夢・愛・自立~Dreams come true!~

さわやか色の空がある

給食・食事 今日はマイ弁当の日!

今日は、今年度2回目のマイ弁当の日です。(前回は7月5日に実施しました。)

「今朝は5時に起きました。」という生徒もいて、とても気合が入っていました。

これまでに学習した成果で、栄養バランスなども考えてあって、どれもとってもおいしそうな素敵なお弁当でした。全員分紹介したいところですが、一部だけ紹介します。(食事前の方はお腹が空いてしまうかもしれません。)

昼の放送で、最後は弁当箱をしっかり洗うまでが「マイ弁当」という話がありました。

自分で作った分、味もひとしおだったのではないでしょうか。また、自分が作ったことで朝の忙しい時間にお家の方が作ってくれるありがたみもわかったと思います。

ご家庭の皆様、ご協力いただきありがとうございました。

お祝い 感謝!ホームページ閲覧数30万ビュー突破!

いつも本校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

2014年1月15日に行われた立志式の記事を最初に、こつこつと記事をアップしてまいりましたが、おかげさまで今週で閲覧数30万ビューを超えることができました。

これもひとえにご覧いただいている皆様のおかげです。ありがとうございます。

ちなみに、閲覧数カウンターはPCでご覧いただいている方は左側に、スマートフォンでご覧いただいている方は一番下に表示されています。今後も引き続き、学校の様子を発信してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

 

ひと休み 12月の校内掲示

12月になりました。早いもので今年もあと1ヶ月です。

校内掲示はすっかり12月モードです。

(文化部)12月と言えば、クリスマス。いつもの木はクリスマスツリーのように飾り付けられました。三角のかわいいサンタクロースもたくさんいます。4枚目の写真は空から見下ろしたイメージでしょうか。木が放射線状に掲示されています。

(図書室)こちらのサンタクロースは丸くてかわいらしさがありますね。クリスマスツリーも丸いです。楽しそうな雪だるまと一緒に、ビブリオバトルで紹介された本の紹介や、「読書を通じて世界が広がる」と題された新聞投書が掲示されていました。

また、同フロアには、12月4日から始まる人権週間に合わせて、特集展示がされています。

(保健室)いつも保健に関するニュースが掲示されています。こちらもクリスマスモードですね。右側にある健康記念日コーナーでは、「なるほど」と思う知識が得られます。例えば、12月4日は「血清療法の日」とされ、日本の北里柴三郎とドイツのエミール・ベーリングが連名で破傷風とジフテリアの血清療法の発見を発表した日です。新型コロナウイルスも治療法が見つかれば、「○○療法の日」となるかもしれませんね。

1ツ星 木材加工授業(1年技術)

1年生の技術家庭の授業では、木材加工の実習を行っています。

全4回2時間ずつの予定で、今日は3回目の時間です。テーマは、「キッチンで使用するものの製作」です。生徒たちはカッティングボードや食器、棚など思い思いに作品づくりに取り組んでいます。

毎回、田村森林組合様のご協力により、講師の先生としてアドバイスをいただき、生徒達も道具の扱いにもだんだん慣れてきたようです。

次はいよいよ4回目です。家庭で使える素敵な作品ができると良いですね。

雪 今朝の雪景色。

起きてびっくりした方もいるかもしれません。

今朝は、本格的な冬の到来を告げる雪景色でした。

ー4℃など最近特に寒い朝があったので、そろそろかと思っていましたが、これからは朝から雪ということも多くなると思います。前日から天気予報に注意し、余裕を持った行動が大切です。朝自家用車等でお子さんを送られる際は路面凍結等も考えられるため、速度や車間距離等十分気を付けておいでください。

笑う 租税教室(3年)

