関本小 活動日記

出来事

ありがとう、関本小学校

 統合に伴う備品の引越により、学校内は少し閑散とした雰囲気です。先日、閉校記念事業実行委員の皆さんが、5年教室の窓にメッセージ入りの看板を設置して行かれました。平成31年3月31日をもって、145年の歴史に幕を閉じ閉校となりますが、関本小学校で学んだことを誇りに、自信をもって行動すれば、どのような場でも活躍できる子どもたちだと確信しています。
 このホームページも間もなく閉鎖となります。学校の経営方針のもと、様々な教育活動や子どもたちの活躍を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。今日までに、約11万8千件のアクセスをいただきました。誠にありがとうございました。子どもたちの健やかな成長と活躍を心から祈っております。

 

 

ギネス世界記録

 ギネス世界記録達成
 閉校式終了後、出席していただいたみなさんと食堂で昼食をいただきました。そして、13:30頃からテープモザイクアートのギネス世界記録に挑戦し、見事、ギネス世界記録に認定されました。当日、来校していただいた来賓・地域住民の皆様や保護者、卒業生、児童が参加し、色テープを慎重に貼り付けていきました。テープの重なりや隙間がないか、ギネス世界記録公式認定員の厳しい審査のもと、修正部分を丁寧に補修し、一枚の絵が完成しました。

 厳正な審査が終わり、記録達成が発表されると、会場には歓声が広がり握手や抱き合う姿も見られ、喜びを分かち合うことができました。また、記念事業の中では、箱根駅伝を走った現役学生のトークや、児童の主張、合奏等で感謝の気持ちを表しました。

 この偉業は未来を担う子どもたちへのメッセージ「関本プライド」として長く語り継がれ、これからの子どもたちの自信とたくましく生き抜く力につながっていくのではないでしょうか。実行委員の方々をはじめ、ご支援・ご協力いたきました全ての皆様のご努力に心より敬服いたします。

 

  

  

 

   

  

  

       

 

 

 

関本小学校閉校式

 ありがとう関本小学校
 23日(土)に関本小学校は145年の歴史に幕を閉じました。長きにわたり、地域文化の拠点となり、「おらが学校」として、かけがえのない心の拠り所でした。これまでの長い歴史の中で、地域と学校が一体となって引き継がれてきた多くの出来事はなつかしい思い出となります。閉校記念事業の実施に向け、関係してこられました全ての皆様に心より感謝申し上げます。これからも子どもたちの成長と活躍を見守っていただきたく、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

最後の卒業式

 平成30年度卒業証書授与式が無事終了しました。卒業生17名は、厳粛な雰囲気の中、小学校の全課程を修了し卒業証書を手にしました。子どもたちは、6年間で心も体も大きくたくましく成長し、巣立っていきました。何事にも頑張った子どもたちは、各種大会・コンクール等で数多くの成果を収めることができました。少子・高齢化、グローバル化が進む予測しがたい社会の中でも、自分を見失わずに将来の夢の実現に向かって、着実に歩んで欲しいと思います。

   

  

  

 

立派な修了式の態度でした

 5時間目に修了式を行いました。新学年は常葉小で迎えることになりますが、修了証書授与の際には、多少不安をかかえながらも、進級に向けた期待感や意欲が態度に表れていました。常葉小学校でも、関本小学校で学んだり、体験したりしたことを生かして、活躍することを期待しています。

  

 

運転手さんへの感謝の会

 15日のめだかの学校閉校式後、いつもスクールバスでお世話になっている運転手さんへの感謝の会を行いました。感謝の会では運転手の代表の方からご挨拶をいただき、最後に、子どもたちから日頃の安全運転に感謝する言葉と気持ちを表した色紙をプレゼントしました。今までありがとうございました。また、これからもよろしくお願いします。

  

 

朝のあいさつ運動

 常葉町更正保護女性会の皆さんによるあいさつ運動が行われました。実際は12月で終了していましたが、本日は、学校も最後ということで、特別においでくださり、子どもたちとあいさつを交わしていただきました。

 

 

関本小学校での最後の給食

 毎日の給食を楽しみにしている子どもたちですが、関本小学校での最後の給食が終わりました。今日のメニューはパン、ハンバーグ、サラダにホワイトシチューです。食堂で全員で食べた記憶は大人になっても忘れることはないでしょう。

   

  

  

