別れと出会いの季節

 春は別れと出会いの季節といいます。

 休業中の部活動や行事が実施できない中、生徒のみなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 船引中の体育館前では桜の花が開き始めました。春の足音が聞こえます。

 

 

修了式、全校集会を行いました!

3月23日(火)、本校体育館に於いて、令和2年度修了式が行われました。
修了証書授与が行われ、1年生はH・Hさん、2年生はS・Sさんが代表で授与されました。
校長先生の式辞では、今年度の「自分自身の成長ぶり」を振り返ること。
来年度も、学習、部活動、係活動、清掃、あいさつ、そして生徒会活動など、あらゆる面に全力で取り組み、船引中学校をさらに良い方向に導いてほしいというお話がありました。
修了式の後には、全校集会が行われました。
生徒会長からあいさつがあり、学年代表発表として、1年生S・Kさん、2年生A・Rさんから今年度の振り返りと来年度への抱負についての発表がありました。
今年度の反省を踏まえ、来年度さらに成長したいという強い気持ちのこもった素晴らしい発表でした。
また、表彰伝達、表彰披露も行われました。

チャレンジ・アワード受賞おめでとう!

3月13日(土)、ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジに於いて、いっしょに考える「福島、その先の環境へ。」チャレンジ・アワード表彰式が行われました。
本校からは、2年生のA・RさんとY・Kさんの2名が出席し、A・Rさんは「入賞」を受賞し、Y・Kさんは「特別賞」を受賞しました。
表彰式後に行われた環境大臣、福島県知事等との「トークセッション」にも参加しました。
おめでとうございます。

「命の大切さを学ぶ授業」を行いました!

3月18日(木)、本校体育館に於いて、福島県警察本部県民サービス課、犯罪被害者支援室、主任心理カウンセラーの神尾直子様を講師に迎え、「命の大切さを学ぶ授業」を行いました。
犯罪被害者等についての講演を聴き、命の大切さについて考える機会となり、被害者支援に対する理解を深めることにつながりました。
今回感じたことや考えたことを今後の生活に生かしてほしいと思います。

ゆずの里駅伝大会出場!

3月14日(日)、楢葉町総合グラウンド周辺コースに於いて、第1回ゆずの里中学生駅伝大会が開催されました。
本校からは、男子1チーム、女子1チームが出場しました。
強風の中行われた大会でしたが、選手一人一人がチーム全員の気持ちを襷に込めて、最後まで走り抜きました。
選手の皆さん、保護者の皆さん、お疲れ様でした。

福島ファイヤーボンズの皆さんが来校されました!

3月16日(火)、福島ファイヤーボンズの代表取締役副社長西田創様、マーケティング部広報担当渡邉梓様、そして菊池 広明選手が、今週末田村市総合体育館で行われる試合のPRのために来校されました。
本校男子バスケットボール部キャプテンのW・Sさんと女子バスケットボール部キャプテンのO・Mさんと面談し、男女バスケットボール部全員にTシャツとマスクのプレゼントをいただきました。
本校からもぜひ応援に駆けつけたいと思います。
福島ファイヤーボンズの皆さん、頑張ってください。
ありがとうございました。

詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.firebonds.info/game-20210327-20210328

卒業式後の教室!

3月12日(金)、卒業式が終わり、3年生が巣立っていった教室
一人一人の思いが記された黒板
4月、新3年生が入るまで寂しさが残ります

ご卒業おめでとうございます!

3月12日(金)本校体育館に於いて、令和2年度第74回卒業証書授与式が行われました。
146名の卒業生の皆さん、保護者の皆さん、おめでとうございます。
今年度の卒業証書授与式も、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出席者は卒業生と保護者の皆さん、在校生代表送辞の2年生O・Mさん、教職員。
来賓はPTA会長様、同窓会長様、市教育委員会教育委員様のみで行われました。
在校生は、会場と教室とをリモートで結び、教室での参加となりました。
卒業生の最後の学級活動も教室と別会場をリモートで結び、保護者の皆さんにご覧いただきました。
このような状況下でも、「今できる精一杯の卒業式にしよう!」と教職員全員で知恵と力を出し合って準備をしてきました。
卒業生の見送りは、在校生、教職員、そして保護者の皆さんで、盛大に行いました。
これらの気持ちが卒業生の皆さんに伝わってくれたならうれしいです。
卒業生全員のますますの活躍をお祈りします。
そして、保護者の皆さん、ありがとうございました。

3年生レクリエーション大会大盛況!

3月9日(火)、田村市総合体育館に於いて、第3学年校内レクリエーション大会を開催しました。
本来ならこの日は、東京ディズニー・リゾートに行く予定でしたが、コロナ禍のため実施できませんでした。
そこで、「3年生に一つでもよい思い出を!」という3学年の先生方の熱い思いから、学年レクリエーション大会の開催となりました。
競技種目は、ドッヂボール、ピコピコハンマー鬼ごっこ、そして障害物競走の3つ。
体育委員の皆さんを中心に、競技運営がスムーズに行われ、けがもなく思いっきり楽しむことができました。
3年生の皆さん、お疲れ様でした。

県書きぞめ準大賞おめでとう!

今年度は、第65回福島県書きぞめ展表彰式が取りやめとなり、3月5日(金)市役所に於いて、田村市教育委員会教育長様から表彰を受けました。
本校からは、1年生N・Hさんが出席し、「書きぞめ準大賞」を受賞しました。
また、W・H先生が、代表で優秀学校賞を受賞しました。
書きぞめ奨励賞の2年K・Sさん、3年I・Aさんや他の入賞した皆さんの表彰は、後日学校で行う予定です。
おめでとうございます。

今年度最後の実力テスト!

3月3日(水)、1・2年生を対象に、今年度最後の実力テストが行われました。
自分自身の目標達成に向けて、今まで一生懸命学習してきた成果を存分に発揮できたでしょうか?
どのクラスも時間いっぱい真剣に取り組んでいました。
「テストは、終わった後が大切です。」
振り返りをしっかりと行い、今後に生かしてほしいと思います。
この日、3年生の多くが、県立前期選抜・連携型選抜の学力検査に挑んでいました。
生徒の皆さん、お疲れ様でした。

卒業式の学年練習の様子!

3月12日の卒業証書授与式に向けて、3年生の学年練習が行われています。
これは、先週の様子です。
卒業証書授与の練習が主になりますが、一人一人真剣に参加しています。
当日は、保護者の皆さんに立派な姿をご覧いただけるよう頑張っています。
どうぞ、お楽しみに!