元気いっぱいな美山っ子たちの日々の活動と学校の様子をタイムリーな話題でお伝えします。

美山っ子日記

美山っ子たちの活動記録

今日の美山小の色々

いくつかのエピソードを紹介します。給食準備のとき、バケツを重そうに持っていた友達の手伝いをし、仲良く二人で「準備完了」の様子。困っている友達を助けてあげようとする1年生、素晴らしいですね。6年生は静かに読書タイム。「今、どんな本を読んでいますか?」の質問にいつでも答えられる6年生です。

昼休みの様子。様々な学年の子どもたちが一緒に遊んでいます。美山小の良いところの一つです。クリスマスの飾りを作っているグループもあります。廊下には、改めて、ソーシャルディスタンスを保つための2mの長さを掲示しました。子どもたちから「こんなに遠かった?」といった感想が。新型コロナウイルス感染症防止対策はより一層重要になってきています。

今日の美山小!

今日の美山小を紹介します。

給食は、要田小学校希望献立です。「鶏の唐揚げ、かなちゃんサラダ、お麩のお味噌汁、わかめご飯、ぶどうゼリー、牛乳」です。おいしくいただきました。昼休みには、図書委員会が「図書祭り」を開催しました。読み聞かせやしおり作りなど、楽しく活動しました。

5,6校時には、「バケルの学校2020」と題して、WoW(ワウ)(東北・仙台からはじまり、東京そしてロンドンに拠点をもつビジュアルデザインスタジオ)の皆さんと共にデジタルアート体験をしたり、郷土芸能(岩手県「行山流舞川鹿子躍」)を鑑賞したりしました。その後は、次回に向けてデジタルアート体験用のお面を作りました。個性的なお面ができました。子どもたちは、次回の活動も楽しみにしています。 

田村市PR献立

今日のメニューは、「うなむすび、浅漬け、五目きのこうどん、牛乳」でした。田村市PR献立です。

子どもたちも、田村市PR献立を楽しみにしているようです。うなむすびを食べて「おいしい!」ニコニコ笑顔になりました。おいしくいただきました。

子どもたちの学びの様子!

防犯教室を実施しました。田村警察署の蓬田様とスクールサポーターの國分様にご来校いただき、不審者対応の仕方やゲームのやり過ぎによる症状などを詳しく教えていただきました。子どもたちは登下校時や休みの日の生活などで気を付けることを理解しました。

昼の「いきいきタイム」の様子。計算の練習をしたり、調べたことをまとめたりと、各学年で工夫して活動をしています。

2年生が、美山地区の探検に出かけました。一人ひとりがタブレットに写真を収め、改めて美山地区のことをじっくりと見つめることができました。今後、調べたことをまとめ発表する予定です。

交通教室

1年生~3年生は、道路の歩き方など、交通ルールを学びました。横断歩道を渡るとき、なぜ手を真っ直ぐ上げるのかや歩道が無い道路を歩くときに気を付けることなどをしっかりと学ぶことができました。

4年生~6年生は、自転車を点検する大切や自転車の乗り方を学びました。見通しの悪い道路、交通量の多い道路などは、特に気を付けなければならないことを改めて学びました。

田村警察署から、苅宿巡査部長様にご来校いただき、子どもたちの様子から、様々な指導・助言をいただきました。

ありがとうございました。

中学校体験授業

6年生が、瀬川小学校、要田小学校、緑小学校の6年生と一緒に、船引中学校で、体験授業を経験してきました。英語の授業を体験したり、自己紹介やミニゲームで親睦を深めたりと、中学校進学への準備が着々と進められています。他校の6年生と積極的に関わり、楽しそうに活動していました。

変化に富んだ学校生活!

図書館支援スタッフの方から、新しく入った本の紹介がありました。子どもたちからは「やった~」「お~」と歓声があがりました。昼休みにはさっそく図書館で本を借りる子どもたちの姿がありました。

3年生がクラブ活動を見学しました。来年度、どのクラブに入るかを楽しそうに語り合っている姿が印象的でした。また、6年生は卒業アルバムに向けての写真撮影も行いました。子どもたちの笑顔が輝いていました。

校内なわとび記録会に向けて!

校内持久走記録会が終わり、子どもたちは、次の目標に向かって始動しています。「校内なわとび記録会」です。

休み時間に体育館で6年生が練習中です。さすが最高学年。小学校生活最後のなわとび記録会に向けて、努力中!

今の自分ができない種目に果敢に挑戦しています。その挑戦心は素晴らしいです。きっと近いうちに、できるようになることでしょう。頑張れ6年生!!

プリンウィーク!

今日の献立は、「豚肉のキュウリジャムソース、ごぼうサラダ、小松菜のみそ汁、ごはん、牛乳、そして、都路ゆいプリン」でした。プリンウィークで、本日、美山小学校の給食にプリンが出ました。子どもたちは、おいしそうにいただいていました。