めだか閉校式

 15日(金)は関本小めだかの学校の閉校式でした。常葉公民館長様、安全管理員の皆さんの出席のもと、全校生が参加しました。最後に児童を代表して6年生がお礼の言葉を述べました。長年子どもたちの安全を見守っていただきながら、楽しい活動も提供してくださった安全管理員の皆様、今までありがとうございました。子どもたちは伸び伸び安全に過ごすことができました。 

  

                

最後の卒業式練習、いざ本番へ

 本日、卒業式練習(予行)を行いました。今まで、返礼のタイミング、歌の歌詞や言葉をはっきり出すことを意識して練習に取り組んできました。今日の予行では、注意されてきたことが改善され、とても立派な練習態度でした。後2日で卒業式を迎えますが、関本小学校での最後の卒業式が長く思い出に残るように、厳粛かつ盛大に挙行してまいります。

  

間もなく閉校式

 今週の23日(土)は、いよいよ閉校式です。ギネス世界記録挑戦のモザイクアートも順調に作業が進み、完成を待つばかりです。当日は、以下の予定となっておりますので、ご来校をお待ちしております。ぜひ、おいでください。

 主催:田村市
  10:15~受付 来賓受付・・校舎玄関  一般参加者受付・・体育館
  11:00~12:00 閉校式(体育館) 

  主催:常葉地区小学校統合準備委員会 関本小学校小委員会
    12:00~13:30 昼食(食堂)
  13:30~15:30 閉校記念事業「モザイクアートでギネスに挑戦」(体育館)
                    児童発表
              合奏
    16:00~18:00 懇親会(食堂)

          

 

ありがとうG先生

 昨日、ALTであるギャレット先生の最後の授業でした。ギャレット先生は、時間があると昼休みや放課後に子どもたちとよく遊んでくれます。授業だけでなく、遊びをとおして英語を覚えて欲しいとの意図があるようでした。給食中に児童を代表して、6年生が御礼の色紙をプレゼントしました。ギャレット先生1年間ありがとうございました。

  

 

プロレス選手の訪問

 昨日、プロレス選手が関本小学校を訪問しました。自己紹介の後、プロレスの紹介やプロレス体操、腕相撲体験等で交流を深めました。スクワットは1日1000回以上、腕立て伏せ・腹筋は、200~300回繰り返すとのこと。チャンピオンベルトにも触らせていただき、子どもたちからは、「厳しい世界だと思った。」「少し強くなったと思った。」との感想が聞かれました。プロレス選手とは、給食も一緒に食べました。

  

  

 

卒業式練習①

 卒業式の練習が始まりました。今日の練習メニューは、「別れの言葉」と「式歌」です。
6年生は、事前の練習どおり、張のある声を出すことができました。在校生は、まだまだ自信のない声が聞かれましたが、何度か繰り返すうちしっかり息を吸って、大きな声が出せるようになりました。関本小学校での最後の卒業式です。心を一つにして盛り上げていきたいと思います。

  

ギネス世界記録挑戦

  閉校式まで残り2週間となり、本日、ギネス世界記録挑戦(世界最大のテープモザイク貼り)が、児童、保護者、中学生、卒業生、地域の方々等の協力のもとで始まりました。挑戦する現在のギネス世界記録は26.8㎡です。今回はそれを超える32㎡に挑戦します。テープの重なりや空白がないように、5万枚以上のテープを貼る必要があり、参加した皆さんは、一枚一枚慎重に貼っていきました。本日完成しなかった部分については、来週行いますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。

  

  

 

運動タイム

 運動タイムでは、基本的に「運動身体づくりプログラム」を実施し、体力の向上につなげています。本校児童は、柔軟性や持久力に課題が見られます。運動の楽しさや喜びを味わわせると同時に、「根気強く努力する」心を育成し、めあてをもって各種の運動に積極的に取り組ませていきたいと思います。

  

作業準備会

 本日10時から、ギネス世界記録挑戦の作業準備に6名の保護者の方々がおいでになりました。

シールをはがしやすいように、周りの余計なシールを除く作業や校舎の窓に貼る原画の作成です。

とても集中力を要する作業でしたが、スムーズに進めていただきました。ありがとうございました。

 

いよいよ挑戦始まる

  昨日(6日)の19:00から食堂におきまして、閉校委員会の委員長さんによる、閉校イベントに関する進捗状況の報告会がありました。同時に、ギネス世界記録挑戦の作業内容や手順、完成までの見通しについても担当者から詳しい説明がありました。会の終了後、早速シール貼りに挑戦しました。貼り方に制約があり、手間と時間を要する場面もありましたが、参加した保護者の皆さんは真剣な眼差しで取り組んでいました。1グループ3~4名のチームプレイでの作業となりますので、10日(日)9:00~には、ぜひ多くの保護者の皆様や卒業生、地域の方々にご参加いただき、作業のご協力についてよろしくお願いいたします。

