【教  育   目  標】 主体的に学び、豊かな心をもった生徒の育成
 
 【めざす生徒像】 自らの志を語り、目標に向かって主体的に努力できる生徒
 【めざす学校像】 志を育み、学び合い高め合い、信頼され愛される学校
 【めざす教師像】 子どもの心に灯をつける教師
 
 【本校で育む資質・能力】 
  「人間関係形成・社会形成能力」×「自己理解・自己管理能力」×「課題対応能力」×「キャリアプランニング能力」 
 
 【学校経営の方針】
     基本理念:「 未 来 創 造 」(チーム都路、組織とカリキュラムのマネジメント、環境整備)
 
 【本校教育の柱】
    「主体的・対話的で深い学び」「キャリア教育」「道徳教育」「健康教育」「幼小中連携教育」
 
お知らせ

お祝い「県中学校造形展」において、7名の生徒が<特選>に選ばれました 美術・図工

 

都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

都路中学校 学びの軌跡

日々の授業より(技術科)

 現在、技術科では木工を行っています。今は合成の木材もある時代です。この授業では、木材の種類などを身近なサンドウィッチやミルフィーユ等にたとえて指導していました。木工の授業で学んだことは、本日から実際の生活で役に立つかもしれません。学んで得た力を活用していってほしいと思います。

 

0

M1☆GP

 本校では総合的な学習の時間にM1☆GP(エムワングランプリ)と称してプレゼンテーションの授業を行っています。各教科等で一年間学んだことを振り返り、発表することで「課題発見力」「課題解決力」「表現力」「関わる力」「自己を見つめる力」等の力をつけていきます。来月の授業参観でも発表を行う予定です。是非御来校して発表をみてほしいと思います。

   

0

第2回幼小中連携授業研究会

 第2回都路地区幼小中連携の公開授業を行いました。こども園や小学校の先生方が本校の社会科と保健体育科の授業を参観し、こども園から中学校までのつながりについて協議しました。県教育センターから指導主事の先生にお越しいただき、連携の意義や大切さ、幼小中での体力向上について講義をいただきました。こども園からの10数年間連続した期間で幼児・児童・生徒を成長させていくことができるよさを生かしていきたいと思います。

   

 

0

毎日の授業より

 3年生の英語では、ロボット(ASIMOのようなAIロボット)が題材に取り上げられていました。AIが進歩する中で人間との共生についての話し合いも行いました。教科書の登場人物のうち、誰の意見に賛成(または反対)かを、各自意見を出し合いました。学習内容を身につけることに加え、学習内容の活用の仕方を身につけることが求められています。難しいことではありますが、未来を担う子どもたちのために工夫して取り組んでいきます。

 

0

放課後学習会

来週の定期テストに向けて放課後学習会を行いました。生徒自身が自分の課題を考え、復習をしたり、友人や先輩に教えてもらったり、教師に質問したりしました。テストそのものではなく、それに向けて頑張ることが学力向上につながっていきます。ご家庭でもこれまで同様に励ましの言葉をかけ、お子さんの頑張りを後押ししていただければありがたいです。

 

0

思春期保健教室

 本日、2学年で思春期保健教室を行いました。助産師の先生に来ていただき、男女の考え方の違いや、お互いの理解に必要なこと、相手を思いやる気持ちをもつことの重要性などを話していただきました。今日の話を生かし、より良い人間関係を築いていってほしいと思います。

 

  

0

最先端技術&芸術

    最近はICTがいろいろな分野で活用されています。学校も例外ではありません。都路中学校にもタブレットが導入され、活用を図っています。3年生の美術の授業でもタブレットを用いて作品制作活動を行っています。不易の部分を守りつつ流行も取り入れて高度情報化社会に対応する力を養っていきます。

   

 

 

0

家庭科の授業より

 2年の家庭科では衣生活の授業を行っています。今回は実際に採寸する活動でした。服を作るときはもちろん購入するときにも役に立つ活動だと思います。どの教科でも実践的な力をつけることが必要です。日々の活動から少しずつ実際生活で役に立つ力を身につけてほしいと思います。

 

0