学校日記

チャレンジ!滝根っ子

〔幼稚園〕幼年消防クラブの集い

 コロナウイルス感染拡大の防止のため幼年消防クラブの集いが実施できないので、郡山地方広域消防組合の方が「絵本」と「ⅮⅤⅮ」のプレゼントを持ってきてくれました。マスコットの「火まもり君」と火災を出さないことを約束し一緒に記念写真を撮りました。

[小学校]全校集会(表彰・2年生発表)

 本日、全校集会を行いました。

 まず初めに賞状伝達をしました。1つ目は「交通安全優良校」表彰です。滝根小学校が東北管区警察局長・東北交通安全協会長連名で表彰されましたので、代表として6年生児童に賞状を渡しました。さらに、素晴らしい盾もいただきました。毎日子どもたちが交通事故に遭わないように安全に気を付けて登下校をしていることから表彰されました。このような素晴らしい賞を頂けたのも、交通安全指導員や登校見守りボランティアの方々、スクールバス運転手の皆様、駐在所巡査長様、そして、地域の皆様の毎日の見守りや巡回、ご指導・ご助言、安全運転の賜物です。改めて感謝申し上げます。

 次に校内マラソン大会の表彰です。ここでは各学年男女別の1位のみを表彰しましたが、入賞者・完走者に賞状または記録証が渡されます。

 最後に田村富士ロードレース大会でよい成績を収めた児童へ賞状伝達をしました。5年生男女それぞれで優勝(5年女子の部)、準優勝(5年男子の部)という素晴らしい成績でした。

 続いて、2年生の発表でした。「山のポルカ」の合唱と合奏、手遊び歌「BINGO(ビンゴ)」を発表しました。「合唱も合奏もとても上手でした。」「楽しかったです。」「2年生のときのことを思い出して懐かしかったです。」などの感想が聞かれました。

[小学校]スポーツ笑顔の教室(5年生)

 5年生が「スポーツ笑顔の教室」として、日本のトップリーグや海外で活躍した元ラグビー選手の夢先生の授業を受けました。例年ですと、直接来校していただいて一緒に体を動かしたり体験談を聞いたりできるのですが、今年度はオンラインでの授業となりました。しかし、その分、夢先生の「子どもの頃の話」「夢を持ったきっかけと夢を掴むまでの話」「挫折や失敗とそれを乗り越えた話」「これからの夢」などを時間たっぷりたくさん聞くことができました。その後、今度は子どもたちの夢などを発表しました。

[小学校]火まもり君と一緒に「ハイ!チーズ‼」(2年生)

 2年生が体育のため校庭に行こうと昇降口を出たところ、そこにはなんと「火まもり君」が!?「なぜ?そこに」とも深く考えずに子どもたちは一斉に「火まもり君」を取り囲みました。

 実は、この「火まもり君」は郡山地方広域消防組合のマスコットで、今日は幼稚園の行事で来校していたのです。この後、幼稚園児との交流の予定で、ちょうど良いタイミングで2年生が外へ出たのです。折角ですので、一緒に写真を撮ってもらいました。

 ラッキーな2年生たちでした。

[小学校]図工作品2点(1年生)

 1年生が取り組んだ図工の作品を紹介します。

 1つ目は「まつぼっくりのツリー」です。クリスマスツリーのように素敵な飾りつけができました。

 2つ目は「わたしはだれでしょう?」です。作ったお面をかぶっています。お子さんはどの写真か分かるでしょうか?答えは写真をめくればその後ろにかわいい顔が映っていますが、これでは分かりませんので、お子さんに聞いてみてください。

[小学校]クラブ活動

 後期のクラブ活動が始まりました。今日は2回目です。活動の様子を紹介します。

<クラフトクラブ>筒、紐、洗濯ばさみ、輪ゴム、割りばし、ビニルテープ等を使って「マジックハンド」を製作しました。完成品は見事に物をつかみ取ることができました。さらに筒を長くすると遠くの物もつかめそうです。

<パソコンクラブ>パソコン教室で、それぞれ画像処理ソフトを使って、好きなイラストや写真を組み合わせてお気に入りの1枚を作りました。できたものはプリントアウトしました。

<イラストクラブ>自分の好きな絵をトレーシングペーパーに写し取るなどして素敵なイラストを作りました。絵はやはり今大人気のあの漫画の絵が多かったように思いました。

<家庭クラブ>いろいろな果物を使って「フルーツ飴」づくりをしました。果物の実を一つ一つに水飴を絡ませて固めれば出来上がり。おいしそうな香りが家庭科室に漂っていました。

<サイエンスクラブ>プラスチックコップに洗濯のりと水と好きな色の絵の具を入れ、わりばしでかき混ぜます。さらにホウ砂の水溶液を入れてまたかき混ぜます。すると、なんとスライムができるのです。

<スポーツクラブ>今日は校庭で鬼ごっこをしました。単純だけど面白い鬼ごっこ。子どもたちは大好きです。たくさん走って、ちょっと休憩を入れて、また走って。たくさん体を動かしました。

[小学校]滝根中学校体験入学(6年生)

 6年生が滝根中学校に体験入学してきました。日程を確認した後、まずは授業の様子を見せていただきました。1年1組音楽科、2年1組理科、2年2組英語科の授業でした。その後、視聴覚室に移動し、生徒会長や教頭先生から中学校の学習や生活について詳しく説明していただきました。さらに、教頭先生には事前アンケートでの質問事項すべてに優しく丁寧に回答していただきました。中学校の先輩や先生の誠意ある対応に子どもたちは安心できたのではないかと思います。最後に部活動見学です。どの部活に入るか、決めた子悩んでいる子様々です。

[小学校]授業公開(6年2組)

 先週の金曜日に、市内の学校や滝根中学校・滝根幼稚園の先生方にお越しいただいて、6年2組において公開授業を行い、授業後に小中連携とICTの活用について協議しました。

 子どもたちはこれまでに「4つのものの並べ方」を学習しており、今回の授業では「4つの内2つの組み合わせ方」について考えました。まず、自分の考えをノートに整理して、それをタブレットで撮影して先生に提出しました。次に、TVのモニターに投影して、それぞれの考えを聞きながら全体で確認し、組み合わせ方についての理解を深めました。

幼・小合同避難訓練

 今回は、休み時間に火災が起きたという想定で避難訓練を実施しました。近くに先生がいなくても放送などを聞き、速やかに指定された場所(校庭)へ避難することができることをねらいとしています。2校時後の休み時間に非常ベルが鳴り、子どもたちは慌てることなく放送をしっかりと聞き、全員無事避難することができました。避難の様子を見ていた消防士さんからもお褒めの言葉をいただきました。

 その後、消火器の使い方を教えていただきました。合言葉は「ピ・ノ・キ・オ」だそうです。「➀ピンを抜く。➁ノズルを持つ。③気合を入れる。④(レバーを)押す。」という順番です。使うことがないのが一番ですが、使い方を知っておくことは大切ですね。

 今回のような訓練は、学校ばかりでなく、どんな場所でも通じることですので、常日頃から心がけておきたいものです。ご家庭でもお子さんと話し合ってみてはいかがでしょうか。