~Lead the self ! Lead the team!~

2015年2月の記事一覧

学校 「めだかの学校」閉校式!

 2月27日(金)は「めだかの学校」閉校式です。平成26年度は4月14日が開講式で、今日の閉校式まで10ヶ月半、めだかの先生には要田小の子ども達は大変お世話になりました。いつもめだかの先生は子ども達と一緒になって、めだかの教室や体育館、校庭で遊んで下さいました。子ども達はいつも笑顔でした。ありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。

グループ がんばった「なわとび大会」!

 2月26日(木)5校時、延期になっていた「なわとび大会」が体育館で行われました。エコ・スポーツ委員会が中心になって会を進めました。また、雨の中、応援に来て下さった保護者の方、めだかの先生の前で、子ども達は頑張る姿を見せることができました。
 最初は、学級対抗、長縄跳びです。2分間で何回跳べるかを競います。昨年度の記録183回をどの学級が超えるのかが楽しみでした。さすが6年生です。なんとノーミスの191回で優勝です。各学級とも声を掛け合いながら頑張る姿に感動しました。
 次は個人種目です。一人一種目のみのチャレンジです。
 前跳び・後ろ跳び・あや跳び・かけ足跳び・二重跳び・はやぶさ跳びから選びます。2分間の中で飛び続けた回数を競い合います。時間内なら、つまずいてもまた0からチャレンジできます。子ども達は自分の記録更新と1位を目指して必死に飛び続けました。みんなよく頑張ったね!そして、ありがとう!<詳しい記録は後日発行の「学校だより」をご覧下さい>
   
【左:委員会の児童がルールの説明をしています。   中:長縄1年   右:長縄2・3年】
  
【左:長縄4・5年   中:長縄6年   右:飛び終えた直後に「ハイピース」記録達成おめでとう!】

お知らせ 絵本が寄贈されました(感謝)!

 かまくら春秋社とサンタ・プロジェクト実行委員会から、絵本「オーロラのもえた夜」が寄贈されました。東日本大震災復興支援活動の一環として、福島・宮城・岩手各県の全小学校へ寄贈するプロジェクト活動によるものです。実行委員長のお便りを紹介します。
 みなさん 毎日元気にすごしていますか? こよみの上では「立春」ですが、今年は雪も多く、寒い日がつづきます。北国に住んでいる友だちにとっては、春はもう少し待たなくてはいけないのでしょうね。
 あの、悲しい大震災から、もうまもなく4年が経ちますが、被災地が昔の姿に戻るにはまだまだ時間が必要のようす。一日も早く、みなさんに楽しい元の生活が戻ってくることを願っています。夢を持って頑張りましょうね。
 「オーロラのもえた夜」は、家族の愛、友だちの大切さ、動物との友情を描いた作品です。また、この物語には人間の生きることの意味などを考えるヒントが秘められています。
 みなさんが未来へ向かって、夢と希望を持って毎日すごしていくうえで、この本が少しでも役立ちますように。
 今朝の1年生への読み聞かせで、この絵本を読みました。これからも、大切に読み続けていこうと思います。ありがとうございました。

学校 田村市学力調査結果Ⅱ

 算数の結果をお知らせします。平均偏差値55はほとんどの学年がクリアしています。国語同様に、できなかった内容や個人差に応じて補充指導を徹底します。
<1年>
○ 「数の意味や表し方」「ものの形」の正答率が高い。
● 「たし算やひき算」「たし算やひき算の式」の正答率を高めたい。
<2年>
〇 「はこの形」「正方形、長方形、直角三角形」の正答率が高い。
● 「かさ」「たし算とひき算の関係」「かけ算の式」の正答率が低い。
<3年>
○ 「分数の表し方や計算」「長さ、重さの単位とはかり方」の正答率が非常に高い。
● 「たし算とひき算」「わり算」「表やぼうグラフ」の正答率を高めたい。
<4年>
○ 「面積」「角」「2つの量の関係」の正答率が高い。
●  「分数とその計算」「立体図形、ものの位置」「資料の分類整理」の正答率が低い。
<5年>
○ 「面積」「百分率」の正答率が非常に高い。
● 「整数と小数のしくみ」「円グラフ・帯グラフ」の正答率を高めたい。
<6年>
○ 「資料の調べ方」の正答率が非常に高い。
● 「比例や反比例」「文字を用いた式」の正答率がやや低い。 
【写真:校長室の花です。お花があると心が和みます。】

お知らせ 明日(2/26)は「なわとび大会」!

