ようこそ! 大越中学校のホームページへ!!

大越中学校のホームページです。

 

大越中学校メール配信システムの登録・解除は下のアドレスからいつでもできますのでご利用下さい。
https://fs.e-msg.jp/ogoejhs/addml.php

What's New

大越中 活動日誌

授業の様子から

 1年2組数学の授業の様子です。シュレッダーで裁断された用紙が、およそ何枚分なのかを比例の式を用いて求める授業でした。お互いに回りの生徒に自分の考えを伝えながら理解を深めていました。学んだことを日常生活で活用してほしいと思います。

  

避難訓練、ポンプ操法披露

 11月8日(金)に避難訓練を行いました。無言で迅速に避難し、春の訓練より時間も短縮されました。消防署の方からも避難の様子についてお褒めの言葉をいただきました。避難訓練の後は2年生による軽可搬ポンプ操法が披露されました。3年生からバトンを引き継ぎ、訓練の成果をしっかりとお披露目しました。

  

思春期保健教室

 1年生を対象に、思春期保健教室を行いました。講師の先生をお招きして、体や心の変化を受け入れ命を大切にするとはどういうことなのかなどについて学びました。どの生徒も真剣に講師の先生の話を聞いていました。学習を通して、自分や家族、周りの人を大切にする心を育んでほしいと思います。

  

 

剣道授業始まりました

 今日から保健体育では、剣道の授業が始まりました。外部講師の先生をお招きして専門的な指導を受けながら、日本伝統の武道を学んでいきます。様々な体験を通し成長していってほしいと思います。

  

 

租税教室&漢字コンテスト

 公民の授業の一環として3年生を対象に租税教室を行いました。郡山税務署から講師の先生をお招きして、税に関する学習をしました。また、5校時終了後に、全学年漢字コンテストを実施しました。時間をかけて繰り返し学習した成果が自信となって、次の取り組みにつながってほしいと思います。

  

  

ポンプ操法訓練 

 10月6日の田村市防災訓練では、3年生が中心となって軽可搬ポンプ操法を披露しましたが、その役割が1,2年生へと引き継がれます。昨日、今日と大越分遣所の方にお出でいただき、動きについて指導を受けました。大越中学校伝統の少年消防クラブ。その象徴ともいうべき軽可搬ポンプ操法。3年生からのバトンをしっかり引き継いでほしいと思います。

  

田村地区中教研道徳部会

 田村地区中学校教育研究会道徳部会の授業研究会が大越中学校で行われました。地区内の主に道徳主任の先生方が参加し、2年2組の道徳の授業を参観しました。生徒は真剣に授業に取り組み、自分の考えを発表したり、友達の意見に耳を傾け考えを深めていました。事後の研究会でも、生徒が真剣に授業に取り組んでいたと参加した先生方からお褒めの言葉をいただきました。

  

テストに向けて集中しています

 先週鳴神祭が終了し、それぞれの学年・生徒が達成感と充実感をもつことができました。3連休を経て今週から新たな目標に向けて一歩ずつ前に進んでいきます。今日は3年生が4回目の実力テストです。1,2年生は来週末に行われる漢字コンテストに向けて、朝から集中して学習に励んでいます。

  

第17回鳴神祭

 本日、第17回鳴神祭が行われました。実行委員長による開祭宣言の後、ビッグアート披露、合唱コンクール、学習発表(英語弁論、海外派遣研修、少年の主張、有志発表)が午前に行われました。午後は各学年発表として劇が行われました。夏休み前から計画をはじめ、それぞれが役割を自覚して取り組み、今日の発表に至りました。3年生の意気込みと団結力が感じられ、よい鳴神祭となりました。来賓・保護者の皆様には足元のお悪い中多数お出でいただき、大変ありがとうございました。

  

 

 

合唱コンクールにむけて

 明後日に迫った鳴神祭。午前中に行われる合唱コンクールにむけて、各学年各学級とも練習に力が入っています。各学級が団結し、素晴らしいハーモニーを聴かせてくれることを期待しています。