ようこそ! 大越中学校のホームページへ!!

笑う大越中学校のホームページです。生徒たちの活動の様子を日々更新するとともに、学校からのお知らせや情報提供も行っていきます。ご覧ください。にっこり

大越中学校メール配信システムの登録・解除は下のアドレスからいつでもできますのでご利用下さい。
https://fs.e-msg.jp/ogoejhs/addml.php

What's New

大越中 活動日誌

校庭整備

 昨年度に引き続きコロナ禍の影響や生徒数減少による外の部活動の部員の減少も相まって、なかなか校庭整備まで手が回らない状態でした。

 そこで学校支援ボランティアコーディネーターさんにお願いしたところ、来年度から定期的に校庭を整備していただけるボランティアの方がいらっしゃいました。差し当たって、本日レーキ掛けをしていただいたところ大変きれいになりました。これで生徒もより一層学習や部活動に励むことができる環境になりました。地域の方々のご協力に感謝いたします。ありがとうございます。

 

 

 

食育教育

 12月3日(金)に3年生で食育について学びました。3年生が卒業までに給食を食べるのはあと56回です。ほとんどの生徒は中学校を卒業したら給食を食べる機会もなく、これからの人生において自分の食事は自分で考えて食べることになります。健康でいるためには、正しい食事をとることが必要不可欠です。

 これから流行しそうなインフルエンザなどのウイルスに負けない健康な体を作るためにも、毎日食べる食事に気をつけてほしいと思います。

 

12月

12月と言えば、クリスマス。生徒会でクリスマスツリーを小さいながらも飾りました。雰囲気を盛り上げるために、ポインセチアやシクラメンも飾られています。

12月2日

今日の給食のメニューは、麦ごはん、牛乳、納豆、ごま和え、おでんでした。純和風でした。

防災学習(2年生)

各学年防災学習を行っていますが、2年生、ハザードマップの詳しい見方を学習していました。ハザードマップにはたくさんの情報が入っていることを知りました。

防災学習(3年生)

今日は各学年で防災学習を行っています。3年生が一番最初です。河川事務所から2名の講師がお出でになって、水害や土砂災害についての講話を行っています。

ライフプラン講演会

 11月30日(火)に福島県金融広報委員会から2名の講師をお招きして、金融教育の一環としてライフプランを考える講演会を行いました。

 あるデータによると2007年(平成19年)に生まれた子どもの平均寿命は107歳になるそうです。人生100年の時代になります。その中で、自分の人生をどのように生きていくかを考えていくことはとても大事なことです。

 生徒たちは20年先までの自分や家族の年齢をシートに書き込み、将来のことや人生の節目で大きなお金の支出が必要であることなどを学びました。

【生徒の感想】

・人生設計をするとイメージしやすかった。

・将来の仕事やお金の使い方を気にして生活していきたい。

・将来公開しないように今しっかりと学習したいと思いました。

・自分はあと5年後には親元を離れないといけないと知った。今日帰ったら、ライフイベント表を埋めてみようと思う。

実力テスト(3年生)

11月29日に、3年生は実力テストを行いました。もうすぐ12月、入試まではあとわずかです。最後の追い込みを頑張ってほしいと思います。