  

6年生を送る会

 本日の3・4校時目に6年生を送る会を実施しました。5年生が中心になって企画し、4年生と協力して会を盛り上げました。まず、校長先生からは、6年生を模範として生活してきた1~5年生に向けて、交流の時間を楽しみ感謝の気持ちを表現して欲しいとのお話がありました。次に、縦割り班ごとに6年生とのゲーム(空き缶積みリレー、6年生を探せ、風船割りゲーム)等を楽しみました。また、各縦割り班ごとに感謝の気持ちを表した寄せ書きをプレゼントしました。最後に、6年生からメッセージの発表があり、和やかな雰囲気の中で一体感を感じることができました。

  

  

  

式歌練習

 昼休みに卒業式で歌う式歌の練習を行いました。全校生で声を合わせるのは初めてです。子どもたちは、伴奏に耳を傾け、音程を外さずに上手に歌うことができました。これから益々、磨きをかけていきます。

  

ギネス世界挑戦

 ギネス世界記録挑戦に向かって、着々と準備が進められています。子どもたちから募集した原画をもとに、保護者の方にモザイクアートのデザインを作成していただき、遂に完成しました。32㎡のパネルに2,5㎝四方のテープを貼り、モザイクアートを完成させます。記録達成は、困難なミッションとなりそうですが、より多くの皆様にご協力をいただいて、世界記録達成を目指していきます。

 

授業参観終わる

  28日は足下の悪い中、授業参観においでいただきありがとうございました。子どもたちの1年間の成長・進歩の一端をご覧いただけたかと思います。各学年とも工夫を凝らした授業内容でした。子どもたちの頑張りをほめていただければと思いす。
 引き続き、PTA総会・青少年健全育成関本地区総会、閉校や統合に伴う協議等にご出席いただきありがとうございました。子どもたちには、関本小学校で学んだことに自信と誇りをもち、目標に向かって自己啓発を怠らずに力強く歩んでいって欲しいと思います。

  

  6年校長先生による電気の授業      5年理科「ふりこの決まり」        4年国語科「10年後のわたしへ」

  

 3年総合的な学習「1年間のまとめ」    2年生活科「ありがとう発表会」      1年生活科「できるようになったよ」

すこやか学級社会「わたしたちの県」

明日は最後の授業参観です

 明日は本年度最後の授業参観日です。授業参観のしおりをご確認され、子どもたちの1年間の成長の様子や進級・卒業に向け、落ち着いて学習している様子をご覧いただきたいと思います。久しぶりの雨模様となる見通しですが、校庭への駐車は可です。お待ちしています。

  

晴れ 朝日輝く

 今の時季、ちょうど朝日が桧山から昇り、だんだんと周りを明るく照らしていきます。朝日に照らされた風車が、

まばゆく輝いて見えます。

   

少年消防クラブの解団式

  本日、「関本小学校少年消防クラブ」の6年生の退会式と解団式を行いました。「関本小学校少年消防クラブ」は平成26年に結成以来、防火に関する知識や技能を身に付け、地域防災の推進者として活躍してきましたが、平成30年度をもって145年の歴史に幕を閉じることになり、解団式となりました。本日はお忙しい中、田村市消防署副署長様、常葉分署長様、田村市消防団常葉地区隊長様、常葉地区隊第3分団長様をお迎えして、消防協力者認定証の交付と少年消防クラブの旗を返納しました。

 

 

3・4年絵付け体験

 昨日、3・4年生が社会科の学習の一環として三春張り子人形の絵付け体験をしてきました。福島県の

特産品として三春駒や三春張り子人形がどのように生産・販売されているかを見学してきました。子ども

たちは、絵付けの順番や方法を知り、丁寧に作業を進めながらオリジナルの作品に仕上げました。

   

閉校記念事業に向けて

 閉校イベント(3月23日)で行われる合奏の発表に向け練習に取り組んでいます。パート練習に引き続き全体で

気持ちと音を合わせました。関本小学校での最後の発表となります。素敵な発表になることでしょう。

  

                      練 習 風 景                                                           暖かな陽気に誘われ開花

ふれあい集会(1年生の発表)

 昼休みに1年生の発表集会が行われました。クイズ(これは何でしょう)や音読(たぬきの糸車)の発表、子犬のマーチの合奏等と、一人一人の子どもたちが自分の役割を果たすと同時に、責任を持って取り組むことができました。

