こんなことがありました!

出来事

読み聞かせ ~1の1~

今日の朝の時間は、図書の支援の先生による絵本の読み聞かせでした。

今日の絵本は、「こけしがこけた」という絵本です。

この絵本の中には、「さるぼぼ」という岐阜県で昔から作られる人形が出てくるそう。「さるぼぼ」も見せてもらいました。

昔からの遊び道具が出てくる、おもしろい絵本でした。

全校集会 (表彰と校長先生のお話)

今月の全校集会は,インフルエンザが流行っていることから,放送で行いました。

あぶくま川上流児童図画コンクール(絵画・ポスター)の表彰を行いました。

校長先生のお話は、インフルエンザ予防についてでした。

インフルエンザ予防のために、

①適度な運動をして体を鍛えること

②バランス良く栄養を十分にとること

③笑顔を忘れないこと

以上の3つについて丁寧に説明していただきました。

算数・数学ジュニアオリンピック金賞を記念して

 過日、本校6-4丹野剛月さんの算数・数学オリンピック金賞受賞のために、田村市長に報告いたしましたが、本日田村市長からの記念品が授与されました。教育長(飯村新市先生)より本人に、励ましの言葉と共に届けられました。なお、教育長からのプレゼント(「中学への算数」「高校への数学」)もありました。丹野剛月さん、本当におめでとうございます。

 

楽しいよ 図書室

昼休みの図書室の様子です。だるまなどお正月にちなんだものを折り紙で作っています。学校図書支援員さんが丁寧に教えていました。他にも週末に向けて本を借りに来る子,好きな本を読む子もいてとてもにぎわっていました。

 

生活科「ふゆをたのしもう」 ~1の1~

子どもたちが待ちに待っていた雪が降ったので、ずっと「やってみたい!」と言っていたカラフルブロックを作りました。自分の好きな色の色水と雪を混ぜ、色とりどりの氷を作るのです。

「寒~い。」と言いながら、とても楽しそうでした。固まって、取り出すのがとても楽しみです。

1年2組、4組 雪遊びをしました

 生活科の時間に、降り積もった雪を使って雪遊びをしました。

 2組は、色水を混ぜて雪のカラフルブロック作りを行いました。色水を混ぜたときは、「きれいだね!」「水をかけたら雪がへっちゃった。」と楽しそうに話していました。固まるのを待ち、箱から取り出して作品を作りたいと思います。

 4組は、雪ダルマを作ったり、雪玉などを作って遊びました。久しぶりの雪の感触にとても喜んで活動していました。大きな雪だるまができてよかったですね。

インフルエンザ罹患者増加中

 本日11:40現在のインフルエンザ罹患者数です。3連休明け、その数が大変多くなりましたが、本日も増加傾向にあります。引き続き学校において「手洗いうがい」「マスク着用」「十分な睡眠と栄養摂取」について指導しているところです。ご家庭でもよろしくお願いいたします。

 

なお、第2学年2組は、在籍数に対するインフルエンザ罹患者数の割合が大変多くなりましたので、16日(木)17日(金)の二日間は、学級閉鎖となります。よろしくお願いいたします。

「旧暦の月の名前」をダジャレで覚えよう! ~ 「だじゃれ DE 一年間」掲示板に登場 ~

事務室前の廊下に楽しい掲示物が登場しました。

※ NHKのEテレで放送中の「0655」には、英語の月曜日(Monday)~日曜日(Sunday)をだじゃれで歌う「だじゃれ DE 一週間」やフランス語バージョンの「だじゃれ DE 一週間 フランス語編」という歌があります。「無理なダジャレで 無理なく単語を覚えられる」と評判の「だじゃソング」シリーズです。

2020年(令和2年)新しい1年が始まりましたが、事務室前掲示板には1~12月まで「旧暦の月の名前」がダジャレで紹介されています。子どもたちも足を止め、興味を持って見ています。

 

ようこそ! 船引小学校のホームページへ!!
 片曽根山の麓で,大滝根川の雄大な流れを感じながら元気いっぱいに過ごす「船引っ子」のす・て・き・な姿をお知らせします!