今日から12月になりました。本日4校時目3年社会の時間に租税教室を行いました。

講師は、田村市役所税務課の橋本怜奈さんです。

授業では、税が果たす役割や、税がどのように決められているか等のお話が聞けました。

最初は、税は少ない方がよい、なくてもよいという意見を持つ生徒もいましたが、ビデオで税が果たしている様々な役割を知ったり、公正公平に集めるにはどのように考えればよいかグループで意見交換をしたりして、税に対する考えを深めました。税は国会で決められ、近い将来投票で国会議員を決める自分達にも関わることなんだという大事なメッセージをいただきました。橋本様、ありがとうございました。

 

本 第2回田村市中学生ビブリオバトル

11月27日(土)田村市役所にて、第2回田村市中学生ビブリオバトルが開催され、本校から発表者1名(3年女子生徒)、観戦者8名の生徒が参加しました。

ビブリオバトルは今年で2回目となります。田村市の6校の中学校から選ばれた代表者7名による知的書評合戦が行われました。

本校では、文化祭の時に学校代表に選ばれた3年女子生徒が代表として参加しました。

さすが、各校から選ばれた代表者たちです。どの生徒の選書も面白く、そしてその本をしっかりと読み込み、感じ取ったことを工夫して観戦者に伝えていました。そして、5分間の発表を聞いた観戦者からは、質問が続きます。

 

また、他校の発表者へ、本校の観戦者も積極的に質問しました。とても良い質問が続きました。

 

全員の発表の後、観戦者(生徒、来賓の方)の投票で、「チャンプ本」という、観戦者が一番読みたくなった本が選ばれます。その結果…、なんと本校生徒が紹介した本が選ばれました!おめでとうございます!

どの発表者、観戦者も素晴らしかったです。時折笑いもあって楽しい会となりました。会場にいた人たちが皆読書、本の良さを改めて感じたと思います。関係者の皆様、お疲れ様でした。

携帯端末 携帯安全教室(全校生)

11月25日(木)6校時に携帯安全教室を実施しました。

講師は、田村警察署の主任少年警察補導員の鬼頭美鈴さんです。4月の避難訓練時の際にも講話でお世話になっています。生徒がネットの被害に遭わないように、また、知らないがために自分が加害者とならないように、たくさんの実例を挙げながらお話していただきました。

本校生徒のネット利用率は、平日90%、休日95%と、ほとんどの生徒が何らかの手段で毎日ネットを利用しています。本日の講話をもとに正しい知識を身に付けることが大切です。ぜひお家でも話し合ってください。鬼頭様ありがとうございました。

 

 

星 外灯の修理完了しました。

しばらく点灯していなかった、校門から入って正面にある外灯の修理が昨日終わりました。

これまでご不便をおかけしましたが、これで生徒の帰り道を明るく照らすことができます。

田村市教育委員会様をはじめ、関係者の皆様ありがとうございました。

お辞儀 令和3年度掲額式

11月24日(木)18:45から本校多目的室において、令和3年度の掲額式を行いました。

第30代PTA会長 大和田秀樹 様、第14代校長 真船 毅 様のお二人をお迎えして、PTA三役・方部委員長会の前に開催しました。新型コロナウイルス感染防止の関係で、残念ながら今年度も式を縮小し、さなぶり会も中止しての開催です。

式では、掲額される写真の除幕、感謝慰労品贈呈の後、お二人からご挨拶(抜粋略)をいただきました。

○大和田 前会長様
PTA活動3年間は、多感な時期の子どもを通していろいろな体験ができてとても楽しかったです。皆様のご協力に大変感謝しています。子どもが育つのはあっという間なので皆様も楽しんでください。これからも1サポーターとして応援しています。

 

○真船 前校長様
子どもたちが素直で頑張り屋、話を頷いて聞ける子どもたち、授業参観やPTA行事への保護者の積極的参加など、PTAの皆様に支えられ大変感謝しています。教職35年の最後の2年、田村地区は初めて赴任しましたがとても思い出深く良い地域・学校でした。今後も1サポーターとして応援しています。

大変お世話になりました。今後も船引南中学校を見守っていただけたら幸いです。お二人ともありがとうございました。