【教  育   目  標】 主体的に学び、豊かな心をもった生徒の育成
 
 【めざす生徒像】 自らの志を語り、目標に向かって主体的に努力できる生徒
 【めざす学校像】 志を育み、学び合い高め合い、信頼され愛される学校
 【めざす教師像】 子どもの心に灯をつける教師
 
 【本校で育む資質・能力】 
  「人間関係形成・社会形成能力」×「自己理解・自己管理能力」×「課題対応能力」×「キャリアプランニング能力」 
 
 【学校経営の方針】
     基本理念:「 未 来 創 造 」(チーム都路、組織とカリキュラムのマネジメント、環境整備)
 
 【本校教育の柱】
    「主体的・対話的で深い学び」「キャリア教育」「道徳教育」「健康教育」「幼小中連携教育」
 
お知らせ

お祝い「県中学校造形展」において、7名の生徒が<特選>に選ばれました 美術・図工

 

都路中学校の活動記録を掲載します。どうぞご覧ください。

都路中学校 学びの軌跡

平成30年度修了式を行いました

 22日(金)、今年度の修了式を行いました。1・2学年の代表生徒に修了証書を授与し、校長が式辞を述べました。その後、生徒会長や各学年委員長が今年度を振り返り、成長したと思うことや今後チャレンジしたいことを発表しました。式終了後は、本日で本校を離任するALTのギャレット先生を送る会を持ちました。ギャレット先生からは、英語と日本語の両方で熱いメッセージをいただきました。また、2年生の代表生徒がギャレット先生に、英語でお礼の言葉を堂々と述べていました。

 ※ 校長式辞は、下をクリックしてください。

     式辞.pdf

            

 

0

Garrett's Message to Miyakoji

 To the students, parents, and community of Miyakoji, Thank you very much! For two years, I have worked with the Miyakoji students. I have many great memories of Miyakoji, such as watching the marathons, enjoying the culture festivals, and cheering for the club sports. Students, you are a very positive group and you have good attitudes. I know you can do awesome things. Please continue to work hard and challenge yourself. Thank you for your support and kindness. I hope we can talk soon! 

            

0

「たむらクロスカントリー大会」に出場しました

 17日(日)、田村市運動公園で「第4回たむらクロスカントリー大会」が開かれました。本校からは、野球部9名と3年生2名が出場しました。野球部は、冬場の体力づくりで、岩井沢小学校や大久保小学校、行司ヶ滝まで足をのばし、毎週約10km超のロードをこなして脚力を鍛えました。その甲斐あって、全員完走のみならず、2年生は昨年の記録よりも大幅にタイムを縮めることができました。

   

   

0

プロレスラー中之上靖文選手との交流会

 15日(金)、大日本プロレスの中之上靖文選手との交流会を行いました。はじめに、中之上選手のレクチャーにより、スクワットや腕立て、腹筋などの運動を行いました。その後、中之上選手がプロレスの道に進んだ経緯や、プロレスラーという仕事について、お話をうかがいました。質問タイムでは、積極的に手をあげる生徒も多く、中之上選手とのコミュニケーションを図ることができました。現役プロレスラーとの腕相撲対決では、男女や生徒・教員関係なく、チャレンジする姿が見られました。

           

0

文芸部が都路こども園を訪問しました

 14日(木)、文芸部員6名が、卒園のプレゼントを持って、都路こども園を訪問しました。文芸部員お手製の柔らかい鉛筆立てを贈られた卒園児たちが喜ぶ姿を見て、中学生のお姉さんたちからも、思わず笑顔がこぼれました。短い訪問時間でしたが、園児と一緒に写真を撮って、お話をして、ハイタッチをして、互いに名残惜しそうにしながら、園を後にしました。その帰り際、懐かしい園舎や遊具、可愛らしい掲示物を案内していただき、さらに心温まる思いでした。今後も、文芸部とこども園の交流の機会をぜひつくっていきたいと思います。

         

0

それぞれの未来に羽ばたいていきました

 13日(水)、都路中学校第15回卒業証書授与式が行われました。卒業生22名は、多数の来賓の皆さん、保護者の皆さん、先生方、在校生に見守られて、愛着ある学び舎を清々しく巣立っていきました。卒業式では、卒業証書の重みを胸に感じながら、送辞・答辞において、支えてくれた方々への感謝の気持ちが述べられました。また、式歌や校歌斉唱では、涙をこらえながらも精一杯歌う姿があり、感動的な式となりました。卒業生最後の学活では、生徒たちから学年の先生方に、サプライズの贈り物があったようです。見送りでは、在校生に惜しまれながら、お別れの言葉を交わしたり、一緒に記念の写真を撮ったりしていました。卒業生には、本校で学んだことを生かして、新たな学びやチャレンジを続け、未来を切り拓いてほしいと願っています。

              

 

    

 

0

東日本大震災追悼集会を開きました

 3月11日(月)、東日本大震災追悼集会を開きました。震災発生時刻の2時46分に合わせて、全校生・職員で黙祷を行い、引き続き校長から講話を行いました。

 ※ 校長講話は、下をクリックしてください。

     校長講話.pdf

 

         

0

今日は「救給カレー」でした

 11日(月)の給食のメインディッシュは、「救給カレー」でした。8年前の今日、東日本大震災があり、しばらくの間、食品を含めて物資不足となりました。そこで、命をつなぐ、給食を救うという意味で、レトルト給食の「救給カレー」が作られました。今日の給食では、震災を風化させないとの思いから、このカレーが出されたのだと思います。

         

0

修学旅行の事前学習

 2年生が4月の修学旅行に向けて、事前学習を始めています。互いに意見を出し合って、楽しそうに計画を立てています。また、分からないところはネットで調べて、より良い計画にしようとする姿が見られます。実際の修学旅行は3日ですが、事前の計画立案や調べ学習、事後のまとめ活動などをとおして、歴史・地理、他地域の文化など様々なことを学びます。意欲を持って自ら学ぶことで、より多くのことを吸収してほしいと思います。

         

0