こんなことがありました!

出来事

校章にはどんな意味が…

3年生の子どもたちが校長室にやってきました。国語科の学習で,学校について調べているようです。校長先生は,本校の校章には,たばこやさくらの葉,船が関係していることを分かりやすく説明されていました。子どもたちは熱心にメモを取ったり,耳を傾けたりしていました。5人で協力して,どのようにまとめるのか楽しみです。

6年生から引き継ぎます

本校では,天気がよい日には毎朝,国旗と校旗の掲揚を行っています。6年生の輪番です。3月に入り,1組同士で旗当番の引継ぎを行っていました。さすが6年生。心がけてほしいことをしっかりと伝えていました。5年生も,真剣に聴いていました。

全校集会がありました

 本日3月1日(月)全校集会がありました。今回も、新しい生活様式に基づき、TV放送での集会です。

 はじめに、書き初めコンクールにおける表彰が行われました。

  

 

 続いて、校長先生からお話がありました。

 今年度も最後の月になり、卒業、進級が目前となりました。「飛ぶ鳥跡を濁さず」という言葉通り、これまでお世話になったすべてのものに感謝の気持ちを込めてきれいにすると共に、後の方々に継いでいって欲しい。本校校舎は今年でちょうど、20年を迎えました。その当時、船引小学校を新しい校舎にするために関わった方々は、いつまでも立派な校舎であるようにと、たくさんの思いを込めて建てた校舎ですので、これからも大切にして欲しい。

 

体育館の修繕が終了しました

 2月13日(土)に発生した大地震により、本校体育館も被害を受け、教育活動や社会教育団体にも大きな影響が出てしまいました。その後、田村市教育委員会、業者の尽力により優先的に対応していただき、本日体育館の修繕が終了しました。皆様からのご理解ご協力に感謝申し上げます。

子どもたちの声に溢れる体育館に戻ることができました。

 

本日、お弁当の時間の様子がTV放送されます。

2月26日(金)の18時からNHKの番組の中で、6年生のお弁当の時間の様子が放送される予定です。

2月13日の地震で田村市給食センターが被害を受け、市内の学校では、お弁当の日が続いています。

小学校から給食がなくなってしまった様子をTV放送するため、6年生のお弁当の時間の様子が撮影されました。

 

 

6年生を送る会 その1

今日は、5年生の実行委員が中心となって6年生を送る会が行われました。今年度は、密を避けるため、全校生が体育館に集まることがなく、各学年が代わる代わる体育館に入る形で実施されました。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

ようこそ! 船引小学校のホームページへ!!
 片曽根山の麓で,大滝根川の雄大な流れを感じながら元気いっぱいに過ごす「船引っ子」のす・て・き・な姿をお知らせします!