 明日2月26日(木)は延期になっていた「なわとび大会」が行われます。子ども達は体育の時間や朝の時間、昼休みなどを使って練習してきました。本校には「なわとび検定」があり、持久跳びや種目があります。持久跳びの時間は、1年:1分、2年:1分30秒、3年:2分、4年:2分30秒、5年:3分、6年:3分30秒です。合格証を全員もらえるように頑張ってほしいです。「なわとび大会」では、学年対抗大縄跳び(2分間に8の字跳びを何回跳べるか)と短縄チャンピオンの2つの競技があります。短縄は一人一種目エントリーして回数を競います。競技時間は2分間、前跳び・後ろ跳び・あやとび・かけ足跳び・二重跳び・はやぶさ跳びに挑戦します。お時間がありましたら、子ども達の頑張る姿をぜひご覧下さい。
◎ 5校時…13:55~14:40<体育館>
【写真:廊下に置かれた花です。職員が持ってきてくれました。きれいですね。】

学校 田村市学力調査結果について

 1月28日(水)に国語、29日(木)に算数の学力調査を全学年で実施しました(6年生は社会と理科も実施)。その結果が出ましたので、子ども達の頑張った内容と課題について整理してみました。数値的には、田村市の目標である平均偏差値55をほぼクリアしていますが、できなかった内容や個人差に応じて、これからの1ヶ月間で補充指導をしていきたいと考えています。各学年の頑張った内容(○)と弱点(●)は以下の通りです。
<1年>
○ 「説明的な文章を読むこと」言葉の意味やまとまりを知る」の正答率が高い。
● 「大事なことを聞き取ること」の正答率をさらに高めたい。
<2年>
〇 「言葉の意味やまとまりを知る」の正答率が非常に高い。
● 「話題にそって話し合うこと」に課題がある。
<3年>
○ 「ローマ字を書くこと」の正答率が非常に高い。
● 「説明的な文章を読むこと」「文学的な文章を読むこと」の正答率を高めたい。
<4年>
○ 「目的に応じて話すこと」「ことわざについて理解すること」の正答率が非常に高い。
●  「話の中心に気をつけて聞くこと」の正答率を高めたい。
<5年>
○ 「複合語や正しい仮名遣いを知る」の正答率が非常に高い。
● 「組み立てを工夫して話すこと」の正答率がやや低い。
<6年>
○ 「送り仮名に注意して書くこと」の正答率が高い。
● 「説明的な文章を読むこと」「熟語の組み立てを知ること」に課題がある。 
【写真:玄関に置かれた花です。花があるっていいですね。】

学校 学校評議員会が開催されました!

 2月23日(月)午後6時から、学校評議員5名の方に来ていただいて、校長室で「学校評議員会」を開催しました。今年度の学校経営について校長から資料をもとに説明したり、教頭から「学校評価アンケート」の結果でよかった内容や改善を要する内容について説明したりしながら、評議員の方からご意見を頂きました。評議員の方々には運動会や学習発表会でも子ども達の姿を見ていただいていましたので、子ども達の頑張っている姿をほめていただきました。情報交換では、学区内での声かけ事案や休みの日の過ごし方についての話が出ましたので、学校で確認し、子ども達に指導していきたいと考えています。1年間ありがとうございました。

お知らせ 「田村っ子のルール10」の定着状況!

 未来を担う人づくりのまち:田村市では、規範意識を養い、豊かな心と健やかな体を育成します。その中で「田村っ子のルール10」の実践があげられ、各校で取り組んでいます。定着状況を調査し、課題が明らかになりました。学年によっての偏りはありますが、52名全体で見ると、一番できなかったのが「ルール5:きちんとかたづけよう」で、定着率63.5%でした。最後の1ヶ月は、強化月間として「きちんとかたづけよう」に力を入れていきたいと思います。ご家庭でも、整理整頓を意識した生活をお願いいたします。
 逆に一番よかったのは「ルール1:あいさつをしよう」で、定着率は100%でした。すばらしいことです。また、「ルール2:ありがとうと言おう」も94.2%と高い定着率になっています。「関心・感動・感謝」の「3かん王」の学校を目指してきた成果ではないでしょうか。これからも、よい点はさらに伸ばしていきたいと思います。
 「心」は一人一人が意識をして頑張れば育つものです。例えば、「あいさつ」=「明るく」+「いつでも」+「先に」+「続ける」ということを前期の終業式に話をしました。そのことを子ども達一人一人が意識してたこと、また、各学級内での指導のほかに全児童に対しての指導の場を設けてきた効果が表れ、100%を達成できたのだと思います。「やればできる」子ども達です。「ルール5」以外にも80%に達しなかった項目がありますので、児童一人一人が意識をして、「心」を育てながら実践できるように指導・支援していきたいと考えています。

グループ めだかの学校での一コマ!

 2月20日(金)の「めだかの学校」の時間に1年女子児童1名が校長室に遊びに来てくれました。先週行われた家庭教育学級の講師の先生からプレゼントされたコマの作り方を知っているとのことで、「今度教えてね」と頼んでいたのです。わざわざ教えに来てくれました。折り紙を3枚使います。児童と一緒に折りましたが、1回では覚えられないくらい複雑な折り方でした。手先が器用で驚きました。子どもは一度覚えるとすごいですね。また教えてもらう予定です。動画で保存しないと覚えられそうにありません。できあがった3つの部品を組み立てればコマのできあがりです。下の写真では組み立てられているのが児童の作品、3つの部品は私の作品です。その後、1年男子児童も遊びに来て、そのコマで遊びました。楽しいひとときでした。
  

お知らせ 今日(2/20)はPTA運営委員会!

 今日2月20日(金)は「PTA運営委員会」が開かれます。本部三役・専門委員長・学年委員長・方部委員の皆様、よろしくお願いいたします。
 協議内容は、平成26年度事業・決算報告、規約改正の提案、平成27年度事業・予算案等についてです。
◎ 時間 18時~19時    ◎ 場所 第2パソコン室(3階)