学校日記

キラキラ 「まってたよう!」~葛尾小合同体育(1・2年)

今年度2度目の葛尾小学校との合同体育が始まりました。

合同体育がある日は、朝から「今日、葛尾小のみんなが来るんだよね!」と大喜びの子どもたち。
「みんなの名前もちゃんと覚えています!」
「一緒におにごっこがしたいな~。」
と、合同体育を心待ちにしていました。

今回は、ボールを蹴る運動を主に行います。投げるのは得意だけど、蹴るのには難しさを感じている子どもたちも多いですが、的当てなど楽しくゲームをしながら活動しています。

活動を進めていく内に、
・強く蹴りすぎないようにすること
・パスは相手を見て蹴ると、まっすぐ進むこと
などが、子どもたち自身から出てきました。
また、
「足のここ(つま先)じゃなく、こっち(横の部分)を使って蹴るといいよ」
と、みんなにアドバイスをくれた子もいました。それを聞いて他の子も素直に友達の真似をして、良いところをすぐに取り入れています。

休み時間には葛尾小の子どもたちと一緒にけんだまをしたり、おにごっこをしたりと仲良く遊んでいます。
1年生の子は、図工でつくった作品を見せ、「葛尾小のみんなにもつくってあげる!」と、新しい作品をプレゼントする姿も見られました。

合同体育も、あと3回。交流を深めながら楽しく活動していきたいです。