校長あいさつ

田村市立船引南中学校長 高田 秀人

 本校は,昭和57年4月に当時の船引町立芦沢中学校と船引町立七郷中学校が統合して船引町立船引南中学校として開校しました。本年度で39年目となります。初年度は、芦沢分室と七郷分室に別れており、翌昭和58年3月に現在の校舎が完成して,同年4月より現在の地で教育活動が始まりました。そして,平成17年3月に町村統合により田村市立船引南中学校となりました。令和2年度の卒業式をもちまして卒業生も2,331名となりました。

 この間,芦沢地区と七郷地区の中学校として地域の皆様,保護者の皆様のご支援のもと地域の子どもたちの教育に取り組んでまいりました。子どもたちは学業はもちろん,部活動や各種コンクールなどですばらしい実績を残してきました。特に,駅伝競走ではこれまでに田村地区大会で男子・女子それぞれが12回の優勝を果たし,東北大会でも活躍するなどしてきました。また,平成29年度には砲丸投げで東北大会出場を果たしました。

 本校の教育目標は「『夢・愛・自立』~Dreams come true!~<夢に向かって真剣に努力すれば,必ず夢は実現する>」です。この目標の具現を目指し,地域や保護者の皆様とともに,これまでのすばらしい伝統を受け継ぎながら、さらに躍進できるよう教職員一同取り組んでまいります。

令和3年4月

校歌

校歌

(作詞)丘灯至夫(作曲)古関裕而

さわやか色の 空がある
阿武隈山地 夢ゆたか
広がる大地 踏みしめて
自立を学ぶ われら今
ああ 船引南中学校
ここにきらめく 未来あり

ふたつの里を 結びあい
きたえる体 かざす愛
喜びともに わかちあい
悲しみともに 慰めて
ああ 船引南中学校
ここにくじけぬ 理想あり

きびしき冬を こらえ抜き
春美しく咲く 躑躅
学舎照らす 太陽に
明日を誓う 健やかさ
ああ 船引南中学校
ここにたゆまぬ 努力あり

地図