ようこそ! 常葉小学校のホームページへ!!

出来事

田村市少年の主張大会

 本日、田村市少年の主張大会が田村市文化センターで開催されました。市内の小学生6名と中学生6名がそれぞれの主張を発表しました。

 本校からも6年生児童が「思いやりの気持ちを広げよう」という題目で、自分の経験や身近な生活を振り返リながら主張を発表しました。

 結果は小学生の部で最優秀賞に輝きました。夏休みに入ってからも練習を積み重ね、努力した成果が見事に表れました。とてもよく頑張りました。おめでとうございます。

暑中お見舞い申し上げます。

 連日、暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。週末休日、臨時休業を含めると、夏休みに入って1週間が過ぎようとしています。新型コロナウイルス感染症陽性者数が過去最高を更新しているところですが、事故や怪我・病気にも十分注意してお過ごしいただきたいと存じます。

 さて話は変わりますが、本日は少し学校が賑やかになりました。

 田村市少年の主張大会に学校代表として参加する6年生児童はこの1週間毎日練習に通いました。本日、その練習の成果を見せてもらいました。とても上手になっていました。8月7日の本番でも頑張ってくれることでしょう。

 学童保育で生活センターで過ごしている子どもたちが小学校の校庭に遊びに来ました。元気にサッカーや鉄棒などで遊びました。

夏休み前全校集会

 先週の金曜日の5校時に夏休み前全校集会を行いました。

 はじめに、校内リレー大会、田村地区歯科衛生書写コンクール、全国小学生陸上競技交流大会福島県県中(田村)地区予選会で優秀な成績を収めた児童の表彰を行いました。

 次に、校長講話では「好奇心」について話しました。「この夏休みに好奇心をもっていろいろなことにチャレンジしてみよう。」という内容の話をしました。続いて、生徒指導主事より「きょ・う・は・いか・の・お・す・し」の確認と夏休みの生活において「交通事故、水の事故、感染症」にあわないためにはどのように過ごせばよいか考える力をつけようという話をしました。さらに、養護教諭より「運動」「食事」「睡眠」の大切さとこの夏休みにはそれぞれについて自分でめあてを決めてトライしてみようという話をしました。

 そして、全校集会終了後に、8月7日(日)に田村市文化センターにて行われる「田村市少年の主張大会」に代表として出場する6年生児童が「思いやりの気持ちを広げよう」という主張を発表しました。

 この夏休み、事故・病気・怪我などなく、楽しく充実した日々を過ごせるようにしてほしいと思います。

宿泊学習⑪

 退所の集いです。2日間に渡る楽しい活動もすべて終わりました。間もなくいわき海浜自然の家を出発します。

宿泊学習⑩

 最終プログラム、海の活動です。薄曇りでしたが、時々太陽が顔を出してくれたので、寒さや冷たさを感じることもなく、目一杯活動を楽しむことができました。

宿泊学習⑨

 おはようございます。2日目の朝を迎えました。今は朝食タイムです。朝食は、ご飯かパンを選べます。昨日の夕食から12時間以上経っているので、お腹が空いている様子で、みんな黙々と食べています。

 体調不良を訴える子もなく、みんな元気です。こちらは薄曇りの状態ですが、プログラムどおり海での活動ができそうです。

宿泊学習⑧

 本日の最終プログラムのナイトハイクです。ある場所には神成お化けがいて、キャー、ウワー、ε=ヾ(*~▽~)ノの声が響きわたりました。「喉が涸れました。」との感想も聞かれました。

 本日のプログラムはすべて終了です。後はお風呂に入って寝るだけです。おやすみなさい。(-_-)zzz

宿泊学習⑤

 午後の活動開始です。まずはフィールドビンゴです。屋外に出て、自然を観察しながら、指定されたものを見つけます。これじゃない?あれじゃない?と言いながらフィールド内を探索しています。