  

常葉小1日入学

 2月8日(金)常葉小学校で,来年度入学児の1日入学が行われました。西向小,関本小の1年生も幼稚園児との交流会に参加してきました。小学校で学習する内容や生活の様子について紹介した後,一緒に紙コップけん玉作りをしました。アサガオのたねのプレゼントもしました。幼稚園児の前で発表することは,子どもたちにとって緊張することだったようです。

自己記録に挑戦!!校内なわとび大会

 2月8日(金)校内なわとび大会が行われました。個人種目では,チャレンジ跳びと持久跳びを行いました。持久跳びでは,それぞれ各学年の合格者が1年5名、2年1名、3年5名、4年5名、5年3名、6年9名でした。自己記録を更新した児童もいました。学級全員で跳ぶ「八の字跳び」や「大縄全員跳び」では,学級の記録更新を目指し,がんばる姿が見られました。

夢キリンさん最後の読み聞かせ

 2月7日(木),夢きりんさんによる関本小学校最後の読み聞かせが行われました。子どもたちは,楽しいお話に目をきらきらさせて聞き入っていました。読み聞かせの後,全校生で感謝の気持ちを表した色紙を贈りました。夢きりんさんからは,お礼にキリンのしおりと,たくさん本を読み夢に向かって努力してほしいという言葉をいただきました。これまで,本当にありがとうございました。

福は内・鬼は外

 1月31日に豆まきを行いました。年男・年女である5年生が中心になって、節分に関するクイズを出しながら、

校長室や職員室、各教室を回りました。子どもたちは、自分の弱い心や災いを追い出そうと、「福は内、鬼は外」

の元気な声が校舎中に響き渡りました。

 

影絵による読み聞かせ

 30日(水)の昼休みに図書委員会による影絵を使った読み聞かせが行われました。本日の発表は「良寛様」と「三匹の子ぶた」。OHPを使用し、暗闇の中、影絵の動きと図書委員の語りがなんとも言えない雰囲気を醸し出し、しばしの間幻想の世界を楽しむことができました。発表当日まで、時間を見つけて練習してきた図書委員の皆さん、ありがとうございました。

  

第10回通学班会議

 8:00から通学班会議を行いました。毎回登校班ごとに危険箇所の確認や登下校の仕方を反省し、交通事故0を目指して話し合いをしています。子どもたちの反省からは、「雪道や凍った道路での歩き方に気をつける」「バスの運転手さんにきちんとあいさつする」との反省が聞かれました。間もなく立春です。少しずつ陽も延びてきました。油断することなく安全に登下校して欲しいと思います。

  

ゆずり葉

 6年生の書写では、「ゆずり葉」を練習しています。ゆずり葉は、暖かい地方に自生する木で、新葉が整ったころ古い葉が落ち、新旧の葉が交替してあい譲るような格好になるので、ユズリハの名がついたということです。卒業まで38日。先輩から学んできた伝統を下級生に伝えていこうと、心に誓う6年生でした。

  

6年薬物乱用防止教室

 本日、学校薬剤師さんをお迎えし、薬物乱用防止教室を行いました。酒やたばこが心と体にどのような害や影響を与えるのかについて、学習しました。薬物やたばこ、酒の有害なところは、依存しやすいということです。子どもたちは、たばこやお酒を誘われた時に、どう断るかについて、自分の考えを書いてからロールプレイしました。断る言葉やいらない理由を駆使して、自分の大切な心や体、人生を守って欲しいと感じました。

  

 

 

全校合奏の練習

 3月の閉校イベントで発表予定の全校合奏に向け、練習にとりかかりました。

すでに、学習発表会で発表していますが、閉校イベントでも多くの方々に聴いて

いただこうと頑張っています。

 

 

1月のゆめきりんさんによる読み聞かせ

 15日(火)にゆめきりんさんによる読み聞かせがありました。2年生が「昔話」、

5年生が杉みき子さんの本を紹介していただきました。2年生では、紙芝居も見

せていただきました。「心は聞いた言葉でつくられる。」と言われます。今後も、

良書に親しみ、豊かな心の育成を目指します。

  

ふくしまを17字で奏でよう絆支援事業の表彰

 17日(木)に福島県教育委員会主催の「ふくしまを17字で奏でよう絆ふれあい支援事業」で、学校をあげて取り組んだことが認められ、学校賞の表彰伝達式が行われました。この事業は家族や人とのかかわりの中で感じたことを家族と一緒に17文字で表現するものです。家族との温かい絆を感じさせる多くの作品を出品していただきありがとうございました。こらからも言葉による表現力の育成に力を入れていきたいと思います。

