ようこそ! 常葉小学校のホームページへ!!

学校ホームページは、平成30年3月5日より新システムに移行しました。新田村市URL    https://tamura.fcs.ed.jp
学校での出来事や常葉っ子が元気に活動する様子などを発信していきます。


 

出来事

2年生 図書館に本を返しに行きました

2年生は、先週、常葉図書館から借りた本を返しに行きました。

図書館では、「ゆめきりん」の方が読み聞かせを行ってくれました。

大型絵本「とべバッタ」、絵本「うそつきのつき」、語り部の方の「どっこいしょ」と3つの話を聞き、楽しいひとときを過ごしてきました。

子どもたちは、「どっこいしょ」がとても気に入っていたようです。

おうちに帰って、「『どっこいしょ』を作ってもらおう。」なんて話す子もいました。

本を返した後も新しい本が気になり、少しだけ自由読書をしました。

帰る時間になると、「もっと読みたかったな。」「本が借りたいな。」と名残惜しそうな様子でした。

常葉図書館の利用の仕方が分かり、本への興味が高まったようです。

ニヒヒ 3年歯科保健教室

 9月18日(金)3年生は歯について学習しました。歯科衛生士の大木先生に歯の磨き方などを教えていただきました。

おやつとむし歯の関係について学びました。みんなの大好きなおやつはむしばきんの栄養にもなります。

その後黒いクッキーを食べて実験。「うわ~真っ黒になったよ。」むし歯になりやすい場所を確認しました。

  

生え替わりの時期である3年生。臼歯面の歯の磨き方を教えていただきました。

歯ブラシは毛先が開いていると6~8割程度しか歯垢を落とすことができません。

歯ブラシも大切です。交換しましょう。

おやつの内容や食べる時間、回数がポイント。例えば、スナック菓子ではなくヨーグルトや野菜(きゅうりやトマトなど)、ジュースではなく麦茶や牛乳を1日1回ぐらい時間を決めて摂取するなど、しっかり頭で考えて食べることが大事です、とのことでした。

1年生活科「いきものとなかよくなろう」

1年生は、生活科で「いきものとなかよくなろう」という学習に取り組んでいます。

春から季節ごとに、中学校のプール脇の草むらへ虫探しに出かけてきました。

今はちょうど夏から秋に移り変わっていく時期で、たくさんの虫に出会うことができました。

春や夏の初めの頃はまだ小さく、赤ちゃんだったバッタやカマキリが、大きく成長していて、子どもたちは大喜びで捕まえていました。

虫が苦手な子どもたちも、よく見て探すことができました。

捕まえてきた虫たちは、教室で観察しました。

体の色や様子をよく見て、観察カードを書くことができました。

小さな命を大切にしようとする様子も見られました。

2年生 生活科 文化の舘に行きました

生活科では、「みんでつかうまちのしせつ」を学習しています。

今日は、文化の舘(図書館)に行ってきました。

図書館での本の借り方や利用の仕方をていねいに施設の方に教えていただきました。

館内では、豊富にある本の中から好みの本を探したり、選んだ本を読んだりして過ごしました。

目を輝かせながら本棚の間を散策し、たくさんある本の中から選りすぐりの一冊を選びました。

カウンターに持っていき「お願いします。」と言って借りました。

カウンターに本を出して借りる活動を初めて体験する児童も多く、ドキドキしながら借りていたようです。

来週は、借りた本の返し方を学習してきます。

2年生 生活科「町探検に行ったことの発表会」

町探検に行って、分かったことを発表しました。

新聞、ポスター、パンフレット、絵本、ニュース番組などいろいろな方法で、商店街で見たり聞いたりしたことをまとめました。

お店のお勧めのところやすごいなと思ったところを見学していない友達に伝えることができました。

「声が出ていて、発表の仕方が上手だね。」「カメラは値段がとても高いんだね。」「お店の人は、名人なんだね。」など、発表を聞いて気がついたことがたくさんあったようです。

4年生 読み聞かせ

 9月15日「ゆめきりん」の皆様が読み聞かせに来てくださいました。

 1組、2組共に2冊ずつ読んでいただきました。

 

 

 ゆめきりんの先生方、すてきな時間をありがとうございました。

 

 

 

2年生 学級活動「好き嫌いしないで食べよう」

学級活動の時間に、なぜ好き嫌いをしてはいけないのか考えました。

事前の食べ物アンケートでは、嫌いな食べ物がない人は、たった4人でした。

野菜が苦手な子が多く、苦い味が苦手と話す子が多かったです。

食べ物をしっかりと食べないと、力が出せなかったり、体が大きくならなかったりすることを栄養士の先生から教えていただきました。

栄養があるけれど、苦手で食べられないときはどうすれば食べられるか、一人一人考えて、代表で発表しました。

さっそく今日から、自分で決めた取り組みを実施し、がんばった様子をワークシートに書いて持って来ることにしました。

好き嫌いせずに食べられるようになるといいですね。

嫌いな物アンケート

ピーマンやパプリカが苦手なようです。

ご飯を食べないとおなかがすいて元気が出ませんね。

考えた取り組み方を友達と紹介し合っています。

代表で発表しました。みんなに取り組み方を教えてくれました。

1年図工「せんのかんじ いいかんじ」

今回の図工では、体を大きく使って、大きな画用紙に線を描いてみました。

初めて自分の絵の具セットを使うということで、子どもたちは大喜びです。

くるくる、すぅー、くねくねなど、音からイメージを広げ、様々な線を描きました。

描いていくうちに、筆の向きや強さで線の太さが変わることに気づくことができました。

また、絵の具が重なることで色が変化することにも気づき、色を混ぜることでできる色への関心も高まっていました。

 

4年 総合的な学習「みんなで生きる」

 4年生では総合的な学習で「みんなで生きる」の学習を行っています。

 手話や点字の学習をしていますが、今回は点字を書いたり読んだりする学習をしました。

 点字キットの説明書を見ながら一つ一つ打っていきます。

 

 あいうえおの一覧表はありますが一つ一つ確かめながら打つのは大変です。

 読むのはさらに大変でした。

「点字は難しいのに、すらすら読めるのはすごいね。」

という声が上がっていました。

 点字に親しみ、点字を知ることができた1時間でした。

第1回 常葉地区学校保健委員会を開催しました

 本日、常葉小学校を会場に、令和2年度第1回常葉地区学校保健委員会が行われました。

 

 今回は常葉地区幼、小、中学校の定期健康診断の結果及び感染症対策についての報告、質疑・意見交換などを行いました。

 最後に学校医の白岩理先生、青山庸二先生、学校歯科医の伊藤彰先生、学校薬剤師の三浦雅則先生からご指導をいただきました。

 今後の指導に生きる具体的なご指導をいただき、大変有意義な会になりました。

 次回、第2回は令和3年1月14日の予定です。