関本小 活動日記

2017年5月の記事一覧

合同宿泊学習の顔合わせ

  6月7日(水)~6月8日(木)に郡山自然の家で、常葉地区3校の4年生による合同宿泊学習が行われます。本日はその事前の顔合わせ会が行われました。最初に団長である西向小学校の校長先生より、「何のために一緒に宿泊活動をするのでしょう。」と課題をいただきました。宿泊学習は、自主自立・思いやりや助け合いの実践の場です。とはいえまだ4年生です。初対面のグループで話し合いに盛り上がるグループもあれば、なかなか打ち解けられずに話し合いが進まないグループも見られました。グローバル化の時代です。集団生活や交流をとおして、自分の殻を破り、自分の力を試して、一回り大きく成長できるように励ましていきたいと思っています。

児童会活動

 関本小学校の児童会は、木曜日の昼休みの後を活動時間として、各委員会の計画に従って話し合いや活動などを行っています。委員会は、代表委員会・環境委員会・保健給食委員会・放送委員会・体育委員会・図書委員会があります。それぞれの委員会では、委員長を中心に様々な企画や活動が実施されています。委員会が行われている時間、1~3年生はボランティア清掃を行っています。先生がいなくても自主的に責任をもって取り組む関本の子どもたちです。
   

陸上競技場練習

 5・6年生は,小学生陸上大会地区予選に向け,田村市陸上競技場で練習をしてきました。5年生は初めてでしたが,6年生をお手本にしっかり練習に取り組むことができました。全天候型のトラックをスパイクで走る気持ちよさを感じていました。

4年生社会科見学

  4年生は,社会科の学習で田村警察署と田村消防署を見学してきました。警察署では,実際に防弾チョッキを着たり手錠にさわったり,本物に触れて目を輝かせていました。また,田村消防署では,消防自動車や救急車の中を見せてもらったり,建物の中を見せてもらったりしました。器械の多さに驚いていました。地域の安全を守る仕事の大切さを学ぶことができました。
  

プール清掃をしました。

 お天気が心配されましたが,なんとか予定通りプール清掃をすることができました。3年生から6年生まで力を合わせて,2時間強がんばりました。とてもきれいになりました。プール開きが楽しみです。
     

通学班会議

 朝の時間を利用して通学班会議を行いました。警察庁によれば、歩行中の交通事故による死傷者は、7歳児が非常に多く、その数は5~7月にかけて増加するとのことです。学校においては、登下校時、校外活動時、体育や特設活動で道路を通行するとき、外出時等、子どもたちに対して具体的な例をあげて安全な歩行を指導しています。また、子どもたちの目線から見た通学路の危険箇所についても確認しているところです。夏に向け、交通事故や水難事故の未然防止にご協力をよろしくお願いいたします。
 

百葉箱がリニューアル

 田代地区の遠藤さんにお世話になり,校庭の百葉箱をとてもきれいにしていただきました。暑さの中一生懸命ペンキを塗っていただきました。ありがとうございました。早速,4年生が百葉箱の学習をしています。
 

読み聞かせ会がありました

 本日,昼休みにボランティアの方の読み聞かせがありました。図書ホールに全校生で集まって,「まんじゅうこわい」「999ひきのきょうだい」のお話を読んでいただきました。また,手遊び歌も教えていただきました。全員にこにこしてお話を聞いていました。
  

5年生が田植えをしました。

 5年生では,総合の時間に稲を育てる活動を始めました。今日は,地域の方にお世話になり,田植えをしました。田に入ったとたん転んだ児童もいて,どろんこになりながら,田植えをしました。
 

運動会が行われました

 素晴らし天候のもと,運動会が行われました。児童は,精一杯競技や係の仕事,応援にがんばっていました。鼓笛の一部をお知らせします。