ようこそ! 常葉小学校のホームページへ!!

出来事

蕎麦打ち体験(6年生)

 本日、「手打ちそば ときわ会」より5人の講師の方々にお越しいただき、6年生が「蕎麦打ち体験」をしました。6年生は、これまで総合的な学習の時間に「蕎麦」について調べるとともに、実際にプランターや花壇に種を蒔いて育て収穫してきました。この種は昨年度の6年生から引き継いだものと宇宙から帰還したもので、約500g分の蕎麦粉ができました。これに購入した蕎麦粉を加えて、今回は全校生分の蕎麦を打ちました。

 では、6年生が講師の先生方に教えていただきながら、心と力を込めて蕎麦打ちをしている様子をご覧ください。

 打ちたて、出来たての蕎麦はとてもおいしかったです。常葉小学校全員で堪能しました。また、今回収穫した種の一部は来年度の種蒔き分として残してあります。このようなことも常葉小のよき伝統として継承していってほしいと思います。

理科授業参観(6年1組)

 本校では、6年生の理科は中学校の先生が授業を担当しています。今回は、6年1組の理科の授業を参観しました。「電気の性質や働きとその利用について、自ら行った実験の結果と予想を照らし合わせて推論し、自分の考えを表現する」ことをねらいとした授業でした。子どもたちは、電気を効率よく利用するためにはどんな工夫をすればよいかを考えながら、タブレットや人感センサーなどの教具を使ってライトが自動に点滅するプログラムを作成しました。その後、それぞれのグループの考えを全体で共有し合いました。

宿泊学習⑩

昨日できなかったフィールドアドベンチャーにチャレンジです。道は少しぬかるんでいますが、みんな果敢に挑んでいます。

宿泊学習⑦

 本日のプログラムが終了し、夕食の時間です。目一杯活動し、お腹がすいていたので、グッドタイミングです。2回に分かれて食事をとっています。最初は123班です。