【教  育   目  標】 主体的に学び、豊かな心をもった生徒の育成
 
 【めざす生徒像】 自らの志を語り、目標に向かって主体的に努力できる生徒
 【めざす学校像】 志を育み、学び合い高め合い、信頼され愛される学校
 【めざす教師像】 子どもの心に灯をつける教師
 
 【本校で育む資質・能力】 
  「人間関係形成・社会形成能力」×「自己理解・自己管理能力」×「課題対応能力」×「キャリアプランニング能力」 
 
 【学校経営の方針】
     基本理念:「 未 来 創 造 」(チーム都路、組織とカリキュラムのマネジメント、環境整備)
 
 【本校教育の柱】
    「主体的・対話的で深い学び」「キャリア教育」「道徳教育」「健康教育」「幼小中連携教育」
 
お知らせ

お祝い「県中学校造形展」において、7名の生徒が<特選>に選ばれました 美術・図工

 

都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

都路中学校 学びの軌跡

いわき志塾に15名の生徒が参加しました

 8日(土)、いわき市において「第6回いわき志塾」が開催され、本校から15名もの生徒が参加しました。今回の講師は、医療、法曹、スポーツのスペシャリスト8名です。

 ※ 講師一覧は下をクリックしてください。

     第6回志塾講師一覧(スペシャリスト).pdf

 いわき志塾は、生徒主体の進行によって、はじめから終わりまで和やかな雰囲気で行われました。講師の皆さんの生き方や仕事に対する哲学をインプットした後、各グループごとに学んだことをアウトプット(プレゼン)しました。プレゼンの要点を以下に紹介します。

Aグループ(医療関係) 
「協力しながら行動することで、個人とは違ったことが成し遂げられる」

Bグループ(医療関係)
「前に進んでいる人を見て、ついていく。自ら前へ進む」

Cグループ(医療関係)
「本当にやりたいことがあれば、迷ったり道を変えても大丈夫」

Dグループ(医療関係)
「目標と自分の強い意志さえあれば、どんなことでもできる。自ら行動することが大切」

Eグループ(法曹関係)
「短時間で最大限の力を。広い世界を狭くしない。揺るがない美学を見つける。他人の評価を気にしない」

Fグループ(法曹関係)
「言葉には意味がある」

Gグループ(スポーツ関係)
「周りの人への感謝」

Hグループ(スポーツ関係)
「失敗から学べることが多い。自分で決めた道でも後悔することはある。自分の決めた道には自信をもつ」

 講師の皆さんからは、「皆さんは志の高い人たちです。自分の利益だけでなく、他人のため、世の中を動かす仕事を目指してほしい」というお言葉をいただきました。

 次年度も、多くの都中生の参加を待っています。

     

     

    

    

     

  

          

0

「M1☆GP」「P1☆GP」、県立高校新入試制度の説明会を開催しました

 7日(金)の授業参観において、今年の学びをプレゼンとポスターで表現する「M1☆GP」「P1☆GP」を開催しました。各学年代表生徒のプレゼンを聴いて最優秀を決める「M1☆GP」、ポスターの内容で最優秀を決める「P1☆GP」を生徒、保護者、教職員による投票で決定しました。代表生徒のプレゼンはいずれも内容が充実しており、聴く人を意識した素晴らしい発表でした。その後の1・2学年保護者会では、2020年度から始まる新しい県立高校入試制度の説明会を開きました。

  

  

   

  

0

1学年「剣道」の授業(保健体育)

 1年生の保健体育では、今週から剣道の授業を実施しています。今年も講師に、師範の黒羽先生をお招きして教えていただいています。2回目となる今日は、防具を身に付け、面、胴、小手の打ち方を教わり、1分間の試合に挑戦しました。初めての体験でしたが、「楽しい」と感じた生徒がたくさんいました。

       

0

1年技術科「加工する道具にはどんなものがあるだろうか」

 5日(水)、1学年技術科の授業がありました。本時は、「加工する道具にはどんなものがあるだろうか」という学習課題でした。机の上には、見慣れない道具がたくさんあります。「これは何だろう?」「わかった!」「こう使えばいいのかな?」などといった声をあげながら考えていました。今後1年生は、木材加工で椅子を作る予定です。

     

0

M1☆GP学年選考会を行いました

 3日(月)、「M1☆GP」(エムワン・グランプリ)の学年選考会を行いました。この選考会では、生徒一人一人が、今年1年の学びの成果をポスターにまとめ、それを活用した発表(プレゼン)をしました。「M1☆GP」のMは、「Miyakoji(都路)」「Myself(自分自身)」「Mirai(未来)」「Mitumeru(見つめる)」の頭文字のMです。その言葉の通り、いずれの発表にも個性が発揮され、都路や自分自身の未来を十分に見つめたものとなりました。授業参観では、各学年から選ばれた代表生徒が発表を行います。ぜひご覧ください。

 

0

来恩寺の皆さんに球根などを植えていただきました

 3日(月)、神奈川県茅ヶ崎市にある来恩寺の皆さんが来校し、中庭にチューリップの球根やパンジーの花を植えてくださいました。震災以降、都路の復興のため、灯まつりなどの支援を行ってくださっているそうです。落葉して少し寂しかった中庭の景色に、再び彩りが加わりました。

    

0

雨垂れ石をも穿つ

 今日で11月も終わり、明日からは師走です。30日、3年生は学力テストを行いました。昼のスパイラルタイムに実施している全校英語では、1・2年生がALTと英会話を楽しんだり、NHK基礎英語で学習したり、授業の復習をしたりと、それぞれが選択したコースで学習を進めました。2年生の家庭科は、被服の授業でした。生徒たちは、針と糸を用いての制作活動に頑張って取り組んでいました。こうした日常の学習の積み重ねがいずれ大きな結果に結び付く(雨垂れ石をも穿つ)ことを信じて、生徒・教職員共に楽しく学んでいきたいと思います。

           

0

全校学習会を行いました

 29日(木)放課後、部活動休養日を活用した「全校学習会」を行いました。3年生は明日、年内最後の進路対策テストを受験します。卒業アルバムの撮影もある忙しい中でしたが、自分自身の目標を達成するために努力する姿や、後輩に問題の解き方を根気強く教える姿が見られました。1・2年生は、定期テストⅢの反省を踏まえて、問題演習や自主学習に取り組んでいました。また、12月1日(土)には数学検定も控えており、数学の先生の支援を受けて頑張る生徒もいました。一人一人に寄り添う指導のあり方を工夫し、個々の生徒の学力を向上させられるよう、今後も学校一丸となって取り組んでいきます。

   

0

1・2学年合同体育を行っています

 29日(木)は、1学年と2学年の体育を合同で実施しました。バスケットボールの学習でしたが、普段と違う雰囲気なので、楽しく感じたようでした。2年生は、1年生のスピードに驚いたようでした。1年生は、2年生の高い技術を見て、来年は追い抜こうという気持ちになったようでした。

         

0