 

なわとび大会に向けて

体育委員会で8の字跳びの練習を企画しました。

他の学年の友達と交流しながら、楽しく練習できました。

  

冬休みの力作

各教室には、子どもたちが冬休みに書いてきた書き初めの作品が掲示されています。どの作品も

基本に忠実に丁寧に書かれていました。冬休みに真剣に取り組んだ子どもたち頑張りが、作品に

込められているようでした。

 

 

 

        

朝の運動タイム

 後期後半がスタートしてから一週間が過ぎました。欠席する児童もなく、落ち着いた生活ぶりでした。

運動タイムでは、縄跳びが始まりました。冬場の体力づくりとして、子どもたちなりのめあてをもたせ、

積極的に取り組ませていきたいと思います。

 

 

お店屋さんごっこ(1年)

 1年生では,国語科「ものの名まえ」の学習で,一つ一つの名前とまとめた名前について学習しました。そのまとめとしてお店屋さんごっこをしました。「楽器」「花」「文房具」「野菜」を売る店ができました。おもちゃのお金を使って,代金をはらったりおつりを出したり,算数の計算の学習にもなりました。とても楽しい学習になり,満足した様子が見られました。

久しぶりの雪景色

 昨晩からの積雪で、一面の銀世界。今朝は雪掃きからのスタートになりました。

寒い一日でしたが、子どもたちは元気に過ごしていました。

 

第10回全校集会

 新しい年が明け、最初の登校となりました。子どもたちは、大きな事故やけがもなく、冬休みを安心・安全に過ごし、無事全員出席することができました。全校集会では、校長先生から子どもたちに向けて、健康に留意し、目標をもって51日間の学校生活を送って欲しいとのお話がありました。生徒指導の担当からは、周りに流されないように善悪の判断力を磨いて、行動力を高めていって欲しいとの話がありました。「一年の計は元旦にあり」。関本小の子どもたちにとっては、元号も学校も変わる中、大きな節目を迎えます。不安は大きいとは思いますが、自分を見失うことなく目標に向かって、前向きに努力していって欲しいと思います。

  

 全校集会の前に育休から復職した職員の紹介がありました。前任者同様、ご支援・

ご協力をよろしくお願いします。

145年の歴史

 平成31年3月23日(土)に実施予定の閉校式・閉校懇親会に向けて準備が

進められています。関本小学校の創設は、明治6年まで遡ります。その後時代

を経て、今年度で145年目を迎えました。後3ヶ月で、この校舎ともお別れです。

一日一日を大切に過ごし、思い出を心に刻んでいきたいと思います。

 

 

 

                    写真提供 ユニオンエンタープライズ株式会社      

冬休み前の全校集会

 13:25から冬休み前の全校集会を行いました。校長先生からは、子どもたちの活躍を振り返り、よいところは今後も更に伸ばすようにとのお話がありました。生徒指導担当からは、火遊びや交通事故の防止、インターネットの適切な使用について、具体的な指導がありました。最後に養護教諭から、休み中であっても規則正しい生活を送ることやインフルエンザに感染しないよう、外出の際はマスクを着用するように呼びかけました。保護者の皆様には、子どもたちの事故等の未然防止にご協力いただきますようよろしくお願いいたします。平成31年1月8日、全員の子どもたちに会えるのを楽しみにしています。

  

 全校集会の前に、昨年度5月から勤務していただいておりました事務の先生とのお別れの式がありました。豊かな経験を生かし、仕事に対する前向きな姿勢に様々なことを学ばさせていただきました。本当にありがとうございました。

赤い羽根募金贈呈式

 21日(金)に赤い羽根募金の贈呈式を行いました。代表委員会の委員長から、「様々な方々や

地域のために役立ててください。」と社会福祉協議会の職員の方に集まった募金を贈呈しました。

  

Do you have~

 4年生の外国語活動では、文房具をプレゼントするための表現に慣れ、英語でコミュニケーションを楽しみました。また、子どもたちは、友だちに好きな文房具を描いてプレゼントしました。

  

事故をなくそう通学班会議

 お昼休みに通学班会議を行い、12月の登下校の反省を話し合いました。平成30年12月10日から平成31年1月7日まで、「年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動」の期間中でもあり、子どもたちは集合時刻やバスを待っているときの態度、バス乗車時の約束について反省しました。これからの季節は積雪や凍結路でのスリップ、転倒によるけがが予想されます。安全に登下校できるよう声かけのご協力をよろしくお願いします。